宇宙&物理2chまとめ【宇宙】世界初、JAXAが火星の衛星から試料を持ち帰るサンプルリターン計画、2021年度にも打ち上げ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】世界初、JAXAが火星の衛星から試料を持ち帰るサンプルリターン計画、2021年度にも打ち上げ

[ 2015/06/14 22:22 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(8) ]
fytfytzxzb.jpg


1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:05:03.61 ID:???.net

世界初、火星の衛星探査 JAXA試料採取し帰還 2021年度にも打ち上げ - 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/150609/lif1506090032-n1.html


lif1506090032-p1.jpg
火星の衛星から岩石を回収する探査機の想像図(JAXA提供)

lif1506090032-p3.jpg
米国の火星探査機が2008年に撮影した衛星「フォボス」(NASA提供)


 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日、火星の衛星に着陸し、砂や氷などを採取して地球に持ち帰る無人探査機を、2021年度をめどに打ち上げる計画を明らかにした。政府の宇宙政策委員会の小委員会で説明し、大筋で了承を得た。

 JAXAによると、火星を回る衛星から試料を持ち帰る「サンプルリターン」計画は世界初。火星の衛星の組成を詳しく調べ、火星がどのように形成されたかの解明にもつなげたい考えだ。

 JAXAは、国際協力で進むとみられる将来の火星探査の一環と位置付けることも可能とみており、開発費は300億円程度を見込んでいる。


 小惑星探査機はやぶさが成功させたサンプルリターンの技術と、ピンポイント着陸を目指して開発中の月探査機SLIMの技術を組み合わせ、新しい探査機を開発する方針。探査機の大きさやエンジンの方式は今後決定する。打ち上げから3~7年かけて往復する。
元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1433891103/








3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:12:25.89 ID:biMThTOi.net

「成功すれば」世界初だが、フォボスサンプルリターン計画自体は、別に世界初じゃないんだな。

前回は失敗したロシアも、2020年にフォボスグルント後継計画を準備中。
火星を舞台に日露戦争勃発か。


フォボス・グルント - Wikipedia
ロシアが計画した火星とその衛星フォボスの探査計画である。フォボスの土壌試料を採取して地球へ回収すること (サンプルリターン) を主な目的とし、2011年11月9日にバイコヌール宇宙基地より打ち上げられたが、地球周回軌道からの離脱に失敗した。
完全に失敗に終わったフォボス・グルントではあるが、ロシアは2号機を2018年に打上げることを検討している。費用は初号機の50%で製造できるうえ、ロシアは失敗時にかけていた保険金も受領している。ただし、月探査(ルナ・グルント)やESAに共同計画を申し出ている火星探査の動向もあるため、先行きは不明




4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:14:03.34 ID:Qb0om6MB.net

これが出来るなら木星の小さい衛星からサンプル持って来ることも可能だね。


6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:20:51.88 ID:wd8W5CQ8.net

>>4
距離がかなり違うから機器の耐用年数の問題が出てくるだろ


7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:24:09.65 ID:VvmJvsTV.net

あれ、これって中型科学衛星だよね?

トロヤのサンプルリターンとか別の審査中だった気がするが、全部ちゃぶ台返してこれに??あれ??


13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:37:55.16 ID:TkFCBVqs.net

>>7
別ソース

>1月に決定された宇宙基本計画で今後10年間に3機打ち上げるとされた宇宙科学・探査分野の中型機の1号機という位置づけ。
>持ち帰った物質を分析して衛星の成り立ちなどを調べる。
>続く2号機には太陽観測衛星などが検討されている。


10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:31:56.50 ID:8EEIV027.net

火星の水脈を軌道上から探査する衛星の方がよくね?
作れればだが。


12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:34:12.38 ID:OurVkrTh.net

火星人の許可は取ってるのかね?


15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 08:46:17.80 ID:JMmVfOPz.net

>>1

色々持って帰るなよw

イチカワで味をしめてるかもしらんが、微細物質の中にエイリアンがいたらどうすんだよ?


