宇宙&物理2chまとめ【宇宙】説明不能な超巨大ブラックホールを発見! 短期間で太陽120億個分の質量に成長

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】説明不能な超巨大ブラックホールを発見! 短期間で太陽120億個分の質量に成長

[ 2015/03/01 01:29 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(10) ]
paifw8980.jpg 


1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 06:34:10.77 ID:???.net

太陽の120億倍、説明不能な巨大ブラックホールが発見 (ナショナル ジオグラフィック日本版) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150226-00010003-nknatiogeo-sctch

輝くクエーサーに囲まれたブラックホール(ILLUSTRATION BY ZHAOYU LI, SHANGHAI ASTRONOMICAL OBSERVATORY)

宇宙誕生から9億年で急成長、従来初期宇宙論の限界か

 太陽120億個分の質量を持つ、超巨大なブラックホールが発見された。中国・北京大学の天文学者ウー・シュエビン氏らの国際研究チームが、2月25日付『Nature』誌に発表した。

 今回見つかったのは、過去最大のブラックホールというわけではない。ただし驚くべきはその成長の早さだ。ビッグバンからわずか8億7500万年(宇宙の歴史全体のうち最初からわずか6%の時点)で、太陽120億個という圧倒的な大きさに成長したと考えられる。「そのような短期間で、どのようにしてこんなに大きくなったのだろうか」とウー氏。これまでブラックホールは周囲のガスや星を吸い込みながらゆっくり成長すると考えられていたが、今回の発見により、その説が覆されるかもしれない。
.

元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1424986450/








2: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 06:34:22.75 ID:???.net

宇宙誕生から9億年で超巨大化

 ブラックホール自体は観測できない。重力が非常に強く、光さえもその影響を逃れることができないからだ。その代わり、中国やチリ、米国のハワイやアリゾナにある望遠鏡を駆使し、クエーサーを発見した。クエーサーとは、きわめて遠くで光を放つ天体で、その光はブラックホール周辺のガスがブラックホールに吸い込まれる際に放出されたものと考えられている。

「これまでに発見された中で、最大の光度を持つモンスターだ」と、同研究に参加していないハーバード大学天文学部長のアビ・ローブ氏は述べている。その明るさは、天の川銀河全体の4万倍に及ぶという。

 天の川銀河を含むほとんどの銀河は、中心に巨大なブラックホールを持っている。ただ、それらのすべてが、超高温ガスに囲まれているわけではない。囲まれているものをクエーサーと呼ぶが、今回見つかったクエーサー「SDSS J010013.021280225.8」は、その極端な例だ。

 クエーサーは、見た目が普通の星と変わらず、高性能の望遠鏡をもってしても、ただの点光源にしかみえない。クエーサーと特定するには、地球から遠ざかる速さを詳細に分析し、そこまでの距離を知る必要がある(宇宙は膨張しているので、互いに遠い天体ほど速く離れていく)。
その結果、今回発見されたクエーサーは、地球から約120億光年離れていること、つまり120億年前の光を観測していることがわかった。

 今回のクエーサーが桁外れに明るいことから、背後にあるブラックホールの巨大さがうかがえる。「同時期のクエーサーはたくさん見てきましたが、太陽30億個分を越える質量を持つものは未だかつてありません」とウー氏は述べている。


従来理論で説明できない

 理論の研究者によれば、宇宙の最初の星々が崩壊することでブラックホールができたと考えられている。ビッグバンからおそらく1億年後くらいのことだ。ローブ氏によれば、「当時の銀河は、最大で今の1000倍ほどの密度だった」ため、それらの核がブラックホールに大量のガスを供給し、成長を促したと考えられている。

 ところが、新発見のブラックホールは、大きすぎてこのシナリオが当てはまらない。ドイツにあるマックス・プランク天文学研究所のブラム・ベネマン氏は、「生まれてからずっと、ほぼ最高速度でガスの融合を続けてきたに違いない」とNature誌の付随論評に記している。しかし、明るいクエーサーが噴き出す爆発的な光は、ブラックホールに引き込まれるはずだった周囲のガスを吹き飛ばしてしまうため、それは考えにくい。

