宇宙&物理2chまとめ【宇宙】真面目に地球外生命体ってさ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】真面目に地球外生命体ってさ

[ 2012/05/29 22:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(8) ]
entry_img_119.jpg 

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 21:33:51.25 ID:duQxB+Vy0

なんで最初っから
「水のある〜」「酸素が〜」「大気が〜」
とか人間が住める状況が前提なの?

「ここは水があったようなので生命体が?」

とか。

だって未知なる宇宙だろ?そんな条件じゃなくても生命体がいる可能性も十分あるだろ













3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 21:34:38.43 ID:KY4oCmT5i

枠にとらわれてんだろ


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 21:35:48.54 ID:z7C7tMP20

地球も地球外も物理法則は同じだから


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 21:36:16.76 ID:LuUzUh600

アミノ酸うんたら


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 21:41:28.22 ID:VXY9MVh20

地球から見えるところにある星だけで何億とあるわけだが
少なくとも確認できるサイズの生物がいるのは地球だけ
となると宇宙規模では少ない情報とは言え今のところ言えるのは地球の環境が無いと生物が誕生しないと仮説を立てられるということですな


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:41:13.12 ID:l9PRkDJO0

>>8
そもそも生命を確認できる程見えてる星がどれだけあるというのか
月の地面の中に虫みたいなのがいるかもしれないよ?

俺はま◯こを見たことがないからま◯こは存在しないってのと同じだな
仮説でも何でもない


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:20:14.92 ID:ouKoq2pl0

>>57
無機物から生物が生まれるには
「液体」と「波」が必要ってのが通説らしい。←これって証明されたんだっけ?
なんとかって物質が波にさらされて奇跡的に運動出来る有機物ができたことが生命の始まりとされている。もちアメーバより原始的。
月には水を留められるほどの引力がないから生物がいる可能性は低いんだってさ。


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 21:45:44.65 ID:+1P8+KVsi

無機質の生命体は結合エネルギーが大きすぎて
有機質の生命体が生まれる確率よりもはるかに低い
水中だと分子の分泌取り込み等が容易とか有機物との相性がいいとかうんたらかんたらだったはず

酸素は別になくても生きられる生命体は地球にいるし大事でない


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 21:57:53.89 ID:kDSfZJTQ0

地球生命の身体を作る主な元素は炭素、水素、酸素だけど、これは宇宙に非常に豊富にある
水素は言わずもがな、炭素や酸素も他の元素と比べ、恒星内核融合で直接作られるから絶対量が多い

恒星内核融合で豊富に作られる元素は他に珪素があるけど、
珪素は炭素よりも化学反応しづらく、アミノ酸のような複雑な高分子を作ることは難しい

さらに水は、極性、液体の温度領域、そして固体になると膨張する特異な性質により、
他の液体での代替が考えられないほど生命を育む溶媒として都合がいい

偶然じゃないんだよ、俺達の身体が水とアミノ酸で出来てるのはな


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:00:12.03 ID:fhiNM+kD0

つまり俺たち以外に宇宙に生命があったとしても
そいつらは俺らとあんま変わらない感じなのかな


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:05:24.16 ID:kDSfZJTQ0

同じ水とアミノ酸ベースの生き物で、地球という同じ環境で進化しても
哺乳類と昆虫みたいにまるっきり異質な身体の構造してるグループがそれぞれ繁栄してるんだから
もしも人間そっくりの地球外生命体がいたら、そっちのほうが驚くけどな


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:07:45.19 ID:GuZv6VvJi

>>15
進化の収斂現象ってものがあってだな

収斂進化(しゅうれんしんか)とは、複数の異なるグループの生物が、同様の生態的地位についたときに、系統に関わらず身体的特徴が似通った姿に進化する現象。





21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:11:12.42 ID:kDSfZJTQ0

>>18
地球人類の直立二足歩行、発音器官と摂食口と呼吸器を兼ねた前面の穴、
前面に並んだ2つの視覚器官、2本づつの手足と5本の指なんかが
文明を獲得するのに最適な形態だったら似るだろうな


