宇宙&物理2chまとめ【宇宙】この宇宙で地球人類が最初で最後の知的生命体なのか?

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】この宇宙で地球人類が最初で最後の知的生命体なのか?

[ 2013/10/01 21:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(48) ]
entry_img_1166.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:28:17 ID:ePDFjU220

お前らはどう思う?




© By Ben K Adams
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1380371297/









5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:29:21 ID:shlo+tat0

むしろなんでいないと思うのか


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:30:36 ID:1gYhHGjn0

宇宙は広いからな。
何ができたら知的なんだろう。


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:30:52 ID:DDrULrDBi

実は地球は知的生命体の箱庭


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:31:55 ID:duijj6Nf0

地球は宇宙人が作った動物園


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:32:09 ID:e7fLnAd9i

いるっしょ


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:32:22 ID:dcIiKCS80

いるなら会ってみたい


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:32:57 ID:y9gMjDGW0

宇宙人がいてもちょうど交信できる文明レベルで同時に存在してる奇跡がないと意味ない


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:33:29 ID:tCcwPY5f0

まあ宇宙は途方もなく広いからな、居ない確率のほうがむしろ低いと思うが
まあ人類の科学力で観測できる範囲には多分居ないだろうな


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:34:56 ID:yVq4KEqfP

他の生物と交流出来ないのが人間だけというオチ


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:35:10 ID:ZB9yXLgo0

思ったよりたくさんいるだろうが、
思ったより宇宙は広い


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:35:19 ID:51gemJXC0

地球と同じような条件揃ってる星なんていくらでもあるだろうから、いるだろ。


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:35:35 ID:j7iioao+0

ドレイク方程式


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:35:40 ID:IbgutS9q0

地球に似た条件の惑星が存在する確率と宇宙にある恒星の数とかを聞くと
宇宙人くらいいてもいいだろうなぁ
過去や未来も含めたら絶対いるでしょ


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:37:10 ID:snH71qq/0

T-ファージはどういう扱い?

Bacteriophage_structure_ja.png

ファージ - Wikipedia
細菌に感染するウイルスの総称。正式にはバクテリオファージと呼ばれるが、略称にあたるファージが定着しており、一般にはこちらが用いられることが少なくない。
もっとも有名なファージの一つはラムダファージ(λファージ)で、大腸菌に感染する。全ゲノムの解読はラムダファージで行われた(ゲノムプロジェクト)。また、ウイルス粒子が非常に複雑な形態のT4ファージもよく知られている。
© By Y_tambe




24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:39:01 ID:pWz9965VO

仮に地球の文明があと2000年ぐらいあるとしたら宇宙と交信できるのが2000年間なわけだ。

宇宙が仮に100億年だとして、宇宙と交信できる生命体がいても100億分の2000の確率でしか出会えない。


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:40:12 ID:aZIeOYkg0

いるけど人間が信号送ってそれを宇宙人が拾った頃には人間はいないと思う


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:40:17 ID:M9iSnjjk0

地球って成功例があるのに他に知的生命体がいないはずがない


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:41:03 ID:TDzn7vsCP

よく生物がいる可能性がーって言ってるけど地球の法則が通用するもんなの?


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:48:06 ID:yHxLYsAv0

>>28
なんのことだかよくわからんが一応今現在の我々の科学体系は宇宙普遍だからな


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:41:50 ID:Kf9HVDjP0

>>1 いったいこの議論を何十年前から続けているのだろうか?
   
いまだに結論出ないの何故だかわかる? 既に・・操作されてるんだよ、

「彼ら」に。電飾ダコ、とか偽宇宙人人形とかジャミング情報でね・・


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:43:15 ID:APN6GtrK0

案外半世紀後くらいには見つけて文化交流当たり前になってたりしてな
長生きしてぇ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:43:59 ID:Py1qgYZ20

恐竜で遺伝子扱いすぎて暴走したので滅亡させたのは宇宙人
サルの遺伝子扱って人類作ったのも宇宙人
地球は宇宙人の実験室


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:44:22 ID:DDrULrDBi

地球の生命は液体の水をべーすとしてるが、
生命としては構成物が液体である必要はなくて
例えば気体でも良いわけだ。

そして、地球外生命体から見たとき、地球の大気が可視光とは限らない。
その場合地表は不可視となる。
この場合は人類は外から発見されない。


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:44:57 ID:vRNuHjZSi

今いなくてもこれから先生まれないとは限らない
むしろ生まれる確率のほうが高いので奴らはいますよ


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:46:27 ID:GsOZjzP80

600px-Hubble_ultra_deep_field.jpg

ここに写ってるのはほとんど「銀河」なんだぞ
宇宙は想像もつかないほど広い
生命だろうが知的生命だろうがいくらでも居るし居ただろうよ
遠すぎて地球なんか見つけられないし来れないだろうけど

