宇宙&物理2chまとめ【物理】ヒッグス氏「南部陽一郎氏がひらめきを与えてくれた」 ノーベル賞受賞式前に会見

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】ヒッグス氏「南部陽一郎氏がひらめきを与えてくれた」 ノーベル賞受賞式前に会見

[ 2013/12/10 11:31 ] [ 物理 ] [ コメント(11) ]
entry_img_1233.jpg

1: 伊勢うどんφ ★ 2013/12/08 18:16:02

 物に重さを与えるヒッグス粒子の存在を予言し、ノーベル物理学賞に決まったピーター・ヒッグス英エディンバラ大名誉教授(84)が7日、理論の基を築いた南部陽一郎米シカゴ大名誉教授(92)=2008年同賞受賞=に感謝の意を表した。
10日のストックホルムでの授賞式を前に記者会見し「ひらめきを与えてくれた」と述べた。

 ヒッグス氏の共同受賞者のベルギー・ブリュッセル自由大のフランソワ・アングレール名誉教授(81)も「南部氏がわれわれを発見に導いた」とたたえた。

 アングレール氏は「南部氏は最も偉大な物理学者の一人。通常、物理学者の友人たちはファーストネームで呼び合うが、彼は南部教授と呼ばざるを得ない」。
ヒッグス氏は「全く同意する。南部氏の仕事を常に称賛している」と感慨深げに述べた。(共同)

産経新聞 2013.12.7 20:23
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131207/scn13120720270001-n1.htm?view=pc
© By Lucas Taylor
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386494162/









4: 名無しのひみつ 2013/12/08 18:20:16 ID:q0TN3NS6

陽一郎が発音できないんだろうとは思うが、南部先生は偉大だな。


6: 名無しのひみつ 2013/12/08 18:24:27 ID:iMJU0ucV

俺も一度でいいから、プロフェッサー○○って呼ばれてみたいわ


15: 名無しのひみつ 2013/12/08 18:51:10 ID:getKtgvM

結局南部先生はアメリカ人だからなぁ
南部先生みたいな人が海外流出してしまうような状況は何とかしないといけないはずなんだけど…


32: 名無しのひみつ 2013/12/08 21:17:15 ID:ZIoJBzcY

>>15
研究がアメリカで行われた以上アメリカの成果だよ。
日本で同じ研究ができたかは疑問だね。
優秀な日本人研究者は多いけど、彼らがアメリカで研究すれば
さらに多くの成果を出せることは間違いない。


33: 名無しのひみつ 2013/12/08 21:27:37 ID:Ys1m9FSm

日本はクズ文系が有能な理系を見下してるからな
そりゃ良質の研究がしにくくなるわけだ


85: 名無しのひみつ 2013/12/09 19:19:15 ID:X6YB3nYB

>>32,33
そして官僚が「無駄は削るべきです」と言って、
どんどん予算を削る。米国の研究機関は
制度も優秀だが、何よりも予算が大きい。
米国の場合、競争が酷すぎて返って
成果を出しにくいと言ったのは、当の
南部先生。それで若手の一流ばかりの
研究所から、じっくり研究できるところに
移ったというエピソードがテレビで紹介されていた。


16: 名無しのひみつ 2013/12/08 19:04:21 ID:z34WXfd4

南部先生が欧州人だったらノーベル賞3つ獲っててもおかしくない
至る所に種を蒔いた凄い人
アインシュタインやハッブルと並んで評価されるべき偉人だよ


225px-YoichiroNambu.jpg

南部陽一郎 - Wikipedia
日本生まれのアメリカ人理論物理学者。 専門は素粒子理論。
1970年に日本からアメリカへ帰化したため、現在の国籍はアメリカ合衆国。

日系アメリカ人(一世)の理論物理学者である。1952年に渡米。1960年代に量子色力学と自発的対称性の破れの分野において先駆的な研究を行ったほか、弦理論の創始者の一人としても知られ、現在の素粒子物理学の基礎をなす様々な領域に多大な貢献をなした。とくに自発的対称性の破れの発見により、2008年にノーベル物理学賞を受賞した。現在シカゴ在住だが、大阪府豊中市にもある自宅に、年に3ヶ月程度は身を寄せている。
© By Betsy Devine




20: 名無しのひみつ 2013/12/08 19:35:37 ID:WTmR1c1a

南部さんを日本人に入れるのは違うかもしれないけど
今までの日本人受賞者の中でも実績は群を抜いてる


23: 名無しのひみつ 2013/12/08 19:49:02 ID:BmkTvFoR

>>20
だね。格が違う。アインシュタインやボーアやハッブルに連なるような研究者。
他の受賞者は単発の研究では偉かった研究者。


21: 名無しのひみつ 2013/12/08 19:42:30 ID:10YZtkB4

南部は30年前にもらってしかるべきだった


22: 名無しのひみつ 2013/12/08 19:48:41 ID:jBmM/M1B

確か朝日新聞は日本人が受賞したと報道してたな。
大学までの学問は日本で学んだし、朝永振一郎などの日本人物理学者から大きく影響も受けている。
「アメリカ、アメリカ」言ってる奴はコンプレックスの塊だよw


