宇宙&物理2chまとめ【物理】ヒッグス粒子の存在が確定!素粒子物理学は新たな段階に突入へ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】ヒッグス粒子の存在が確定!素粒子物理学は新たな段階に突入へ

[ 2013/10/05 21:01 ] [ 物理 ] [ コメント(15) ]
entry_img_1170.jpg

1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/10/04(金) 12:40:33.21 ID:???

物質に質量を与えたとされる素粒子「ヒッグス粒子」の発見が、
東京大や高エネルギー加速器研究機構などの国際チームの実験で確定した。

7日付の欧専門誌「フィジックス・レターズB」で公表する。
存在を提唱した英国のピーター・ヒッグス博士(84)らは8日発表の
ノーベル物理学賞の最有力候補とされ、授賞の後押しとなりそうだ。

実験に使われた大型加速器「LHC」を持つ欧州合同原子核研究所(スイス)は昨年7月、
「99.9999%以上の確率で、ヒッグス粒子と考えられる新粒子を見つけた」と発表した。
だが、さらに実験を進めて確度を高める必要があった。

チームは、ヒッグス粒子が崩壊して別の素粒子に変わるパターンなどを調べ、
質量が陽子(水素の原子核)の約134倍にあたる125.5ギガ電子ボルトと判定した。
素粒子の自転を表す量「スピン」も理論通り「ゼロ」と確認した。
これらの結果から「学術的に発見が確定した」と結論付けた。


【ことば】ヒッグス粒子

ピーター・ヒッグス博士が1964年に存在を提唱した素粒子。
宇宙誕生の大爆発(ビッグバン)から100億分の1秒後、
光速で飛び回る他の素粒子にまとわりつき、
動きづらくすることで質量を生んだと考えられている。
標準理論で存在が予想された17種類の素粒子の中で唯一未発見だった。

◇解説 半世紀かけ最後のピース

無限に広がる宇宙になぜ銀河や星があり、我々が存在するのか。
その謎を解く鍵が素粒子のヒッグス粒子だ。万物に質量を与え、多彩な世界を創造し
「神の粒子」と呼ばれる素粒子の発見は、現代物理学の根幹をなす「標準理論」という
パズルに残された最後のピースを埋める理論の完成を意味する。


ヒッグス粒子が存在しているというアイデアの源泉は、ノーベル物理学賞を受賞した
南部陽一郎博士が1960年代に提唱した理論にある。だが、素粒子は重いほど検出が難しく、
ヒッグス粒子の発見には半世紀もの歳月を要した。

国際チームの浅井祥仁(しょうじ)・東京大教授は
「宇宙にある暗黒物質の正体など、説明できない問題がまだ山積している。
標準理論を超える新しい物理学が重要だ」と指摘。
今回の発見で、素粒子物理学は新たな段階に突入した。


ソース:毎日新聞(2013年10月04日 07時30分)
http://mainichi.jp/select/news/20131004k0000m040127000c.html
画像:LHCの、ヒッグス粒子検出器を見学に訪れたヒッグス博士
ksaj97w3.jpg
© By Lucas Taylor
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1380858033/









2: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 12:48:05.15 ID:fxeXz5wZ

これでノーベル賞も確定だろう


5: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 12:52:12.63 ID:3AXubRqy

ヒッグス粒子の存在が確定されるとどうなるの?


12: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 12:59:37.19 ID:Mxu5nukK

>>5
ヒッグス粒子のふるまいを説明するため新たな粒子が予言されますww
100年以上この繰り返しwww


16: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:04:12.22 ID:kSK3C5Us

>>5
>ヒッグス粒子の存在が確定されるとどうなるの?

