宇宙&物理2chまとめ【宇宙】地球が何の防御も取らず宇宙空間に浮かんでるとか怖すぎ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】地球が何の防御も取らず宇宙空間に浮かんでるとか怖すぎ

[ 2014/10/24 23:56 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(42) ]
Earth



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:06:30.87 ID:hpxrDQgc0.net

何かの拍子でデカい流星が流れてきたらすぐ終わるじゃん








元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1403877990/








2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:07:27.74 ID:8P3yvETt0.net

空気という最強の守りがあるだろ


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:09:29.33 ID:hpxrDQgc0.net

>>2
それも突破する小惑星が向かって来たら?


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:10:55.50 ID:mhFqUUE20.net

>>8
Don’t wanna close my eyes,
I don’t wanna fall asleep


17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:13:06.04 ID:tJi+ED2t0.net

>>12
現実でもあんな上手くいくかな


関連記事:
【物理】「アルマゲドン」が実際に起きたら小惑星破壊は不可能 物理学者の見解





3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:08:06.54 ID:vvBk5wI70.net

何のために俺らがいるんだよ


23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:21:23.49 ID:9+sqNOpM0.net

>>3 かっこよすぎわろたwww


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:08:12.50 ID:ltWYHBqS0.net

磁場と大気とオゾン層という最強な守りあるやん


5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:08:14.32 ID:DrDO7gda0.net

オゾンバリアー


6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:08:47.85 ID:e5SOwuiO0.net

木星と月という巨大な盾があるじゃん


10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:10:38.40 ID:QCLwWBOj0.net

こんな巨大な塊が浮いてるとか意味不明なんだが?


11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:10:39.84 ID:Kiwdhndm0.net

え、お前ん家バリア貼ってないの?


14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:11:57.92 ID:qA+7IQ7x0.net

地球は自然循環型の宇宙船だよ
今地表に住んでるかつての船員の子孫らは
これが船だってことも操縦の仕方も忘れちまったけどね


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:12:10.82 ID:lxfU7kW10.net

交代で結界維持してるから大丈夫


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:12:13.04 ID:V6HeTkH80.net

皆のオナラで地球動かせばいい


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:28:17.55 ID:8P3yvETt0.net

>>16
ゾロリ懐かしす


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:15:12.10 ID:6CVyvrmm0.net

天文学的な確率でもし地球に隕石がぶつかるとしても木星とか土星の引力でブレるだろ


19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:15:38.31 ID:zzzxK1cSO.net

太陽ね周りぐるぐるしてるだけじゃねえんだよ
太陽系自体がすげえ速さで動いてるんだぞ


20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:17:56.44 ID:W0/QXpzt0.net

>>19
隕石って基本的に太陽系内部のなんだぜ


22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:19:20.27 ID:zzzxK1cSO.net

>>20
まじ?知らなかったわ



携帯からですまない


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:19:11.20 ID:qmAjLTrV0.net

もしかして地球ができたのってとんでもない奇跡なんじゃね?


27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/27(金) 23:34:23.85 ID:fWydSufm0.net

たまにはバンアレン帯さんのことも思い出してあげて





他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 15946 ]
地球を核攻撃(核実験)している人間っていったい · · · · 。

人類は自殺志願の生命体としか思えません !