73: 名無しのひみつ 2013/12/09 11:53:26 ID:htjOrLwc

>>22
コンプも何もアメリカ国籍のアメリカ人なのは紛れもない事実やん…


74: 名無しのひみつ 2013/12/09 13:41:05 ID:PHmaJygw

>>73
ノーベル賞受賞となった、クォーク凝縮による対称性の自発的破れを発表したのは1960年初め
アメリカに帰化したのはその後1970年になってから

つまり研究論文を書いた時は間違いなく日本国籍の日本人だったのだから
アメリカの教育云々はノーベル賞に関係ない

ほぼ日本で研究者として評価されたのち一線を退いてから
新たなフロンティアを求めての渡米で国籍取得しただけなので


75: 名無しのひみつ 2013/12/09 14:12:33 ID:t7Jb/u7P

>>74
でなきゃアメは雇ってくれんもんな


24: 名無しのひみつ 2013/12/08 20:07:58 ID:ErlXiG+0

むしろ、なぜ南部さんが
ヒッグス粒子を予言しなかったのか
の方が不思議なんけど...


225px-Higgs,_Peter_(1929)3

ピーター・ヒッグス - Wikipedia
イギリスの理論物理学者。エディンバラ大学名誉教授。2013年ノーベル物理学賞受賞。

1964年、素粒子の「質量の起源」を説明する電弱理論における対称性の破れ(南部陽一郎の対称性の自発的破れが原型)の理論を提出した。この仮説を裏付けるヒッグス粒子の発見は素粒子物理学の大きな課題となっており、スイスの大型ハドロン衝突型加速器を用いて陽子同士を衝突させ、ヒッグス粒子を検出する計画が進められてきた。
そして2012年7月4日に、CERNがヒッグス粒子ではないかと見られる物質を発見したことを発表するに至っている。CERNの発表の会場にはヒッグスも同席し「生きている間にヒッグス粒子が発見されたことは嬉しい」とコメントしている。
2013年10月8日、スウェーデン王立科学アカデミーはヒッグスへ2013年ノーベル物理学賞を授与すると発表した。
© By Gert-Martin Greuel




27: 名無しのひみつ 2013/12/08 20:19:09 ID:cQGuGYme

対称性の破れだっけ?


31: 名無しのひみつ 2013/12/08 21:08:21 ID:DbjsaIkx

俺の大学ん時の卒論がまさにこのヒッグス粒子に関する事で
南部とかヒッグス、さらに小林・益川などが活躍した分野だが
この分野に業績残した人がことごとくノーベル受賞していってるわ


34: 名無しのひみつ 2013/12/08 21:35:22 ID:d5jcDnj5

海外の文献で南部ゴールドストーンボゾンをゴールドストーンボゾンとしか書いてなかったり
ちょっと見たところではウィキペ英語版もだね


39: 名無しのひみつ 2013/12/08 22:37:03 ID:dMGwTwgH

元日本人ではあるけど、現在はアメリカ人
アメリカで研究して出した成果
日本の研究者冷遇の中じゃこれだけの成果出せなかったろうし、
やっぱアメリカの成果と言わざるを得ないよな


42: 名無しのひみつ 2013/12/08 22:54:12 ID:e1pp8Rcr

どこの国で成果を出せたかが重要だな


43: 名無しのひみつ 2013/12/08 22:57:21 ID:JsPVgLVK

革新的な基本原理を考え出せるのは白人だけではない、ということを証明してくれたことも大きな意義のあることだと思う。白人国家である必要はあるかもしれないが。


49: 名無しのひみつ 2013/12/08 23:52:47 ID:X3IfhZRp

>>43
結局日本じゃ駄目なんだから意味ないだろ
というかこの手の騒動のたびに外国メディアは不思議がってるぞ
米国の研究者の業績を何故日本人が騒いでるのかと?
欧米じゃ国籍や出身国や果ては人種すらどうでもいいって考え方だからな