どうもならない。理論の後追いしただけ。しかも身のない後追い。
LHCが本当に発見せねばならなかったのは超対称性。
しかしこっちの方は結局お手上げに近い状態


8: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 12:54:20.56 ID:yvUBHljo

論文発表の10月7日には物理学賞は終わってるよ


9: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 12:55:04.13 ID:MBEBiPVt



10: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 12:55:49.33 ID:v4Z/nj8A

>質量が陽子(水素の原子核)の約134倍にあたる

そんなもんが物質の周りにまとわりついてる?
素粒子物理学って訳分からん


107: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 06:08:31.08 ID:TLrTtIx2

>>10
勘違いしてる人が多いが、ヒッグス粒子は今はほとんど存在しない。
宇宙の最初期に存在していた粒子であって、その最初期の環境を再現するために大型の加速器を用いている。


110: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 07:31:45.85 ID:+PdNykGj

>>107
存在しないんじゃない。
宇宙の膨張により温度が下がったので基底状態がデフォなり、なかなか励起しなくなった

素粒子とは「場が」励起した点だと考えられている
なのでヒッグス場を励起させヒッグス粒子を検出する為に
CERNでハドロンを加速させ衝突させたんだよ

普通に今もヒッグス場は空間を満たしている


11: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 12:59:12.01 ID:MJUT2Xlv

>>1
>ヒッグス粒子が・・・質量が陽子(水素の原子核)の約134倍

矛盾してねえか?w

確かに、ヒッグス粒子が物質の質量を生み出す原因としても、
そのヒッグス粒子自身の質量は何が作ったんだ?


47: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 15:48:47.41 ID:6z0NjTHZ

>>11
ヒッグス粒子は宇宙にヒッグス場がある証拠なので
ヒッグス粒子に質量を与える力は無いよ
逆にヒッグス粒子はヒッグス場や重力場の影響を受ける


90: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 00:19:17.97 ID:ahloCpby

>>47もイミフ。

知らねーぞこんなもん認めて。
オレはこれは物理史上最大のスキャンダルになると思うね。


18: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:12:49.93 ID:NeXopxGs

>存在を提唱した英国のピーター・ヒッグス博士(84)

は、はやくノーベル賞を・・・・
間に合わねえ


19: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:15:50.04 ID:JO46C0J6

否定的に言うけどやらなきゃ判らないし
判らなきゃ前に進まない
振り帰って壮大な無駄になるかもしれないが
科学なんてそういうもんだろ


23: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:28:36.92 ID:MjhjtHfe

先々週の土日にヒッグス粒子をNHKスペシャルでやってましたが
観ても理解は出来ませんでした


24: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:33:14.33 ID:v4Z/nj8A

>>23
NHKは駄目
とにかく説明が超下手糞
文系脳で作った変な糞つまらないドラマとか混ぜ込んで
肝心の中身はカラッポ
イギリスのBBCとかは余計な事しないで素人にも分かりやすい説明の
科学番組が物凄く上手いんだけど


29: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:41:11.34 ID:sz9tF+5P

新発見の粒子だとしても
質量を生じさせている原因の粒子だとはいえないだろう
単なる新粒子というだけ


30: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:52:23.81 ID:IPJtG3+8

あとでひっくり返されたら面白いんだがな


32: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 13:59:46.59 ID:iQ1Gu4HN

新粒子というか、簡単に言うと「そういうもの」が存在しないと今までの物理が説明つかなかったんだよ。
で、名前まで付けられてあるある言われてたものが今回国際的に「確かにありますよ」と確定しただけの話。


33: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 14:13:06.43 ID:7nBmwVy6

びっぐばんの初期にはヒッグス粒子は存在しなかった。
粒子生成の前後関係はどうなってるの? ヒッグス粒子が最終なの?


34: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 14:16:02.40 ID:WtYfGbOh

加速器って見ただけで複雑そうだけど
オーバーホールとかしなくていいのか。


36: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 14:35:05.69 ID:z/GbF8b1

>>34
来年から2年間くらいオーバーホールらしいよ


35: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 14:33:36.67 ID:zCxR8NVW

新世界の幕開けなのか?


44: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 15:34:11.36 ID:NaSYVdTM

ビッグバンで爆発した物質は
もともと どうやって生まれて、どこにあったものなの?


