宇宙&物理2chまとめ【物理】タイムマシンは今後絶対に発明されない

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】タイムマシンは今後絶対に発明されない

[ 2013/09/05 21:01 ] [ 物理 ] [ コメント(60) ]
entry_img_1127.jpg

1: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:53:17 ID:xbal/3kP

もし発明されてたら未来から過去に来た奴が
何かしらアクションを起こしているからだ




© By Anthony Giorgio
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1363344797/









2: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:53:46 ID:lZh+ftnb

過去は無理でも未来はまだ可能性ある


6: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:55:27 ID:xbal/3kP

>>2
未来も同じ
過去から来た奴が現在にいないから可能性はない


17: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:57:48 ID:s1Uw1EYk

>>6
そりゃまだタイムマシンできてないから当たり前だろ


4: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:54:35 ID:njk7apFk

発明されるより早く滅亡する


5: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:54:48 ID:E7Tu3Gpm

未来にしか行かれへんねん

タイムマシンの研究 - Wikipedia
これらの過去へ遡るアイデアは、基本的には現代で認められている物理学を使って論じられているが、物質に対するエネルギー的な仮定や時空のトポロジーの変形など現代の技術ではすぐには対処できないような仮説の上に成立している。スティーヴン・ホーキングは因果関係に基づく時間順序保護仮説を唱え、タイムマシンについては懐疑的な立場である。彼は、過去へ繋がる閉時曲線が構成されそうになった場合は重力場の量子効果が大きくなり、過去への経路ができるのを阻害するとの仮説を取り「そもそも未来からの時間旅行者がいないのが、現在から過去に向かうタイムマシンが存在できない証拠」として、過去への時間旅行を否定する立場を取っている。ただし、タイムマシンが将来的に完成するかどうかに関しては「私は誰とも賭けをしないだろう」と、その可否に可能性を残す発言をしている。




7: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:55:30 ID:sOeSHeju

過去に行けるといっても自分が知ってる過去じゃないとか何とか


9: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:56:09 ID:98dGv5g3

時空航行法に引っかかるんやろ


10: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:56:28 ID:eyTvGxE4

今現在が既にアクションを起こされた結果だとしたら


25: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:30 ID:98dGv5g3

>>10
よう考えたら
アクション起こされたかどうか知ることが出来ないからね
昨日と今日でホントは大きく変わっててもわからんよな


11: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:56:45 ID:kGwgivgH

まず試す方法とかないしな


12: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:57:02 ID:eq43SgDH

3.11が起きてタイムマシンは絶対あり得ないって確信したわ


13: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:57:07 ID:7MvgLQ3W

困る人がいっぱいいるから発表されへん


15: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:57:09 ID:FChnuBsu

光速で動くマシンをつくれば
未来はまだしも時間の流れを止めることはできるんやろ?


26: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:34 ID:D/oOlL6D

>>15
エネルギーが足りないから無理とかなんとか理論的にはどうか知らん


27: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:34 ID:TktnAkmG

>>15
限りなく遅くなるやろうけど、そんなたいそうなことするより
コールドスリープの方が簡単やで

コールドスリープ - Wikipedia
宇宙船での惑星間移動などにおいて、人体を低温状態に保ち、目的地に着くまでの時間経過による搭乗員の老化を防ぐ装置、もしくは同装置による睡眠状態。移動以外にも、肉体の状態を保ったまま未来へ行く一方通行のタイムトラベルの手段としても用いられる。
一般にコールドスリープには、低温状態にして睡眠後に時々覚醒するタイプ、冬眠タイプ、冷凍タイプがあると考えられる。