関連記事:
【宇宙】ハッブルが"最深"の宇宙の写真を公開!132億年前の銀河も確認




38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:48:02 ID:aZIeOYkg0

>>36
これってかなり初期の宇宙だから今もこうだとは限らんだろ


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 21:55:09 ID:snH71qq/0

地球人が考えている法則が正しいとは言えないと思う


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:05:34 ID:SOtjMMgrO

むしろ、月と地球ほどの距離で同じ時代に文明を持つ生物が存在してたらどうなるのだろうか?
星同士で戦争か?

まぁ、どれくらい未来になるかは知らないが、月とか火星も理論的には、
現代の技術で十分に住む環境を作れるらしいが(巨大なハウスな)
ただ、材料を運ぶ費用とか色んな面で厳しいらしい

仮に住める様になってしまった場合、自らの力で月と火星に文明を持った者が住み着き、
国なんか作られたらガチのスターウォーズが始まるな


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:06:39 ID:o0/6FWlI0

>>53
移住プロジェクトの一番の障壁は金だからな。


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:11:16 ID:aCLhzM3l0

逆に地球人が太古の昔に滅びた宇宙人からのメッセージを
発見するってパターンは期待できないのかな


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:15:03 ID:pWz9965VO

>>58
機材の故障とかの可能性もあるけど宇宙から人工的な電波を受けとった事実がある。
youtubeにアップされてるよ。

320px-Wow_signal.jpg

Wow! シグナル - Wikipedia
1977年8月15日にSETIプロジェクトの観測を行っていたオハイオ州立大学のジェリー・R・エーマンが、ビッグイヤー電波望遠鏡で受信した電波信号である。狭い周波数に集中した強い信号で、太陽系外の地球外生命によって送信された可能性が指摘されている。望遠鏡は信号を72秒間に渡り観測することに成功したが、以降の探査では同様の現象は見つけられず、その起源は謎のままである。

受信された電波は、恒星間の通信での使用が予想される信号の特徴をよく表していた。これに驚いたエーマンは、プリントアウトした表の該当部分を丸で囲み、"Wow!" と書き足した。そのため "Wow! signal" が信号の名前として広く使われるようになった。 映画『コンタクト』の元ネタとしても知られている。




69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:17:43 ID:APN6GtrK0

>>58
人類の発する電波ですら現在100光年の先までしか届いて、崩れてないしとても読み取れる形ではないらしい


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:11:23 ID:pWz9965VO

かなり昔
川の向こう=異世界であり断片的な情報しかない→橋が出来て交流がうまれた。


海の向こう=異世界であり断片的な情報しかない→船や飛行機で交流がうまれた。


空の向こう=異世界であり断片的な情報しかない→何かしらの発明で交流がうまれる?

未来
次元の向こう→異世界であり断片的な情報しかない→何かしらの発明で交流がうまれる?


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:13:50 ID:yVq4KEqfP

>>59
地球内の出来事を地球外に持ち込んでもなあ


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:14:00 ID:V4MvnefPi

>>59
その、交流とやらはかなりの高確率で争いという形になる。


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:12:46 ID:yHxLYsAv0

まあ確かに地球上の生命誕生の過程から得られた法則で探すしかないわなぁ
そしてその探索からケイ素生命なんかは外れてしまうと…


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:20:45 ID:kKPUD9Cui

>>60
地球外の生命体にとっては、地球のような環境に生命が存在するとは想定できないかもしれないし。
(使いこなせなければ)有害な酸素が充満してるわけで。


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:13:54 ID:SzuvvZsh0

いる
でも文明パラドックスで地球人と出会うことはない


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:15:12 ID:SOtjMMgrO

今空を見上げてみて、遥か上の宇宙空間に、
宇宙ステーションという物の中に滞在する地球人が居るという不思議

常に交代交代で、宇宙空間に人間は居続けてるんだよな


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:18:51 ID:Uyldu7zgi

>>65
実際のところ、上空100km以上を宇宙とする。
と定義しているものの、上空に明確な境界線があるわけではない。
ISSも月も地球の重力圏内にあって、地球の周りを回っているという点では
地球上とも言える


