宇宙&物理2chまとめ【宇宙】太陽系外初、地球サイズで組成が同じ岩石惑星を発見! ※ただし

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】太陽系外初、地球サイズで組成が同じ岩石惑星を発見! ※ただし

[ 2013/11/02 21:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(21) ]
entry_img_1205.jpg

1: ボマイェ(WiMAX) 2013/10/31 20:20:51 ID:E/J4Zzpd0

【2013年10月31日 NASA】

今年発見された公転周期わずか8.5時間の系外惑星が、地球と同等サイズの岩石惑星であることがわかった。
このタイプの惑星の発見は、太陽系外では初めてだ。

確定した太陽系外惑星の数が10月22日に1000個を超え、系外惑星の存在はもはやまったく珍しいことではなくなってきた。これらの発見に大いに貢献してきたNASAの探査衛星「ケプラー」のデータから、今回初めて地球と同等サイズの岩石惑星が見つかった。

惑星「ケプラー78b」が見つかったのは、はくちょう座の方向400光年彼方にある、太陽より少し小ぶりな恒星だ。
「ケプラー」の観測では、惑星が中心星の前を通過する時にわずかに暗くなるようすがわかる。その減光の度合いから惑星の大きさが地球の1.2倍、つまり体積は地球のおよそ1.7倍とわかった。


さらにアメリカとスイスの研究チームがそれぞれ別の地上望遠鏡による分光観測を行い、中心星が惑星の重力でわずかに振り回されるようすを調べたところ、惑星の質量が地球の1.7倍という一致した結果が得られた。

体積と質量の比率が地球と同じということは組成が同じ、つまりガス惑星ではなく、地球と同じく主に岩石と鉄でできた天体ということだ。地球と同等の大きさの岩石惑星はこれが初めての発見となる。

ただしケプラー78bは公転周期が8.5時間とひじょうに短い。中心星からの距離が太陽~地球間の100分の1程度しか離れていないため、灼熱地獄のような環境と推定される。

ステラナビゲータで系外惑星の位置を表示

ステラナビゲータでは、770個を超える「惑星の存在が確認された恒星」を追加天体として「コンテンツ・ライブラリ」で公開しており、ケプラー78(中心星)が存在する方向を星図に表示できます。ステラナビゲータをご利用の方は、ステラナビゲータの「コンテンツ・ライブラリ」からファイルをダウンロードしてください。

kepler78b.jpg
© By Own work
元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1383218451/









12: テキサスクローバーホールド(埼玉県) 2013/10/31 20:56:45 ID:s+uOVZuj0

>公転周期わずか8.5時間

解散


4: キャプチュード(庭) 2013/10/31 20:24:21 ID:SFzKQ9fh0

ふーん
見るからに生命体居なさそうな星だな
あんま興味わかないよね


8: キャプチュード(静岡県) 2013/10/31 20:37:39 ID:el528/Ah0

惑星には岩石惑星とガス惑星のなんで二種類があるんや?
しかも太陽系では恒星に近い方は岩石惑星、遠いとガス惑星って偏りがあるし
イメージ的に恒星に近い方が熱くてガスになりそうなのにね


9: ランサルセ(家) 2013/10/31 20:40:42 ID:KFEBQRoD0

>>8
恒星から近い位置でガス惑星のホットジュピターばかり最初は見つかってたみたいなので
あまり恒星からの距離は関係ないのかもしれない


21: エメラルドフロウジョン(禿) 2013/10/31 21:33:27 ID:OTbEJ7990

>>8
温度でガス惑星になってるわけじゃないからな


とは言っても俺も岩石惑星とガス惑星になるか基準知らんがw
太陽系では外側の軌道の方が円の周が大きくなるからガスの量が多くてガス惑星多くなったんかね


25: パロスペシャル(東京都) 2013/10/31 22:08:36 ID:WrCKRLmy0

>>21
太陽系の場合は火星-木星間に水、土星-天王星間に一酸化炭素の昇華温度があって
その影響で岩石惑星、ガス惑星、氷惑星が生まれてんじゃないかって説もあるぜ


11: かかと落とし(東京都) 2013/10/31 20:55:35 ID:l/lmThqC0

公転周期8.5時間って目が回りそう


13: マシンガンチョップ(内モンゴル自治区) 2013/10/31 21:13:52 ID:no2BqUK8O

その速度で丸い形してんのかね


16: 断崖式ニードロップ(東京都) 2013/10/31 21:27:44 ID:4EMBW9x70

公転周期8.5時間だと3連休があっという間に終わっちゃうじゃねえか


22: ビッグブーツ(dion軍) 2013/10/31 21:34:39 ID:19V43+UT0

寝てたら一年終わるな


23: 閃光妖術(SB-iPhone) 2013/10/31 21:34:51 ID:NPJ/Th2fi

東京新聞にこの記事あったけど、表面温度は3000度らしいな
生命体のいる可能性はゼロだな


24: ドラゴンスリーパー(チベット自治区) 2013/10/31 21:48:49 ID:WujCU/sK0

公転周期8.5時間って、SF作家でも思いつかない、宇宙ヤヴァイ


28: 16文キック(長屋) 2013/10/31 23:34:56 ID:cgF605iO0

水星より中心星に近いのか・・・つまんね


29: 男色ドライバー(禿) 2013/10/31 23:43:29 ID:NW6g/Sje0

1年が8.5時間。地球の1000倍早いな。


34: フライングニールキック(東京都) 2013/11/01 01:00:51 ID:HtesTyib0

>体積と質量の比率が地球と同じということは組成が同じ

温度が全然違うんじゃないの? 温度変われば密度変わるんじゃないの?


