宇宙&物理2chまとめ【宇宙】この宇宙がいつか滅ぶという事実

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】この宇宙がいつか滅ぶという事実

[ 2015/11/16 01:54 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(35) ]
22206278923_459d340a22_z.jpg


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:51:14.15 ID:Vrg+ri0J0.net

怖すぎて落ち着いていられなくなる





photo by NASA
元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447177874/









8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:54:14.42 ID:W0hLqrACK.net

間はしょりすぎやで


9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:54:58.33 ID:HTyu4nnm0.net

ワイらが生きてる間にそんな面白い事は起きないから安心せい


10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:55:07.36 ID:Vrg+ri0J0.net

長いか短いかじゃないねん
永遠はないという事実が怖いねん


12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:55:43.92 ID:SZgl0UV4+.net

>>10
わかるわ
何も確かなものってないんやな
って思うと叫び出しそうになるわ


17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:56:28.61 ID:+4e7k84n0.net

永遠なんかある方が嫌だわ


19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:56:47.37 ID:jA4NOTU10.net

滅ぶことはまだ証明されてないぞ
時間は永遠かもしれん


22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:57:37.80 ID:SZgl0UV4+.net

>>19
まぁそれもそうなんやけど
無から生まれたってのがもう怖いわ
わけがわからん


30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:59:00.84 ID:jA4NOTU10.net

>>22
無から生まれたことすら証明されてないやで


25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:57:50.15 ID:Vrg+ri0J0.net

>>19
どんなものにも終わりが来るんや
地球にも人類にも終わりが来るんや
でも宇宙だけは終わってほしくないんや


23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:57:44.17 ID:mnh+c/AH0.net

どんな感じで崩壊するんやろか


24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:57:49.63 ID:p7Ciseal0.net

いずれ全宇宙の星が死に暗黒空間だけが残り続けるという恐怖


34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:59:36.21 ID:et9rTmO6a.net

>>24
暗黒空間だけは永遠に有り続けるぞ
存在そのものの神秘や


26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:58:04.18 ID:ouKhBjVS0.net

その瞬間に立ち会えん方が残念で泣きそうやわ


29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:58:51.48 ID:W0hLqrACK.net

そういう意味なら永遠になんもない空間は残るんちゃうの


33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:59:33.66 ID:TuGO74/n0.net

宇宙滅ぶ前に宇宙作り出せばええだけのことやんけ


35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 02:59:47.22 ID:+n1a725F0.net

全てが冷えて真っ黒ななにもない世界
別の宇宙に飛ぶ技術でも作らんとな


36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:00:06.34 ID:wpeMlVoiE.net

今まで長い歴史かけて地球が気づきあげてきた自然とか文化とか英知が全部無かったことになるのは惜しいわ


38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:00:49.96 ID:33J7o2/T0.net

杞憂そのままで草


53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:03:33.06 ID:M6Qw6VcYp.net

死んで意識なくなるのはまぁ許すけどその後もワイのおらん世界が続くのは耐えられへん


55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:03:59.98 ID:MSzzMGKN0.net

マルチバースとかいろいろあるやろ
ロマンやな



多元宇宙論 - Wikipedia

仮説として可能性のある複数の宇宙の集合である。多元宇宙はすべての存在を含む。これは、われわれが一貫して経験している歴史的な宇宙に加え、空間、時間、物質、およびエネルギーの全体、そして、それらを記述する物理法則および物理定数なども含まれる。この語は1895年にアメリカの哲学者で心理学者のウィリアム・ジェームズによって造られた。多元宇宙が含むそれぞれの宇宙は、平行宇宙と呼ばれることもある。
多元宇宙の構造、そこに含まれるそれぞれの宇宙の性質、およびそれら宇宙の間の関係は、考えている特定の多元宇宙仮説に依存する。宇宙が一つでないと考える理由(多元宇宙が存在する意味)は仮説によってさまざまである。




61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:05:25.20 ID:v/ZkJO4Kd.net

熱的死ほんとロマンある


62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:05:30.90 ID:MCFQZnLh0.net

今の意識も単なる電気信号にすぎないんやで


66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:06:19.66 ID:Vrg+ri0J0.net

>>62
たかが電気信号でワイらはこうして動いて話してる訳やから人体凄すぎやろ
生命は神秘なんや


69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:06:43.46 ID:xnILXf4dK.net

宇宙の外にはさらにでかい空間があって、そこでは常にビッグバンが起きてて新しい宇宙が誕生しまくってるって説があるから大丈夫や


72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:07:57.03 ID:Vrg+ri0J0.net