72: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 19:13:17.99 ID:6XOTzirN

>>44
エネルギーのみ
エネルギーから物資が生まれる


78: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 20:22:29.09 ID:FcCA6Rpi

>>72
この世界はエネルギーから生まれた物質がまたエネルギーに戻ってしまう世界ということか。


48: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 15:58:52.94 ID:7sXhoa3r

物質とエネルギーの定義が崩れてるから
もう粒子って言葉を使わない方がいいだろ


51: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 16:26:22.88 ID:x7zi7RNc

超紐理論となんか関係してたっけ。


55: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 16:49:02.36 ID:PYqyYA+R

ノーベル賞の後押しになるとはいっても、4日でどうこうなるものなのかな
これでノーベル賞になれば、それはこの実験がどういう結果だろうと受賞は決まっていた事のような・・・


145: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 17:33:32.56 ID:fZmGRL9x

>>55
去年からヒッグス粒子を検出したって報告出てたよね
今回はその追試でしょ


57: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 16:57:24.97 ID:+JK6LbVg

ビックス粒子を取り除けば光速以上も可能そうだな。


59: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 16:58:31.01 ID:PYqyYA+R

人が弄くれないわけだから、取り除くもの無理なんじゃね
よくわからんが出来るのかね


64: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 17:37:55.12 ID:9lmSPid2

おおこれで色々な謎がサクサク解決ですねおめこー


68: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 17:56:15.73 ID:xjgAaZHu

ビックス粒子を取り除くことで無限の速度が得られ恒星間旅行が
可能になる、22世紀は楽しみだな。


136: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 15:27:20.98 ID:hyahNDjW

>>68
光速を超えることは無理じゃない?
質量0(ヒッグス場の影響を受けない)である光子は光速で運動するでしょ?


137: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 15:37:51.12 ID:Si6kUmik

>>136
光速を超えることは可能。
空間を光速以上で収縮させるか拡大させればいい。
そのエネルギーをどこから調達するのかは知らん。


140: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 16:22:40.11 ID:OiyuAiIU

>>136
光速を超えずに光速を超えることは可能。
一時的に量子的存在にして、存在位置を確率分布に広げる。
次に観測して好きなところに位置を決定する。 この間は移動しないので
理屈上はワープできる。


141: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 16:31:17.75 ID:e5/nCFIq

>>140
ミクロの現象をマクロに持ってくることは出来ない
そもそも、それはワープじゃないし、素粒子である時点で光速は超えられない


69: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 18:01:44.46 ID:iC6tfUvD

ヒッグス粒子は今の宇宙には存在しないよ
ビッグバン直後にはあったけど
だから取り除くのも不可能
ないから


74: 素晴らしいけれど 2013/10/04(金) 19:35:19.31 ID:xXX83CIE

神の粒子が判ったところで、宇宙が謎だらけであることは変わらない。人智の限界。


75: さざなみ 2013/10/04(金) 19:39:18.76 ID:RNyvVavc

ノーベル賞取れたら、ILC(国際リニアコライダー)の建設に弾みがつくな。


76: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 20:03:43.85 ID:VVj3mZun

ヒッグス粒子「よくぞこの俺を探し当てた…だが標準模型四十四天王のうち俺は最弱…」


85: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 21:41:35.54 ID:YRL1d+63

どうにもヒッグス粒子の存在が信じられん。
そういう影が見えて誤解してるだけじゃないの?

質量を与えるって、重力や慣性はどう説明すんのよ。
これとはまた別の粒子がうんたらかんたら言い出したら
宇宙の法則が複雑になり過ぎて神様大変だと思うんだが。


87: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 21:55:14.56 ID:/cCImmoc

>>85
俺もそー思う


98: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 01:38:31.88 ID:+PdNykGj

>>85
むしろ宇宙法則が馬鹿にもわかるように単純にできてると考える方がおかしい
物理学者はむしろ単純で美しい法則を探してきた人達
ところが実際は複雑で単純じゃないから100年間頭を抱えてきた


86: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 21:45:28.93 ID:PYqyYA+R

なるようにしかならないから、一つづつ解明していけばいつかは終わるよ


88: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 22:13:38.84 ID:pTEAr3vm

ヒッグス博士、生きているうちに受賞できるといいね。


89: 名無しのひみつ 2013/10/04(金) 22:18:25.30 ID:N1xoC5AW

説明読んでる時は凄いと思うんだけど、説明しようとすると全然わかんねえ
ヒッグスさんには今年ノーベル賞上げて欲しいけど


94: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 00:35:32.67 ID:ahloCpby

ヒッグス粒子は万物に質量を与えると言ったり、2%に過ぎないと言ったり、どっちなんだかね。
こんな胡散臭い物理学みたことない。


97: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 01:06:04.09 ID:+PdNykGj

>>94
クオークは「クオーク凝縮の自発的破れ」により98%の質量を獲得し
あとの2%と、電子やニュートリノなどのレプトンはヒッグス場由来で質量を獲得する
マスゴミが説明不足(理解していない)だけであって、実験結果から確かめられた事