18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 10:02:50.64 ID:P6hoOpg3.net

せっかく火星まで行くなら
帰ってくるより着陸させろよと思ってしまうが
それはまた全然別の大仕事になるんだよなあ
初でもなんでもないし


20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 11:05:26.05 ID:Xz0tL2Op.net

税金の無駄


21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 11:33:59.64 ID:IsMYRpV7.net

ついにきたか
日本のお家芸だもんな
すばらしい


25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:34:02.34 ID:gJsaEu0e.net

火星のサンプルリターンにチャレンジして欲しい…
難しいだろうなぁ


26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:39:51.56 ID:pmhRk0dR.net

なぜ衛星?起源を知るには火星のが一番じゃね?


28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:45:26.74 ID:VvmJvsTV.net

>>26
火星に着陸→ふたたび離脱なんてそう簡単にできるわけがない…


29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:45:44.77 ID:TkFCBVqs.net

>>26
太陽系の起源に迫るには、灼熱の惑星形成を受けていない小型のメテオロイドを調べるしかない。

フォボスは小惑星起源の捕獲衛星。


30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:46:33.39 ID:Xegdeo/m.net

>>26
火星に着陸して離陸するまでの技術やらが無いんじゃないかな


32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:52:34.17 ID:TkFCBVqs.net

>>30
そんな技術は、いまんとこNASAにだって無いが。


163: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 14:33:36.56 ID:lDFp7HXc.net

>>26
この二つの衛星は捕獲説が有力だからな
つまり火星とは無関係のC型小惑星
おや? はやぶさ2が向かってる小惑星もC型ではなかったかな
奇遇ですな


27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:43:01.68 ID:4LjFHbdh.net

また1発芸か
すべったら2発目がないんだよな・・・


31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:52:26.25 ID:P6hoOpg3.net

着陸はともかく離陸なんてNASAにもまだ無理なわけで
逆に言うとやれたらすごいけどね


33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 12:52:41.83 ID:PmH5twm4.net

火星から再離陸するには相当の燃料が必要だからな。


37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 13:54:51.50 ID:iC60iafR.net

邪草は何故いつも本命外れたところ行くのか。
火星や金星は目指さないのかな。


40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 15:22:41.32 ID:SScQUqq0.net

>>37
みんなが金かけてるとこで勝負しても勝てないし…


43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 16:47:19.78 ID:/Ad8NavV.net

2機作って
1機はフォボスに固定して火星の観測に使えばいいんじゃね


44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 17:12:56.57 ID:DWCecmAL.net

「こんなこともあろうかと」は日本の伝統芸能

アメ公に真似はできない


47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 18:01:56.58 ID:PpvYX7be.net

>>44
そんな事ないよ
火星探査機のスピリットでもいろいろトラブったけど
そういうので解消してたよ


45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 17:13:01.86 ID:yjevOv/n.net

この技術、いっきに兵器に転換できるって知ってるかな?
ちゃくちゃくと未来型戦争に備えてる。


46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 17:46:26.35 ID:rbRAe3z+.net

>>45 どんな技術も兵器になるんだが…


48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 18:08:39.75 ID:7n5vMTuS.net

パイオニアかヴォイジャーの時に
打ち上げ時には存在しなかった画像圧縮アルゴリズムを後から転送して
送信帯域はそのままで画質を遥かに上げたりしてたわな
そういう柔軟さからは日本も学んだものがあるんじゃないか


54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 20:39:17.16 ID:Ah3y9ndf.net

日本の探査機でいつも思うのは1台しか打ち上げないからバックアップが
ないということなのよね。たとえば火星探査機のぞみも惜しかったけど
1台だけだったし、 今回の計画も予算を300億じゃなくて600億獲得して
2台別々に打ち上げるくらいにしないと成功確率が下がると思うよ。
ロシアとか金星の地表まで降りて写真撮影まで行って500度近くで100気圧って
わかるまで10台以上もの探査機を送っている。 もちろんこんなことは金が
かかって無理だけどせめて2台体制にした方がいい。