 別のアイデアとして、初期段階で2つまたは3つ以上の銀河が融合し、それらのブラックホールが1つにまとまったとする説もある。だが、これが成立するには、各ブラックホールの質量が同じでなければならない。さもないと、バランスが崩れて、1つの新しいブラックホールが放出されるだけだとローブ氏は言う。

 もう1つのアイデアが、最初の星々の中に、太陽100万個程度の質量を持つものがあったというもの。「星の質量には、基本的に上限はありません」とLoeb。宇宙が生まれたばかりのころにそのような星がいくつか形成されていたとして、それらが崩壊すれば、「きわめて大きいブラックホールの形成がジャンプスタートする可能性があります」とローブ氏は説明する。

 ジャンプスタートシナリオの唯一の問題は、太陽100万個ほどの質量を持つ星が果たして存在していたのかを確認する術がないことである。「これまでは見たことがありません。でも(2018年に軌道投入される計画の)ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡を使えば、それが可能になるかもしれません」

.
Michael D. Lemonick=文/訳=堀込泰三


6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 06:52:56.41 ID:5zikBNVK.net

たった9億年で
そんなバカな


7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 06:54:15.78 ID:vA3TAybU.net

9億年で「短期間」なんだ


9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:11:16.77 ID:9GaJ5skc.net

ブラックホールって吸い込むものがなくなるまで成長続けるのか?


11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:18:12.24 ID:HptcmPMs.net

説明不能とか… 恋と一緒だな


93: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 20:47:51.68 ID:+6rNndJt.net

>>11素敵すぎ泣いた


13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:38:08.11 ID:epl9zJ1G.net

9億年あれば十分だろ?俺はそう思う。


14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:45:28.93 ID:X0wURNjJ.net

それだけの巨大質量分の粒子が付近の空間に充満していたのか?

広範囲から吸い込んだとしても、吸い込む粒子はあくまでも物質で光速を超えられないので、
最大9億光年?の範囲に太陽120億個分の粒子が存在していたってことになるが。。


15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 07:45:38.32 ID:rcgDGDQx.net

空間が急速に広がってるのにな。
今も広がってるのに、太陽と地球の距離は殆ど変わらない不思議。
本当は広がってるけど認識出来ないとか?


17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 08:03:05.29 ID:jy/oRyOv.net

>>15
空間の膨張って重力の強い所、弱い所で異なるでしょ
太陽系内ならお手手つないでるようなもんだし・・・
というか太陽から離れてたら気温とかですぐにわかるでしょw


21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 08:20:35.75 ID:44ybjwN1.net

>>1
>>中国・北京大学の天文学者ウー・シュエビン氏らの

はい解散解散。


23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 08:27:53.31 ID:pFYWGmyx.net

>>21
でもNatureに記事が載るんだろ? まさか天文学の小保方さんじゃあるまいし..


26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 08:33:39.06 ID:ukgn6QrU.net

120億年前のブラックホールでこの大きさなら、いまはどう
なってるのか?。。なんて、知る由もないか。


29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 08:52:01.36 ID:RA+NQxnU.net

調べてみたら実際は間違いでしたになりそう


31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 08:58:51.17 ID:kSA5ZoG2.net

これは驚いていいニュースなのかどうかすらわからんが
デカいという事は何となく
宇宙の広さに比べたらどうなの
だめだついていけん


32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 09:10:17.30 ID:K0tn+u3I.net

宇宙の誕生がもっと前だったってことだろ
これで全て説明がつく


37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 09:46:37.22 ID:KdwHcHWX.net

こういう宇宙に関する情報だけどさ

なんか直感なんだけど

おおきなおおきな、大きすぎる 嘘 が土台にあった上での
情報のような気がずっとしてて
頭にすんなり情報がはいってこないんだよね
なんか違う、これは違うっていう感覚がある 不自然というか
壮大な詐欺にあっているかのような


48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 10:36:50.92 ID:gpLla+9m.net

>>37

コペルニクス前後 俺の住んでる地球は唯一絶対の場所→無数にある惑星の一つにすぎない
ハッブル前後   俺の住んでる銀河が唯一絶対の場所→無数にある銀河の一つにすぎない
現在最先端    俺の住んでる宇宙が唯一絶対の場所→無数にある宇宙の一つにすぎない


49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 10:44:29.30 ID:nzc4oByl.net

>>48
宇宙と銀河の定義の違いがよくわからなくなりつつあるのは確かだな。
だけど銀河同士が衝突してもビッグバンは起こらないわけで、
スターバーストが起こるだけだしなんとも云えんな。


42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 10:19:30.10 ID:/GiLycaq.net

ビッグバンからわずか8億7500万年と言うのは、宇宙の中心に近い所で
発見されたからかな。今宇宙の年齢=138億年、その6.2%辺り


44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 10:30:09.80 ID:nzc4oByl.net

これで平坦な宇宙からビッグバンが発生するメカニズムがわかるんじゃね?