50: 名無しのひみつ 2013/12/09 00:23:31 ID:mAOtY69o

南部先生\(^o^)/バンザイ

日本人でよかった\(^o^)/


51: 名無しのひみつ 2013/12/09 00:34:10 ID:n9DsjFax

まあ今回の受賞においてヒッグス氏の論文を審査したのも南部氏だからな


52: 名無しのひみつ 2013/12/09 01:05:14 ID:Db69n7+q

ヒッグス氏すごい→ヒッグス氏にひらめき与えた南部氏すごい→日本人すごい→俺すごい


66: 名無しのひみつ 2013/12/09 07:56:07 ID:pRuIoLtI

たしか、ヒッグスさんの論文を、南部さんが、「こう書けばよい」って指導してあげたんだよね。

そのピンポイントの指摘がノーベル賞のど真ん中。


68: 名無しのひみつ 2013/12/09 08:18:43 ID:/NT1zeZc

昔、小柴さんは分からない論文があると、
FAXで南部さんに送って解説を頼んでいたとのこと。


70: 名無しのひみつ 2013/12/09 09:24:59 ID:p8aeZiW+

こんなに評価されてる人が
日本に見切りを付けてアメリカに去っていったというのが象徴的だねえ…


71: 名無しのひみつ 2013/12/09 10:10:00 ID:ojouQ2Ra

渡米したのは半世紀以上前の話じゃん


72: 名無しのひみつ 2013/12/09 11:28:15 ID:kh+6TWgs

頭の良い人、行動力のある人はみんな外行ってやってる
別に日本が相当悪いって訳じゃない
選択肢を世界全体にした時に日本が選択肢に入らないだけの話


76: 名無しのひみつ 2013/12/09 14:55:32 ID:0+Oj0Pi9

>>72
山中教授は最終的に日本で研究を進めてるけどな


77: 名無しのひみつ 2013/12/09 15:00:30 ID:LzmHdgk8

>>76
そりゃあ外で吸収できる分だけ吸収して色んなコネもできたら後は地元に帰りたいってのは誰しもあるだろうさ


86: 名無しのひみつ 2013/12/09 19:44:58 ID:7DPVebvB

ノーベル賞受賞クラスの研究はどこに宝が埋まっているか分からない宝を発掘するようなものだろう。
一種の直感力=センスに加えて運も必要。方向性を間違えると一生を棒にふりかねない。
たぶんこの世界も3/1000の世界だと思う。南部先生も若いころ世界中からアメリカに集ってくる
天才秀才を目の当たりにして自信が揺らいだらしい。


94: 名無しのひみつ 2013/12/09 22:29:49 ID:7U/xwbYu

正直、野口英世なんかよりもずっと国内外の学会での功績は高いんだけどなあ
もう日本人じゃないのが残念


96: 名無しのひみつ 2013/12/10 03:26:13 ID:6N4+ruJU

日本がダメだって言う訳じゃないんだよ。分野によるだろうが日本の研究のレベルもかなり高い。
ただ、アメリカみたいに優秀な頭脳を世界中から集めて、金をガツンと与えて競争させる、
みたいなことは絶対にできない。「出る杭は打たれる」みたいな社会心理も多少はあるだろうが、
構造的にどうしようもない部分は間違いなくある。
これからは益々少人数では研究できなくなるだろうから、いかに海外の人間も含めた多くの
研究者とつながっているかが重要になるだろうね。



関連記事:
【物理】“対称性の自発的破れ”に関する南部理論の適用限界を打破

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 12972 ]
国籍はどうでもいいけど、受賞者の年齢はどうにかならんのか。
この年で受賞しても、死んだりボケたり一線退いてたりすんだろ。
勿体無い
[ 2013/12/10 12:18 ]
[ 12973 ]
しかたないだろ
研究を発表した時はそれが正しいかどうか判らない
実験を重ねて正しいと断定されるまでに何十年もかかるのがほとんどなんだから
[ 2013/12/10 13:11 ]
[ 12974 ]
文系太郎って何かしらの担当にあると、ロクに検証もしない内に手順の変更、業者の変更に走るよな
とにかく変更する事で功績に成る、と
果たしてこれは正しかったのか、変更で何が改善したか~の検証等、どうせ成されないであろうとの読みは正しいが
[ 2013/12/10 13:17 ]
[ 12975 ]
その通りだ。
確かに俺もそう思わなくもないが、立証するのが大変なんだよな。
死ぬまでに貰えればまだマシだよ
[ 2013/12/10 13:40 ]
[ 12978 ]
日本は博士号取った人の1割近くが
自殺・行方不明と言われるそうだよね・・・
そら海外出られるなら出た方がいいわ。
[ 2013/12/10 14:19 ]
[ 12979 ]
「文系はクズ」って言ってる理系ばかりなのが、今の日本の同しようもない状況をよく表してるな……。

これからは中国韓国の時代だな。
[ 2013/12/10 17:07 ]
[ 12981 ]
なるほど
[ 2013/12/10 19:55 ]
[ 12984 ]
>>49みたいな海外の事なんてろくに知らんくせに妄想で語る奴は、突っ込み待ちなのかお子様がしったかして悦に浸ってるだけなのか……。
海外にどれだけの国と文化、社会があるのか分からず外国の一言でまとめて語ってるのを見ると哀れにすら思えてくる。
[ 2013/12/10 22:19 ]
[ 12985 ]
文理厨はどこにでも湧くんだな…
喫煙厨と嫌煙厨みたい
[ 2013/12/10 22:19 ]
[ 13005 ]
対称性の破れの話を聞いたのは私が物理に興味をもった初めての出来事だったな…
[ 2013/12/12 00:56 ]
[ 13026 ]
日本がだめなんじゃなくてアメリカが抜けすぎてんだろ
[ 2013/12/13 11:56 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)