もしかして地球は天災を起こして自分を守ろうとしているのかな ?
[ 2014/10/25 01:34 ]
[ 15947 ]
地場があるだろ
証拠?オーロラだ
[ 2014/10/25 02:20 ]
[ 15948 ]
言うまでもないが、たかだか核実験程度で地球はびくともしない
そよ風に吹かれて命の危険を感じるだろうか?
[ 2014/10/25 02:25 ]
[ 15949 ]
何億年もぐるぐる回ってるのに地球と衝突コースの隕石とかあるの?w
[ 2014/10/25 02:34 ]
[ 15950 ]
なーに、俺達が支えてるから安心しろ。
休憩時間はこういうの見るのが楽しみでね。
[ 2014/10/25 04:53 ]
[ 15951 ]
それを防ぐのが人類の使命だ。
人類以外ガイアを守れる存在はない、それは人類がガイアの用心棒だという証拠だ。
今は使命を自覚しないだめギャングになっているが。
[ 2014/10/25 10:32 ]
[ 15952 ]
地球さん的には隕石のひとつやふたつ
どうでもいい事なのかも知れないよ?
[ 2014/10/25 14:03 ]
[ 15953 ]
※15949
ちょっとずつ状況変化してるんやで
[ 2014/10/25 14:55 ]
[ 15954 ]
月にあるたくさんのクレーターが物語っているじゃあありませんか
[ 2014/10/25 15:46 ]
[ 15955 ]
更新キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
[ 2014/10/25 16:32 ]
[ 15956 ]
そのための人間とちゃうん
[ 2014/10/25 17:31 ]
[ 15957 ]
太陽系はどこへ向かっているんやろなぁ、動画見たら怖くなるわ
[ 2014/10/25 22:42 ]
[ 15958 ]
5~10万年に一回凶悪なメテオがある模様
オールトの雲からごっついのくるんかな
[ 2014/10/26 01:11 ]
[ 15959 ]
人間はマジに頑張らんとアカンで
[ 2014/10/26 09:11 ]
[ 15961 ]
その頑張り方が大問題やなあ
[ 2014/10/26 12:29 ]
[ 15962 ]
よくCG作ったと感心するがこの程度は誰でも知ってることじゃないの。
[ 2014/10/27 04:51 ]
[ 15967 ]
22の動画偉そうなこと言ってて完全に銀河も移動してることが頭から抜け落ちてるのな
[ 2014/10/28 05:01 ]
[ 15968 ]
石ころと人類科学との競争。
逃げるか回避させる方法を編み出す前に石ころが落ちてきたら死ぬしかない。
なお、地球さんにはどうでも良いもよう。
[ 2014/10/28 21:24 ]
[ 15969 ]
地球さんが人間を生かしてくれてるのはそう言う事態を
何とかする為だろが・・・
[ 2014/10/29 08:42 ]
[ 15970 ]
グラディスのローディングオプションみたいだ>動画
[ 2014/10/29 18:34 ]
[ 15971 ]
そやな 木星と月 最強やな

まもってくれとる
[ 2014/10/29 20:04 ]
[ 15972 ]
板垣さんが何とかしてくれるっしょ
[ 2014/10/30 15:10 ]
[ 15973 ]
土星ニキと木星ニキが流星ホイホイになってくれているんやで。
[ 2014/10/30 20:19 ]
[ 15975 ]
月がぶつかってきても持つかな?
最悪、飛び散ったのが集まって、新しい星になるのか?

[ 2014/10/31 11:29 ]
[ 15977 ]
どうなるのか試してみよう
[ 2014/11/01 17:11 ]
[ 15980 ]
空間広過ぎて隕石なんて滅多と当たるモンじゃ無いと思うけど・・・
月はむしろ遠ざかってるから、地球にはぶつからないと思うわ。
[ 2014/11/03 04:35 ]
[ 15988 ]
月という首都空防衛システムがあるじゃん
あれアルテミスの首飾りだからな
[ 2014/11/03 22:55 ]
[ 15992 ]
そもそも、地球くらいしか生命体がいないから
宇宙的には、地球が宇宙の中で異端なんだと思う