16: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:57:40 ID:FUkA/y+5

過去に行ける場合

過去から未来まで全ては完璧に決定されてる宇宙
無限に近い平行宇宙がある

のどちらか


18: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:57:56 ID:akGDtcuA

タイムパラドックスがうんたらかんたら


19: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:02 ID:hDuEAYC7

タイムパトロールがちゃんと管理しとるから俺達には分からんだけよ


21: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:05 ID:ByHSbkwt

発明されるやろ
ジョン・タイター知らんのか


22: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:06 ID:7RDrqgR0

火の鳥みたいかもしれないすなぁ


23: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:18 ID:vOXVF7N5

タイムマシンがないままの時間軸として進むだけ
それが存在する時間軸はまた別のルートとして平行するよ


24: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:58:30 ID:+Auq4Zy8

相対性理論を知っていたら未来にはいけるという
既に行ってるやつがいることくらいはわかるんだがな


39: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:01:18 ID:FUkA/y+5

>>24
絶対時間ってものがないからな


32: 風吹けば名無し 2013/03/15 19:59:56 ID:phG5vOVj

例えば未来人が過去に干渉できるとしたら、
例えば9.11とかは絶対に事前に回避すべき事柄として挙げられると思う
よって未来人は過去に来ていない


40: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:01:37 ID:eyTvGxE4

>>32
その未来人がアメリカ人ならね


41: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:01:54 ID:98dGv5g3

>>32
9.11がないと戦争起こす理由ができんから却下や


33: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:00:32 ID:3EDfWdhb

12モンキーズって映画で主役のブルース・ウィリスが過去を変えようする人演じてた
これはこれでタイムパラドックスに対する一つの答えだと思ったわ


12モンキーズ - Wikipedia
ジェームズ・コールは、ウィルスによって全人類の99%が死滅し、生き残った人類も暗闇の地下に住むことを余儀なくされている2035年の未来からやってきた。犯罪者として服役中の彼が特赦を条件に与えられた任務は、ウィルスを散布したとされる「12モンキーズ」と名乗る団体を探り、ワクチンを作るために必要となる純粋なウィルスのありかを突き止め、それを入手することだった。

元々1996年に行く予定だったがタイムマシンの故障により1990年に到着した彼は逮捕され、精神病院送りとなる。そこで出会ったのが、患者仲間のジェフリー・ゴインズと医師キャサリン・ライリー。キャサリンはコールを妄想癖だと診断した。

その後、一度未来に戻り、1996年にやってきたコールは、再びキャサリンの前に現れる。強引にキャサリンの助けを借りて正気を保とうとしながら、コールは12モンキーズの正体をあばこうと懸命の調査を続ける。そしてゴインズが12モンキーズのリーダーであることを突き止め、接触する。細菌学者の息子であるゴインズは、かつてコールが話したことを元にウィルス散布の計画を思いついたと打ち明け、コールはますます混乱する。事態が進展するにつれ次第にキャサリンがコールの言うことを信じるようになると、コールは今度は自らの未来での記憶を疑い始めた。そして1996年12月、いよいよウィルスが撒かれるその日がやってきた。

コールとキャサリンはその日、実は12モンキーズはウィルス散布とは無関係だったことを知り、喜ぶ。しかしそれもつかの間、2人は空港で真の犯人を発見する。コールはウィルス原株入手の任務を無視しウィルス散布の歴史を変えようと警備員の制止を振り切って犯人に銃を向けるが、警官に射殺されてしまう。倒れたコールに駆け寄るキャサリン。コールは薄れ行く意識の中、おぼろげな記憶にずっと残っていた自分の眼前で射殺される男が、この日現場に居合わせた幼い頃の自分が目撃していた自分自身だったと知る。 息を引き取るコールを涙ながらに看取ったキャサリンは、生前のコールの話から近くで事態を見つめる少年時代のコールを発見し悲しみの中で微笑む。
真犯人は飛行機に乗り込み、人類の終わりは近いと語る。しかしその隣には、コールを送り出した未来の科学者が、「救済保険業」として座っていた。




35: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:00:43 ID:1z+gztBd

過去に飛ぶとしても、うっかりするとすぐ死んじゃいそう


37: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:00:56 ID:mtHQk4Tm

未来から過去に来た時点で未来が変わるから認識出来ないだろ


42: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:02:27 ID:A4ZLIiT+

未来が無数の可能性世界に分かれているように過去への道も無数の可能性世界に分かれてるから、タイムマシンがあったとしても必ずしもこの過去に到達できるかどうかは分からないという説


