宇宙&物理2chまとめ【宇宙】二度と戻らぬ火星移住、1058人の候補者を選定…候補に日本人10人も

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】二度と戻らぬ火星移住、1058人の候補者を選定…候補に日本人10人も

[ 2014/01/02 21:01 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(15) ]
entry_img_1265.jpg

1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★ 2014/01/01 12:08:37

 【ワシントン=中島達雄】2025年からの火星移住を目指すオランダの民間非営利団体「マーズワン財団」は12月30日、約20万人の移住希望者の中から1058人の候補者を選んだと発表した。

 この中には、男女5人ずつ計10人の日本人が含まれているという。

 今後、医学的な検査や訓練などを経て最終的に24人に絞り込む。
25年には最初の4人が火星に住み始め、その後、2年ごとに4人ずつ増やしていく計画だ。移住者は二度と地球に戻らない。地上での訓練や火星に居住している様子をテレビ放映し、資金を集めていく考えだ。

 同財団は2013年4~8月に移住希望者を募集。技術力や安全性を疑問視する声もあったが、世界中から20万2586人が応募した。
希望者が提出した1分間のビデオメッセージや書類などを審査し、107か国・地域から1058人を選んだ。

ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/8396755/
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388545717/








4: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:09:50 ID:37xxO0qLi

人柱やね


6: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:10:06 ID:3qSogWT80

テラフォーマーズ実写版


8: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:10:25 ID:cjCK0Smq0

僕は、嫌だ


10: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:10:46 ID:ruo3Jd+c0

これ最後はどうなるの?
基地を維持できなくなったら氏ねという事だな
いったい何年生きられるんだか


29: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:12:41 ID:5sSXgt+/0

>>10
火星の資源を有効活用できないから早晩死ぬよ
まず酸素が不足するから呼吸もできないし燃やせないしエネルギーが生み出せない
あとは宇宙線被曝が深刻


130: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:24:08 ID:2PfviIPP0

>>10
>初の4人が火星に住み始め、その後、2年ごとに4人ずつ増やしていく計画
寿命2年を想定してるようだね


220: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:32:19 ID:L7v+k3mA0

>>130
最初のミッションは息絶えた先代の移住者を埋葬することか


11: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:10:48 ID:h/kpF2DA0

病気になったり精神病んだりしたら地獄絵図を中継するハメになるんかね


12: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:10:55 ID:8YRgDCap0

1年後には全員死亡の悪寒
ビデオに涙流して地球に帰りたいと懇願する奴は絶対に出る


893: 名無しさん@13周年 2014/01/01 13:42:20 ID:xnYaS31F0

>>12

こういう感じの映画が見たい

ブレアウィッチプロジェクト風で。


13: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:10:58 ID:vuswo/VN0

乗せてくれるなら参加したいマジで


15: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:11:05 ID:mSzu+yHh0

悲惨な声が実況されるんですね
水がないとか塩がないとか・・・


16: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:11:11 ID:EQxxK0AV0

あんな砂漠みたいな星で満足な生活ができるんかな


20: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:11:54 ID:L98PCy1/0

実現したら一日中中継を見ていそうだ


23: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:12:07 ID:yOQQGsR20

んでゴキブリにやられる訳ですね
分かります


24: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:12:22 ID:T+HqoXW00

地球では最後に誰が生き残るかに賭けるんだろ


25: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:12:27 ID:B7qQg7pCP

地球に住んでる者は重力にとらわれている、それがなぜわからんのだ。


28: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:12:39 ID:1kfeNiY70

宇宙って、基本的に人間が住むように出来ていないんじゃないの?
魚が火の中で住めないようなもので。


31: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:12:50 ID:LY/5RrKVO

火星にまだ人類は降り立ってないのに移民なんて気が早すぎじゃないの?


32: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:12:51 ID:s6Q32kcA0

地球人の始まりも
こんな感じだったよ


35: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:14:04 ID:1HVsT3F60

逆に考えれば世界大戦で阿鼻叫喚になる地球、
そこから逃げ出したとも考えられる


40: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:14:19 ID:k8SNNfGw0

一年後
「助けてくれ!」
「ぎゃああ!!」


43: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:14:35 ID:/sd8vwHu0

無理なんじゃないかなあ
試みは素晴らしいけど


44: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:14:35 ID:3fVDV8MS0

送り込む先の環境がまったく整ってないのに送り込むっていう話だけが進んでるのが不思議


47: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:15:06 ID:ashh5V/o0

酸素や食料が一ヶ月ぐらいしか持たないんじゃあねえ ?


