宇宙&物理2chまとめ【宇宙物理】ノーベル賞級の成果だった「重力波の痕跡」は誤り、銀河のちりの影響だった事が判明

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙物理】ノーベル賞級の成果だった「重力波の痕跡」は誤り、銀河のちりの影響だった事が判明

[ 2015/02/04 11:31 ] [ 物理 ] [ コメント(15) ]
vjcdygw97r346697tlg.jpg


1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 18:33:10.53 ID:???.net

掲載日:2015年1月31日

 百三十八億年前に宇宙が誕生した直後の「重力波」の痕跡をとらえたとした米研究チームの
昨年三月の発表は誤りだったと、欧州宇宙機関(ESA)などの国際研究チームが三十日発表した。

◆ノーベル賞級成果 お預け

 発表後にデータの解釈に疑問が示され、専門家らが検証していた。重力波は、物理学者アインシュタインが
存在を予言。宇宙が急激に膨張したとする「インフレーション理論」を裏付けるとして観測計画が進み、
確認されればノーベル賞級ともいわれるが、今回はお預けになった形だ。

 米チームは、南極にあるBICEP2望遠鏡がとらえた「宇宙背景放射」と呼ばれる電波を分析、特徴的な
パターンを発見し、これが宇宙急膨張の際の重力波によって生じた名残だと昨年三月に発表した。

 だがこのパターンが銀河のちりの影響である可能性が浮上。BICEP2のデータに加え、ESAの宇宙望遠鏡が
観測したより広範囲のデータを、国際チームが分析し、ちりの影響に間違いないとの結論が出た。


 インフレーション理論は一九八〇年代初めに、佐藤勝彦自然科学研究機構長らが提唱した。

 <重力波> 地震のときに地盤のゆがみが地震波となって伝わるように、空間のゆがみが波となって伝わる現象。
宇宙が誕生した直後、インフレーションと呼ばれる急激な膨張が起き、そのときの空間のゆがみの痕跡が電波の渦に
なって今も宇宙全体に広がっていると考えられている。その痕跡をとらえれば本当にインフレーションが起きていた
証拠になる。宇宙誕生の謎を解く手がかりが得られるため、日米など各国が観測競争を繰り広げている。

◆衛星で精密観測も

 佐藤勝彦・自然科学研究機構長の話 (重力波の痕跡確認という)発表後、昨年中に別のデータをもとに否定的な
見方が出ており、今回の結論もだいたい予想通りだ。宇宙にはちりの少ない領域もあるようで、地上から観測する
チームは今後、そこを見るのではないか。進展に期待している。それで難しければ、専門の人工衛星による精密な
観測に頼ることになるだろう。各自がデータを明らかにして正しいと思うことを議論し、本当のことに近づいていく
という健全なやり方で研究は進んでいると思う。

<参照>
JPL | News | Gravitational Waves from Early Universe Remain Elusive
http://www.jpl.nasa.gov/news/news.php?feature=4469

【宇宙】宇宙誕生時の重力波の痕跡を観測/「インフレーション理論」を裏付ける成果…カリフォルニア工科大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1395112822/

【天体物理学】重力波の痕跡は有意でない 宇宙背景放射の研究に疑義
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1401531359/

【宇宙物理】重力波観測、研究チーム「間違っていた可能性」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403332394/

<記事掲載元>
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015013102000259.html
photo by LobStoR
元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1422696790/








4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 18:42:18.96 ID:wVwXeSmE.net

あらら残念


6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 18:50:43.77 ID:wHukyOpy.net

重力波は、ありまぁす!