53: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:04:59 ID:phG5vOVj

>>42
せやな
ドラゴンボールみたいに、タイムマシンを使うごとに平行世界ができるというのが分かりやすい
それだとタイムマシンを使う意味があんまりなさそうやけど


43: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:02:29 ID:sOeSHeju

未来に行けたとしても知らん病原体に侵されて死にそう


44: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:02:31 ID:3EDfWdhb

タイムマシンが発明されるより以前には行けないって説もある
つまり今から発明しても911や福島第一原発の事故を防ぐことは不可能


48: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:03:58 ID:FUkA/y+5

>>44
それは浦島効果の宇宙船と地球をワームホールで繋げた奴の場合だな
当然地球から飛び立つ前より過去には行けない


46: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:02:56 ID:OBnsYJur

平行世界でいいじゃん


49: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:04:22 ID:xbal/3kP

未来に行けたとしても過去に行けないからどうしようもないやろ
浦島太郎現象になるだけ


51: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:04:35 ID:ny7bteIl

スペースシャトルはタイムマシンっちゃタイムマシンだぜ
中に50年間居れば1秒先の世界に着ける


54: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:06:43 ID:phG5vOVj

>>51
腕時計が一秒進んだりするんか?


74: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:14:26 ID:ny7bteIl

>>54
いや、腕時計は1秒遅れる
中では時間の流れが遅いから1秒先の世界に着けるわけで


78: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:16:24 ID:phG5vOVj

>>74
ああ、なるほど

時間の遅れ - Wikipedia
特殊相対性理論では、物体が高速で移動するほど、その系における時間の流れが遅くなる。速度の上限は光速なので、光速に近い速さで運動する物体はほとんど時間の進みがないことになる。
なお、この現象は何も光速に近い速度でなくとも発生する。現に航空機に載せた原子時計の進みがごく僅かに遅れる事が実験によって確認されている。ただし宇宙船や人工衛星の場合は、後述の重力場の有無による影響も生じる。

一般相対性理論においては、重力は空間(時空)を歪ませ、時間の進みを遅らせる。このため重力場の存在する惑星上では、重力の無い宇宙空間に比べて時間がゆっくり進むことになる。例えば、地球上(正確には、ジオイド表面上)で1秒当たり100億分の7秒遅くなる。





56: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:07:31 ID:V3y1EkT5

仮にタイムマシーンできてもそれに耐えれる体がまず無理なんやないのか


60: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:08:19 ID:EnOdWpxw

思考可能なものは存在可能
はい論破


63: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:09:26 ID:2j1SrcFz

変えられる度に誰かが修正してるのかもしれないし
変えられたとしてもワイらには分からないんやきっと


68: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:12:14 ID:wBCKvAE8

>>63
平行する世界がないのならば
今の世界は未来からの干渉に対して安定したもののみが残っている世界ってことになりそうだな


75: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:14:27 ID:phG5vOVj

>>68
それじゃあその干渉した人が元いた世界は消えちゃうんか


80: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:17:27 ID:wBCKvAE8

>>75
平行世界がないんだったら消えないと思う
干渉することが決定づけられていることになる


71: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:14:00 ID:3tC++xJv

世界線ってどういう発想なのかイマイチわからん
四次元空間からみた三次元でええんかな

世界線 - Wikipedia
四次元時空の中である粒子が動く経路のことである。一般相対性理論や特殊相対性理論でよく使われる言葉である。物理の世界での世界線の概念の提唱者はアインシュタインである。一次元、二次元の物体が動いた経路は世界面 (world sheet)、世界体積 (world volume) と呼ばれる。