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:16:31 ID:x0cIRgqt0

宇宙人が地球の映像を受信するとしたら
ヒトラーの映像を最初に受信しちゃうんだよね


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:20:57 ID:Uyldu7zgi

>>66
そもそも、信号の規格をを知らなかったらたまたま飛んできたノイズにしかならない
それも、無指向性なのでかなり減衰してて測定不能レベル

昔のテレビ受信するにしても、水平同期と、垂直同期くらいは分からんと映像にならんし。


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:17:38 ID:G0sqePZGO

我々が宇宙最初期の知的生命体である可能性。
これから先、全ての星の生命は地球がルーツになる、とか。


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:27:10 ID:pWz9965VO

知的生命体と仮に接触できたとしてうまくやっていけるかだよな。
星新一とかだとウ◯コを食わすのが慣わしだったり肛門で食事するからげんなりする展開が多かったが。


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:27:49 ID:CnQ+PnmA0

宇宙人じゃなくて宇宙生命体ならいるんじゃね


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:30:13 ID:76xEXjqW0

地球人のほうが遅れてる


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:36:53 ID:iXZn+4750

実のところ人間は知的だと思い込んでいるが単なる馬鹿だから


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:38:20 ID:pWz9965VO

>>85
無茶苦茶頭いい宇宙人がいたら今の地球人でさえ文明を持ってるってレベルですらないかもしれないよな。


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:40:42 ID:iXZn+4750

>>86
いや
人間は自分が頭が良くて知的であると勝手に思い込んでいるという意味だ


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:42:27 ID:iXZn+4750

>>88
補足
自分の考えた知的というものが優れている
と思い込んでいるということ


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:40:16 ID:kKPUD9Cui

知的生命体: 自分を「自分」だと認識していること
と誰かが言ってた(誰までは思い出せぬ)


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:46:57 ID:pWz9965VO

魚からしたら海から上は宇宙なんだろうな


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 22:48:35 ID:yHxLYsAv0

>>91
まさしく



関連記事:
【宇宙】NASAが地球外生命体の存在を公式に発表したらどうなると思う?

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 11503 ]
俺たちしか居ないんかな~なんて
インカ帝国の人も思っていたかもよ。

おっそろしい宗教観もってやってくるよ。
[ 2013/10/01 21:49 ]
[ 11504 ]
何べんでも言うが、居ないよ。
たとえ地球上の砂の数の二乗分の銀河がこの世にあるとしてもだ。
だから、つまらないことで争ってちゃあいけない。
[ 2013/10/01 21:55 ]
[ 11506 ]
何故宇宙は広いんだろう。
[ 2013/10/01 22:11 ]
[ 11507 ]
生命のできる確率が低すぎて、銀河が1億あろうが、他にいる気がしないわ
[ 2013/10/01 22:13 ]
[ 11508 ]
これだけ広い宇宙空間だけど
単体で真空に生息できて移動できる大型動物って
いるんだろうか
[ 2013/10/01 22:13 ]
[ 11510 ]
我々、人類のような生命体は沢山居るのだろう
だが、それ以上に宇宙は広すぎた
[ 2013/10/01 22:16 ]
[ 11511 ]
宇宙人の存在を否定することは
我々人類の存在も否定することになる
[ 2013/10/01 22:21 ]
[ 11515 ]
こころざしなかばで果てていった米青子たちと状態は似ている。
[ 2013/10/01 22:29 ]
[ 11519 ]
会わないようにされているんだよ
会えばどうせ戦争になるからね
[ 2013/10/01 23:06 ]
[ 11520 ]
宇宙人がいる可能性がどれだけ小さかろうが、
1/XのXがどれだけ大きかろうが、宇宙とそこにある星の数はさらに桁違いに大きい。
[ 2013/10/01 23:15 ]
[ 11522 ]
※11507
>生命のできる確率が低すぎて

何のデータも無いのにその確率はどうやって計算したの?
この太陽系に限っても地球以外に生命のいる可能性がある天体は二つも三つも有る。
「エウロパに生命がいなかったら、そっちの方がビックリするわ」なんて言ってる科学者もいるのに。
[ 2013/10/01 23:31 ]
[ 11523 ]
銀河には2000億の恒星

