宇宙&物理2chまとめ【宇宙】時速420万キロ、宇宙最速の星を発見 ダークエネルギーの解明につながる?

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】時速420万キロ、宇宙最速の星を発見 ダークエネルギーの解明につながる?

[ 2015/03/12 18:46 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(2) ]
po09yy6g.jpg


1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 23:53:04.73 ID:???.net

掲載日:2015年3月10日
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20150309/438433/

連星の一方が超新星爆発を起こした際、もう一方が高速で弾き飛ばされる様子(CG)。
(NASA, ESA, and P. Ruiz Lapuente (University of Barcelona); Cut and colored by S. Geier)

The Galaxy's Fastest Star US 708 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=4X3Tao1PgyU



 ある星がいま時速420万キロという超高速度で天の川銀河を脱出しようとしている。3月5日、科学誌「サイエンス」に発表された最新の研究成果によると、これまで見つかった星の中では最高の移動速度だという。

 超高速度星はこれまでにも発見されているが、その多くは天の川銀河の中心にあるブラックホールの巨大な重力に弾かれるように、銀河の外に向かって投げ飛ばされたとされる。一方、今回観測対象となった星「US 708」はそうではないようだ。高速軌道に乗ったきっかけは、星の爆発の一種である「Ia(いちエー)型超新星」だという。
単に「超新星爆発」とも呼ばれ、強さ、明るさともに宇宙で最大級のエネルギーのさく裂だ。Ia型超新星爆発が起こる理由はまだはっきりしないが、超高速で疾走中のUS 708が重要なヒントを与えてくれるかもしれない。

|異例の軌道

 超新星が宇宙のはるか遠くからでも観測できるほど激しい爆発になるのはなぜか、多くの天文学者が解明を目指している。専門家の間では、この現象を白色矮星の爆発とみる考えが有力だ。年老いた星が膨張して赤色巨星になり(太陽も約50億年後にはそうなると予想される)、外層を失うと白色矮星が残る。

 この白色矮星に、対をなす伴星からの物質が大量に降り注ぎ、その量が限界に達すると熱核爆発を起こすというのが1つの仮説だ。また、2つの白色矮星が衝突してIa型超新星爆発が起こるとも言われる。そして2013年には、ある発見により第3の可能性が示された。ヘリウムを大量に有する高温準矮星のすぐ近くを公転する白色矮星が見つかったのだ。白色矮星にヘリウムが降り注げば、熱核爆発は容易に起こり得る。

 ヨーロッパ南天天文台(ESO)のステファン・ガイアー氏らのチームはそのような星をとらえようと、高性能を誇るハワイのケック天文台を利用。高速で移動する高温準矮星US 708に照準を合わせた。その結果、移動速度が驚くほど速いことが判明。
さらに軌道を計算すると、天の川銀河の中心にあるブラックホールから飛ばされてきた場合とは明らかに違う方向から来ていることが明らかになった。つまり、US 708はIa型超新星によって飛ばされた可能性が大きい。ガイアー氏はさらなる証拠として、「US 708は非常に速く自転していることから、かつてもう1つの星と対になり、近い距離で連星として軌道運動していたことを示しています」と指摘する。

|ダークエネルギーの解明につながるか

 Ia型超新星は非常に明るいため、天文学では遠くの銀河までの距離を測ったり、それらの銀河が地球から遠ざかる速度を算出したりするのに使われている。1990年代末、この速度が変化していることが判明して専門家らは衝撃を受けた。宇宙の膨張速度は数10億年前よりいまのほうが速くなっており、「反重力」効果を持つ未解明の力「ダークエネルギー」の存在を示していたのだ。

 ダークエネルギーの正体を突き止めるには、宇宙の膨張がどう変化しているのか正確に知る必要がある。Ia型超新星について、正確な発生原因やそれにより放出されるエネルギーの大きさを含めた完全な解明ができれば、研究に大きく貢献するだろう。

 今回得られた結果を元に、ガイアー氏ら研究者は天体望遠鏡での観測を再開している。これ以外の超高速度星や、今後爆発するかもしれない連星を探すのが目的だ。十分な例が見つかれば、激しい爆発が起こるプロセスを詳しく知る手掛かりになるかもしれない。

 そうなれば、天体物理学の最も厄介な問題の1つが、超高速の星の貢献により解き明かされることになるだろう。

<参照>
US 708: Hypervelocity Star Ejected by Supernova Breaks Galactic Speed Record | Astronomy | Sci-News.com
http://www.sci-news.com/astronomy/science-us708-hypervelocity-star-supernova-galactic-speed-record-02571.html

