宇宙&物理2chまとめ【宇宙】我々はブラックホールの中にいる? というとんでもない仮説

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】我々はブラックホールの中にいる? というとんでもない仮説

[ 2014/02/23 20:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(12) ]
entry_img_1316.jpg

1: 伊勢うどんφ ★ 2014/02/22 14:09:55

 時計を巻き戻して、人類が生まれる前、地球が形成される前、太陽が輝き始める前、銀河が誕生する前、光さえまだ輝くことのできなかった頃に遡ってみよう。
そこにあったのはビッグバン、138億年前の出来事だ。

 だが、その前は? 多くの物理学者は、「何もなかった」と答える。

 しかし、そう考えない異端の 物理学者も、わずかながらいる。
彼らの説によれば、ビッグバンの直前には、生まれようとしている宇宙のすべての質量とエネルギーが、信じ難いほど高密度だが、有限な大きさを持つ1つの粒の中に押し込められていたという。
この粒を「新宇宙の種」と呼ぶことにしよう。

 では、その種はどのようにして生まれたのか。 数年前から議論になっている1つの考え方は、われわれの宇宙の種は、自然界でおそらく最も極端な環境である 究極の炉、すなわちブラックホールの内部で作られたというものだ。

とくに、ニューヘイブン大学のニコデム・ ポプラウスキー(Nikodem Poplawski)氏の説がよく知られる。

◆マルチバース

 過去数十年の間に、多くの理論物理学者が、宇宙は、われわれが暮らす宇宙1つだけではないと考えるようになった。
この 宇宙は、無数の別々の宇宙からなる「マルチバース(多宇宙)」の中の1つかもしれないということだ。

 1つの宇宙が別の宇宙とどのようにつながるのか、あるいはそもそもつながっているのかという問題は、大きな論争を呼んでいる。
すべては非常に思弁的な議論で、現時点では証明はまったく不可能だ。

しかし、宇宙の種は植物の種のようなもので、基本物質が高度に圧縮され、保護殻の中に隠された塊となっているという考え方には説得力がある。
この記述は、まさにブラックホールの内部で作られるものの説明と同じだ。

ブラックホールでは、重力があまりにも大きく、光でさえ逃げ出すことができない。ブラックホールの内側と外側を分けるその境界を、事象の地平線と呼ぶ。

◆果てしない問題

 ブラックホールの底で起こっていることを確認するためにアインシュタインの理論を用いると、計算上、密度が無限大で大きさが無限小の「特異点」という仮説的概念に到達する。
しかし、通常自然界では、無限というものは存在しない。アインシュタインの理論には、このような不調和がある。
宇宙の大半については見事に計算できるが、巨大な力の前では破綻しがちなのだ。巨大な力とは、たとえばブラックホールの内部や、宇宙の誕生の瞬間に存在したような力である。

 ポプラウスキー氏らは、ブラックホール内の物質は、実際に、それ以上は押しつぶされない段階にまで到達すると主張する。
この「種」は、信じ難いほど小さく、太陽の10億倍もの質量を持つかもしれないが、特異点とは異なり、現実に存在する。

>>2に続く

National Geographic News
February 19, 2014
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140219004


2: 伊勢うどんφ ★ 2014/02/22 14:10:17

>>1の続き

 ポプラウスキー氏によれば、ブラックホールは自転しているため、圧縮のプロセスは引き止められる。自転は極めて速く、光速に近い可能性もある。
この自転が、圧縮された種に巨大なねじれを与える。種は小さく重いだけでなく、ねじれ、圧縮されている。
ばね仕掛けで飛び出すびっくり箱のヘビのような状態だ。

 それは突然、爆発するように飛び出すことができる。これがビッグバンだ。
ポプラウスキー氏は「ビッグバウンス(大反跳)」という表現を好む。

 言い方を変えるなら、ブラックホールは2つの宇宙の間の導管、「1方通行のドア」である可能性があると、ポプラウスキー氏は話す。
つまり、あなたが銀河系の中心のブラックホールに落ち込んだとしたら、あなた(少なくとも、かつてあなただった断片の粒子)は、最終的に別の宇宙に現れると考えられるのだ。
その宇宙は、われわれの宇宙の中にあるわけではないとポプラウスキー氏は説明する。ブラックホールは連絡路にすぎない。2本のヤマナラシの木をつなぐ地下茎のようなものだ。

 では、この宇宙の中にいるわれわれはどうなのか。われわれもまた、別の古い宇宙の産物なのかもしれない。
それを母宇宙と呼ぼう。その母宇宙のブラックホールの中で鍛え上げられた種が、138億年前にビッグバウンスを起こした可能性がある。
われわれの宇宙は以後ずっと急激な膨張を続けているが、それでも今なお、われわれはブラックホールの事象の地平線の裏に隠れて存在しているのかもしれない。
© By NASA
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1393045795/









7: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:15:07 ID:SNkaN7V6

中の人に外のことはわからない


8: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:20:19 ID:lBb1CWcu

つまり、各々の宇宙が干渉しあったブラックホールが新たな宇宙になる感じなのかな?
螺旋丸みたいなもんかな?