これをインチキというなら、湯川先生、朝永先生、南部先生、益川先生など
素粒子物理学の標準理論に携わった日本人ノーベル賞受賞者に失礼。日本人への冒涜


113: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 09:28:45.92 ID:FlZLWbdA

>>97
エーテル物理学や天動説全盛の時代にも知の巨人はいたんだぜ?
そういうのを批判するのは失礼っていったら
アインシュタインは全否定されるじゃん。
標準理論も怪しくなってきてる時代に信奉することはできんわ。


147: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 18:21:16.94 ID:+PdNykGj

>>113
>>標準理論も怪しくなってきてる時代に信奉することはできんわ。

むしろヒッグス場(粒子)の発見で標準理論の正しさが立証されたのに何を言ってるんだお前は
標準理論は、過去の物理法則とも矛盾がないように確立されてきた理論なのに
むしろ矛盾しないように「ヒッグス粒子」が提唱されたんだぞ


101: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 01:56:00.72 ID:NRZY5/tq

聞いた話では標準理論では暗黒物質の謎は解明されないらしいね
あと素粒子がいろんな質量を持つ理由もわかっていない


104: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 04:05:34.84 ID:+PdNykGj

>>101
前提が間違ってる

標準理論はフェルミ粒子とボース粒子間に働く
「電磁気力」「強い力」「弱い力」の3つの力を説明する理論であって
暗黒物質を説明する理論じゃない
フェルミ粒子とボース粒子の質量の起源はこれで一応説明された

まだ解明されてないのは質量ではなく4つめの力「重力」の謎
そもそも重力は標準理論の範疇ではない。これから解明していく段階

重力は「重力子」なる素粒子が物質間の中で介在してるという説と
空間の中でエントロピーの高い方から低い方へ物質が移動してるのを勘違いしてるだけ…など
色々な説があり、まだほとんどわかっていない


105: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 05:30:14.65 ID:9BTADlcr

うさんくさい物理学をどこまでの範囲にするかだが、
フォノンだのプラズモンだの超伝導だの超流動だの
可視的サイズに達して応用もある話だしなあ。


108: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 06:38:36.61 ID:/Kgbo9Fj

どうして発表さきが phys. lett. B なんだろ。
Nature, Science , PRL どこにだそうがエディター判断で即掲載されそうなのに。


112: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 08:51:07.75 ID:0JE8nkbD

「粒子」という言葉が色々と誤解を招いてる気がする…


114: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 09:31:49.51 ID:CIFgXwjj

ヒッグス粒子の他にも素粒子が今後検出される可能性もあるだろうな。
元素の周期表みたいになったらもはや「素」粒子じゃないのか。


115: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 09:41:08.13 ID:WMAnyUft

アインシュタインはニュートン力学を否定していない。
むしろ、近似的にニュートン力学と一致するようにわざわざ理論を作っている

大多数の実験でニュートン力学は正しいものだったので
それをひっくり返すことはできない

今の標準理論もそう。近似をすれば古典的な量子力学や相対論に一致するように作られる。

これから提唱される理論も全部そう。
試しに近似してみて標準理論と一致しないような新しい理論は、その時点で破棄される

天動説のように全部ひっくり返すことは起きない


116: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 09:48:41.10 ID:YeBRNwFl

で、応用はいつくるのかね?
人類が重力をコントロールする日のことだよ


119: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 11:42:48.43 ID:esjzM/aU

>>116
ヒッグス粒子に重力を操る能力が無いんで
重力操作は永遠に不可能
お前はバカだな


118: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 10:08:25.75 ID:36+huZEM

ヒッグス粒子はこの辺で発見されるとされていた通りに発見されてるから、定説が確認されたという意味は大きいな。
それこそノーベル賞級。
この粒子がミューオンとπメソンみたいな関係で、発見されたのがヒッグス粒子そのものじゃない可能性もあるけれど。

LHCで期待されるのは超対称性粒子かな。

それにしても、SSCが作られなかったのは残念としか言いようがない。
あれが稼働していたら、20年早く超対称性や超弦理論の研究が進んでいただろうに。


124: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 13:48:43.83 ID:e5/nCFIq

標準理論の管制によって次は量子重力理論にいくのだけど、LHCで腸対称性粒子が観測され
ない現状を考えると、超弦理論もダメそうだね
ここはループ量子重力理論に期待しよう


127: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 14:07:26.44 ID:p9dG1sqW

これわかると将来どんなことができるようになるの?
ワープ?対消滅反応炉?


