宇宙&物理2chまとめ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】日本人初の宇宙船長・若田さんのロケット打ち上げ成功…軌道に入る

[ 2013/11/07 18:31 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(6) ]
entry_img_1208.jpg

1: 依頼@ハマグリのガソリン焼きφ ★ 2013/11/07 13:50:36

 【バイコヌール宇宙基地(カザフスタン)=野依英治】国際宇宙ステーション(ISS)に約半年間滞在し、日本人初の船長となる若田光一さん(50)ら3人の宇宙飛行士を乗せたロシアのソユーズロケットが7日午前10時14分(日本時間同日午後1時14分)、中央アジア・カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。

 9分後、無事に軌道に入ったことが確認され、打ち上げは成功した。

 全長約50メートルのソユーズロケットは、轟音(ごうおん)と白煙を放ちながら上昇を続けた。打ち上げられた宇宙船は、同日午後4時半(日本時間同日午後7時半)、ISSとドッキングする。

 若田さんは朝の出発式の際、日本の関係者や報道陣に向けて、「行ってきます」「がんばってきます」と力強く語った。

 若田さんの宇宙滞在は4回目で、米スペースシャトル「ディスカバリー」に搭乗した2009年以来。ISSの長期滞在は2回目となる。来年3月から5月まで船長として、ほかの5人の搭乗員を率いる。

(2013年11月7日13時33分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131107-OYT1T00552.htm?from=ylist
© By Shamil Zhumatov
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383799836/



【宇宙】国連主導で地球に落下する巨大隕石対策が始まる

[ 2013/11/05 22:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(19) ]
entry_img_1207.jpg

1: 諸星カーくんφ ★ 2013/11/03 18:20:04

 地球に接近する小惑星を国際協力で監視し、隕石となって落下しないよう宇宙空間で軌道を変える手段を準備しておく構想が、国連総会で3日までに承認された。

 地球外から飛来する隕石への対策は各国が個別に検討してきたが、国連主導で一本化されるのは初めて。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の専門家も構想づくりに関わり、日本の参加の在り方を検討中だ。

 構想では、世界中の天文台やレーダー施設をつなぐ「国際小惑星警戒ネットワーク(IAWN)」を国連の下に設立。

ソース(共同通信) http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013110301001936.html
写真=巨大隕石が地球へ衝突する様子の想像図
PN2013110301001963.jpg
© By Wilfried Huss / Anonymous
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383470404/



【物理】時間を止める能力で止まった時の中で自分だけ動ける物理法則について真剣に考えるスレ

[ 2013/11/04 21:01 ] [ 物理 ] [ コメント(30) ]
entry_img_1206.jpg

1: 名無し募集中。。。 2013/10/26 16:37:40

どういう論理でああなるんだよ





元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1382773060/


【宇宙】太陽系外初、地球サイズで組成が同じ岩石惑星を発見! ※ただし

[ 2013/11/02 21:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(21) ]
entry_img_1205.jpg

1: ボマイェ(WiMAX) 2013/10/31 20:20:51 ID:E/J4Zzpd0

【2013年10月31日 NASA】

今年発見された公転周期わずか8.5時間の系外惑星が、地球と同等サイズの岩石惑星であることがわかった。
このタイプの惑星の発見は、太陽系外では初めてだ。

確定した太陽系外惑星の数が10月22日に1000個を超え、系外惑星の存在はもはやまったく珍しいことではなくなってきた。これらの発見に大いに貢献してきたNASAの探査衛星「ケプラー」のデータから、今回初めて地球と同等サイズの岩石惑星が見つかった。

惑星「ケプラー78b」が見つかったのは、はくちょう座の方向400光年彼方にある、太陽より少し小ぶりな恒星だ。
「ケプラー」の観測では、惑星が中心星の前を通過する時にわずかに暗くなるようすがわかる。その減光の度合いから惑星の大きさが地球の1.2倍、つまり体積は地球のおよそ1.7倍とわかった。


さらにアメリカとスイスの研究チームがそれぞれ別の地上望遠鏡による分光観測を行い、中心星が惑星の重力でわずかに振り回されるようすを調べたところ、惑星の質量が地球の1.7倍という一致した結果が得られた。

体積と質量の比率が地球と同じということは組成が同じ、つまりガス惑星ではなく、地球と同じく主に岩石と鉄でできた天体ということだ。地球と同等の大きさの岩石惑星はこれが初めての発見となる。

ただしケプラー78bは公転周期が8.5時間とひじょうに短い。中心星からの距離が太陽~地球間の100分の1程度しか離れていないため、灼熱地獄のような環境と推定される。

ステラナビゲータで系外惑星の位置を表示

ステラナビゲータでは、770個を超える「惑星の存在が確認された恒星」を追加天体として「コンテンツ・ライブラリ」で公開しており、ケプラー78(中心星)が存在する方向を星図に表示できます。ステラナビゲータをご利用の方は、ステラナビゲータの「コンテンツ・ライブラリ」からファイルをダウンロードしてください。

kepler78b.jpg
© By Own work
元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1383218451/



【宇宙】もし宇宙空間に太陽の数倍の体積の水を置いたらどうなるの?

[ 2013/11/01 21:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(19) ]
entry_img_1204.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29 12:50:23 ID://3p5C6wi

ブラックホールになるん?






© By Sweetie187
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383018623/



【物理】物理学科って何研究してるの? 宇宙←少数 素粒子←少数 物性物理←正解

[ 2013/11/01 11:31 ] [ 物理 ] [ コメント(2) ]
entry_img_1203.jpg

1: 断崖式ニードロップ(愛知県) 2013/10/27 17:00:47 ID:3k/ebF9q0

東大、高校生200名向けに特別講座「極低温での量子物理の世界」11/8

 東京大学総合文化研究科・教養学部は、2013年度冬学期「高校生のための金曜特別講座」(第5回)を11月8日、駒場Iキャンパス 18号館ホールで開催する。参加費・事前申込み不要。定員は先着200名。

 同講座は、高校の週5日制の実施にともなって、休日に高校生を対象とした公開講座を開講してほしいとの要望に応える形で2002年4月から始まったもの。当初は高校生および一般を対象に土曜日の午前中に開講していたが、2003年10月から金曜日夜の開講となった。

 第5回となる今回は、物性理論(量子多体系)を専門とする加藤雄介准教授による「極低温での量子物理の世界」を開講する。

 温度を下げていくと、多くの金属は抵抗のない「超伝導」という状態になり、液体の中には粘り気ゼロの「超流動」という状態になるものがあるという。超伝導や超流動を研究している人たちの頭の中には、「超伝導は液体というより固体みたいなもの、なにか『固い』もの」という単純なイメージがあるという。今回の講義では、「超伝導状態」「超流動状態」に対して研究者がもつ単純なイメージを受講者に伝えていく。

http://resemom.jp/article/2013/10/23/15703.html
© By NIST/JILA/CU-Boulder
元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1382860847/