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:05:33.97 ID:wPXonhvi0

生命体はいるだろうけど、俺らみたいな知的生命体を観測するのはほとんど不可能だろうな


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:07:40.58 ID:LuUzUh600

俺らだってDNAが2%違うだけでチンパンジーになっちゃうしな
知的生命体見つけるのは結構難しいと思うよ


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:10:34.75 ID:duQxB+Vy0

ほう難しいがちょっと理解

じゃあ地球外生命体は人間と同じように生命として都合のいい、ちょうどいいものでできるという仮説によって探されているんだ


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:12:34.24 ID:LuUzUh600

>>19
そんな感じ
まぁアミノ酸うんたら以外で出来てる生物を見つけない限りは絶対に崩れない仮説だけどね


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:11:12.10 ID:7qSUWw020

ワオシグナルでググれ

Wow! シグナル(わう-、または わお-、英語: Wow! signal)とは、1977年8月15日にSETIプロジェクトの観測を行っていたオハイオ州立大学のジェリー・R・エーマンが、ビッグイヤー電波望遠鏡で受信した電波信号である。狭い周波数に集中した強い信号で、太陽系外の地球外生命によって送信された可能性が指摘されている。望遠鏡は信号を72秒間に渡り観測することに成功したが、以降の探査では同様の現象は見つけられず、その起源は謎のままである。
受信された電波は、恒星間の通信での使用が予想される信号の特徴をよく表していた。これに驚いたエーマンは、プリントアウトした表の該当部分を丸で囲み、"Wow!" と書き足した。そのため "Wow! signal" が信号の名前として広く使われるようになった。 映画『コンタクト』の元ネタとしても知られている。




26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:15:02.22 ID:duQxB+Vy0

>>20
おぉそれ知ってるぞ
でもそれから無いんだってな
いったいなんだったんだろうか


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:13:53.33 ID:vVObW8S00

知能が無駄に高くなかったら人間はさっさと滅びてたらしいしな
強靭な恐竜が絶滅しちゃって人間が栄えてるんだから地球外生命体も知能たかいだろうな


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:16:41.82 ID:kDSfZJTQ0

>>24
栄える栄えないの話をすると
人類の繁栄なぞせいぜい100万年にも満たないけど
恐竜は1億年以上繁栄を謳歌してたぞ


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:18:20.55 ID:LuUzUh600

>>24
確かクロマニヨン人だったと思うけど
俺らホモサピエンスより知能高かった
壁画でピカソが驚嘆する位の絵が描ける凄い連中だったのよ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:20:43.26 ID:i7wImkgC0

太陽系で生命体がいそうな星
(というか液体のありそうな星)

・火星
600px-Mars_Valles_Marineris.jpeg 
過去に水が存在していることがわかっているので
その生き残りが地下にいるかも
現在は液体の水は火星表面にないが、地下に氷として存在していて
時折それが溶けて火星表面に流れている可能性あり

・木星の衛星 エウロパ
600px-Europa-moon.jpg 
分厚い氷の下には液体の水があるとされている

・土星の衛星 タイタン
Titan_Visible.jpg 
液体のメタンがあるとされている
もしタイタンに生命がいるなら、地球のものとは全く異なるだろうと予測される

・土星の衛星 エンケラドゥス
600px-Enceladus_from_Voyager.jpg 
間欠泉みたいに水を吹いてるのを確認されている
地下の液体の水があるかも



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:23:18.56 ID:LuUzUh600

生命が居る可能性がある星ってかなりのペースで見つかってるんだよな
今はむしろ地球外生命体否定する方がマジキチ扱いされるらしい


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:27:06.21 ID:i7wImkgC0

地球が所属している銀河は天の川銀河と言うのだが
ここには太陽系(恒星系)数百億はあるとされている
更に銀河は宇宙全体で数千億個あると言われている

つまり太陽系(恒星系)は宇宙全体で
数百億×数千億個ある
地球はこの内の一つである太陽を周っている惑星にすぎない


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:29:12.00 ID:VSvZdJCii

虫が宇宙人だろ
真面目にそう思うわ


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:32:22.84 ID:LuUzUh600

>>39
そう言う説マジであるらしいな
昆虫地球外生物説
確か生物史的にはいきなり沸いて出たような存在だから宇宙から来たんじゃねレベルな仮説だけど


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:36:55.09 ID:VSvZdJCii

>>42
あいつらの顔おかしいもん
どう見ても哺乳類魚類爬虫類両生類とかと一線を画しすぎてる
地球で生まれた生命体とは思えない


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:38:43.77 ID:LuUzUh600

>>49
一部の連中の酸素濃度が濃ければ濃いほどでかくなるとか
他の生物に無い特長とかあるしな


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:41:02.22 ID:i7wImkgC0

>>51
大昔は酸素濃度が高かったから生物が巨大だったんだよ
恐竜とかね。トンボも大昔は体調70cmとかあったんだ


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:50:11.44 ID:LuUzUh600

>>56
なんだ皆大きかったのか
なんでも話を鵜呑みにしちゃいかんな


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:35:26.38 ID:i7wImkgC0

フェルミのパラドックス
地球外生命体がいるなら、すでに地球に来ていてもおかしくないはずだが
それではなぜ未だに発見できてないのか? を考察する問題である

・宇宙人は存在し、すでに地球に到達しているが検出されない。
・宇宙人は存在し、過去に地球に到達していたが、最近は到達していない
・宇宙人は存在するが、なんらかの制限又はある意図のためにまだ地球にやってきていない。
・宇宙人は存在するが、恒星間空間に進出し地球にたどり着くための進化・技術発展における難関を突破できない。
・この宇宙には地球以外に生命体が存在しない。「存在しないものは来ない」。