銀河は7兆個ある
[ 2013/10/01 23:32 ]
[ 11524 ]
>>11523
そのうちハビタブルゾーンに存在する惑星がいくつあるか知らんけど、それなりに数はあるとおもうし、遠方の銀河なんて観測している光が届くのに途方もない時間がかかってるんだから、地球外生命体がいる可能性はそれなりにあると思うな俺は

人間レベルのがいるかは知らんけど、微生物レベルなら・・・
[ 2013/10/01 23:48 ]
[ 11525 ]
居る派も居ない派も根拠がない
居る派は希望的観測の域を出ない
[ 2013/10/02 00:06 ]
[ 11526 ]
ニュートリノの100億倍も地球文明では観測しにくい、でも確実に存在している生物がいるとしたら、存在形態はかけ離れて違うけれど同時にここに存在している者がいる可能性がある
仮にそれが在るとして、我々がそれを知る能力が無い限り何の意味も無いけどね
[ 2013/10/02 00:14 ]
[ 11528 ]
宇宙の年齢が138億年、地球で最初の生命が誕生したのが40億年前
地球の生命の歴史は意外と長い

地球が生命の誕生した初めての惑星だったら超格好いいな
[ 2013/10/02 00:49 ]
[ 11532 ]
いるかも
[ 2013/10/02 01:27 ]
[ 11537 ]
宇宙の歴史は100億年で、
地球は3000年前までは原始的な生活をしていた。

あと3000年もすれば信じられないくらい色んな事がわかってるんだろうな。現代人は一番中途半端な時代に生まれちゃったな。

凄い途方もない秘密があるってことだけわかって、あとはわからないまま死んでいく・・。でもあとちょっと遅く生まれれば・・・。くそぅ。
[ 2013/10/02 03:26 ]
[ 11540 ]
居るか居ないかって話なのに、遠すぎて出会わないって言ってる奴は何なんだ。
ここに来るか来ないかじゃないだうに。

自分は居ないと思うよ。
[ 2013/10/02 03:35 ]
[ 11541 ]
人間ごときが宇宙の生命体を語るなんて、おこがましいとは思わんかね…
[ 2013/10/02 04:07 ]
[ 11542 ]
いやいや既に地〕#のg*/-+L5jい#6ろ〕!
[ 2013/10/02 05:00 ]
[ 11543 ]
アウストラロピテクスとか北京、ジャワ原人は
違う知的生命体じゃないの?
[ 2013/10/02 05:35 ]
[ 11545 ]
地球外生命体が居ないって事はないな
この地球という例がある以上、この宇宙には居ると思う
[ 2013/10/02 07:20 ]
[ 11546 ]
居ないわけがない。絶対に居る。
ただし地球人ほど残虐で野蛮なのが、それほどいるとは思えない。
[ 2013/10/02 08:22 ]
[ 11550 ]
仮に地球の文明があと2000年ぐらいあるとしたら宇宙と交信できるのが2000年間なわけだ。

宇宙が仮に100億年だとして、宇宙と交信できる生命体がいても100億分の2000の確率でしか出会えない。


何言ってんだこいつ
[ 2013/10/02 11:14 ]
[ 11551 ]
1に聞きたい、イルカやクジラやシャチは知的生命体じゃないのかな?
[ 2013/10/02 11:54 ]
[ 11552 ]
グラドスから来た、地球はねらわれている!
[ 2013/10/02 12:37 ]
[ 11553 ]
お前らバカだな
全てはチャック・ノリスが滅ぼしたあとさ…
[ 2013/10/02 12:40 ]
[ 11554 ]
存在する可能性はゼロではないが、遭遇する可能性は限りなくゼロだと思っていていい、ぐらいにしか思えない。宇宙の最初から最後までが時間・空間的に壮大すぎて無茶振り状態。
[ 2013/10/02 12:42 ]
[ 11555 ]
地球に全くの偶然から生命が発生したならその可能性はある。

生命起源宇宙説が正しいとすると生命の種が物質である以上、光速を超えて広がる事は無いのだから案外地球近傍に偏在しているのかもしれない。
[ 2013/10/02 13:15 ]
[ 11557 ]
生命が誕生した奇跡は、飛行機の部品を全て分解して放置してるところにハリケーンが襲って、偶然飛行機が完成するという奇跡と同じくらいと見たことがあるけど、直感的に実際そのぐらいだと思う
そこからさらに知的生命体が生まれる確率なんて、どれほど低いんだろうか
[ 2013/10/02 14:08 ]
[ 11558 ]
月の裏側と内部には異星人がいるって言っても信じないか。
あと火星にも普通にいる。
[ 2013/10/02 16:14 ]
[ 11562 ]
※11557
ただし、そのハリケーンが地球の全域で、しかも何十億年にも渡って毎日繰り返し荒れ狂ってる場合の話だぜ?

