宇宙&物理2chまとめ【宇宙】50万個もの銀河を解析した結果、バルジが重い銀河は赤い事が判明

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】50万個もの銀河を解析した結果、バルジが重い銀河は赤い事が判明

[ 2014/04/24 20:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(22) ]
entry_img_1352.jpg


バルジが重い銀河は赤い
バルジと呼ばれる銀河中心部の膨らみ部分の質量と銀河の色とは、比較的単純な関係にあることが、50万個もの銀河の解析から明らかにされた。

カナダ・ビクトリア大学のAsa Bluckさんたちの研究グループは、スローンデジタルスカイサーベイ(SDSS)のデータを用いて、50万個もの銀河を質量や形、色によって分類した。さらに、パターン認識ソフトウェアを使って個々の銀河の形を詳しく調べ、銀河に存在する赤い星の割合が他の物理量とどのような関係を見せるのか確認した。

その結果、銀河の色とバルジ(中心部の膨らみ)の質量が、比較的単純な関係にあることがわかった。銀河円盤の大きさに関係なく、バルジの質量そのものが銀河全体の色を知る鍵ということだ。バルジの質量が一定以上の場合、銀河は赤く、そこに若い星は存在しないのである。

「より大きなバルジはより赤い銀河であるという、比較的単純な今回の結果が示している事柄は重要です。バルジが大きいということはブラックホールも大きく、ブラックホールの活動によって星形成が止まってしまうからです」(Asaさん)。

(※全文はソースにて)

Photo:Black Hole Outburst in Spiral Galaxy M83 (NASA, Chandra, Hubble, 04/30/12) By NASA's Marshall Space Flight Center







▼バルジとは?

銀河バルジ - Wikipedia
渦巻銀河や棒渦巻銀河の中心部に存在するふくらみ。「バルジ」は「膨らみ」という意味。単にバルジとも。
これらの銀河は横から見ると凸レンズ状をしており、中央に球形のふくらみが存在し、周りのディスクと比べて若干盛り上がっている。これをバルジと呼ぶ。バルジには年老いた恒星が数多く集まっていると考えられている。また、銀河の中心部には超大質量ブラックホールがあると推定され、その重力により星が集まっているのだと考えられている。 なお、銀河系のバルジは、直径1万5000光年ほどといわれている。




▼分析された銀河の一部
上へ行くほど銀河の星の総質量が大きく、右へ行くほど全体に対するバルジの割合が大きい
nksjaniu89849.jpg
© By A. Bluck




代表的な渦巻/棒渦巻銀河をいくつかご紹介

▼約6100万光年離れた位置にある「NGC 1300」
Photo:Barred Spiral Galaxy NGC 1300 [1680x1050] By:Gray Lensman QX!
Photo:Barred Spiral Galaxy NGC 1300 [1680x1050] By Gray Lensman QX!





▼約1142万光年離れた位置にある「NGC 253」
640px-NGC253_2014042417553614d.jpg
© By Jschulman555





▼約6200万光年離れた位置にある「NGC 4414」
Photo:Galaxy - NGC 4414 By:Marc Van Norden
Photo:Galaxy - NGC 4414 By Marc Van Norden





▼約2300万光年離れた位置にある「M51」
Photo:Hubble image of M51, the 'Whirlpool Galaxy'. By:dsleeter_2000
Photo:Hubble image of M51, the 'Whirlpool Galaxy'. By dsleeter_2000





▼約254万光年離れた位置にあって40億年後に天の川銀河と衝突予定のアンドロメダ銀河
Photo:M31 By:NASAblueshift
Photo:M31 By NASAblueshift





▼約1200万光年離れた位置にある、不規則銀河と見せかけて実際は棒渦巻銀河の「M82」
Photo:M82 Galaxy, remixed from the Hubble Legacy Archive By:write_adam
Photo:M82 Galaxy, remixed from the Hubble Legacy Archive By write_adam





▼約1600万光年離れた位置にある黒眼銀河(Black Eye Galaxy)
Photo:Spiral Galaxy M64 By:Hubble Heritage
Photo:Spiral Galaxy M64 By Hubble Heritage