のぞみ (探査機) - Wikipedia
Nozomi-spacecraft-1998-artistconcept_20150614215842e0d.png
宇宙科学研究所 (ISAS) によって打ち上げられた日本初の火星探査機。1998年(平成10年)7月4日午前3時26分(日本時間)に、M-Vロケット3号機により打ち上げられた。小中学校の教科書に取り上げられるなど広く国民の期待を集め、火星へ約1,000 kmまで接近したものの、最終的には火星周回軌道への投入を断念した。





56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 20:45:58.97 ID:bZfYnVVQ.net

>>54
>今回の計画も予算を300億じゃなくて600億獲得して
>>2台別々に打ち上げるくらいにしないと 

2台打ち上げると、300億 (打ち上げ 100億 + 探査機 200億) x2 ではなく、 
100 億 + 200億 
100 億 + 40億 
で合計、440億ぐらいですよ。予備を20%の予算であらかじめ準備して 
失敗したら2号機を打ち上げれば良いのです。


57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 20:46:16.80 ID:TkFCBVqs.net

>>54
何を言っても、予算が無い。


55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 20:41:16.22 ID:Ah3y9ndf.net

あとは最近太陽電池パネルの性能が飛躍的に上がってるから
木星までなら太陽電池だけで行ける、これとイオンエンジン組み合わせて
木星探査機も飛ばしたらどうかね。実際NASAがJUNOっていう原子力電池を
使わない探査機を飛ばしていて今度到着する。


ジュノー (探査機) - Wikipedia
250px-Juno_Mission_to_Jupiter_(2010_Artists_Concept).jpg
NASAの木星探査機である。中規模の太陽系探査を行うニュー・フロンティア計画の一環として行われる。打ち上げ予定は当初2009年6月だったが、予算上の制約により2011年8月へ延期され、8月5日に打ち上げ、2013年10月9日には地球スイングバイによる増速に成功した。約5年をかけ木星の極軌道に投入され、木星の組成、重力場、磁場、極付近の磁気圏の詳細な調査を行う予定である。

木星以遠を調査する惑星探査機としては、初めて原子力電池(RTG)ではなく太陽電池パネルで電力を得るシステムを採用した。木星軌道では地球軌道で得られる太陽エネルギーの4%しか得ることができないため、3枚の大型の太陽電池パネルを展開して必要な電力を確保する。もし、地球軌道で使えば12-14kWの電力が得られるが、木星軌道では486Wの発電量となる





62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 21:43:35.88 ID:WVNwzACF.net

読売の記事だと、「ダイモス」「フォボス」のいずれかに探査機を送ると書かれているけど
 
 「ダイモス」 と 「フォボス」 の両方に着陸すれば良いと思う
 
初代はやぶさは、M-Vで打上げた為、あの大きさだったのだろうが
はやぶさ2は、H-ⅡAを使用したのだから、もっと大型化出来た筈
 
火星の衛星に送る無人探査機は燃料を多く積んで両方に着陸すれば良いよ
 
二つの衛星に着陸成功すれば世界初だよね?
 
折角の機会だから、世界初にチャレンジすれば良いと思う


66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 22:15:38.03 ID:Ah3y9ndf.net

でかい探査機は余裕あるね、かぐやしかり
リアクションホイールとかも沢山詰めるし
まあH2Aで打ち上げるんだろうけど
かつてはM5だから重量制限もあって小型だから苦労した面もあるよね


67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 22:23:26.28 ID:qFMAJgdP.net

是非やって欲しい。頑張れ。期待してる。


68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 22:46:07.54 ID:/sZxiWsm.net

フォボス持って帰ってきなよ


69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 23:14:22.88 ID:7jwIxTlD.net