72: 風吹けば名無し 2013/03/15 20:14:06 ID:FL/9nB7y

だってワープが無理だって判断されてる以上時間を超えるってのも無理じゃね?って思う



関連記事:
【物理】「タイムマシンが発明されるとタイムパラドックスが起きる」←ねーよ


他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 10464 ]
未来人が来る過去と今現在は違うから当たり前じゃん。
[ 2013/09/05 21:36 ]
[ 10466 ]
もしか過去に行って人物がどうこうというより
呼吸したら酸素が二酸化炭素に変換された未来と
されてない未来ができてタイムパラドックス起きるんと違うん
[ 2013/09/05 21:52 ]
[ 10467 ]
出口を作るまで来ない
[ 2013/09/05 21:55 ]
[ 10468 ]
皆真面目に議論してるけど大事なこと忘れてない?
過去が変わると未来が変わっちゃうよね。
未来の国を統治してる人がいなくなっちゃうかもしれないし、
タイムマシーンを作れる技術のある世界が無くなっちゃうンジャナイの?俺の言っていること馬鹿なのかな?
それに3.11で生まれたものもあるだ!ろ!
そう・・・・・・絆さ…(イケメン
[ 2013/09/05 22:08 ]
[ 10469 ]
眠くなってきたzzz
[ 2013/09/05 22:55 ]
[ 10471 ]
地球も太陽も銀河系も超スピードで動いている
今から過去に戻ってもそこに地球は無い
タイムマシンには時間移動と共に精密な空間移動の機能が必要で
ちょっと失敗すると遥か彼方の宇宙空間って事に
[ 2013/09/05 23:28 ]
[ 10472 ]
最初のタイムマシンが製造される以前の過去には行けない
[ 2013/09/05 23:41 ]
[ 10473 ]
そもそも時間って何?
過去という場所がずっと保存されているんだろうか?
座標的なものでしかなく、過去に移動しても、そこはまったく別の場所なんじゃないだろうか?
川の流れのように上流に遡ったとしても、そこにある水の流れは常に変わっているように、時間の流れも常に変わってるんじゃないかと思う
[ 2013/09/05 23:44 ]
[ 10474 ]
過去とか未来ってどこに存在してるの?
まずそれを具体像で説明して欲しいわ。
[ 2013/09/05 23:47 ]
[ 10476 ]
>>60

じゃぁ、みんなが大好きな漫画のキャラクターも、ドラえもんの道具も存在するんだね!?

・・・そんなわけないかw
[ 2013/09/05 23:50 ]
[ 10479 ]
ニーヴンの法則
過去改変可能なタイムマシンが作製可能なら歴史が不安定化し、発明されなかった世界に収束する=タイムマシンの作成は必ず失敗するだろう。
[ 2013/09/06 01:24 ]
[ 10481 ]
ニーブンってラリイ・ニーブン?
そんな事言ってたっけ。

バクスターはワームホールをあれしてタイムトンネルがどうのこうの・・・
キップ・ソーン先生の理論の応用だと思うけど、それでもやっぱりトンネル完成の時点より過去へは行けない。
[ 2013/09/06 03:52 ]
[ 10482 ]
タイムマシンという言葉に踊らされる人々
[ 2013/09/06 04:11 ]
[ 10483 ]
仮に3.11の時間より前に戻って当時の人々や国に何か言ってもたぶん聞き入れないだろうし、未来人たちが組み上げた原発事故対策案とかいろいろ作っても、多分対策しないと思う。ここ数年で事なかれ主義の恐ろしさを思い知ったよ。
[ 2013/09/06 05:19 ]
[ 10485 ]
浦島効果とワームホールの合わせ技で理論的には不可能ではないんだよな
どちらかが間違ってたら無理だし作られるよりも前には行けないけど
でも理論的には可能なんだから実現は遠い未来にでもするんだと思う
[ 2013/09/06 06:17 ]
[ 10486 ]
仮に過去にさかのぼれるとして、9.11や3.11みたいなでかい事件を回避させたら、未来世界もとんでもない改変をうけるんじゃないの。
自分たちの存在自体が危うくなるリスクがあるのに干渉なんてしないと思うよ。
あとジョン・タイターは信用できない。
世界線が2%も違うのに同じ様な過去を持った地球に来てるとか嘘臭い。
[ 2013/09/06 06:41 ]
[ 10487 ]
タイムマシンを発明する→未来でタイムマシンを使った結果不幸な現実となる→そうだ、発明者を殺してしまおう!→発明者が事前に殺され、その歴史は消える