そして、そんな地球みたいな星がこの銀河系だけでも恐らく数十億個は存在し、さらに宇宙全体ではそんな銀河系が数千億個存在するんだぜ?
[ 2013/10/02 16:58 ]
[ 11565 ]
銀河系のあっち側の惑星でも>>1と同じこと言ってるヤツがいる。
[ 2013/10/02 17:40 ]
[ 11566 ]
7兆個の銀河の中に3000億個の恒星があるんだろ?
しかも宇宙自体が10の500乗個あって7次元まであるって言われてるんだからいるんじゃない?
[ 2013/10/02 19:08 ]
[ 11567 ]
結局どっちの主張も根拠がなぃょね
不毛なおはなしゃんか
[ 2013/10/02 19:28 ]
[ 11569 ]
根拠なんていらない、遭遇したらやっぱり居たんだ!程度
[ 2013/10/02 19:47 ]
[ 11572 ]
>>11550
なんで出会える、出会えないの話になってんの?
[ 2013/10/02 21:13 ]
[ 11584 ]
いますよ、とんでもないのが
俺ら下等生物が宇宙を知った気になってはいけない
[ 2013/10/03 04:01 ]
[ 11640 ]
そのころ地球から100000光年離れたあsdf星では

あsdf星人「この宇宙であsdf星人が最初で最後の知的生命体なのかな」
[ 2013/10/04 23:02 ]
[ 11719 ]
共通の話題は数学になるな
[ 2013/10/07 02:44 ]
[ 11720 ]
最初で最後どころか、この宇宙では数秒おきに
知的生命体が絶滅してたら笑えるわ。w

そもそも人類を考えても分かるように、
神の意志を無視して、欲望に任せて行動するように
なると、必然的に資源の限界にぶち当たる。

それを克服するには、宇宙の距離の壁を打ち破る
ことが必要で、それが出来ない知的生命体が
絶滅していくんだろう。
[ 2013/10/07 02:50 ]
[ 11721 ]
人類ってのは、宇宙の高度知性体から見たら、
猿程度の知能しかなくて、地球に人類が存在するのは、
彼らが贅沢な生活をする為の労働ロボットとして
こき使われてるだけなのかもよ。
[ 2013/10/07 02:52 ]
[ 11723 ]
3000年前の人類に自由意志など存在せず
脳内の声に従って生きていたという説がある。

自由意志が生まれた瞬間に、その種の絶滅が
始まるんだろう。それが宇宙のいたる所で
繰り返されてる。



[ 2013/10/07 03:01 ]
[ 11724 ]
生命が生まれたのが奇跡なのかありふれた出来事なのか。
俺は後者だと思うけどねえ。
素粒子理論とか、あまりに意識の存在とリンクしすぎて
ないか?
[ 2013/10/07 03:10 ]
[ 11725 ]
知的生命体は存在するけど、人類みたいに芸術とか
欲望とかに魅了される自由意志が存在する
知的生命体は、かなりレアケースなのかもしれない。
というより、そういう感情が生まれた瞬間に
その種は絶滅に向う。
[ 2013/10/07 03:13 ]
[ 11726 ]
つまり猿やイルカみたいな生命体は、この宇宙に
あまねく存在するけど、人類みたいな生命体は
誕生した瞬間に絶滅に向うので、宇宙にそう多くはない。
無数の星で絶滅につぐ絶滅を繰り返し、
ごく一握りの知的生命体が
宇宙の距離を克服して、新たな資源を獲得し
生き残るんだろう。

人類の現状を見ると、どうやら人類は絶滅側のようだな。
残念ながら。
[ 2013/10/07 03:26 ]
[ 11727 ]
感情や同情や欲望がなく、唯ひたすら宇宙の真理の
研究に没頭してる知的生命体ってのが、どこかに
存在しても不思議じゃない。
感情や同情がないから、同僚や肉親がバタバタ死のうが
そんなものは意に返さず。

知的生命体だから、人類と共感できると考える方が
おかしい。
[ 2013/10/07 03:33 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)