フェルミは、当時考えられていた宇宙年齢の長さと宇宙にある膨大な恒星の数から、地球のような惑星が恒星系の中で典型的に形成されるならば、宇宙人は宇宙に広く存在しており、そのうちの数種は地球に到達しているべきだと考察した。1950年に昼食をとりながら同僚と議論の中では「彼らはどこにいるんだ?」という問いを発したとされる。





52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:39:19.26 ID:kDSfZJTQ0

節足動物という同類の非常に大きなグループがあるのに
脊椎動物とちょっと構造が違うだけで地球外生命呼ばわりとはひどい言い草だな
昆虫だってきちんと手順を踏んで進化してきたのに


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:41:02.38 ID:VSvZdJCii

>>52
進化の過程kwsk
いきなり現れたとかって説があるけど実際はどうなん?


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:47:57.95 ID:kDSfZJTQ0

>>55
エビやカニなんかの甲殻類っているじゃん
アレの同類が昆虫の遠い祖先

あいつらが陸に上がって昆虫の原型へと進化
そして、そいつらが翅を獲得して飛べるようになり、現在の昆虫に


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:49:21.90 ID:VSvZdJCii

>>60
ほうほうなるほど
たしかに似てるな
それにしても昆虫に対するこの違和感みたいなもんって何なんだろうか


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:57:36.26 ID:kDSfZJTQ0

>>61
俺たち人間を含む哺乳類と昆虫、どっちも地球上で大繁栄してるグループだけど
哺乳類にとって昆虫は、原始魚類と原始節足動物だった頃に袂を分けた間柄だからな
以降3億年近くも別々に進化してきた

同じ酸素呼吸生物であっても、呼吸器系や循環器系のシステムはまったく違うし
骨格なんかの身体の構造もまったく違う相手だから、そりゃあ異質に感じるだろうよ
それぞれ違うアプローチから進化の頂点を極めたってだけのこと


54: 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 2012/04/19(木) 22:40:20.17 ID:9c9YuMsF0

地球動物園仮説

人類以外の知的生命体の存在について、「もし恒星間航行を可能とする宇宙人がいるなら、なぜこの地球にやって来ないのか?」という疑問(フェルミのパラドックス)が提示されており、これに対してはいくつもの解釈が提示されているが、
「宇宙人は地球人の存在を既に知っているが、地球人に干渉しないために自分たちの存在を隠しているのだ」
「地球を含む宙域は保護区指定されており、宇宙人が自由に立ち入ることはできなくなっている」
等という仮説が存在する。概念自体は古くから存在した説だが、1973年にハーバード大のBALLが発表した論文「The Zoo Hypothesis」によって「動物園仮説」という名称が定着した。地球は宇宙人から見れば動物園のような観察対象に過ぎないという意味である。





58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:46:42.67 ID:i7wImkgC0

地球も50億年後には太陽に飲み込まれて無くなってしまう
その時までに宇宙に進出できてなければ地球上の生命は絶滅
まぁたかが数千年の歴史で宇宙まで行ってるんだから
50億年後にはとっくに遠くの星へ移住してるだろうけど


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:55:49.23 ID:i7wImkgC0

地球外生命探査に興味があるなら
SETI@homeに協力してもらいたい
宇宙に飛び交っている電波を解析して
そこに地球外生命体からのものが無いかを見つけるプロジェクトだ

BOINIC
http://boinc.oocp.org/indexj.php
ここからソフトウェアをダウンロードすれば
自分のPCで地球外生命体からの通信電波を解析できる


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:55:58.16 ID:reA35pkw0

太陽周辺に出没する謎の飛行物体を「ソーラークルーザー」と呼ぶ。
NASAの太陽観測衛星SOHOの映像によって発見され、
2002年以降、急速に頻度が増してきている。

長い筋をともなう帯状の光であったり、球体であったりと、形はさまざまで、
大きさも一定していない。
また複数が入り乱れて飛行することもあるため、
UFO同士が交戦しているという説もある。