>>69
どうにかそこに辿り着けるだけの技術が欲しいな…
人類頑張ってくれや


78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:09:39.77 ID:M6Qw6VcYp.net

>>72
無理やで
そもそも宇宙の端から発せられる光が地球に届くまでの間に宇宙が寿命を迎えるから端すら見られへんで


89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:11:19.99 ID:xnILXf4dK.net

>>72
多元宇宙論とかいう割とトンデモで面白い説やで
それによると、各ビッグバンで発生する宇宙は無限に試行されるから、ワイらと全く同じ存在が存在し得るとか
だから今頃数百億数兆光年先で同じ様に悩んでる奴が居るんやろな


75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:09:05.05 ID:tQ21DHbA0.net

いつか滅ぶとしても今じゃないからセーフ


80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:09:53.96 ID:et9rTmO6a.net

ワイらはすでに永遠を生きとるんやって哲学者がいうとったわ


95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:12:18.17 ID:kJk/40Sb0.net

>>80
ワイらも宇宙の一部やしな
ちっぽけな自我がなけりゃ既に宇宙と一体化してる


97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:13:16.84 ID:wh4PUsLp0.net

多分、時間なんてものはない
だから永劫がなくても問題ない


113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:18:40.50 ID:WfDOgBu4M.net

死んだら極楽浄土が待ってるという仏教の考え方。そら流行りますわ


129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:25:23.72 ID:VCqwAlbe0.net

地球が寿命を迎えて滅亡するときの地球人ってどういう行動するんやろな
必死に宇宙開発でもすんのかな


133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:26:12.71 ID:WfDOgBu4M.net

>>129
そらもうアルマゲドンやろ


130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:25:26.10 ID:SKuqXqrQ0.net

死ぬのは怖いけど、永遠に自分として生き続けるのも怖いっちゃ怖い


132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:25:43.72 ID:lSIgOESs0.net

宇宙が滅ぶよりも自分が死ぬことのほうが怖いやろ
宇宙がいつか滅ぶとか怖いとかそんなことを認識することすら出来んのやぞ


136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:26:46.15 ID:+dgFF7XM0.net

一番怖いのは宇宙に意識を持つものがいなくなることだわ
誰にも認識されないならそれはもう無い物と一緒やかわ


140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:28:03.13 ID:Vrg+ri0J0.net

>>136
詰まるところこれやな
宇宙のどこにも生命体がいないなんて


137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:26:52.63 ID:qEeV5HHE0.net

人は誰でも死ぬんだから自分が死ななかったら逆に怖いだろ


151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:31:04.75 ID:lSIgOESs0.net

>>137
自分の意思がプッツンと完全に消えるんやぞ
今までの日常とか経験とか考え方とか身に付いたものも身も全部
自分が人だったとか生き物だったとかそんなことすら消え去るとか怖い


149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:30:02.28 ID:6Ka0MovG0.net

あんなものどうやって滅ぶんだ


152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:31:13.46 ID:wh4PUsLp0.net

必然とか偶然とか奇跡とかないから
有機的生命体もただあるだけ
遺伝子という単位を定義すれば
それもただそこにあるだけ


154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:31:27.30 ID:ao2/bNUu0.net

また生まれるからヘーキヘーキ


163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:34:35.04 ID:VCqwAlbe0.net

宇宙からしたらワイなんてちっぽけなもんやなぁと思うと大抵どうでも良くなるンゴねぇ
どっかの子供が宇宙のパワーを求める気持ちも分からんでもないわ


171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:35:38.61 ID:kx1yaU/y0.net

宇宙は滅ぶけどその前に銀河同士が衝突して融合するからここらへん
しっちゃかめっちゃかにされるぞ


172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:35:47.31 ID:Bw0N7AMx0.net

ワイらの絶滅後に死の星と化した地球が再び原始の姿を取り戻して生命を宿すんやと思うと感慨深いンゴねえ
ワイらの存在など知る由もなく、文明が築かれ、死を恐れるあまり社会を作って下らん娯楽を生み出してはまた滅びていく


205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:47:24.38 ID:et9rTmO6a.net

ここにおる人らも時間が経てばポツポツ死んでいって
最後には誰も何も残らんのやな


206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:48:27.37 ID:vlFaFBhb0.net

宇宙はスケールが大きすぎて全く想像できんわ


207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:48:35.08 ID:laHC4q9id.net

昔の映像に映ってるお年寄り見るとああもうこの人は生きてないんやろなって思ってしまう


208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:48:35.83 ID:MSzzMGKN0.net

なんでこんな暗い話になっとるんや…


211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:50:15.70 ID:1j7I+DT20.net

無から物が生まれることはないしまたいつか新しい宇宙ができるで
時の流れ自体は永遠だからすごい小さな確率でまた自分と同じ構造の人間ができる可能性あるで


217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:51:35.20 ID:lSIgOESs0.net

>>211
また哲学やんけ!