52: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:15:43 ID:UR2I0OxK0

緊急性の病気になったら地獄だな


54: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:15:49 ID:3QhRUOTw0

オランダの
民間の


しかもNPOか


62: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:16:51 ID:kZjsfIxE0

まず、火星に行ったと見せかけて地球上で密かに生活するに一票
目的は資金集め詐欺
有人ロケットを火星まで飛ばすどころか、火星に有人施設の維持とかTVのスポンサー料だけじゃ無理過ぎる


63: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:17:06 ID:vazEg/pf0

火星に到達前に死ぬのではないか


65: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:17:23 ID:83Xp2I6M0

まさか屋外では生活せんだろ
重力と空気が保たれた密閉された室内での暮らしになるだろうけど、
一人精神病患者が出て建物破壊してジエンドになりそうな


66: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:17:23 ID:Lx9kHs3M0

移住後に出産したら火星人の誕生だな


70: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:17:56 ID:/jevjGVh0

2年毎に4人とか無理すぎるやろw
とりあえず計画まで時間あるし、地球上で4人ずつのその閉鎖環境の実験してみろよ。
esもビックリのノンフィクション映画になるの決定なくらい惨状が見えるわw


71: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:18:05 ID:aOGtnwI90

人体実験や集団自殺がいつから許されるようになった。
安全性が確認できない場所に、人間送り込むのは問題だろ。


72: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:18:07 ID:VVbkIUnI0

2度と帰れないんじゃ、状況によっては終身刑よりも酷い事になるんじゃ・・・


77: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:18:37 ID:6XGwcKKJ0

せめて月ぐらいにしとけ


84: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:19:27 ID:/0BxWAcg0

長期滞在できる施設を作るのに何十年かかるんだよ
だいたい資材すら運べないだろ
ISSですら定期的に運んでるのに


98: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:20:32 ID:3pMrC1af0

冒険とは本来こういうもんだよな


102: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:20:44 ID:KUMVuarQ0

この中から生き残る奴が最初のアダムとイブになるんだろうな


113: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:21:51 ID:GARI4SzW0

火星より地球の砂漠で人が普通に生活できるようになる研究をしたほうが簡単だと思うが。
金にならないんだろうね。


125: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:23:32 ID:kpxCaVZ00

リアル人柱じゃねえかwwwwwwwwwwww


131: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:24:18 ID:MIBG64OU0

銃を一丁だけ積んでいけ


136: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:25:02 ID:mCPJRW430

火星に夢みる馬鹿たちがこんなに多いのか
火星はすでに死んだ星で火星の次が地球だってのにwwww

将来移住可能な豊かな星があって地球が退廃して移住した数百年後に
それを知らない子孫が今の星やばいから退廃した地球に移住しますね^^
って言ってるようなもんなのにwww


150: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:26:49 ID:0H6dnPWP0

>>136
失われた超技術発掘フラグじゃないか


147: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:26:15 ID:5DCq0jeY0

ホントに出来るのか?
誰か説明してくれよ


183: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:29:33 ID:7NpgXvbd0

>>147
逆に言えば。

火星の地表に一方通行で物資や人を送り付ける方が、往還させるよりも遥かに技術や予算面で実現性が高い。


163: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:27:46 ID:5IA7fRLR0

>初の4人が火星に住み始め、その後、2年ごとに4人ずつ増やしていく計画

2年分の水がどれだけの量になると思っているのか。
どうやって運ぶのか。


165: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:28:06 ID:cwK+xV1f0

火星で密閉コンテナに閉じ込められて一生を終えるのか。
考えただけで気が狂いそう。

っていうかコレは重犯罪者向けの刑罰に使えそうだな。


173: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:28:50 ID:Gm0qSCDB0

火星に送り込んだ人類が死滅しないように
定期的に”補充”する必要があるな。
まさに”使い捨て”


177: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:29:04 ID:1d1klgGc0

当事者の場合だとじわじわ死ぬが一番きついもんだろうにな。
第三者視点だと瞬殺のほうが悲劇に見えるが


190: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:29:53 ID:rdwzEKwb0

第一陣はまさに人柱

がんばってこい!!(南無)


202: 矢追純一UFO特集 2014/01/01 12:31:07 ID:q4ZDcgIt0

人間ってやつは目標があると元気になったり頑張るからな。
嘘でも、これでいいんじゃないか?


215: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:32:04 ID:NdPvQ4Li0

これは悲惨な結果しか想像できない……
無茶な航海に人類は挑まずにはいられないのだろうか


256: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:35:41 ID:vTSbqHM50

無理に決まってんだろ。

まず、バンアレン帯の外に出たら太陽放射線や銀河放射線ビシバシだぞ。
次に火星到着までの期間、無重力状態に耐えられるのか?
食料と水は保つのか?