9: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:23:13 ID:V5nWvquC

考えれば考えるほど鬱になるからやめとこう


11: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:25:36 ID:FpJMlN9O

企業という名のブラックホールならたくさんあるけどな


12: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:25:44 ID:++05+/BW

>有限な大きさを持つ1つの粒の中に押し込められていたという。

有限の大きさを持つためにはそれを許容する領域が必要になります
その領域をきちんと定義出来ない時点で、この説には説得力が有りません


16: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:28:22 ID:VnDWBpOp

モールス信号のように、一定の間隔で物質を投げ込めば
向こう側の宇宙が答えてくれるかもね


17: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:28:28 ID:VVW3WPW+

ずっと前からそうだと思ってました


20: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:34:58 ID:XC9w0od9

しかし、別の宇宙から生まれたとしてその親の宇宙はどこから生まれた?
さらにその親の親宇宙は?
すべての宇宙の始まりはなんだ?


21: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:35:25 ID:o2dsFpoI

ブラックホールってのは大きくなればなるほど
その平均密度(事象の地平面内の密度)は小さくなる
例えば太陽質量のブラックホールはその事象の地平面の直径が3km
(つまり直径3kmの球に太陽の質量がそのまま閉じ込められる)だけど
土星軌道面の大きさ(事象の地平面の大きさね)のブラックホールの
1リットル(10×10×10cm)あたりの平均密度は
地球上における水1リットル(1kg)と同じになる
その体で計算していくと、仮に現在の宇宙サイズのブラックホールがあったとすれば
その密度は現在の宇宙全体の平均密度と変わらない、と言う話を
昔なんかの本で読んだ(それが本当なのかどうかは知らん)


22: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:35:46 ID:tCSKvm3Q

宇宙の外に真理があるのは昔から常識じゃないですかー
私たちの科学は、限定条件領域での仮説なのだから
充分生活には有用だけれど


24: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:39:17 ID:42Rr+39E

なるほどわからん


26: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:48:59 ID:lBb1CWcu

なんだか、そもそも時間と言う概念に縛られている時点で・・・
もう無理なのかなぁ・・・(´・ω・`)


29: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:52:58 ID:s5HIWKEp

どうなんだろうね


31: 名無しのひみつ 2014/02/22 14:58:14 ID:25GoBRqr

こういうののことかと思った
ブラックホール型宇宙
http://www.fintech.co.jp/space/sp-6.html
>この宇宙は巨大なブラックホールの内部世界で自由落下過程であると仮定すれば、かなり都合よく現実宇宙の生誕,現状,将来を説明できる宇宙論が作れる。

このおじさんのこの理屈はどうなんだ まるきりトンデモ?


32: 名無しのひみつ 2014/02/22 15:01:59 ID:G5hWJMcP

最初にブラックホールができた宇宙はどうやってできたのか。


34: 名無しのひみつ 2014/02/22 15:13:27 ID:z5zLl8WG

仮に点から始まって、インフレーションと幾つもの宇宙が存在するとすれば
それは丁度、小学校の時に作った円錐の集合体で丸いやつ。
くす玉構造宇宙なら四方八方平等永遠に広がり続けられます。


35: 名無しのひみつ 2014/02/22 15:16:22 ID:lBcOe+RD

ブラックホールでもホワイトホールでもオ◯ホールでも
なんでもええけど
定義をハッキリさせろ
圧力基準はどこだ?
重力基準はどこだ?