224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:54:07.98 ID:+dgFF7XM0.net

>>211
>無から物が生まれることはないし
どういうことなんや?
宇宙やら原子やらは最初からそこにあったってことなんか?
最初からそこにあるってどういうことなんや…(困惑)


235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:57:17.13 ID:Nn1c7yX30.net

>>224
宇宙の最初はとてつもない密度の粒というか点やで
太陽もベテルギウスも銀河も君も起源は同じなんやで


246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 04:01:03.28 ID:+dgFF7XM0.net

>>235
その点は最初からあったんか?


269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 04:13:26.98 ID:Nn1c7yX30.net

>>246
悪いけど何故何もないのではなく何かがあるのかと言う問には答えようが無いで


276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 04:18:10.17 ID:+dgFF7XM0.net

>>269
すまんな
その通りや
何もない所から突然何かが生まれたら不思議やし、最初から無や宇宙の素がある所に存在してても意味わからんし不思議やなぁと思っただけや


なぜ何もないのではなく、何かがあるのか - Wikipedia

哲学の一分野である形而上学の領域で議論される有名な問題の一つ。神学や宗教哲学、また宇宙論の領域などでも議論される。なぜ「無」ではなく、「何かが存在する」のか、その理由、根拠を問う問題。

物理学の領域ではビッグバンにより宇宙が始まったという説明がなされることがあるが、こうした説明もまた答えとはならない。なぜなら問いの形が「なぜ何もなかったのでなく、ビッグバンがあったのか」に置き換わるだけだからである。ビッグバンが真空の量子揺らぎから発生したといった説明もまた同様である。「なぜ何もなかったのではなく、量子力学の法則にしたがって揺らぐような真空があったのか」、もしくは「なぜ量子力学の法則などという自然法則があったのか」こうした形に問いが置き換わるだけである。同じように何か超越的な存在、たとえば神様を持ち出し、それが世界を作った、と説明しても話は同じである。「なぜ何もなかったのではなく、神様がいたのか」、こう問いが置き換わる。こうした例を見てわかるように、この問いは存在の根拠についてより基盤的なレベルの原理でそれを説明してみても、または因果連鎖を過去に遡ることによって答えようとしてみても、もっと基盤的な何かへ、もっと基盤的な何かへ、またはもっと過去へ、もっと過去へ、無限後退が生じるだけで、そこから答えは得られることはないだろうと考えられている。
時間の始まりの問題を避けるために永続する宇宙、永遠の時間を想定してみても、解決は得られない。「なぜ何もないのではなく、永遠に続く宇宙があるのか」、こうした形に問いが置き換わるだけで終わる。




218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:51:49.26 ID:7QBRLIHv0.net

死んだらどうなるんやろ


219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 03:52:56.36 ID:Nn1c7yX30.net

>>218
生まれる前と一緒やで
ただただ居ないだけ


264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 04:08:48.61 ID:mzVXlE1c0.net

ワイは原子崩壊して何もかも虚無になる未来が好きやけどね
こんな糞みたいな世界は滅びて良い


272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 04:16:25.15 ID:7fZluAWC0.net

神様は宇宙のスケールでかくしすぎや
オーダーもう3,4桁くらい低くてええで


275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 04:17:54.19 ID:ZP7JdOVEa.net

自分の死に恐怖するのは分かるけど何億何兆年も先の宇宙の破滅に恐怖するのはよう分からん


286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 04:25:46.63 ID:y/lrOD4ja.net

宇宙の終わりは空間的な終焉よりも熱的死のほうがよっぽど早いで
宇宙のあらゆるエネルギーが広大な空間で均一化されることによって冷たくてまったく物理現象の発生しない宇宙になってまうんや


熱的死 - Wikipedia

熱的死(ねってきし)とは、宇宙の最終状態として考えられうる状態で、宇宙のエントロピーが最大となる状態を指す。宇宙が熱的死に陥るとする考えは、「孤立系のエントロピーは増大する」という熱力学第二法則から導かれる。宇宙で無限の時間が経過すると、全てのエネルギーが均等に分布する状態に漸近的に到達すると考えられる。