超知性が宇宙に興味もったら毎日何千万台の規模で超高性能な探査衛星とばすんだろうなあ。

そんな世界がみたいです


70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 23:39:41.23 ID:zd2uNCN8.net

フォボスってたまたま火星に捕らえられたんでしょ
直接関係のない他人どうしなんでしょ
でも火星に隕石が衝突した時の塵や破片はたくさん降り注いでいるだろうから
持ち帰ればすごい


73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 00:57:57.20 ID:aRWcipp6.net

エウロパ探査してほしいなーと思ってたらNASAが飛ばすって行って
あららと思ったぜ。
もうNASAがあらかた全部探査してるから残りは何だろう
海王星周回探査機でトリトンにプローブ落とすとか
セドナかエリスあたりに15年くらいかけて進むとか
いずれにせよ相当難易度高いのしか残ってないよな
JAXAって世界初クラスじゃないと予算降りないみたいなのを読んだけどね
火星探査ものぞみ2とかじゃなくて今回くらいのじゃないとOK出ないのだろうな


74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 02:50:57.99 ID:5Z+Xjtrh.net

サンプルリターン
最低でも鼻クソぐらいの量を持って来ないと


78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 13:48:17.42 ID:aRWcipp6.net

のぞみ のリベンジやってほしいっていうのは結構言われてたし
それをさらに発展させたのが今回の計画だな。

それにしてものぞみは1998年とかだよね
あれから何年だよと思ってしまう。のぞみも地上とのデータやりとりはできなくなったとはいえ
火星の近くを通過して本体内に写真とか観測データは記録されたんじゃないか
って記事は読んだぞ、それを送る手立てがなくなったわけで
惜しかったよな、あの後すぐにバックアップを打ち上げれば2005年くらいには
成功してたかもしれないのに、今やインドも送ってる時代だし。

一つ気になるのはのぞみもあかつきのエンジントラブルだったような記憶がある
スラスターとかそのあたりの設計が上手くないのかな。

逆流防止用の弁  いつも壊れるのがコレ。今度はこのあたり完璧でお願いしますよ


95: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 12:42:28.63 ID:a3FYY1bD.net

2機作って、まずフォボスへ、うまく行ったら次はダイモスてな計画にすべきだ。
最初のが失敗したら、経験を活かして再チャレンジね。
このくらいの厚みのある計画じゃなきゃね。


132: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 21:51:31.61 ID:R7tA25WP.net

またリターンかよ
リターンしないで置いとけよ
何も置いとかないとそのうち奪われる


135: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 22:35:42.71 ID:wU69ytSd.net

>>132
たぶん、サンプル採取のときにターゲットマーカー置いてくるよ 
はやぶさみたいに


136: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 22:51:37.82 ID:zznniY/A.net

>>132
大丈夫。思い出をおいてくるから。


137: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 22:55:24.62 ID:wsdOGldU.net

火星の外側は木星とか土星だけど、そのくらい遠くなると
やっぱりプルトニウム電池を積まないと無理なの?


138: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 22:58:35.51 ID:zznniY/A.net

>>137
プルトニウム電池がベターだろうけど、
木星くらいまでだとソーラーセイルでいけそうらしいよ。


139: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 23:11:01.61 ID:lweKDZeZ.net

>>138
イカロス君とは比べものにならないくらい大面積のソーラーセイルが
必要だからかなり先の話だね


141: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 23:21:06.39 ID:Wb/zAgDJ.net

>>137
NASAの今度到着する木星探査機JUNOは太陽電池パネルだけで構成されてるよ
だから日本もエウロパにロボットを落としたりできるはずなんだけどね。


140: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 23:21:05.79 ID:A805hMZW.net

サンプルリターン
鼻くそレベルを持ち帰るんじゃなくて
せめてナッツくらいの量は持ち帰ってこんと


145: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 23:40:38.55 ID:wU69ytSd.net