36: ミッドナイトエクスプレス(dion軍) 2013/11/01 01:06:02 ID:LokNUUCV0

>灼熱地獄のような環境

はい終了


37: アトミックドロップ(dion軍) 2013/11/01 01:16:20 ID:mB83QT7P0

365日かかるところを8、5時間とか常識の範囲を遥かに超えすぎていて想像すらできない
灼熱地獄どころではないだろ?生物なんてすぐ蒸発するのでは?


38: 逆落とし(茨城県) 2013/11/01 02:47:32 ID:cH7hg4ZF0

公転周期8.5時間とかよく潮汐力で粉々にならないな


39: ストマッククロー(東京都) 2013/11/01 03:22:06 ID:KRA5Qk6tP

俺、1日8時間寝ないとダメなんだよな・・・・


44: マシンガンチョップ(庭) 2013/11/01 07:42:00 ID:tjOyCxks0

なんでこんな早いんだ?


45: マシンガンチョップ(庭) 2013/11/01 07:43:25 ID:tjOyCxks0

恒星にどれだけ近かったら8時間になるんだ
引力で恒星に激突するレベルじゃないのか




関連記事:
【宇宙】ダイヤモンドでできた巨大な惑星発見、大きさは地球の2倍

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 12412 ]
潮汐力で粉々に砕かれるか、そのまま恒星に落っこちるか、どちらの未来になるんでしょうかね
[ 2013/11/02 23:48 ]
[ 12413 ]
太陽系で言えば水星より内側か
[ 2013/11/02 23:51 ]
[ 12414 ]
8.5時間ワロタ
[ 2013/11/02 23:51 ]
[ 12416 ]
自転と思ったら公転だった
[ 2013/11/03 00:03 ]
[ 12417 ]
あれだろ、星全体が鉄で出来てて、鉄の海と鉄の大気なんだろ
鉄の雲から鉄の雨が降るんだろ
[ 2013/11/03 01:20 ]
[ 12419 ]
潮汐力でロックされていれば太陽側は灼熱地獄でも反対側は極寒とか。
大気が有れば平均化されるかな。
[ 2013/11/03 01:29 ]
[ 12420 ]
3000℃じゃ金属ですら気体だよな
ガス惑星とどう違うん?
[ 2013/11/03 03:26 ]
[ 12421 ]
たぶん気化したガスは吹き飛ばされて
どんどん縮んでるんじゃないかな
[ 2013/11/03 04:00 ]
[ 12422 ]
地球科学が全く通用しないな。案外ワープとかタイムマシンとか地球飛び出せば簡単にできたりするのかもね
[ 2013/11/03 05:58 ]
[ 12426 ]
クマムシ「みんなオレになればいいんスよ」
[ 2013/11/03 10:23 ]
[ 12427 ]
惑星が作られるには恒星に近すぎじゃない?
始め遠い軌道に有った惑星が軌道がズレて今の位置に移動したのかな
もしかしたらガス惑星だったけどガスが剥ぎ取られて中心の岩石だけになった姿とか
[ 2013/11/03 13:01 ]
[ 12429 ]
公転8.5時間ww
F1かw
[ 2013/11/03 13:59 ]
[ 12431 ]
人為的に恒星との距離をいじれれば、遠い未来でなら地球の代替惑星として機能させられるかもな。
まあ、惑星動かせるくらいの科学力があるなら、人工惑星作った方が早いんだろうが。
[ 2013/11/03 17:27 ]
[ 12436 ]
いつか蒸発して無くなりそうな惑星だな。
[ 2013/11/03 23:43 ]
[ 12443 ]
この惑星の形成過程としては3つくらいの可能性がありそうだな。
1、この惑星より外側の軌道にかなり質量の大きい惑星が存在し、安定した距離になるまで徐々に内側に向かって押し出された。
(近い軌道の天体同士は擬似斥力が働く)
2、地球と同じ岩石惑星が形成される過程で原始惑星系円盤のガスや岩石との相互作用(原理は1と同じ)を起こして今の位置に落ち着いた。
3、ガス惑星の形成過程でガス円盤との相互作用で主星に落下。ペガスス51bのようなホットジュピターになったがあまりにも主星に近い為水素成分が吹き飛ばされ岩石のコアだけが残った。

1であるかどうかに関しては観測が進めば他の惑星が見つかるかどうかで確認できるけど
2か3かの違いは恐らく行って調べても分からないだろうね。
[ 2013/11/04 10:39 ]
[ 12445 ]
一日が終わるより一年が終わるほうが早かったりする?
[ 2013/11/04 11:26 ]
[ 12446 ]
ただのでかい水星じゃねえか
[ 2013/11/04 15:33 ]
[ 12447 ]
本スレで自転と公転を理解できてない奴らが何人もいて
ショック受けた
[ 2013/11/04 17:35 ]
[ 12449 ]
>12455
おそらく、この距離だと同じ面を主星に向けている可能性が高い。
よって「一日」というのは無い
[ 2013/11/04 18:36 ]
[ 12465 ]
月と同様公転と自転が同期している可能性がありそう。
周期の速さから木星のように少々潰れてるかもしれん。

実に興味深い。
[ 2013/11/05 15:45 ]
[ 12704 ]
≫本スレ8
太陽にある程度近いところでは太陽から送られる熱エネルギーが高くガスは大抵気体のままで、太陽風の影響でガスは遠くへ押され、岩石が太陽の周りに残っていった。逆に遠いところでは熱エネルギーが小さく。凍ったガスが集まり核ができ、ガスや氷が集まっていく。軽いガスが主体になると、密度が小さいので惑星として保てるまで周りのガスを取り込んでいく。結果として肥大化する。内部は圧力が凄いのでヘリウムや水素が液体金属化しているそう。
[ 2013/11/20 00:08 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)