……過去いくたびも繰り返されてきた悲惨な歴史なのである。

信じるか信じないかはあなた次第です。
[ 2013/09/06 08:13 ]
[ 10488 ]
バブルへGO思い出した
[ 2013/09/06 09:06 ]
[ 10489 ]
物理学者が言うタイムマシンと我々が思い浮かべるタイムマシンとは
根本的に違うんじゃなぃの?
未来に行く事は、ややこしい理論なんかいらない、私を冷凍して
未来に解凍してくれればいい。問題は過去に戻る事だが
過去にいく事が物理的に可能になったとしても、記憶も
過去に戻るんでは、未来から来た人間は未来の事を何も覚えていない。
それは私なんかが思い浮かべるタイムマシンととは違う。
では未来にあるコンピュータというある物体が我々の世界に
現れることはあるのか、それは分解されないで、我々の前に
現れる事はできるのか?
[ 2013/09/06 10:39 ]
[ 10494 ]
過去も未来もオイラの心の中に有るのさw
[ 2013/09/06 13:03 ]
[ 10499 ]
現在の時間から、リンゴ1個を1分前の過去に送る。
付属の手紙には、受け取って1分後に手持ちのリンゴ全てを
1分前に送るように指示。

さて、どうなるか。


[ 2013/09/06 15:15 ]
[ 10500 ]
もしも、どこかの国が
軍事利用を考えたら
結果的に実用化出来るかどうかは、知らんが
とりあえず、試作機だけでも開発されるかもな。
[ 2013/09/06 16:31 ]
[ 10501 ]
過去はともかく、未来へは絶対に行ける
今だって未来に移動してるんだし
[ 2013/09/06 16:37 ]
[ 10502 ]
タイムマシーン・パラレルワールド・神(一神教でいう)
この3つはどう理屈こねくりまわしても無いし無理
[ 2013/09/06 16:39 ]
[ 10503 ]
残念な事に、光よりも早く稼動できる乗り物ができたとして
人間はそれに乗り込んだら、移動する重力と放射線による被曝で
人は死ぬ。
[ 2013/09/06 16:43 ]
[ 10504 ]
過去に戻るのが無理なら、未来にいけても元の時代には戻れない。元の時代に戻れなければその世界で生きていくしかないのだからタイムマシーンとしては意味がない。
[ 2013/09/06 16:58 ]
[ 10507 ]
過去を見るだけなら見れないか?宇宙空間に飛び散っていっている最中だと思うよ。
[ 2013/09/06 19:39 ]
[ 10508 ]
タイムマシーンと超光速航行に関しては、
正直、実現可能な気がしない。

時空間を操作する技術とエネルギーを要求する言う意味では、
他の宇宙へ移動するとか、新たに宇宙を作るというレベルに匹敵しているよーな。
[ 2013/09/06 20:25 ]
[ 10517 ]
ターイムマッシゥイーーーーン(変なポーズ必須)ならつ
[ 2013/09/06 21:59 ]
[ 10530 ]
「絶対ない」なんて絶対に言えない
[ 2013/09/07 00:38 ]
[ 10536 ]
>時空間を操作する技術とエネルギーを要求する言う意味では、
>他の宇宙へ移動するとか、新たに宇宙を作るというレベルに匹敵しているよーな。

知覚不能な宇宙全体時間移動ならば、それでようやく可能になると思うよ

たったの一個人のみが移動となると、どうあがいてももう1次元必要で
更に、その一人の為に宇宙1つ使って交差させる必要があるし
もはやそんなことが出来るレベルだと宇宙など動画再生程度のコンテンツ
[ 2013/09/07 00:59 ]
[ 10540 ]
旧約聖書のエゼキエル書にはタイムマシンに酷似した
記述があるがね…
[ 2013/09/07 01:24 ]
[ 10541 ]
※10508
他の宇宙って、他の島宇宙に移動するって事か?
何兆光年かかるんだろうな・・・気が遠くなるほど凄い時間だ。

それと高次元とか異次元なんてのは有り得ない。
そういうのはむしろオカルトの分野だな。
[ 2013/09/07 01:32 ]
[ 10552 ]
>それと高次元とか異次元なんてのは有り得ない。
>そういうのはむしろオカルトの分野だな

世界中の偉い物理学者が研究してるんですが・・・

ところで全宇宙で通じる時間の単位ってなにがあるだろう
年とか秒とか、すべて地球でしか通じないよな
時間移動が出来る宇宙人がいて未来から来たとしても、いつから来たのか通じなくない?