38: 名無しのひみつ 2014/02/22 15:23:51 ID:q5lDwGEJ

よくわからん
記事の論文自体、観測の限界からでた発想だしなあ


41: 名無しのひみつ 2014/02/22 15:27:06 ID:jkEbOwQv

証明のしようがないから言ったもの勝ち。


55: 名無しのひみつ 2014/02/22 16:21:04 ID:f+zLLJCl

>>41
証明のしようは無いけど言ったもの勝ちではなかったりする

言ったアイデアで既存の観測と数学的に整合性を取る必要があり
そこへ幾度も行われる反証テストの猛攻に耐え続けなければならない


46: 名無しのひみつ 2014/02/22 15:36:15 ID:Kc8AvciA

問題はブラックホールが、人間の技術でも作れる可能性があるということ


50: 名無しのひみつ 2014/02/22 15:58:26 ID:pZv5Crr1

いいな物理は、捏造でも検証できない


53: 名無しのひみつ 2014/02/22 16:09:04 ID:Kc8AvciA

>>50
実験なら検証できるだろ
理論物理は捏造もクソも無い
それどころか証明されるのに半世紀かかったりする


52: 名無しのひみつ 2014/02/22 16:07:40 ID:P9/D8BRx

これは俺も考えたことがある


59: 名無しのひみつ 2014/02/22 16:31:11 ID:kjAdJowW

>自転は極めて速く、光速に近い可能性もある。

一方向への移動なら光のスピードとの比較は出来るけど、回転と光速を
どうやって比較するのだろう?次元が違う話のように思えるのだが。


60: 名無しのひみつ 2014/02/22 16:32:05 ID:By5hgnIN

物理法則は類似性が多いからな
同じような微分方程式が繰り返し現れたりする
また新たな類似性が見つかるかも知れんな


66: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:23:12 ID:CnyAaf6D

光さえ脱出できないとしたら
何で宇宙は膨張してんの?


71: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:46:42 ID:fohtms4H

こうなったら科学でなくて空想科学だよな。


72: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:47:46 ID:By5hgnIN

無限後退だが魅力的な説だな
ブラックホール内部構造と宇宙構造の類似点を比較すればいいのだから


73: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:48:10 ID:A9oaawmH

イオンエンジンも70年代は空想だったしな。別にいいんじゃないか


74: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:50:40 ID:zhuF9qgY

シロートだが
科学的には無から始まりがなければおかしいと思う
有から始まると言うのはさらに疑問が増えると思う

無から有が生じる何かがあるんだろうね
その何かが解明できれば全てが解明できる気がする

シトーとだけど


79: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:55:20 ID:R+jiAhxf

>>74
ただの真空の相転移だろ?


75: 名刺は切らしておりまして 2014/02/22 17:51:22 ID:k8pEBMSV

結局どこまでさかのぼっても、さらにその前は何だったんだってことになって
永久に答えは出ない。


76: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:52:28 ID:XQsj1y9X

歴史的にはこうだ
定常宇宙論(最初から無限の宇宙がそこにあった)
  ↓
ビッグバン宇宙論(銀河が外に行くほど遠ざかってるのが観測出来たから)
  ↓
ビッグバン宇宙論(背景放射観測でほぼ決まり)
  ↓
ビッグバン宇宙論(無からのゆらぎでインフレーション仮想)
  ↓
ダークマター、ダークエネルギーが無いと証明出来ないので振り出しに戻る


77: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:53:21 ID:R+jiAhxf

いや、ブラックホールなら外部から物質が入り込むわけだから
宇宙の総エネルギー量が増えないといけない


78: 名無しのひみつ 2014/02/22 17:54:56 ID:A9oaawmH

絶対0度の下には、まだまだ低い温度があるって事を、つい先日人類が知ったばかりじゃないか。
人の知恵なんて、宇宙を理解するにはまだまだ浅はかなのよ、きっと。


関連記事:
【物理】「絶対零度以下の物質」作成に成功!!




84: 名無しのひみつ 2014/02/22 18:25:08 ID:dSZd/S4N

それなら俺らの宇宙にも
他宇宙の粒子が飛び込んで来ないとおかしい
それが観測できるなら認める


88: 名無しのひみつ 2014/02/22 18:34:56 ID:TKQaRpDK

答えは般若心経にあるよ。

 色即是空
 空即是色


122: 名無しのひみつ 2014/02/22 23:51:03 ID:R+jiAhxf

>>88
それは正しいけど、まだ誰も数学に落とし込めてないよね


90: 名無しのひみつ 2014/02/22 18:42:15 ID:x1d0/ZcR

なんでえ。昔からあるホワイトホール論が宇宙の始まりと交雑しただけの変種じゃねえか。
特異点を考えるときに「通常の宇宙では無限はない」んじゃない。
特異点は「通常の科学法則で考えることができない」だろう。
ホーキングみたいに「特異点の超常性=神の存在」を介在させなくても成立する理論てのもあるんだがな。


