宇宙&物理2chまとめ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】火星探査車キュリオシティの最新「自分撮り」画像きたよー

[ 2013/05/31 22:14 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(12) ]
entry_img_1012.jpg


1: 白夜φ ★ 2013/05/30(木) 20:57:32.66 ID:???

火星探査車キュリオシティの最新「自分撮り」
2013年05月29日 12:49 発信地:火星/宇宙

【5月29日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は22日、火星探査車キュリオシティー(Curiosity)が撮影したキュリオシティー本体と周辺の地表の合成画像を公開した。
画像は、キュリオシティーがこの現場を立ち去る際の現地の様子を示したものとなっている。

この画像は、ロボットアームの先端に搭載された火星拡大鏡撮像装置(MAHLI)で2月3日に撮影した数十枚の写真と、5月10日に撮影した最新の写真を合成して作成された。
ロボットアームは、この合成画像では見えなくなっている。

新しくなったのは画像の左下4分の1の部分で、「ジョン・クライン(John Klein)」と命名された岩に開けられた2つの穴と、灰色の粉が見えている。
画像の他の部分は採掘前に撮影、合成、公開された画像と変わっていない。(c)AFP
___________

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年05月29日 12:49
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2946287/10789564

▽関連
NASA Mars Science Laboratory
Updated Curiosity Self-Portrait at 'John Klein'
750516main_pia16937-43_946-710.jpg
© By NASA
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1369915052/


【物理】全宇宙で最も強い力ってなんですか??

[ 2013/05/30 23:46 ] [ 物理 ] [ コメント(98) ]
entry_img_1011.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/23(火) 08:41:50.29 ID:lrVMz5nl0

水?風?火?電気?




© By Image Editor
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366674110/



【宇宙】地球って都合よすぎね?

[ 2013/05/29 21:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(66) ]
entry_img_1010.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:29:50 ID:qZiRivaC0

微惑星同士の衝突でできた。
そのさいに飛び散った破片が、月。
衝突の熱で、水が蒸発して大気に。
大雨で海ができた。
海の中の生物が、酸素を作ってそれがうちゅーにいって、
紫外線をふせぐおぞんそーができた。
つきはとてもじゅーよーなそんざい。

まるで誰かが計算して作ったような……。



© By deathRS5
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365956990/



【物理】理系と言うと物理が出来なきゃいけないという風潮

[ 2013/05/28 21:01 ] [ 物理 ] [ コメント(25) ]
entry_img_1009.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/10 01:49:36 ID:+RDekLfK0

生物は無視ですかそーかそーか



Edward Teller © By Fastfission
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368118176/



【宇宙】地球に似た惑星が見つかったけどさぁ

[ 2013/05/27 22:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(33) ]
entry_img_1008.jpg

1: 風吹けば名無し 2013/04/20 23:27:37 ID:MCq/al4M

ロマンあるよな


生命存在の可能性がある惑星、新たに3つ発見

planets-01.jpg

(CNN) 米航空宇宙局(NASA)などの研究チームは18日、生命存在の可能性がある太陽系外の惑星が、NASAの宇宙望遠鏡「ケプラー」の探査で新たに3個見つかったと発表した。

3個の惑星はいずれも、恒星との適度な距離があって、液体の水が存在する可能性のある「ハビタブルゾーン」で見つかった。このうち「ケプラー62e」「ケプラー62f」については18日の科学誌「サイエンス」に発表された。この2個は恒星「ケプラー62」の周りを公転している。ケプラー62はこの2個を含めて5個の惑星をもち、地球からの距離は1200光年。

ケプラー62fの大きさは地球の1.4倍で、地球に似た環境を持つ可能性は3個の中で最も高い。267.3日間かけて恒星の周りを公転しており、大陸や水が存在する可能性がある。

一方、ケプラー62eは地球の1.6倍の大きさで恒星までの距離がやや近く、大部分が深い海に覆われているとみられる。公転周期は122.4日。

もう1つの惑星「ケプラー69c」は天文物理学会誌に発表された。地球からの距離は2700光年。大きさは地球の1.7倍で、深さ数千キロの海に覆われていると考えられる。気温は地球よりもはるかに高く、金星に近いかもしれないといい、「もし生命がいたとしたら、我々の世界とはかなり違う姿をしているだろう」と研究者は解説する。

ケプラー研究者の1人、トーマス・バークレイ氏は「こうした発見を重ねるほど、ますます地球が特別な場所とは思えなくなり、地球のような場所は至る所にあるのではないかと思えてくる」と話している。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35031078.html

© By NASA
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1366468057/



【宇宙】天体観測に欠かせないもの教えて

[ 2013/05/27 19:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(9) ]
entry_img_1007.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17 17:43:50 ID:+EkeH9Us0

これだけは持っとけとか




© By andy
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368780230/



【物理】GoogleとNASAが共同で“量子コンピューター”研究所を設立

[ 2013/05/27 11:31 ] [ 物理 ] [ コメント(4) ]
entry_img_1006.jpg

1: ルーサイトφ ★ 2013/05/21(火) 21:56:05.06 ID:???