130: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 14:27:41.11 ID:Ao80Bf+n

>>127
何も起きない
現在支持されている理論の整合性が確認されただけ
科学的には重要だけどね


131: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 14:39:50.64 ID:ovBelaO9

>>130
あー 予想が証明されたってことね
証明も必要だろうけど早く何かものにしてほしいな

素人的には、実利を早く得たいなら、確約なくても、ある程度目測つけていくつかのパターンの仮説立てて
いろいろ実験して物作ってみて動いたら儲け物と思うんだけど
それにせよ何をどう組み上げればいいか分からないといけないから
まだまだこの分野、実用には何十手も何百手も出前の段階なんだろうな
で、この宇宙にヒッグス粒子があるのと無いのとでは、何が出来るの?それとも宇宙の本質の捉え方に何か違いがててくるの?


142: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 17:19:15.96 ID:wq/RbIpa

>>127
ものすごいテクノロジーで「ヒッグス粒子砲 発射!!」とかすると

体重50kgの女性が同じ容姿のまま 体重80kgと測定されるかもしれない


154: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 18:59:56.95 ID:1jgg2WAu

>>142
すごいな
あと一万年くらいかけて実現したら
イグノーベル賞も夢じゃないなw


128: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 14:13:24.81 ID:p9dG1sqW

光速を越えられないのは実は見えない粒子がまとわりついてるからとかないかなあ
空気抵抗みたいにそれを軽減できれば・・
観測されないのは起こっていない起こり得ないのではなくて観測できないからとか
そんなのでないと夢がわかないなあ
未来のエネルギー革命につながるでもいいけど


132: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 14:43:42.76 ID:hBTtBWT+

宇宙がどうして出来たとか、生命は一体なんなのかとか、自分は何なんだとか
そういう根本的な疑問の過程だよ
しかし、こういう疑問て普通は気になってしょうがないもんだと思うのだけども


133: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 14:54:25.14 ID:H8d685W/

いやどちらかというとそういうのが気になるのは変わった子
気にしない方が精神衛生上はいい

だけど
いずれこの地球に来る、いや既に突きつけられつつある厳しい現実を回避して生き残る道の方が課題
エネルギーの確保とその安全なコントロール方法、地震などの災害の被害最小化、そしていつか必ず来る地球レベルのカタストロフィからの回避などなど


144: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 17:28:14.52 ID:G9pWoY1f

>>1
>>無限に広がる宇宙になぜ銀河や星があり、我々が存在するのか。その謎を解く鍵が素粒子のヒッグス粒子だ。 

ヒッグス粒子が「神の粒子」っていうのは過大評価じゃないのか?物質に質量を与える仕組みが解明された程度で、
宇宙の存在を解明できるわけではない。何か看板で掲げているほどには中身がないような気がする。


150: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 18:38:10.30 ID:+PdNykGj

>>144
同意。ヒッグス場は物質質量の2%にしか影響しないし
例え標準理論に重要な素粒子だとしても
標準理論自体が宇宙にある物質質量やエネルギーのうち、たった4%しか説明できないしね


153: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 18:56:43.37 ID:1JHwCPGW

>>150
他の96%の理論のスタート位置に立てるようになったのが重要なんじゃね?