45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 10:33:28.10 ID:2beQ6Lg2.net

ウルトラハイパーノヴァ


50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 10:53:49.17 ID:2beQ6Lg2.net

つか、地球から120億光年離れてるとかw
そんな想像もつかない距離にあるBHよりもっと身近な恒星を研究してよ・・
約640光年先のベテルギウスとか150光年先のぺガスス座の連星HR8210とか色々あるだろ
現在太陽系に最も近くにある超新星爆発候補の天体なんだから


52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 11:03:45.15 ID:4DbJ73xn.net

>>50
全員同じ星研究してても無駄では


51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 10:57:02.63 ID:vsw8J2JO.net

もう一つのアイデア 計算ミス


60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 12:33:24.78 ID:0iQKQKcZ.net

過去最大のブラックホールではない?
もっとデカイのがあるんだ。(笑)


OJ 287 - Wikipedia
OJ 287 は、ほぼ一定の周期で爆発的な増光を見せるとかげ座BL型の活動銀河核(ブレーザー天体)である。

中心部にはこれ以前に知られていた最大のものより6倍以上大きい、180億太陽質量という超巨大なブラックホールがある。計算上、OJ 287 のシュヴァルツシルト半径は約530億kmにもなる。これは冥王星の平均公転半径の9倍にも達する。


NGC 4889 - Wikipedia
NGC 4889(Caldwell 35)は、かみのけ座にあるクラス4の超巨大楕円銀河である。
NGC 4889内には、2011年12月時点で直接観測された最も大きいブラックホールが存在する。このブラックホールの質量は、太陽質量の60億から370億倍、恐らく約210億倍と推定されている。これはOJ 287の180億倍よりも重いが、それと比べると数値の幅が大きい。





61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 12:34:44.96 ID:/NFq7W8W.net

もともとファーストスターは超大型でしかも寿命が短い
そいつが次々に出来て崩壊して融合したって話だけど

計算が合わないのかな


62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 12:57:56.35 ID:nzc4oByl.net

宇宙繰り返し説に力を与えるニュースであると言うことだけは少なくとも確かだな。


67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 13:53:03.44 ID:LSGSi8tx.net

ビッグバンは始点を決めることで考えやすくするための仮説であって
最終的には否定されるものだと思ってる


73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 15:28:51.82 ID:Q3LYs9Aj.net

>明るいクエーサーが噴き出す爆発的な光は、ブラックホールに引き込まれるはずだった周囲のガスを吹き飛ばしてしまうため、それは

ダークマターは吹き飛ばないだろ


75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 15:44:03.16 ID:SaXzlBS1.net

>>73
あればな


77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 16:19:21.13 ID:sZj6CZfy.net

>>75
質量自体は、銀河の重力レンズ効果等で測定されてるやん


78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 16:28:16.73 ID:IWBP097j.net

>>73
確かに。WIMPは光と相互作用しないからな。


79: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 17:09:14.41 ID:nzc4oByl.net

取り敢えず宇宙が完全に冷え込むまで人類が生き残るとして
ラスボスが新たなビッグバンということになるんじゃないか。
これを発生させない方法を考えていこう。
まずは現状把握。


80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 17:43:14.35 ID:/DQGPbDh.net

銀河系の中心にだいたいブラックホールがあるらしいけど
ブラックホールがあるから銀河が出来たのか、銀河があるから中心にブラックホールが出来たのかは、まだよくわからないんだな


85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 19:09:42.81 ID:X3nD9zAs.net

宇宙誕生から138億年てあんまり長い気がしないんだよなぁ
むしろ距離がやばい気がする


96: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 22:32:54.03 ID:eS9v/jGj.net

>>85
地球は星の材料になる重い元素が集まって星ができるようになってからまだそんな時間が経ってない時の星だから
結構年取ってる


86: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 19:16:56.18 ID:5rlJb473.net

つーかさ「太陽100万個ほどの質量を持つ星」が有り得るってのが驚き。
せいぜい数十倍~数百倍ほどという話だったはずだが。


88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 19:37:28.08 ID:xIh7qe3G.net

無量大数年後の宇宙とかどうなってんの?