とにかく、太陽周辺には、謎の物体が超高速で飛び交っているのは事実である。


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 22:59:33.27 ID:LuUzUh600

虫の中では蜘蛛が群を抜いて賢いらしいな
あいつらジェスチャーで会話してるし


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:06:23.60 ID:duQxB+Vy0

>>68
蜘蛛?
あいつら頭脳なんてあんのか
つか会話なんてしてんのか


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:09:19.22 ID:LuUzUh600

>>71
蜘蛛の脳みそはヤバイ
でか過ぎて体から飛び出してる個体が居るレベル
頭から足の先位までビッシリ詰まってる
会話に関しては結構簡単な物を持っているらしい
日本やアメリカのいくつかの大学が蜘蛛との会話を試みてて
いくつ言語があるとか解析やってるよ


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:01:56.82 ID:kDSfZJTQ0

1000年ごとに10光年隣の惑星に植民する、っていうペースでも
単純計算で1000万年以内にその種族が天の川銀河すべてを埋め尽くしちゃうんだけどな


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:13:54.09 ID:y3VnvNnFO

昔は宇宙には全長30kmのガス状の生命体がいる可能性があるとか言ってたぞ


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:31:34.13 ID:y3VnvNnFO

あと地球の海底から吹き出す成分で生息できる生き物がいることから木星の海の底の底で吹き出す成分で成長した知能を持った魚がいるかもみたいなテレビも観た
本当にいるかいないかじゃなく人間の想像を越えてほしいんだよ


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:38:00.08 ID:EE2fp4dr0

知的生命体がいても人間と分かり合えるかと言われたら…
地球の気温に適した地球外生命体を見つけるのは難しそうだな
例えば太陽のようにめちゃくちゃ熱いところでしか生きられないような


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:48:21.69 ID:Kb8Tqltz0

宇宙ってやっぱ面白いな


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:49:36.43 ID:duQxB+Vy0

>>110
わからないことだらけだしね
これからどうなるのか凄く楽しみだ


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/20(金) 00:02:51.37 ID:Qagspux4O

わからない事に答えを出すなんてまさに不毛




だがロマンがある




広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由―フェルミのパラドックス広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由―フェルミのパラドックス
スティーヴン ウェッブ,Stephen Webb,松浦 俊輔

青土社
売り上げランキング : 15085

Amazonで詳しく見る
他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 55 ]
ラッキーだぜ
[ 2012/06/02 17:06 ]
[ 2414 ]
お前らに本当の事を話そう・・・・宇宙人なんて存在しないんだよ!まず他の星に人間はいない。生物ならいるかもな。
[ 2012/11/19 14:15 ]
[ 16871 ]
空間が違えば、何が、どう織り込まれるか?時間も、違う。全ては、呼吸、脈拍、変化のみ。塩基配列が、同じか?そもそも塩基配列か?地球空間の素材の織り込まれ方、動物、植物、鉱物▪▪▪宇宙の本源は、偉大、恒星探査から、惑星探査へ!全ては、呼吸、脈拍、変化で、あり、万有引力で、あり、化学反応で、あり、生命体は、複雑多岐に織り込まれた、化学反応だよね!
[ 2015/02/20 01:56 ]
[ 16872 ]
また、見えない世界は、数、色、音。宗教感情は、数霊、色霊、音霊。宗教感情は、詩の感情で、あり、物語で、あり。全ては、感情抜きに、語れない。宇宙の感情の捉えが、宗教で、あり、全ては、気の修練であり。武道には、名人の和歌が、残っている。声に出して、読むと、奥義の感じが、体得出来る。奥義は武道以外、宗教に出てきたり、空の世界、四次元。人は、造物主の似姿だから、気の修練は、宇宙の力を活用。だが、造物主は、宇宙の本源で、それに比べ人は、小さい、というのも、感情だよね!
[ 2015/02/20 02:06 ]
[ 16873 ]
俳句
君想う 宇宙の部屋は 春の中
和歌
君想う 部屋は一人で 寄りかかる 壁に伝わる 宇宙の春
[ 2015/02/20 02:11 ]
[ 16874 ]
この内容が、わからないと、つながらず、歓喜が低下して、病気に、なると、言われて、いる。分かり易い人も、いるが、経歴だけで、わからないと、言われて、いる。
[ 2015/02/20 02:16 ]
[ 16875 ]
これから、種の大量絶滅の世界の酸化作用が、更に加速するから。気を引き締めないとね。
[ 2015/02/20 02:19 ]
[ 16885 ]
バカの壁
[ 2015/02/21 01:10 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)