関連記事:【宇宙】宇宙誕生時の重力波の痕跡を観測!インフレーション理論を裏付けるノーベル賞級の成果




11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 19:27:39.45 ID:95j97qod.net

証明されたら佐藤氏もノーベル賞だよな


12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 19:43:05.46 ID:EvISkBKY.net

真面目に研究してる者からすれば、一般人のノーベル賞信仰がいかにうざいか
いいかげん気づけよ
とっくの昔に常識になってることに今更ノーベル賞のお墨付きなんざいらんちゅうの


18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 20:33:18.91 ID:uWwRc6Pu.net

証明しようとしてるものが常識とかw


20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 21:05:16.47 ID:95j97qod.net

今はチリの分布を調べてるみたいだな
ちりが少ない領域で観測すれば重力場の渦巻きだと証明しやすくなる


22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 21:52:34.50 ID:8X0JDob1.net

重力波がない→インフレーションも起きていない


23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 21:57:16.24 ID:95j97qod.net

インフレーション理論を否定すると平坦性問題と地平線問題がどうにもならなくなる
したがってビッグバン理論も捨てなきゃならん


24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 22:09:58.37 ID:5uwBV64V.net

この結果については銀河の塵による偏光で説明できると当初から言われていた
それにプランク衛星の観測結果と矛盾するのも指摘されていたから結果は予測できただろう


25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 23:01:04.77 ID:ZT08cVv9.net

ビックバンの段階で
理論自体、破綻してるからナ


27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 23:30:26.77 ID:SUCVPCP5.net

破綻してるのは定常宇宙論
何故なら宇宙の誕生については何も示していなく
初めから存在していたとしてるから
誕生について示したビッグバン理論の方が上


28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 23:32:13.26 ID:SUCVPCP5.net

宇宙という三次元空間と時間が存在するからには
その原因となった事象は必ず存在しなければならない
初めから存在していたでは答えになっていない
それでは宗教になってしまう


29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 23:54:52.02 ID:JUoxd2a0.net

アメリカだって間違う事はある
日本人はアメリカと聞くと無条件にそうだって思うから


32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 00:03:00.26 ID:cjI+aIa3.net

重力波による空間の歪みって
太陽と地球くらいの距離で原子1個分とかなんとか


重力波 (相対論) - Wikipedia

重力波の検出は困難を極める。重力波を発生させる天体現象の頻度も定かではない。1年で数回程度の重力波を現在のレーザー干渉計装置で観測しようとするならば、重力波の典型的な振幅として、10-21以下の小さな時空の歪みを検出する必要がある(これは地球と太陽の距離(1億5000万キロメートル≒1011mのオーダー)に対し、10-10m=0.1nm=1Åの変化量に相当する)。



34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 00:27:02.32 ID:5cbrYJHc.net

空間の歪みは人間の科学力では絶対捕らえられない
・・・と思う


43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 09:04:22.76 ID:JIY/9jye.net

>>34
重力波望遠鏡が日本にもあるぞ
近くで超新星爆発があれば観測可能

KAGRA 大型低温重力波望遠鏡
http://gwcenter.icrr.u-tokyo.ac.jp/


45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 13:18:55.30 ID:PfHFKG4K.net

ところで、重力波なんて本当にあると思う?


46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 13:43:45.50 ID:m+JXWNyA.net

重力波は一般相対性理論の線形近似なのであると思う
http://homepage2.nifty.com/eman/relativity/gwave.html


重力波 (相対論) - Wikipedia

間接的な検出
2010年現在、重力波は直接的な意味では検出されていないが、間接的にはその存在が確認されている。1974年、ジョゼフ・テイラーとラッセル・ハルスは、連星パルサーのPSR B1913+16を発見し、その自転周期とパルスの放射周期を精密に観測することによって、その軌道周期が徐々に短くなっていることを突き止めた。この現象は、重力波によってエネルギーが外に持ち出されたことで起きるとされ、その周期減少率は一般相対論の予言値に誤差の範囲内で一致した。この業績により、2人は「重力研究の新しい可能性を開いた新型連星パルサーの発見」としてノーベル物理学賞を1993年に受賞した。



47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 19:59:50.90 ID:lxDyT51O.net