 米Googleは16日、米NASAと共同で量子コンピューターを使用できる研究所の共同開設を発表した。

 GoogleとNASAのエイムズ研究所は、共同で「Quantum Artificial Intelligence Lab(量子人工知能研究所)」を設立するし、
研究所にはカナダのD-Wave社による量子コンピューターを設置する。この計算資源は、
学術団体USRA(Universities Space Research Association)を通して米国内の研究者も利用できる。

 Googleの目的は、機械学習を進展させる可能性がある量子コンピューティングについての研究だとしている。
機械学習には、数学的にNP困難と呼ばれる計算に天文学的な時間がかかる問題があり、
これをより高速に解くために量子コンピューターが役立つとGoogleは考えている。

 Googleでは、既に機械学習のための量子アルゴリズムをいくつか開発したという。

 量子コンピューターを研究所に納めたD-Wave社は、研究所での用途として検討している内容として、
「機械学習、ウェブ検索、音声認識、計画とスケジューリング、太陽系外惑星の探索、
管制センターの運用支援」を挙げ、幅広い用途が可能だとアピールしている。

 また、納入プロセスの中で、D-Wave社製量子コンピューターが好成績を収めたとも説明。
Google、NASA、USRAが作成した一連のベンチマークテストの結果、D-Waveのシステムは
ベンチマークの水準を満たしたか、要求水準を大幅に超える場合すらあったとしている。

 D-Waveの“量子コンピューター”については、本当の意味での量子コンピューターではないという意見も多く、議論となっている。

 2013年には、米Amherst大学のコンピューターサイエンスの教授がD-Wave製コンピューターに関する一連の
計算実験を行った結果、特定条件下では、既存コンピューターよりも実際に高速であることを確認したと発表している。

(2013/5/17 11:49)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130517_599801.html

>>2へ続く
© By D-WAVE
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1369140965/



【宇宙】夕空で水星・金星・木星の3惑星が大接近のお知らせ

[ 2013/05/26 21:31 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(11) ]
entry_img_1005.jpg



本当は今日も見れたんですが、

明日5/27は珍しく3つの惑星が夕空に最もコンパクトに集合します。






【宇宙】ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた禍々しい環状星雲M57の画像

[ 2013/05/26 12:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(6) ]
entry_img_1004.jpg

1: 白夜φ ★ 2013/05/25(土) 02:53:13.01 ID:???

ハッブル宇宙望遠鏡、環状星雲M57の新しい姿を捉える
May 24 - 2013 - 銀河・星雲

アメリカ航空宇宙局(NASA)は5月23日、ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影された環状星雲(M57、NGC6720)の新しい画像を公開した。

これまでの観測で、環状星雲は単純にベーグルのような形をしていると考えられていたが、
ハッブル宇宙望遠鏡による新しい観測では、
輝くガスが環状星雲の周りを取り囲んでいることが新たに分かったという。
 
環状星雲は地球から約2000光年離れている惑星状星雲で、
まるでリングのように見えることからリング星雲やドーナツ星雲とも呼ばれている。
古くから発見されており、その美しい姿はアマチュア天文家の間でも人気な観測対象となっている。

この画像はハッブル宇宙望遠鏡の可視光及びアリゾナの大双眼望遠鏡(LBT)の赤外線で撮影された画像を合成したもので、青色はヘリウム、緑色は酸素、赤色は水素を示している。

写真=NASA。
http://www.sorae.jp/newsimg13/0524m57.jpg

■Hubble reveals the Ring Nebula’s true shape
http://www.nasa.gov/mission_pages/hubble/science/ring-nebula.html
(※クリックで拡大可)
751061main_ringneb.jpg
____________
▽記事引用元 sorae.jp May 24 - 2013配信記事
http://www.sorae.jp/031002/4895.html
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1369417993/


【宇宙】地球の内部はどうして熱いの?

[ 2013/05/25 21:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(6) ]
entry_img_1003.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/21 14:00:01 ID:8qeI24dE0

身近なことなのに、
はっきりしてないの?
なんで?