The fastest unbound star in our Galaxy ejected by a thermonuclear supernova
http://www.sciencemag.org/content/347/6226/1126
元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1425999184/







2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:03:45.35 ID:M/K4sPLd.net

因みに光速は10億8000万km/h
480万km/hじゃまだまだ


6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:26:16.35 ID:EiA6bILN.net

ダークエネルギーは宇宙に広く分布しているから
影響を受けたのがこの星だけというのは理屈に合わない


7: この発言@転載は許可@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:30:38.65 ID:29cON0TY.net

そろそろ「万キロメートル」って分かり難くて、計算面倒な単位表記やめろ。
しかも毎時とか使うなよ。毎秒で統一しろ。

光速は「300メガメートル毎秒(300Mm/s)」で良い。

コレも時速420万キロなんて言わずに、
「1.17メガメートル毎秒(1.17Mm/s)」か「1167キロメートル毎秒(1167km/s)」にすべき。


52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 20:48:56.96 ID:zUDUfE1k.net

>>7
速度の単位は、メートル法のSIでは
m毎秒なんだな、km毎時も認められてる。
だけどMmとかGmはダメなんだ。


9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:36:19.54 ID:PcjVdpBr.net

なんか銀河系の真ん中に巨大BHがあるのが大前提見たいだけどさ。

銀河系を構成する全ての天体による協調現象の結果として天の川銀河が出来ていると説明付られるよな。
無理にBHを多用しすぎる。


11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 00:51:50.41 ID:Ew7Kj3gi.net

>>1
>超高速度星はこれまでにも発見されているが、その多くは天の川銀河の中心にあるブラックホールの巨大な重力に
 弾かれるように、銀河の外に向かって投げ飛ばされたとされる。

Q1.ブラックホールの巨大な重力に「引き寄せられる」のではなく「弾かれる」とはどういうこと?
Q2.伴星が超新星爆発や熱核爆発を起こすと、対になる恒星が超加速して移動するというのが信じられない。
  大爆発を受けたとはいえ、伴星との間は真空なのに、(相方の)超重量の恒星がそう簡単に動いてしまうものなの?


13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 01:55:07.35 ID:mP/N3ceR.net

>>11
Q1. スイングバイ?
Q2. スケートリンクに立っている自分の背中に何十人がボールをぶつけてくれば前に動くだろ 
そのボール相当は輻射のエネルギーや雲霞の粒子だろう 
でそのエネルギーは核反応で、核爆弾=何㎏でさえ町全体が吹っ飛ぶ物凄いことになるのが、その何億倍(×何億倍?)みたいなものだろう
さすがのでかい星もガツンとバーンと動かされる 
その爆発が普通の物凄さなら時速100キロなところ、超凄い場合は1万キロになり、今回は極超凄いので400万キロになる、というイメージ 


14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 02:25:12.74 ID:UxX7oq5/.net

あいかわらず、宇宙やばいね。


20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 05:54:39.97 ID:+rAMZbsE.net

ざっくり地球の端から端まで10秒位で通過できる速さってことだな・・・。


22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 06:15:33.91 ID:4iRxeOEM.net

毎回思うが、なんでわかるんだよ。


53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 21:02:09.37 ID:cyFCgCxO.net

>>22
各元素の輝線の波長で分かる
例えば、鉄の放射線が出す波長が本来10億ヘルツだったとする
この星から出す波長が見かけ上、4億ヘルツだったとすれば
ドップラー効果から速度が算出できる

速度を割り出すのは意外と簡単、難しいのは地球からの距離の測定


23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 07:00:35.71 ID:2vcSCSvo.net

これを使って求めてる
Ia型超新星 - 極大時の絶対等級が光度曲線の形の関数として非常に良く決まっている。銀河系外の遠方の距離測定に有用である。


27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 07:38:33.40 ID:Z+elRF18.net

>>23
本当にそうかは実はわかってないんだな。
わかってないのに一定として基準にしたから、距離が間違ってる可能性がある。


24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 07:09:28.15 ID:jy/YH7JG.net

素朴な疑問だけど何を基準に時速420万キロなんだろう


27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 07:38:33.40 ID:Z+elRF18.net

>>24
地球から見てじゃない?