「熱的死」という言葉とは裏腹に、このシナリオでは宇宙全体は絶対零度に非常に近い温度になる。

ただし、最近のインフレーション宇宙論の研究では熱的死の概念が逆転させられている。この宇宙論では、膨張前の初期宇宙は熱平衡の状態にあり、熱的死に似た状態だったことが示唆されている。逆に膨張宇宙では、宇宙がとりうる最大エントロピーは実際のエントロピーの量に比べて時間とともに非常に速く増加する(宇宙が膨張するかぎりにおいて、エントロピーの捨て場所には常に困らない)。そのため、宇宙のエントロピーは増大し続けるにも拘らず、宇宙は常に熱平衡状態から大きくずれた状態であり続けられる、と考える研究者もいる。さらに、宇宙の熱力学的モデルの概念自体にも疑問が投げかけられている。重力や量子現象のような効果を単純な熱力学モデルと共存させるのは非常に難しいため、このような単純なモデルが宇宙の未来を予言するのに役立つかどうかは非常に疑わしいとする考え方もある。




関連記事:【宇宙】人類滅亡後の地球はどうなるの?


他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 18353 ]
暗黒物質(ダークマター)の正体は、ニュートリノです。
更に、ダークエネルギーの正体は、“時間の流れ”そのものです。← (人が認識できる形での現れの意です)
偉い人にはそれが分からんのですw


この宇宙は物質と空間で構成され、一般的にこの2つは全く異質なものと捉えられていますが、実はこの2つは同じ「物」なのです。←(はぁ?
ズバリ、空間は「真の反物質」なのです。
物質には質量と重力が備わっていて、空間にはダークエネルギー(時間の流れ)と反重力が備わっています。
だとすると、対消滅で今の宇宙の姿は在り得ませんね。しかし宇宙にはこの2つが対消滅を起こさない様に2つを分け隔てるもう1つの力が存在します。
それが、電磁気力です。
目に見える物質には全て電荷が備わっている事で対消滅が防がれ、ニュートリノの様な電荷を持たない粒子は、空間との対消滅でゼロに等しい程分解され
海水に塩が溶け込んでいる様に空間に溶け込んでいるのです。(イメージ的に捉えて) ※対消滅で「無」に成る事はないです。
この様に、宇宙には重力・反重力・電磁気力の3つの力が存在し、元は1つの謎のエネルギー?からこの3つに分裂する事でビッグバンが起こり今の宇宙の姿が在るのです。
「強い力」と「弱い力」はどこ行った? ですよね。
「弱い力」は、3つの力の相互作用で起きる現象で、「強い力」は…
すいません、「強い力」は、重力を見誤っているだけです。有象無象がこんな事を言って申し訳ない、が、それが真実です。

ここまで、ザックリとした説明で理解出来る人は誰も居ないでしょうw
以上が、100年先の常識でした。


電波情報研究所

ネタ切れぽいのでw
[ 2015/11/16 07:53 ]
[ 18355 ]
こないだサイエンスZEROでやってたけど、宇宙は無限に広がってるように見えるという話だったから、始まりも終わりも無いかもしれんぞ
[ 2015/11/16 19:26 ]
[ 18356 ]
その前に自分がいつか死ぬという事実を考えろ
[ 2015/11/16 19:27 ]
[ 18357 ]
事実じゃなくて仮説じゃねーの?
[ 2015/11/16 19:49 ]
[ 18358 ]
人間からしたら永遠だろ
[ 2015/11/16 20:56 ]
[ 18360 ]
人類はその前に次元破るとこまでいくだろ
[ 2015/11/17 01:59 ]
[ 18361 ]
おれ生まれ変わり信じてるから
次に生まれ変わった時に
破滅まで10年ってタイミング
だったら、怖くて寝られないw
[ 2015/11/17 09:45 ]
[ 18365 ]
その前に働こうね。
[ 2015/11/17 19:19 ]
[ 18366 ]
別の宇宙に転生すればおk
[ 2015/11/17 21:08 ]
[ 18367 ]
そんなことより俺が滅びそうだぞ
[ 2015/11/17 22:30 ]
[ 18372 ]
ほんま神様は宇宙のスケール間違えてるやろ
小学生が考えるようなスケールやぞ
[ 2015/11/20 01:55 ]
[ 18374 ]
太陽の寿命(超新星爆発)があと30とか50億年のほうが現実味あるなぁ
[ 2015/11/21 12:39 ]
[ 18376 ]
地球が最後を迎える頃
最後に残されたヒトは何を考えるのか
みたいなことを空想することがあるけど
宇宙が最後を迎えるとき
最後に残った知的生命体は何を考えるのだろう
どこにも逃げ場無いじゃんね
他の惑星にも行けないし 怖いわ
[ 2015/11/21 20:14 ]
[ 18380 ]
その前に自分が死ぬから大丈夫
安心しろ
[ 2015/11/23 09:40 ]
[ 18389 ]
哲学ニュース以上に哲学的だな。
[ 2015/11/27 14:38 ]
[ 18395 ]
「人間のすばらしいところは、明日死ぬかもしれない事を知っているのに、あたかも知らないがごとく、毎日を行き続けられることだ」って、「ガンダムF91」の小説版に書いてあったよ。
[ 2015/11/29 19:36 ]
[ 18396 ]
しかし、みんな利発だなー。
おじさんうれしくなっちゃうなー。
[ 2015/11/29 19:38 ]
[ 18400 ]
>もっと過去へ、もっと過去へ、無限後退が生じるだけで、そこから答えは得られることはないだろうと考えられている。