そして火星到着で着陸どうすんだよ?
大気圧が低すぎてパラシュート使えんぞ!
仮に着陸成功したら、それからどうすんの?
食料と水の生産プラントでもつくるんか?
エネルギーはどうすんの?太陽光は地球上より弱いぞ?

これは白人特有のギャグだろ?有り得ん。


260: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:36:01 ID:ZTSwG6UM0

行きたくはないけど人類の次の進化って感じはする
2001年宇宙の旅みたい


290: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:39:23 ID:Gm0qSCDB0

いずれやらなくてはいけなくなる時が来るのは間違いないから
99.9%失敗すると分かっていてもどうしても人柱は必要。


297: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:40:05 ID:K+b8ty480

16、7世紀はじめのアメリカ植民とかけっこうこれに近い感じだったんだろうなあ
まあ、あの時はインディアンが現地にいたけど、植民者の大半は風土病で死んだり、
農業がうまくいかずで餓死したりで。うまく着けばいい方で多くは船で沈んだりと。


304: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:40:57 ID:3jJzsoMH0

アポロ計画でさえ10兆円以上かかったってーのに。
1民間の非営利団体がどーやって資金とか開発とかできるんだよ。

どー考えても計画倒産を狙った詐欺だろ


339: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:44:00 ID:B8tp9VcE0

うっほ、面白そうww
こういう人生も有りだな


381: 名無しさん@13周年 2014/01/01 12:47:18 ID:+bBTepze0

基本、インターネットできない環境で暮らすなんて無理っす



他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 13428 ]
頑張ってくれ
[ 2014/01/02 22:43 ]
[ 13431 ]
つまり日本のNPOみたいなもんだよな。。。
計画の思いつきはいくらでもあるだろうけど、実行にうつしたのは凄いな
[ 2014/01/02 23:31 ]
[ 13432 ]
この財団がどんだけ金持ってて
どんだけ金引っ張って来れるか見えてこない
[ 2014/01/03 00:40 ]
[ 13433 ]
ご覧下さい 火星人です!!
『うぅ・・・苦しい・・・助けて・・・地球帰りたい・・・』
[ 2014/01/03 00:53 ]
[ 13435 ]
>火星の資源を有効活用できないから早晩死ぬよ
>まず酸素が不足するから呼吸もできないし燃やせないしエネルギーが生み出せない
>あとは宇宙線被曝が深刻`

こいつ原発爆発した時、「放射能が拡散されてまず日本が滅びるよ」って書き込んだタイプだな
[ 2014/01/03 00:58 ]
[ 13436 ]
食糧が尽き果て、生命維持装置が故障し復旧不可能になると

若い女性は輪姦される日々に
弱い者は殺され食糧にされる
最後は空気と食糧をめぐる殺し合いになり
生き残った者が帰りたいとメッセージを残し緩慢に死んでいく
以上の状況がTV放映される。
[ 2014/01/03 02:22 ]
[ 13437 ]
この計画が失敗しても、もし莫大な資金が調達できるとなればNASAや他の民間企業なんかも動きを見せるかも。
募集掛ければしばらくは人材には困らないだろうし、人が集まる間に自給自足のシステムさえ完成されば後は一気に入植希望者が増えるんじゃない。
ただ、最初の4人で2年は無理があると思う。
[ 2014/01/03 02:48 ]
[ 13438 ]
行く奴って大体贅沢の限りを尽くしてもう地球でやることなくなった大富豪とかだろ。
[ 2014/01/03 03:18 ]
[ 13439 ]
まあ当事者は俺らより遥かに覚悟があって企画者も遥かにいろいろなことを考えてるだろう
命を賭して挑もうとしてる彼らを批判するのはおこがましいとは思わんかね
[ 2014/01/03 03:19 ]
[ 13441 ]
A「な…なんだこいつら…う…ひぎ」B「おいどうした…何が…ぎゃ…ギャラリー」「ザーザー」
[ 2014/01/03 06:05 ]
[ 13443 ]
火星は重力が弱いから大気が吹っ飛んでいく。
それが1番問題だと思う。
重力発生装置はよ。
[ 2014/01/03 15:12 ]
[ 13444 ]
火星か。懐かしいな…もう3年程行ってないけど今頃あいつらどうしてるだろ
[ 2014/01/03 16:12 ]
[ 13452 ]
主催者が金持って逃げる未来しか見えない・・・・・
[ 2014/01/04 15:46 ]
[ 13461 ]
火星にいって数日間はたのしいと思うけどしばらくして「帰りたい」とか言い出しそう
[ 2014/01/04 21:19 ]
[ 13472 ]
「ぼくの地球を守って」の月基地思い出した。
[ 2014/01/05 02:00 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)