ほとんどの惑星は大気しかないようなのばかりだし
[ 2014/11/04 10:49 ]
[ 15997 ]
>木星と月という巨大な盾があるじゃん

月は微妙だが木星は正解ね。
磁場とかじゃ隕石の衝突は防げない。
太陽風とかガンマ線からは守ってくれてるが…

最近もあったろ?
5個連続して彗星が木星に衝突したニュース。
木星の強い重力が隕石の起動を曲げて地球への衝突を未然に防いでくれてるんだよ。
[ 2014/11/05 03:10 ]
[ 15998 ]
↑論点ずれてた。すまん。
[ 2014/11/05 03:12 ]
[ 16009 ]
太陽=グラディウス
太陽に付いてくる惑星=オプション
[ 2014/11/06 13:19 ]
[ 16050 ]
やばいよね、しょうわくせー。家にいても、どこにいても、何を着ていても巻き込まれちゃうんだよねー もぅ、もうさ、脱ぐしかないよね?ねぇ?ね?ね? さあっ! ホラッ! さあっっ!   失礼、取り乱しました。小惑星ってさ、太陽と地球の距離、1天文単位(AU)の内外、各惑星軌道上のラグランジェ点のトロヤ点などに、それぞれ衝突しない範囲の離心率1以内を保って、バランスを取りながら、太陽を中心に回っているらしいんです。太陽から30AUあたりの太陽系外縁のエッジわーすカイパーベルトも含めて、小惑星が安定軌道で太陽の周りをまわっている内は問題はないそうなんです。
しかしその軌道は近接する主惑星の摂動や潮汐力の影響、太陽と各惑星の3体問題以上の多体運行上の重力の相関や加速度運動が小惑星自体の重力加速度運動に超影響を与える為、その位置変化の予測は難しく、容易に安定軌道から弾かれてしまう事も有るそうです。その場合、離心率1以下で保たれていた円や楕円軌道が崩れ、離心率が1以上の放物線から双曲線へと軌道が変化し、安定軌道から離脱してしまい、弾かれたそれらが向かって行く方向によっては、地球の軌道と交差してしまう可能性が生まれてしまうそうなのです。
[ 2014/11/08 01:28 ]
[ 16051 ]
それらの地球軌道と交差する可能性を持つ小惑星を、潜在的に危険な小惑星:PHA (Potentially Hazardous Asteroid) と呼び、常に分類と監視を行っているそうです。人類は偉いですね。しかも、宇宙空間をかき分けてPHA本体まで行って、PHAに着陸して、既にサンプルを取得してきたケースがありますよね? そうですね、それは小惑星 " イトカワ " であり、それを成し遂げたのが、みんなの " はやぶさ "ですよね。小惑星着陸サンプルリターンは当時世界初で、多分、未だに唯一ですから、JAXA(旧ISAS)は、日本はすごいですよね。 それらはモチロン、ルナ先輩やスターダスト先輩やジェネシス先輩、後続にロゼッタ?、嫦娥?、はやぶさ2さん(今月30日デビュー)、オシリスさん、マルコ・ポーロ?、ドン・キホーテ?の流れの中での快挙なのですが。ドン・キホーテはサンチョがインパクター、ヒダルゴを小惑星にぶち込む計画だとかで、聞いているだけでゾクゾクしてきます。カッケ―
[ 2014/11/08 01:29 ]
[ 16052 ]
話がそれましたが、このPHAカテゴリの小惑星とは、地球軌道との最小交差距離が、0.05AU(約748万km)以下の、絶対等級が22.0以上(直径が110メートル以上)の小惑星となります。直径100メートルを超えると、最低でも海に落下した場合には津波など、何らかの影響を地球に与えてしまいます。直径10kmクラスは恐竜が絶滅したレベルであり、マグニチュード11以上、海に落ちた場合の津波の高さは300m、クレーター直径150km、深さ30km、巻き上げられた粉塵は成層圏まで到達し、数ヶ月から数年間に亘って太陽光線を遮り、生態系を破壊し、生物全体の70%を滅ぼしてしまうそうです。 直径10km規模の小惑星衝突は1億年に1回程、直径1kmの小惑星衝突は100万年に1回程、それ以下のサイズでやっと地球に与える影響は限定的に収まるレベルとなり、直径1.2kmのバリンジャー・クレーターを作った隕石は直径50m規模で、衝突頻度は1000年に1回程となるそうです。今はまだ、これらを回避する手段を人類は持たず、考えられている対策として、小惑星近辺まで実際に行き、爆破や衝突やレーザーや太陽風利用、太陽光線照射などで、小惑星の破壊や軌道の変更を試みる手法が検討、提案されています。
[ 2014/11/08 01:30 ]
[ 16053 ]
CG動画は視点が動きすぎ
あんなに動かれちゃ綺麗な螺旋が見えない