152: 名無しのひみつ 2013/10/05(土) 18:47:22.20 ID:0dV6/Xa0

>>144
「神の粒子」って本が売れるように付けただけのコピーに何言ってんのお前。
元々は中々発見されなくて「糞いまいましい粒子(goddamn particle)」だったわけだし。

ヒッグス粒子:何がそんなにすごいのか ILC通信 WEB版
ヒッグス粒子は別名「神の粒子」とも呼ばれている。ところが このニックネーム、実は素粒子物理学者にはあまり評判が良くな い。「神の粒子」と呼ばれるようになったのは、1993 年にノーベ ル物理学賞を受賞した素粒子物理学者レオン・M・レーダーマ ンとサイエンスライターのディック・テレシの共著「神の粒子: もし宇宙が答えなら、何が質問か?(The God Particle: If the Universe Is the Answer, What Is the Question?)」という 本。「この宇宙を理解するために不可欠な粒子。なのにとても捉 えにくい」から神の粒子ということらしいのだが、実は「本当は” クソ忌々しい(Goddam)粒子”のほうがしっくりくるのだけ れど、編集者がこの言葉を使わせてくれなかった」という裏事情 があるらしい。



関連記事:
【物理】ヒッグス粒子は何の役に立つのか?

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 11671 ]
なるほど
[ 2013/10/05 22:19 ]
[ 11672 ]
さ、次ラスボスいってみよー
[ 2013/10/05 22:29 ]
[ 11673 ]
今がスライムで次がスライムベスですね?わかりました
[ 2013/10/05 22:43 ]
[ 11674 ]
場の理論を学んでいない奴らにはどうしてヒッグス粒子が必要なのかわかりっこないわ

場の理論でまず初めに学ぶのはスカラー場で、ヒッグス場はスカラー場だけど、一番簡単なスカラー場の素粒子が最後に発見されるというのは何か面白い
[ 2013/10/05 22:54 ]
[ 11675 ]
はよう宇宙のソースコードみつけんかい
[ 2013/10/05 23:08 ]
[ 11677 ]
よし、次は統一場理論だ

…まだまだ道程は長いな
[ 2013/10/05 23:26 ]
[ 11679 ]
俺のティンポはビッグスやで・・・
[ 2013/10/06 00:41 ]
[ 11680 ]
ん?質量ってのは自発的対称性の破れで発生してるんじゃなかったの?
こないだNHKで言ってたよ
[ 2013/10/06 02:24 ]
[ 11681 ]
※11680
自発的対称性の破れでヒッグスが真空期待値を持つことで、クォークとかが質量を得る
[ 2013/10/06 02:36 ]
[ 11685 ]
「神の粒子」てのは科学者の皮肉じゃねえの
姿が見えないくせに人間の生活に重大な影響を与えてるしw
[ 2013/10/06 09:53 ]
[ 11695 ]
ヒッグス博士、ノーベル賞まにあうかな
来年になったらチョットお歳が...
[ 2013/10/06 21:10 ]
[ 11697 ]
記事の写真まるで工場だな
俺の職場に本当にそっくり。
[ 2013/10/06 21:35 ]
[ 11714 ]
よく分からんけどヒッグス粒子には質量はないのか?
質量を生み出してるのがヒッグス粒子なら当然ないわな。

[ 2013/10/07 02:29 ]
[ 11739 ]
ヒッグス粒子はゲージ対称性の制限がないので質量を持ってていいし、実際質量を持っていて、既存の粒子で一番重い
[ 2013/10/07 20:10 ]
[ 12494 ]
ヒッグス粒子の発見は確実にノーベル賞を受賞できると言われています。しかし、デメリットもあります。ヒッグス粒子の実験で極小ブラックホールが生じると言われています。いつかは地球上あらゆる生き物の生存に関わるので、それがいつかを特定してもノーベル賞です。選考はヒッグス粒子の確定された次の年になります。生物は光を必要とし電気で生きています。宇宙全体は泡の状態を保つとする泡理論において生物が形成する泡の状態から危険視でき る実験の特定が可能です。
月の大きさは地球の約3分の1です。正確には3分の1強ですが、潮汐により生物は3つの泡の状態を保っていることになります。極小ブラックホール が生成されるヒッグス粒子から数えると、将来発見されるはずの3番目の粒子が光を必要とし電気で生きる生物の条件を覆すことになると考えることができま す。生物の3つ分の泡の膜に亀裂が入ることで抵抗力を失い、皮膚を失っ たと似た状態に陥ることで重度の感染症を引き起こして、あらゆる生き物が死滅します。ただし、月の大きさが地球の約4分の1だからといって、生物の持つ泡が4つになることはありません。月の大きさに伴う潮汐が無いのに、その分が潮汐で生じる大気や海の波に逆らって埋め合わせられることは無いからです。
[ 2013/11/06 23:34 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)