© By Bruce Irving
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366520401/



【物理】金属に音波を注入して磁気の流れを生み出す新原理を発見、レアメタルフリー磁気デバイス開発に道

[ 2013/05/25 11:31 ] [ 物理 ] [ コメント(18) ]
entry_img_1002.jpg

1: ルーサイトφ ★ 2013/05/21(火) 22:07:03.14 ID:???

平成25年5月17日 独立行政法人日本原子力研究開発機構

銅やアルミニウムで磁気の流れを生みだす原理を発見 -レアメタルフリー磁気デバイス開発に道-

【発表のポイント】
金属に音波を注入して磁気の流れを生み出す新原理を発見
従来手法には不向きな銅やアルミニウムなどのありふれた金属の利用が可能に

磁石や貴金属を必要としないレアメタルフリー磁気デバイスの開発へ道

独立行政法人日本原子力研究開発機構 先端基礎研究センターの松尾衛研究員らの研究グループは、
銅やアルミニウムなど身近な金属への音波注入によって電子の持つ
磁気の流れ「スピン流1」」を生みだす新しい原理を発見しました。

電子は、地球やコマのように「自転」をしており、量子力学2)によって、この電子の自転(スピン)が磁気の起源であることが分かりました。近年、ナノテクノロジーのめざましい発展にともなって、電子の自転の向きを揃えた「スピン流」を生みだす技術が注目されています。
電荷の流れである「電流」と同時に、磁気の流れである「スピン流」を上手く利用することによって、電源を供給しなくても記憶を保持できる不揮発性メモリなど省電力デバイス開発が進んでいます。

今回、当研究グループは、音波注入によって振動する金属中における磁気の流れを精密に表す基礎方程式を導き、音波注入によって金属中にスピン流を生みだす新しい原理を発見しました。その結果、プラチナのような貴金属や磁石を用いる従来の手法とは異なり、銅やアルミニウムのような身近で安価な金属を用いてスピン流の生成が可能であることが分かりました。
本研究によって、貴金属や磁石を必要としない省電力磁気デバイス開発への貢献が期待できます。


本研究成果は、米国物理学会誌「Physical Review B」の速報版として近日中にオンライン掲載される予定です。
背景と経緯/研究の内容と成果/今後の展開/参考図 [形式:PDF]
用語解説 [形式:PDF]
以上
参考部門・拠点:先端基礎研究センター

http://www.jaea.go.jp/02/press2013/p13051701/index.html
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1369141623/


【物理】ガラス特性の定説、覆る可能性

[ 2013/05/24 11:31 ] [ 物理 ] [ コメント(24) ]
entry_img_1001.jpg

1: ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★ 2013/05/18(土) 21:52:27.35 ID:???

ガラス特性の定説、覆る可能性

「中世の教会を飾るステンドグラスは下部ほど厚い」。化学の授業ではその理由を、ガラスが長い時間をかけて液体のように下方へ流動するからだと習う。ところが最近、ガラス形成の仕組みに関する基礎研究を行っていたグループが、類似した特性を持つ琥珀(こはく)の分子構造について、数千万年の間ほとんど変化しないという事実を突き止めた。

67286_0_600x400.jpg
アメリカ、バーモント州クエッチーの吹きガラス工房、サイモン・ピアース(Simon Pearce)。
Photograph by Carl D. Walsh, Aurora Photos/Corbis

 研究結果を発表したのは、アメリカのテキサス工科大学教授で、化学工学が専門のグレゴリー・マッケナ(Gregory McKenna)氏の研究グループ。マッケナ氏によると、「2000万年間の密度変化は、わずか2.1%だった」という。

◆琥珀はガラスと同じ非晶質

 木の樹脂が化石化した琥珀は、規則的な原子配列が見られない非結晶性の物質(非晶質)だ。

 アメリカ、ウィスコンシン大学の実験化学者マーク・エディガー(Mark Ediger)氏によると、「水晶のような結晶性の物質(結晶質)では、すべての原子が規則正しく配列しているので一部分の性質がわかれば全体を推測できる。それに対してガラスのような非晶質には、規則性がほとんどない」という。

 同じ非晶質の琥珀の特性には類似点が多く、ガラスの研究に応用されることになった。

 マッケナ氏らの主要な研究テーマは、“ガラス転移”という現象である。特定の温度に達した物質が、ゴムのように柔らかい状態から硬くて割れやすい状態へと急激に変化する現象で、長年研究されているが未解明な点が多い。
例えば、状態変化する際に急速に流動性を失う理由などは、依然解明されていないという。エディガー氏は、「どのように考えるのが最善なのか見当がつかない」と語る。

◆広義の"ガラス"