95: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 22:16:35.27 ID:wt+CxOcZ.net

>>88
100兆年で既に宇宙広くなりすぎて
星も作られないし原子同士も出会えない


100: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 23:52:39.83 ID:jaR+9uqI.net

ヒントはダークマターと予想


109: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 15:05:46.03 ID:R33sHBfv.net

東京ドームいくつ分でオナシャス!


110: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 17:06:12.97 ID:I7FcbRaD.net

>>109
仮に東京ドーム1個分の大きさのBHがあった場合、質量は地球7500個分ほどになるよ。


115: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 22:11:04.96 ID:4RPmUTTA.net

ブラックフォールて吸い込んだブツは点に集約されるんだろ?体積0で重さがブラックフォールごとに違うなんて私おかしいと思う


116: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 22:24:43.79 ID:xKYkwJT3.net

>>115
そもそも体積が0って言うのが間違い
ブラックホールにも大きさはある
重力場が計算上、無限大になる点を特異点としているだけ
量子重力論が完成すれば、特異点についても説明されると尾思う



関連記事:【宇宙】子供向けのブラックホールの説明wwwwwwwww


他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 16933 ]
まだビッグバンとか言ってんのか。
宇宙の始まりが一点集中とか・・・無いだろそんなこと。
他は全て「無」で、一点だけ「有」があり、その「有」が何故そこにあったのかは説明不能って、何の説明にもなってないと思う。

むしろ総ての「有」を含んだ稀薄で均質的な状態が、原始宇宙の姿だと考えた方が納得できる。
「有」が偏ることによって「無」が生じ、更に偏ることで「物質」が生じたと考える方が自然だと思うんだが・・・。
結局、多くの神話の方が真実に近く、人々は科学的発見の理由付けに囚われて、真実から遠ざかってるんじゃないかな・・・まぁ、遠回りして近づいてるのかもしれんけど。

科学理論は発見した点と点を繋ぐ想像上の線に過ぎず、もし線上にない点が確実に発見されたなら、それは線の引き方を間違えてただけの話。
[ 2015/03/01 12:05 ]
[ 16934 ]
>16933
んで、その宇宙は無限なの?
[ 2015/03/01 14:37 ]
[ 16935 ]
ビッグバンの後に重力が現れたってことなんだけど
重力が現れた瞬間にはブラックホール化したりしなかったんだろか?
[ 2015/03/01 15:25 ]
[ 16936 ]
いろんな観測ではげかけてるビックバン理論を
そろそろ見直してもいいんじゃないか
[ 2015/03/01 17:02 ]
[ 16937 ]
韓国人「ビックバンは我々が起こしたものだから理論などを見直す必要は無い」
[ 2015/03/01 18:11 ]
[ 16938 ]
なんつうかもうアレだな・・・・・
考えても無駄なくらいに途方もないな宇宙
[ 2015/03/01 21:20 ]
[ 16940 ]
無から生まれたとかおかしいやろ?
俺の手のひらから宇宙生まれんやろ。
[ 2015/03/02 20:39 ]
[ 16941 ]
ファーストスターの登場がシミュレーション上では3億年後で
今現在見つかっている最も古い天体4億年後の超小型銀河。
超小型銀河が合体を繰り返し大型銀河や超銀河団を形成していったと考えられている。
そのこの形成過程の高密度部の衝突で形成されたとかじゃないのかな?
[ 2015/03/02 22:33 ]
[ 16945 ]
重力がすごすぎて何でも吸い込むブラックホール・・
ほんといまだに正体不明だな
どっかにつながっているのか、ただ点に集約しているのか・・・
いったい何なのか
[ 2015/03/04 12:08 ]
[ 16946 ]
このまま宇宙が広がって無限大の大きさになったとしたら密度は0になるんかなぁ
そしたら、それは無といえるかも。そしてまたビッグバンが起きて有が始まり、また無になって…それを繰り返す宇宙って妄想したわ
[ 2015/03/04 13:16 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)