33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 09:10:28.05 ID:nnamkX9S.net

>>24
銀河系重心の慣性系


29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 08:16:05.62 ID:XuxZL+eN.net

速いとかいう次元じゃないだろ質量と速度的に


31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 08:38:30.93 ID:5U7lWWGG.net

地球は銀河の中心に対してどのくらいの速さで回ってるの?


53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 21:02:09.37 ID:cyFCgCxO.net

>>31
時速で言うと80万km/h


36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 09:45:06.16 ID:EloFbhUC.net

恒星間兵器だな

バクスターのジーリークロニクルでは、リングに超新星をぶつけてたし


45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 14:13:13.38 ID:BTt79wLV.net

>>36
そんな中途半端な古さどころじゃなく、レンズマンシリーズ
でもあったじゃないか。

しかも異次元空間から光速の10倍以上の反対方向の慣性速度を
持つ2つの星を無慣性状態で超空間チューブで送り込み、
バーゲンホルムを切った瞬間に超絶質量でサンドイッチして
破壊する兵器が。


38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 10:19:23.28 ID:WhU3ZarF.net

宇宙暴走族


44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 13:53:06.06 ID:wZnkHK0N.net

以前に聞いた暴走星が約600km/sec、こいつは約1,170km/secか。
なかなか早いな。


49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 19:35:27.67 ID:ndokvdJE.net

RX J0822-4300という中性子星も超新星の反動で時速500万kmほどで飛んでいるそうだ。


関連記事:【宇宙】秒速10万kmとか物凄い速さで移動してる星ってあるの?




54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 21:08:59.50 ID:gXE2PUR5.net

通り過ぎるのを至近距離で見れば

迫力ありそう


56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 22:23:16.15 ID:H7v5+86R.net

星がほしの形のまま吹っ飛ばされるなんて話し信じられないんだけど、
直径100mとかならイメージつくけど、いわゆる星のサイズでバラバラにならずに近くの爆発で吹っ飛ぶって、、
ダイヤで出来てんの?


59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 23:49:25.52 ID:CiGbj6lX.net

連星が爆発したからって星が加速するか?
爆発したから星が加速したんじゃなくて、消滅したから
それまでの安定軌道の重力が消えて走りだしただけじゃないの?


61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 00:03:13.60 ID:mKiePn0x.net

BHに近づいてスィングバイでもしたんじゃねえの?


64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 02:49:15.09 ID:DWffoewY.net

観測できるって事はこれは恒星なんだろ
地球みたいな地面のある惑星が秒速1000キロで吹っ飛んででもおかしくない


66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 10:47:10.19 ID:qsJ+rd1t.net

研究者の名前がカッコよすぎる




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 16982 ]
暗黒物質(ダークマター)の正体は、ニュートリノです。
更に、ダークエネルギーの正体は、“時間の流れ”そのものです。← (人が認識できる形での現れの意です)
偉い人にはそれが分からんのですw


この宇宙は物質と空間で構成され、一般的にこの2つは全く異質なものと捉えられていますが、実はこの2つは同じ「物」なのです。←(はぁ?
ズバリ、空間は「真の反物質」なのです。
物質には質量と重力が備わっていて、空間にはダークエネルギー(時間の流れ)と反重力が備わっています。
だとすると、対消滅で今の宇宙の姿は在り得ませんね。しかし宇宙にはこの2つが対消滅を起こさない様に2つを分け隔てるもう1つの力が存在します。
それが、電磁気力です。
目に見える物質には全て電荷が備わっている事で対消滅が防がれ、ニュートリノの様な電荷を持たない粒子は、空間との対消滅でゼロに等しい程分解され
海水に塩が溶け込んでいる様に空間に溶け込んでいるのです。(イメージ的に捉えて) ※対消滅で「無」に成る事はないです。
この様に、宇宙には重力・反重力・電磁気力の3つの力が存在し、元は1つの謎のエネルギー?からこの3つに分裂する事でビッグバンが起こり今の宇宙の姿が在るのです。
「強い力」と「弱い力」はどこ行った? ですよね。
「弱い力」は、3つの力の相互作用で起きる現象で、「強い力」は…
すいません、「強い力」は、重力を見誤っているだけです。有象無象がこんな事を言って申し訳ない、が、それが真実です。

ここまで、ザックリとした説明で理解出来る人は誰も居ないでしょうw
以上が、100年先の常識でした。


電波情報研究所
[ 2015/03/13 01:23 ]
[ 16986 ]
まさにスピードスターというわけだな(ドヤァ
[ 2015/03/13 12:58 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)