まぁ「地球も生命だから大切にしよう」という結論を
言いたかっただけだから仕方がないけど
[ 2014/11/08 02:33 ]
[ 16056 ]
ここから、厨二病の発作でたわごとをのたまいます。スレにもありましたが、太陽系が螺旋を描きながら移動していますよね。なんで螺旋なんだろう、と思います。時間の経過が可視化されると螺旋をとるのはなぜだろう?と、時間と共に物質が螺旋運動をしているのはなんでだろう?そもそも時間って何なんだ?
物質、質量、エネルギー、重力、時間ってそれぞれ別々の概念とされているけれど、とりあえずバカだから、時空間という一つの事象として考えてしまいます。すると、なんだか全てが時計に見えてきて困ります。原子も惑星もクエーサーも、ありとあらゆるものが、自分の心臓の鼓動も含めて、すべての森羅万象が、固有の周波数で震動していると、思いこむパティーンへと陥って。全てが振動しているのはなぜなんだぜ?って。それは、ひょっとして 『 時空間は未来に向かうため振動している。』 からなんじゃないかと、電波的に、衝動的に思いこんでみたりする、とりあえずは。重力で天体は加速度運動を行って安定軌道に、それぞれが、本当に奇跡的に収まっている。み~んな奇跡だって言ってるし、オレもそう思う。火星と木星の間に、小惑星帯が有るのはなぜなんだぜ?重力由来の加速度運動によるラグランジェが、何故あの場所なんだ?多体問題や統合重力場の1つ、木星が決めているのなら、なんで原始惑星系円盤であの位置にガスが集まったんだ?電磁気力や熱分布か?卵が先か鶏か?惑星の運航自体が重力由来の加速度運動だけでは無く、重力由来の、故に重力を阻害しないエネルギー現象の介在が、例えるならその存在がマクロすぎて、そこに内包されて共振している私達には、一見観測不能な時空間の収束固有振動が、それぞれの場所に個々の天体を集めるパターンを描いて、それぞれの軌道を場の収束的に決定したり影響を与えたりしている面もあるんじゃないのだろうか?と思ってみたりなんかする。
[ 2014/11/09 01:33 ]
[ 16057 ]
ダークマターやダークエネルギーは重力由来の時空間振動に伴うエネルギー現象でミクロ、マクロに宇宙空間の重力場に作用していると想像してみます。重力は時空の化身なのかな、とも。空間と分離できない時間の、未来への連続的推移が、物質の重力と物質の震動を生みだしているのかなと、小学生並みに考えては、小惑星に思いを馳せます。現実では、世の中の本物の天才達が、超音波や、電磁気力で、物質を空間に保持しているのを見て、びっくり仰天ちょっとちびりました。完全に厨二病の、持病の発作が再発してぶり返し、只今絶対暴走中です。 
音波の震動が紙や空間上で粒子を振り分け、幾何学的なパターンに粒子を再配置する様に、砂鉄やフレアが磁力線に沿って変化する様に、はごろもフーズの波紋に沿って、空間に密度差のパターンが描かれる要因の一つとして、当たり前で今更恐縮ですが、振動(波)を考えます。
爆発以外の手法で、時空間振動を特定の宇宙空間座標上に継続的に発振させて振動エネルギーに満ちた場を生成する事が出来れば、小惑星の軌道を逸らしたり、捕獲したりできる様になるのではないでしょうか?将来的に、火星をテラフォーミングするにしても、小惑星帯が近いから、地球よりも確実に災厄が降り注いで来るはずです。いっそのこと火星ごと捕獲して、地球軌道上のラグランジェ点に持ってくるのが、ハビタブルゾーンを管理する、未来の、SFチックな惑星軌道工学上の一つの解なのかなと、うわごとのようにのたまいます。 あほっスよね。 長文、マジでゴメンナサイコパス。空気が読めない病だと思う。注意を頂ければ止めますからユルシテネ。  

⇒1653さん、『The helical model - our solar system is a vortex』 が、ゆうつべで見られる元ネタで、多分少しは見やすいですよ。
[ 2014/11/09 01:34 ]
[ 16062 ]
この動画だと、ミニマム過ぎて勘違いしやすいだろwwwwwww 

無知な奴でもググればいくらでも出てくるだろうけど
太陽系自体も、ブラックホールを中心に、銀河系を螺旋を描きながら公転してるし、銀河系自体も・・・・この点は、同じような螺旋かどうかは未確定だよね

https://www.youtube.com/watch?v=C4V-ooITrws
[ 2014/11/10 22:09 ]
[ 16102 ]
地球そのものに防御意思とか概念は無いわな
ただカスが集まって誕生しただけ
でこの環境に適応した生物が生まれ
知的生命体にまで進化した
しかし此処まで来たのだったら
なんとしても滅亡を乗り越えなきゃいけない
個人的思想だけども 絶滅主義者も居るだろう
「宇宙進出」そのために宇宙を意識することが肝要
夜空を見上げよう
[ 2014/11/17 13:42 ]
[ 16189 ]
「何かの拍子でデカい流星が流れてきたらすぐ終わるじゃん」
なにも間違っちゃいないよな

ただその「何かの拍子」がいったいいつくるのかはわからんが
[ 2014/11/28 16:39 ]
[ 18728 ]
なんにもない漆黒の空間にぽっかり浮かぶ写真で見るより思いの外巨大にみえる地球。
その巨大さに比べて海面からほんの僅かな高さにしかない陸地、予想以上に薄い大気。
宇宙飛行士たちが皆哲学者や宗教家になるのは肉眼でこれらを目にするせいだと言われてるよね。
このスレタイは良い点に気がついてると思うよ。
[ 2016/03/12 11:31 ]
[ 18730 ]
巨大隕石が太陽系の公転軌道に沿って、各惑星を避けつつ地球に辿り着く確率なんて天文学的だろうな
木星バリアがチートすぎる
[ 2016/03/14 13:56 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)