 ガラスと言えば、ケイ酸塩を主原料としている窓などに使われる透明な物質を思い浮かべるだろう。科学の分野では、より広く非晶質(アモルファス)の固体はすべてガラス状態と見なされる。その意味では、プラスチックも金属もガラスに変化させることができる。

 マッケナ氏らはガラス転移現象に関する理解をより深めるため、2000万年前のドミニカ産琥珀でいくつかの実験を行った。

 その1つが応力緩和実験で、棒状の琥珀にさまざまな温度下で引張応力を加え、その間に琥珀が元の状態に戻ろうとする力が減少する割合を測定する。琥珀内の分子の振舞いに関する手掛かりが得るのが目的だ。

 琥珀棒にひずみを与えるためには一定の力が必要となるが、力が消失するまでの時間を測定すれば、琥珀内の分子がどの程度素早く移動できるかがわかるとエディガー氏は説明する。

 物質がガラス状態に固化するときの温度は、その物質が過去にどの程度の時間をかけて冷却されたのかに依存する傾向がある。何千年も前の琥珀を使うと、常温下でしかも緩慢にガラス転移現象を起こすことができるのだという。

 時間をかけて冷却された物質ほどガラス状態に変化する温度は低くなる。ただエディガーの説明によれば、「10倍の時間をかけて液体を冷却したとしても、固化する温度はごくわずか低くなるだけだ」という。

 2000万年前の琥珀に着目した理由がここにある。いわば膨大な時間をかけて冷却されたガラスであり、実験室で再現することは到底できない。

「固化する温度は相当低い。通常の琥珀であればガラス状態にある常温下でも、液体の状態にすることができる。
この物質が持つさまざまな特性を解明できれば、ガラスが形成される仕組みについてより多くの知見を得ることができるだろう」。エディガー氏はそう語る。

>>2辺りに続く

Ker Than/National Geographic News May 16, 2013
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130515004
© By Clostridium
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1368881547/



【宇宙】オリオン座の画像まとめ

[ 2013/05/23 23:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(13) ]
entry_img_1000.jpg
Photo:Orion Viitostien ja Kuopion loisteen välissä II By undefined



どうやらこれで1000記事目みたいなので、

記念?に世界各地で撮られたオリオン座の画像50枚を集めてみました。後半はオリオン大星雲など。

オリオン座は最も有名で見つけやすいであろう冬の代表星座。

今はもう夜空で見ることはできなくなりました。

8月中旬から夜明け前の東の空で一応見ることができるようになります。

いつオリオンの右肩が消滅するか分かりませんから

次に実際に見る機会があればこの整った姿を目に焼き付けておきましょう。





【宇宙】高校の天文部ってどんな感じ? 

[ 2013/05/22 21:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(13) ]
entry_img_999.jpg

1: 名無しSUN 2011/11/22 14:36:48 ID:h07ZeSt/

現役の活動報告や元部員の思い出話など。 




© By Halfblue
元スレ:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sky/1321940208/



【宇宙】太陽の1億倍、超大質量ブラックホールが放出する巨大エネルギーの画像公開

[ 2013/05/22 11:31 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(6) ]
entry_img_998.jpg

1: 白夜φ ★ 2013/05/18(土) 17:12:38.55 ID:???

超大質量ブラックホールが放出する巨大エネルギー、画像公開
2013年05月18日 14:45 発信地:米国

【5月18日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は17日、地球から8億5000万光年離れた銀河「4C+29.30」の画像を公開した。
複数の波長の放射線を合成した画像で、超大質量ブラックホールの強力な重力が、いかに巨大なエネルギーを生み出すかを示している。


画像の青い部分はNASAのチャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory)が観測したX線、
金色はハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)が捉えた可視光線。
ピンクは全米科学財団(National Science Foundation、NSF)の超大型干渉電波望遠鏡群(Very Large Array、VLA)が観測した電波。

この電波放射は、銀河の中心部にあるブラックホールから2方向に高速で吹き出る粒子から放たれている。
このブラックホールの推定質量は、太陽の約1億倍。
噴出する粒子の端部分には、銀河の外に位置する広大な電波放射の領域が確認できる。
(c)AFP
____________
▽記事引用元 AFPBBNews 013年05月18日 14:45配信記事
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2944704/10760680

▽関連
NASA Image of the Day Gallery
Black Hole-Powered Jets Plow Into Galaxy
http://www.nasa.gov/multimedia/imagegallery/image_feature_2510.html
chandra_cropped_946-710.jpg
© By X-ray: NASA/CXC/SAO/A.Siemiginowska et al; Optical: NASA/STScI; Radio: NSF/NRAO/VLA
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1368864758/