物質により歪んだ空間が重力場 ていう描像はシンプルだけど
なんか居心地が悪い



関連記事:【物理】アインシュタインは正しかった-重力理論を7000光年かなたで検証 一般相対性理論、極限状態でも破綻せず

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 16740 ]
原始重力波の観測が超弦理論の検証の第一歩になるというような話があったので残念
[ 2015/02/04 14:27 ]
[ 16744 ]
惜しかったな〜
グラビトンの発見も期待してるし
[ 2015/02/04 17:38 ]
[ 16750 ]
やっぱ重力ってのは難しいんだねぇ。。。
これを電気のように自在に操る日が人類に来るのだろうか。
[ 2015/02/05 00:12 ]
[ 16751 ]
@@意味━ヽ(@゜∀`@)ノ━不明@@
[ 2015/02/05 11:17 ]
[ 16755 ]
>宇宙という三次元空間と時間が存在するからには
>その原因となった事象は必ず存在しなければならない
>初めから存在していたでは答えになっていない
>それでは宗教になってしまう

科学っていうのは別に神が存在していたとしても、アカシックレコードが存在していたとしても、観測結果と矛盾してなければそれでいい。だから矛盾さえなければ宗教も魔法も、科学の一部とも言える。
[ 2015/02/05 14:56 ]
[ 16758 ]
科学は科学であるためには観測するための客観的場が必要。
客観的場は空間。
しかし科学は空間が存在する理由を説明することができない。
だから科学も結局のところは宗教と同じということになる。
インフレーション理論の式見たら幼稚園みたいな発想で笑ってしまった。
[ 2015/02/06 09:41 ]
[ 16759 ]
背景放射の存在自体がビックバーンの証拠じゃなかったのか?
なんか宇宙ってわからん
ていうかPCのキーボードが文字によって押しても反応しなくて
クソみたいに入力しずらい
[ 2015/02/06 12:09 ]
[ 16763 ]
直下で約6000兆t×10億の地球質量がやっと捻り出すリンゴ重=1N程の希薄な相互波力を扱うなんてホントにできるのだろうか?

それならば非常に遠い宇宙の距離において波力そのものを直接観測することは極めて困難なはず
[ 2015/02/08 00:18 ]
[ 16821 ]
ダークマターの正体が分かった

空間=ダークマターじゃないの?

誰かコンニャクを想像してくれ。買ったばかりのだぞ!
そのコンニャクが宇宙だとして、中に入ってる黒い点々が銀河団だとすると、コンニャクのプルプルした半透明なやつがダークマターじゃないのか?

要するに空間=無だったら、光も通さないし重力の影響も受けない、何もない、むしろ空間すらない無だろ?無が有る的な。

それだとマズイからコンニャクのプルプルをダークマターって事にしてるんじゃないの?

宇宙がどれだけ広いかなんとなくしか分からないけど、
銀河が15%くらいあるからダークマター(空間)が85%を占めてるとか言うんじゃない?

俺ノーベル賞みたいななんかもらえるのかな。
[ 2015/02/10 21:14 ]
[ 16850 ]
※16821
ダークマターという響きが厨くさくてまともに受け取ってなかったんだが、確かに空間を物質と考えるといろいろ説明できそうだねw
重力にしてもそうだ、空間に歪みがあるから自由落下すると考えるよりは物質が歪んでるから転がり落ちると考えてみる。
すると物体が斜面を転がり落ちる場合の説明と整合性が取れる。
ただし歪んでる物体とは四次元物体のことであり、その三次元表面を転がり落ちてることになるが。
[ 2015/02/16 19:14 ]
[ 16851 ]
物質と空間とは卵と鶏の関係になっていたりしてな。卵が先か鶏が先か・・・。空間の中から物質が生まれ、物質の中から空間が生まれる。中国の太極図とか案外真理突いてるのかもな・・・。
[ 2015/02/16 21:58 ]
[ 16852 ]
つまり自由落下は四次元物質(空間)の三次元表面を転がり落ちていると考えても成り立つ、ということですね?
[ 2015/02/17 12:07 ]
[ 16904 ]
ビックバン理論て無から有ができたことになってるけどこれってどうなん?
物質の生成にエネルギーが必要なら、宇宙を形作るエネルギーは初めからあったことになるよね。
[ 2015/02/23 02:54 ]
[ 16910 ]
無と有は対立概念だからどっちか単体では意味を成さない。
宇宙を形作るエネルギーが初めからあること、それが普通の世界が宇宙の外側にあればいい。
[ 2015/02/24 07:33 ]
[ 17674 ]
無が存在するなんて誰も言ってない
[ 2015/06/28 19:15 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)