92: 名無しのひみつ 2014/02/22 18:51:20 ID:Kc8AvciA

まあブラックホールの特異点とビッグバンの特異点は別物


98: 名無しのひみつ 2014/02/22 20:31:23 ID:oKt5L0wH

極大(マクロ)と極小(ミクロ)はフラクタル状にループしている。


99: 名無しのひみつ 2014/02/22 20:36:10 ID:BBep1Udn

>そこにあったのはビッグバン、138億年前の出来事だ。
>だが、その前は? 多くの物理学者は、「何もなかった」と答える。

さっぱり分からないお


100: 名無しのひみつ 2014/02/22 20:36:25 ID:SOzTuYAj

オレも、ブラックホールみたいな閉じた事象の地平と
宇宙の果ての開いた事象の地平に本質的な違いはないと思ってる。


104: 名無しのひみつ 2014/02/22 21:04:37 ID:2t6bJaSj

>>100
地平線での時間の進み方が違う
ブラックホール:時間が止まって見える
宇宙論:時間の進み方は普通


103: 名無しのひみつ 2014/02/22 21:02:39 ID:mqQybIcY

別の宇宙に関しては、宇宙の膨張で遠ざかる銀河の動きに偏りがある時点でお察しかも知れんしなぁ。
その偏りをもたらす宇宙外部からの特大の重力とは何なのか?


105: 名無しのひみつ 2014/02/22 21:18:32 ID:gNLtaok+

何も無いってのが既に物理を否定してる気がするんだがなぁ


107: 名無しのひみつ 2014/02/22 21:27:47 ID:pdZKh6iM

ブラックホールが宇宙の種になるんなら、宇宙は世代を重ねるごとにどんどん小さくなるってこと?
逆に、世代をさかのぼれば、どんどん巨大になるってこと?なら一番最初はどうなっとるねん。


109: 名無しのひみつ 2014/02/22 21:38:30 ID:AqSyaLqp

>>107
ブラックホールの中で種が作られて、その種が開花するみたいな感じなんでしょ
いまの宇宙は、ぶちまけられた電子と陽子が結合していく過程で、その最終形態がブラックホール
ブラックホール同士が結合するなど超巨大質量になって、
もう想像もできないようなことがおこる。それがビッグバン


110: 名無しのひみつ 2014/02/22 21:40:08 ID:CAShXWuF

物理学は手におえない領域に入ると哲学になるな


113: 名無しのひみつ 2014/02/22 22:08:41 ID:WnSl5wBm

検証の方法のない理論はSFでしかない


115: 名無しのひみつ 2014/02/22 22:27:10 ID:Czri6Y4o

ブラックホールも大きさを持ってるから、
事象の地平の中でも場所によって物理が違うんだよな
そこでは外と同じ物理法則が支配してるんだろうか


119: 名無しのひみつ 2014/02/22 23:30:54 ID:N7M/dF2o

マトリョーシカのようにブラックホールがある
ブラックホールの中に宇宙
宇宙の中にブラックホール
ブラックホールの中に宇宙
宇宙の中にブラックホール
以下∞ループ


123: 名無しのひみつ 2014/02/23 00:02:11 ID:itOiozuP

少なくともビッグバンとブラックホール(の中心)は時間軸が逆なだけでどっちも時空の特異点であり
観測可能な宇宙の果てと時空の地平面は表裏一体と言えるほど似ている
「巨大な重力で引き伸ばされ続ける時空」はその中にいる者にとって
「爆発的に拡大していく時空」以外の何物でもないだろう
まあ普通に受け入れられる話ではあるよな


125: 名無しのひみつ 2014/02/23 00:06:58 ID:XrYhq0f7

結局「光りあれ」辺りから進んでないのね。


126: 名無しのひみつ 2014/02/23 00:10:10 ID:gFYQc6pn

ブラックホールとビッグバンとではエネルギーの桁がまったく違う
ブラックホールなんて、少なくとも数千億個は存在するありふれたもの


128: 名無しのひみつ 2014/02/23 00:17:31 ID:w5DTnYI0

ブラックホールなんて、科学者の娯楽だろ
何の役にもたたない


133: 名無しのひみつ 2014/02/23 01:01:41 ID:tYQFMcL0

物理ってのは今の宇宙の法則であって、宇宙が出来る前の話は物理では無く哲学。
宇宙が存在するのは分かってるけど、他の宇宙が存在することを肯定することも否定することも不可能なんじゃ無いかな。