[ 2013/09/07 08:20 ]
[ 10555 ]
いつからタイムマシンが地球で誕生すると思ってた?つまりそういうことだ
[ 2013/09/07 09:28 ]
[ 10558 ]
       人間が脳の中で想像する物は必ず実現する
     
       アルベルト・アインシュタイン 1915年


[ 2013/09/07 09:49 ]
[ 10560 ]
歴史認識の為にタイムマシーンは重要
そうすれば韓国人、中国人を永遠に黙らせる事が出来る。
[ 2013/09/07 09:52 ]
[ 10566 ]

>10558
君がアインシュタインを信奉しているのか馬鹿にしているのか知らないが
その引用の仕方はアインシュタインに対する大きな侮辱になる

その言葉は限界を超えようとして及ばずの自分自身に対しての、
「己の正しさを信じて頑張りぬけ」というような叱咤激励なんだよ
あえてこれを言葉にしなければならなかった人間の苦境苦悩を
少しは想像してみるといい

決して妄想だろうがなんだろうがなんでも実現してくれる
ドラえもんのポケットのようなものではない
馬鹿な引用をするものではないよ
[ 2013/09/07 11:25 ]
[ 10568 ]
オレは5分前の世界から5分かけて
自力で今この瞬間に移動してきたんだけど
光速とかは特に必要なかったぞ?
[ 2013/09/07 11:44 ]
[ 10577 ]
このスレ主は、最近流行の「パラレルワールド」理論を知らないようだなW

未来の人間がタイムマシンで現在にやって来て、アクションを起こし、現在の世界に干渉すると、
その時点から世界の歴史は別のパラレルワールド(平行世界)へ進むってことだ。
すなわち、タイムトラベラーの居た未来とは違う未来に進むってことだな。

(あれ!? これはアニメの「シュタインゲート」でやってなかったかな?)
[ 2013/09/07 13:01 ]
[ 10616 ]
宇宙上(あるいはそれよりももっと大規模で動いてるかも)の座標も常に変わってることをみんな忘れてるよなっていつも思う。
[ 2013/09/07 22:03 ]
[ 10633 ]
おれもデロリアンに乗りたい
[ 2013/09/08 10:29 ]
[ 10674 ]
10558
君はなんと思案が狭い人間だ。
アルベルト・アインシュタイン 2013年
[ 2013/09/09 06:18 ]
[ 10678 ]
物理の発想は空想してから始まる。
アルベルト・アインシュタイン 1920年 ドレスデン