>>140
はやぶさのサンプルが微粒子だったイメージでそう思うんだろうけど
あれはプログラムミスで弾丸発射しなかったから採取微少だったわけで
ちゃんと成功すれば鼻くそレベルよりは多くなって展示されたときは
肉眼で見えるレベルにはなるだろ。 まあ、もうちょっと欲しいけどね


150: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 02:19:28.09 ID:cDEZcK4R.net

>>145
うん、はやぶさの時は顕微鏡で発見できるレベルのサンプル量だったらしいね。
はやぶさ2でも1円玉くらいの量を持ち帰ってくる見たいな事を
NHKサイエンスZERO?かなんかの番組で視た。
火星なんだからもうちょと持ち帰れんもんかね?
できれば微生物レベルの生命も一緒に。


157: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 11:52:16.99 ID:tvT0mGem.net

うーんこれそんなに意味なさそう


159: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 12:13:11.66 ID:+gAdX8qE.net

>>157
お前ん中ではな。


164: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 14:42:39.94 ID:97Z8RUJZ.net

まあ、火星のそばまでいって帰ってくるのも、まだ誰もやってないからな。


172: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 17:56:31.83 ID:KMoEpO6e.net

まあいまどきのNASA探査だって2機同時とかやらんしなあ
そもそも政治的に1機300億のキャップがかかってるのに無駄話してもしょうがない


175: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 20:26:05.74 ID:J0LjLhej.net

宇宙基本計画だかで大幅に宇宙予算増額なんでしょ
だったら科学探査もケチらない方がいいかと。


176: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 21:00:38.81 ID:NZKhpBIb.net

>>175
小型科学衛星は人材育成がメインだから、単に予算を増やせばいいって訳じゃない。
種銭の上限を決めておいて、株式投資やFXを始めるイメージ。


177: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 22:16:47.50 ID:J0LjLhej.net

そう考えるとNASAのカッシーニ計画とか4000億円かかったし
化け物だよな 成功したからいいけど観測機器てんこ盛りだし
しかも打ち上げに使ったタイタンセントールって1997年まではいいんだけど
98年頃から結構失敗してた気が。NASAもかなり危ない橋わたってるよね。


カッシーニ (探査機) - Wikipedia
200px-Cassini_Saturn_Orbit_Insertion.jpg

1997年に打上げられた土星探査機である。
カッシーニの総費用は約34億米ドルと、近年の惑星探査においては最大規模の探査機となった。カッシーニ以降、NASAはディスカバリー計画のように低予算・軽量の探査機を打ち上げるようになっている。



他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 17610 ]
税金の無駄遣いとか言ってるやつは死んどけ
[ 2015/06/15 02:34 ]
[ 17612 ]
>火星の衛星の組成を詳しく調べ、火星がどのように形成されたかの解明にもつなげたい考えだ。
>フォボスは小惑星起源の捕獲衛星。

>火星に隕石が衝突した時の塵や破片はたくさん降り注いでいるだろうから 持ち帰ればすごい

これを期待して打ち上げて調べるの?
[ 2015/06/15 19:02 ]
[ 17615 ]
のぞみの夢ふたたび、か…
いいね、姉の無念を是非晴らしてほしい
[ 2015/06/15 21:58 ]
[ 17621 ]
マーズネタでも、国によって全く違う話になるな・・・
火星と中東の違いは大きい!
[ 2015/06/16 11:40 ]
[ 17631 ]
早くしないとフォボスは火星に落ちるしダイモスはどっかへ飛んで行っちゃうし。
[ 2015/06/17 20:33 ]
[ 17633 ]
宇宙ってでかいんだな~
[ 2015/06/17 22:12 ]
[ 17657 ]
初代はやぶさスタッフが優秀だっただけで、もともとリスクマネジメントはアメリカの方が賢い
日本人はむしろザルの部類
[ 2015/06/24 20:40 ]
[ 17662 ]
つかいまだJAXAは惑星周回軌道に乗せられていないという事実
[ 2015/06/26 04:54 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)