134: 名無しのひみつ 2014/02/23 01:08:40 ID:gFYQc6pn

哲学は科学じゃないから


135: 名無しのひみつ 2014/02/23 01:12:41 ID:tYQFMcL0

物理って言い方が悪かったかな。自然科学は今の宇宙以外では成り立たない。


136: 名無しのひみつ 2014/02/23 01:23:41 ID:w5DTnYI0

ブラックホール、ビッグバン、マルチバースは
哲学でいいかと 数学やスパコンで理論が完璧だとしても
再現不可能だから 結果的に実証できない

ビッグバンより、人口爆発の方が問題だ
変な穴を研究する時間に、ナスビを栽培した方が役に立つ


138: 名無しのひみつ 2014/02/23 01:57:48 ID:kZHxIb4X

こうして科学は衰退していくのであった

科学の範囲を制限するとか、2位じゃダメなんですかって言ってるのと同じじゃないか


142: 名無しのひみつ 2014/02/23 05:55:48 ID:KOSymttA

結局重力の量子化が出来ていない今の段階では
議論することすら無意味な内容じゃねえか


151: 名無しのひみつ 2014/02/23 12:26:12 ID:a9GSzQHo

あちこちで発見されているブラックホール内にあるブラックホールってことになるな。
そのブラックホール内でも同じようなこといって相手にされない科学者がいるのかな。


153: 名無しのひみつ 2014/02/23 12:35:39 ID:QEW4DnqZ

人類はみんな井の中の蛙。
外には広い世界が有るかもしれないけど、それを知ることは出来ない。
しかし、井戸を埋めつくす程繁殖すれば外の世界が見えるかもしれない。
外の世界を知りたければまず宇宙全体に進出して宇宙を知る事だね。


155: 名無しのひみつ 2014/02/23 13:46:33 ID:DxPgwjZs

宇宙全体を知るには素粒子の振る舞いがわからないと知ることはできない


156: 名無しのひみつ 2014/02/23 14:41:30 ID:7nfDaRin

そう素粒子の振る舞いを知れば自ずとマクロな世界も見えてくるものなのだ


130: 名無しのひみつ 2014/02/23 00:50:27 ID:w4CThpdV

宇宙論の限界って、様々な数学的モデルをひねり出しても、
最後は、言語的に説明できる範囲に収まっちゃってるところだよな。
今のやり方では、絶対に完成形まで持っていけないと思うわ...



関連記事:
【宇宙】「宇宙は膨張している」←じゃあ俺達自身も膨張してるの?

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 14301 ]
ねらーのアホ好き勝手言ってんなw 物理は捏造でも検証出来ない云々w

[ 2014/02/23 21:08 ]
[ 14304 ]
宇宙の始まり方を検証するには、今現在宇宙に存在するとされるすべての物事を正確に把握した上でなければ意味のない妄想に過ぎないと思われる。
宇宙全体の95%が未だ不明のままで論ずるのは、時期尚早。
[ 2014/02/24 01:23 ]
[ 14306 ]
まあ、超巨大星雲の一部かもしれんしな。
向こうから見た地球の周りはどうみえているんだろう
[ 2014/02/24 03:13 ]
[ 14307 ]
なるほど
[ 2014/02/24 04:26 ]
[ 14311 ]
掃除機の詰め替えパックを交換する時が貴様らの最後だ!
かここまでは理解した。
[ 2014/02/24 06:52 ]
[ 14315 ]
人間の世界観の根底、つまり地上に現れない根っこが宗教。
幹の部分が哲学。そっから生えた最も太い枝が語学。
その先が記号学、数学、ときて先端のほうに物理学とかその辺がある。

確かに哲学は科学じゃない。
科学は哲学だし、宗教だけど。
[ 2014/02/24 13:19 ]
[ 14320 ]
ブラックホールディングスの会長としては夢があって良いと思いますな。
[ 2014/02/24 17:44 ]
[ 14333 ]
この宇宙が作られるのにどれだけのエネルギーが必要か
それが1点に集まった状態って言ったら、それってブラックホールじゃねぇのってところから始まったんだろな
でも、集まったブラックホールは蒸発はしても爆発するって話は聞かない
ってことは、実は外に向かって爆発なんかしてねえんじゃね、みたいな?

この考えだと、だとしたらこの空間は今どこに落ち込んでるんだよって話になるんだけど、こいつは飛び出すとか言ってんのか
回転ってのがよくわからねえけど、カー・ブラックホールすか
だったら外にも何かありそうでつね
[ 2014/02/25 20:47 ]
[ 14346 ]
ポプラウイスキーさんもなかなか面白い事を言う。
[ 2014/02/26 04:58 ]
[ 14355 ]
ビッグバン=ホワイトホール説ってどうなりました?
[ 2014/02/26 14:55 ]
[ 14408 ]
宇宙の外側に行けないこととブラックホールから脱出できないことは確かに似ていると思った
[ 2014/03/04 02:30 ]
[ 14769 ]
ほm…つまり我々がビッグバンだと思っていたのはブラックホールのジェットである可能性があるという事か…
我々の宇宙は巨大なジェットの内部かもしれないという事か…
[ 2014/03/25 20:10 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)