宇宙&物理2chまとめ【宇宙】地球と金星「生命の分かれ目」は太陽からの距離の差/東京大

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】地球と金星「生命の分かれ目」は太陽からの距離の差/東京大

[ 2013/06/01 21:51 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(17) ]
entry_img_1013.jpg

1: 白夜φ ★ 2013/05/31(金) 23:15:42.74 ID:???

地球と金星「生命の分かれ目」は太陽からの距離の差
2013年05月31日 14:01 発信地:パリ/フランス

【5月31日 AFP】同程度の大きさで、双子惑星と呼ばれることも多い地球と金星は、共通の起源から生まれ、対照的な2つの世界
──乾燥して生命が生存できない世界と、湿潤で生命が満ちあふれた世界へと進化した。その理由はこれまで科学の謎だったが、
答えは両惑星の太陽からの距離の違いにあるとする日本の研究チームの論文が29日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。

太陽からの距離は、金星が1億800万キロ、地球が1億5000万キロで、宇宙規模でみるとあまり差はないが、研究チームによると、
両惑星は中心星からの「臨界距離」を挟んで内側と外側の軌道を公転している可能性が極めて高いという。

これにより、約45億年前の形成時には溶融状態で非常によく似ていた同程度の大きさの2つの惑星が、
固体化するとまったく様子が異なる理由を説明できると、研究チームは主張している。

金星は、直径が約1万2000キロで地球の約0.95倍、質量は地球の約0.8倍で、太陽に最も近い水星と地球の間の軌道を公転している。
地球と違うところは、金星は地表に水がなく、ほぼ二酸化炭素(CO2)から成る濃密で有毒な大気で覆われている。
地表の平均気温は477度と灼熱の世界だ。

研究チームによると、中心星からの「臨界距離」を超えた外側に形成された、地球のような「タイプI」惑星は、
溶融したマグマ状態から数百万年以内に固体化するため、岩の中や固い表面の下に水が捕捉される。
一方、金星が一例となる可能性のある「タイプII」惑星は、太陽から受ける熱量が多いため溶融状態がさらに長く、
1億年ほど続くため、この間に水がすべて惑星外に逃げてしまうという。


金星は臨界距離の境界線に近すぎる位置にあるため、まだタイプIIに分類されていないが、
金星の乾燥度はタイプII惑星の特徴を示すと言えるだろうと研究チームは述べている。

この新しい手法について研究チームは、太陽系外の惑星の研究で生命が存在する可能性が極めて高い惑星を特定する際に応用できるだろうと期待しており、
「生命が存在可能な惑星では、惑星形成から数百万年以内に急速な海の形成が起きた可能性を示す結果だ」と述べている。(c)AFP
_____________
▽記事引用元 AFPBBNews 2013年05月31日 14:01配信記事
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2947123/10826911

▽関連
Nature 497,607?610(30 May 2013)doi:10.1038/nature12163
Received 07 October 2012 Accepted 05 April 2013 Published online 29 May 2013
http://www.nature.com/nature/journal/v497/n7451/abs/nature12163.html
東京大学理学系研究科・理学部
2013/5/27
地球と金星は異なるタイプの惑星か?
?地球型惑星の2つの進化類型を解明
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2013/26.html
© By NASA
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1370009742/









2: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:17:20.24 ID:uDC9YUrM

知ってた


5: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:20:32.47 ID:GkpGKs+6

知ってた


7: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:21:11.47 ID:NXIfTPL3

知ってた


9: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:26:52.92 ID:zLMjtB42

知ってた


11: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:31:11.13 ID:QMt1klMy

多分、30年かそれ以上前からそういう
結論じゃなかったんじゃないの?