[ 2013/09/09 07:17 ]
[ 10692 ]
タイムマシン発明できてるなら誰にも捕捉されない方法とか
未来人が見つかった過去の改ざんとか余裕じゃねえの
[ 2013/09/09 18:00 ]
[ 10696 ]
未来には可能。ただし過去は難しい。
[ 2013/09/09 18:32 ]
[ 10720 ]
そもそも時間とは時空の動き=宇宙の膨張だと思う
宇宙が膨張することによって空間が広がっていること自体が時間の流れであって、過去とか未来とかは無く、座標としての時間があるだけだと思う
だから、過去に戻るということは、宇宙の膨張そのものを戻すことになり、事実上不可能だろう
それと同じで未来に行くことも宇宙の膨張を加速させることになるので、とてつもないエネルギーが必要となる
[ 2013/09/09 23:58 ]
[ 10880 ]
未来に行けても過去に戻れないんじゃ意味ないじゃん
[ 2013/09/14 05:02 ]
[ 10890 ]
元の時代に返れないのか・・・
[ 2013/09/14 14:12 ]
[ 10910 ]
 熱力学を知らない。あるいは等確率の原理を知らないで、ニュートンやアインシュタインは死んだ。決定論の対極にあるこの分野(量子力学などその中間)を世間が馬鹿にし続けているが、生命科学を含め産業の発展の源泉がここにある。
[ 2013/09/15 00:19 ]
[ 10949 ]
ever17をやってみよう。
[ 2013/09/16 02:02 ]
[ 10964 ]
米10499
1個のリンゴが無限に倍々に増えてくってことだよね?
タイムマシンが開発されたら資源や食料で困る事は無くなるのかな。
[ 2013/09/16 13:01 ]
[ 11003 ]
「時間はなく、変化がある」ってことらしいから、タイムマシンが出来るとするなら時空の壁をぶち破れるってことだろう。
そもそもUFOが地球に来てるなど誰も信じてないだろうけど、仮に本当だとしたら星間空間を移動してきたとは考えにくいんだよね。
どんな推進装置を積んでるのか知らないけど仮に反重力装置?なるものがあるとすれば、永久機関になってしまうんじゃないかと・・・
この矛盾をどうすればいいのか?
この世界のすぐ外側に高次元空間がある、とすれば永久機関ではなくなるし、UFOも星間空間を移動してこなくてもよくなって一石二鳥な気がするんだぼくは。
ただ、ぼくらにその「高次元空間」なるものを知覚できないのはなぜなのか、という新たな謎も生まれるんだ。
その答えは意外と般若心経あたりに書かれてあるんじゃないかと思ってるぼくは。
[ 2013/09/17 01:43 ]
[ 11158 ]
過去に戻る人がいると、その時点でパラレルワールドに移行しちゃうから、今はタイムマシンのない世界が続いている説
[ 2013/09/21 10:32 ]
[ 11288 ]
宇宙の中にいる限り、宇宙の起源や構造を知るすべがないことが証明されている事の方がショック。
[ 2013/09/24 14:17 ]
[ 11308 ]
タイムマシンの原理や理論を考えれば幾程、不可能に誘導される感覚を受ける。
オカルトになってしまうけど、多世界解釈の選択が歩むにつれ収束している。
[ 2013/09/25 06:59 ]
[ 11422 ]
1周回って馬鹿800wタイムマシン信じてる奴は今すぐ病院へGO!
[ 2013/09/29 22:35 ]
[ 11481 ]
>>1夢の無い話をするなよ。
過去や未来に行けるが、タイムマシンの窓越し(外部カメラ越し)でしか観察できないとか?
今現在が既に改変された世界というのもありだよなぁ。

夢のある話をしよう。
[ 2013/10/01 13:30 ]
[ 15358 ]
過去、とは物理界に保存されてるのでしょうか?一秒後とに多分岐するパラレルワールドが一瞬毎に作成され、ワールドフォルダに保存されていない限り、時代移行は不可能だと思われます。仮に「過去」という疑似世界を「現在」作り出し、そこに移動するとしたとしても、世界一つ作り出すエネルギーはそこいらに転がっているわけもなく、「現在」に存在するすべてを「過去」の構成にコンバートすることによって、「過去に行く」ではなく、「過去に戻す」を実行することは生命体以外は理論上、可能です。一平方メートルにつき成功率駄々下がりの穴だらけの案件を実行して成功すれば鉱石のみ存在する地球でぼっち衰弱END確定なわけですが。さて、ここまで読んで釣りだと思った人、つまらない人ですね。夢はもっともっと、腐らせて発酵させないと、面白い結末は出来上がりません。夢は馬鹿にされてもコケにされてもとっておいてください。そーゆーどうしようもない鳥頭が世界を回してきたのだから
[ 2014/06/08 01:54 ]
[ 16495 ]
>>過去、とは物理界に保存されてるのでしょうか?
これは現在とは物理的に存在するのでしょうか?と同義と思う。
>>パラレルワールドが一瞬毎に作成され
作成されるのじゃなくて、既にあるんじゃないかという気がする。
>>「過去に戻す」を実行することは生命体以外は理論上、可能
これすら、既に「ある」んだと思う。
宇宙は作られることもないし、何かが作られることもない。
無限の要素は既にあって、その要素が有限に絞られることで世界が可視化する、んじゃないかと。
[ 2015/01/05 14:12 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)