▼約1500万光年離れた位置にある「M83」
Hubble_view_of_barred_spiral_galaxy_Messier_83.jpg
© By NASA, ESA, and the Hubble Heritage Team



他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 15051 ]
これほど多くの銀河、それぞれに千億の星があっても、少なくともワープができる文明は一つもないんだなあ
[ 2014/04/24 21:20 ]
[ 15053 ]
朝青龍?
[ 2014/04/25 01:27 ]
[ 15054 ]
黒眼銀河やばいな
[ 2014/04/25 07:18 ]
[ 15055 ]
※15051
なんでそんなこと言い切れるの?
地球にワープしてこないから?
してくるとでも思ってるの?
何しに?
馬鹿なの?
[ 2014/04/25 07:45 ]
[ 15056 ]
※15051
>少なくともワープができる文明は―
何が「少なくとも」なのかまったくわからん

仮にワープが可能だとして、
直径1kmのフィールドで、端から反対側の1mmの的に正確に当てるぐらいのワープ精度があったとして、フィールドを宇宙に例えるなら的にあたった部分が1㍉どころか1ミクロンでもずれたなら数十光年ずれるんだぞ?
そもそもワープの精度を無視したとして同じ銀河系内からならまだしも、他の銀河系から一つの恒星系を光学的に観測することすらほぼ不可能でしょう。それが「知的生命体がいる惑星を持った恒星系」に限定するならなおさらだよ。
[ 2014/04/25 10:47 ]
[ 15057 ]
なんでそんなに怒ってんの?
[ 2014/04/25 13:37 ]
[ 15059 ]
それはドルジ
[ 2014/04/25 16:27 ]
[ 15060 ]
※15057
怒ってるというより呆れたから

馬鹿にも発言権はもちろんあるが
馬鹿には馬鹿だとわかって発言して欲しいから

つまり愛情
[ 2014/04/25 17:28 ]
[ 15061 ]
M51は何か出てきそう
[ 2014/04/25 18:25 ]
[ 15068 ]
赤いし朝赤龍
[ 2014/04/26 01:02 ]
[ 15069 ]
>>15060
自分も馬鹿だってわかってる?
[ 2014/04/26 01:48 ]
[ 15070 ]
米15060
頭大丈夫?
[ 2014/04/26 02:42 ]
[ 15072 ]
バルジのルジがパージでコクーン
[ 2014/04/26 14:07 ]
[ 15074 ]
妄想だけどもし仮に銀河を飛び出すことができたとして、元の銀河に戻る方法はあるのだろうか、
銀河の形で判別する?何らかの通信手段で位置を把握する?SFに詳しい人→
[ 2014/04/26 17:01 ]
[ 15075 ]
赤い色って熱とか移動速度とかじゃないんだねぇ
でも重いならやっぱり歪んでるのかなー?
[ 2014/04/26 23:14 ]
[ 15076 ]
バルジ付近に年老いた恒星があるというが
知的生命体が生まれるには厳しい環境なのではないか
[ 2014/04/27 13:15 ]
[ 15077 ]
地球に住んでる人が
今後、宇宙に行けるのかどうか

今は高度400~500kmぐらいが限界


[ 2014/04/27 19:58 ]
[ 15078 ]
※15074
詳しい訳じゃないけど航海で方角調べるのと同じ感じでいけるんじゃない?
地球の自転気にしなくて良いし観測機器と計算機の性能が上がればそんな難しい事じゃない
[ 2014/04/27 20:55 ]
[ 15079 ]
このまとめとは関係ないですが、まとめのリクエストです。
最近重力波の偏光が観測されたと聞きました、それについてまとめてくれませんか?
[ 2014/04/28 01:32 ]
[ 15080 ]
>>15079
最近のゆとりはここまできたのか。
[ 2014/04/28 02:14 ]
[ 15083 ]
イタリアン?
[ 2014/04/28 22:27 ]
[ 15091 ]
地球上と違って宇宙は絶対的な座標を設定することなんて出来ないのに何を言ってんだか
太陽系が移動してて、太陽系をふくむ銀河系が移動してて、その銀河系を含む銀河団も移動しててなんて
どーやって帰る位置を特定すんだよ
[ 2014/05/01 15:46 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)