13: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:32:40.05 ID:M7aLqL6I

温暖化詐欺の一環だろ

要約すると、金星は温室効果のせいでマグマが固まらず
熱いマグマのせいで水が蒸発してしまった

って言ってる


14: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:33:39.43 ID:fph6Smqe

じゃあ火星は?地球より更に臨界距離の外だろ


17: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:48:17.84 ID:/B3DLSpr

火星は地球よりかなり小さい惑星で、プレートの沈み込みの際に水も地下に引き込まれる現象により
内部が冷やされ固まってしまった。
その結果地熱で循環してた水は、地下1000m位の処に氷となって貯蔵されていて地表は乾燥している。


18: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:50:14.18 ID:6cUVR1GA

水もない火星なんかより氷でできた惑星に移民する方が先

さらにいえば、水がある海は地球の7割で「すぐそこ」だから
いざとなれば人類は海に行けばいいだけ。

惑星探査なんか無駄。


19: 名無しのひみつ 2013/05/31(金) 23:52:19.33 ID:7YzIuMeW

キレイなお姉さんはいないのか…


21: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 00:09:43.04 ID:pC3pihnL

学研の小学生ナンチャラで30年前に知っていた


23: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 00:21:18.53 ID:Q7/hvd7J

地殻の深いところに微生物やら細菌類はいそうだがな金星


26: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 00:39:18.38 ID:Idrx/zn+

金星は一旦海ができたあと、蒸発したという説もあるようだがどっちか
証拠を見つけることは出来ないのだろうか。


28: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 01:04:45.64 ID:YgcT9bqd

これは東大だったのか…
地学天文学は取り残された学問だな…


29: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 01:07:54.34 ID:902f6Evg

有り体に言えばハビタブルなんちゃらだろ?
今回の論文の新規性はどこにあるの?


36: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 04:02:05.85 ID:VN0Uii6N

>>29
根拠と計算法が新しいと言ってる
http://en.wikipedia.org/wiki/Circumstellar_habitable_zone
のY. Abeのinner edge 0.75 AUという研究の続き


30: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 01:17:11.90 ID:qp15Qhvg!

マグマが冷え固まるまでの時間差が大事って論文じゃないの?

現在での温度差だけで「知ってた」とは言えないと思う
地球でも120度以上で増殖する細菌だか古細菌が見つかっているし

メタノピュルス・カンドレリ - Wikipedia
深海の熱水噴出孔などに生息するグラム陽性桿菌偏性嫌気性の超好熱メタン菌(メタン生成古細菌)である。複数の培養株が知られるが、何れも100℃を大きく上回る温度での増殖が可能。このうちの一つStrain 116は、2009年現在知られている中では最も高温(122°C)で増殖が可能な生物であると報告されている。




31: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 01:25:41.68 ID:17Uq6lUL

金星冷やす事できないのかな


44: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 08:14:56.01 ID:ad8hSklO

誕生初期の太陽って今より熱量が小さかったような気がするけど
その辺も考慮されてるのかな?


47: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 10:21:18.81 ID:EG2J/e4m

改めて理論的な確証が得られたということでいいのかしら


49: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 10:49:39.34 ID:9pdCVPaM

金星の高度約50~65kmでは、気圧と温度が、ほぼ地球の地表と同じ程度。
その高さの塔を建てれば、住めるよw


50: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 10:57:46.39 ID:YIgvaBgf

>>49
そこに酸素はあるのか?


51: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 11:15:06.68 ID:h7bsdpdx

>>50
酸素はほとんどない
ただし気圧と温度は地球の地表と同じだから腐食性のガスがなければ
身体全体を覆う宇宙服は要らなくなるな
硫酸の雨が降ってるのって確かもうちょっと上の方だったかな?


73: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 20:10:46.41 ID:RlLbD+Tz

>>49
大きな気球を浮かべたら住めそうだな
材料は大気中の二酸化炭素から取り出した炭素で
あーでも水素やヘリウムが手に入るかな

フローティングシティ - Wikipedia
浮力により大気中に留まる。バックミンスター・フラーがジオデシック・ドームを日光にて加熱し浮上する、という地球上での概念を最初に提案した。これと同様の案で、地表付近の温度が極めて高く、気圧も膨大な金星への植民が可能となると考えられている。また、太陽系内の地面を持たない巨大ガス惑星や巨大氷惑星への植民も同様に可能となるだろうと考えられる。これらの惑星でのフローティングシティの主な産業は、その大気からヘリウム3や他の使える資源を抽出することだろう。木星はその高重力、脱出速度、放射線のため居住は難しいが、他の太陽系の巨大ガス惑星より実用的ではある。




52: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 11:19:23.09 ID:paqEm1m2

人工惑星作って太陽とちょうどいい距離で回せば
いくらでも地球環境作れるな


54: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 11:36:52.64 ID:PppBbHCU

説明内容が素人にはImpactに欠けるものだな。面白くない。


55: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 11:41:54.79 ID:8wLoNB6B

>>1
知ってた・・・よね。ふつう。


56: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 11:52:04.26 ID:YH+yypiL

本質的な疑問に答えてないな。


57: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 12:02:55.17 ID:WIn+bO8o

この論の注目すべきところがわからない。


58: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 12:08:27.64 ID:r2XlrsD+

素人レベルではすでに雑学的に常識なんだけど
科学的な意味で何か新たなことがわかった、ってことかな?

もう少しわかりやすく教えてほしい


45: 名無しのひみつ 2013/06/01(土) 09:44:35.57 ID:7BImO1sT

地球と金星ほどの距離の差で 
ここまで環境が異なってしまうようだと 
宇宙全体で見ても生命の存在は期待薄じゃないかねえ 
整わなければならない条件がシビア過ぎるだろう

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 7224 ]
30年前から知ってた。
ガキだったが、常識で分かったわ。
[ 2013/06/01 22:05 ]
[ 7225 ]
はい
[ 2013/06/01 22:33 ]
[ 7226 ]
400度もあったらナメクジにはつらいよ。太陽からの距離ではなく温度に依存してるんだよ。
[ 2013/06/01 23:03 ]
[ 7228 ]
「太陽に近いから生き物が住めないんでしょ」程度の認識でよければ俺も知ってた
[ 2013/06/01 23:15 ]
[ 7229 ]
水星に氷があるって聞いた時は驚いたな、あんな太陽の至近距離にある癖に
[ 2013/06/01 23:25 ]
[ 7230 ]
>>45
宇宙にいくつの恒星があると思ってるんだ
天の川銀河だけでも2千億だぞ


今回のは
生命が生まれるための最低限の距離が具体的にわかるんじゃね?じゃあ恒星の情報と恒星からの距離がわかれば生命がいそうか分かるじゃん
ってことかな
[ 2013/06/02 01:00 ]
[ 7231 ]
永久影の部分にちょっとだけな
[ 2013/06/02 01:00 ]
[ 7232 ]
よくみると>>1の下に書いてあるな
>地球と金星は異なるタイプの惑星か?
>地球型惑星の2つの進化類型を解明

地球と金星との(軌道の)間に、(太陽系において)生命が住める星か否かの境界線があるってことがこの論文の注目点だ
[ 2013/06/02 01:03 ]
[ 7235 ]
隣の恒星にもたどり着けない生物が生命が宇宙にいないって
[ 2013/06/02 05:10 ]
[ 7236 ]
普通に金星人が住んでいます。構造物が確認できますよ。
NASAは嘘ばかりで信用できません。
[ 2013/06/02 09:27 ]
[ 7237 ]
最近海の方がスゲーっていうのやってるのが居るな
[ 2013/06/02 09:36 ]
[ 7240 ]
じゃあ宇宙開発に馬鹿みたいに金溶かしてないで海底開発に突っ込めばいいだろ!(プンスカ)
[ 2013/06/02 12:57 ]
[ 7241 ]
じゃあ宇宙&物理&深海2chまとめにしよう(提案)
[ 2013/06/02 14:35 ]
[ 7274 ]
公転半径もさることながら、月(オルフェウス)の衝突がなかったのが大きいって昔聞いた
[ 2013/06/03 21:43 ]
[ 7275 ]
※7236
興味あるんでソース下さい。
[ 2013/06/03 22:05 ]
[ 7300 ]
うむ、木星衛生の表層下には海があるらしいけど・・・ロマン・・・
[ 2013/06/04 22:42 ]
[ 7380 ]
※7300
そこにたどり着くまで何十キロと掘り下げないとならない時点で絶望的に思うのだが。
[ 2013/06/07 17:26 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)