大きな勘違いをしている。
「時間が存在している」からこそ「過去」という概念が存在する。
時間すら存在しない状態に「過去」はない。
宇宙の始まりによって、「空間」だけでなく「時間」も存在するようになったのである。

たとえて言えば、止まっているよりも遅い速度は存在しないのと同じ。
[ 2015/12/02 12:51 ]
[ 18401 ]
 こ、これが…イデの…導きか…(蒸発)。

 いつか太陽がはじけるか、太陽の異常活動で地球もろとも蒸発、消滅やね。
 おさらばでございます。

[ 2015/12/02 14:10 ]
[ 18404 ]
確実に起こる筈の何よりも過酷な真実だろうと遥か遠すぎる未来の話だととても現実感なんか伴わないし、今の世界や人間の末代が生きる世界とも関係ないので起こらないも同じ。
しかしそんな計り知れない規模の情報を見聞きする事で胸を躍らせたり考え込んだり出来るから面白い。
過去を振り返ろうとする記憶と未来を見通そうとする好奇心ってのは不思議な能力だね。
[ 2015/12/04 01:20 ]
[ 18410 ]
でも 生命は再び生まれる
[ 2015/12/08 08:46 ]
[ 18424 ]
宇宙滅亡や太陽系滅亡の前に数億年くらいで植物が二酸化
炭素を光合成し尽くして、その結果光合成出来なくなって
死滅、動物は食い物が無くなって死滅するとかいう予測が
あったな。
[ 2015/12/20 23:57 ]
[ 18428 ]
何兆何億年先のこと言ってるんですかね
[ 2015/12/25 09:41 ]
[ 18433 ]
人類最後の数世代は確実に苦しむだろうし、最後の世代の苦痛は筆舌に尽くしがたいものがあるんじゃないか?
だったら子孫なんて残さない方が慈悲深い考え方と違うんカイワレ
[ 2015/12/28 14:52 ]
[ 18446 ]
最終的に空間も時間も無くなる
真の無に戻る
[ 2016/01/01 16:22 ]
[ 18477 ]
星が世代交代を繰り返すうちに、宇宙の水素が枯渇してくる。

新しい星がもう生まれなくなる。(真っ暗)

漂う残骸物質も、ブラックホールに飲みこまれたり、
いずれは陽子崩壊で消滅。(物質そのものが消えて無くなる。)

ブラックホールもいずれ消滅

何もない真っ暗で、絶対零度まで冷え切った空間が、延々と続く。
[ 2016/01/11 00:15 ]
[ 18597 ]
弥勒菩薩が出るのはまだまだ先の事やで~w
[ 2016/01/29 12:29 ]
[ 18797 ]
弥勒菩薩登場の日
※27「>弥勒菩薩云々」ってコメントがあったので意見を書いて見る。弥勒菩薩が登場するのは56億7千万年先と仏教では予言されている。では56億7千万年先には何が起きているのかを考えてみる。今の宇宙物理学の予想では、約100億年先位までは宇宙は大丈夫だ。潰れも破壊も予想されていない。加速的膨張が発見されているから、収縮による終わり「ビッグランチ」は考えられない。むしろ加速膨張がさらに加速を増して、宇宙の中のあらゆる物質が引き裂かれて素粒子レベルまでバラバラになる「ビッグリップ」の方が可能性が高い、と信じられている。
この先についてはどうなるのかは予測出来ていない。素粒子の一種である中性子や陽子もビッグリップで膨張して引き裂かれるのか、それとも、寿命が来て軽い粒子に崩壊するのかも分かっていない。誰かこの点を研究したら、学者として名誉を得るだろう。
[ 2016/04/11 23:13 ]
[ 18851 ]
お前、後10年生きれるのかも分からないんだぞ?
[ 2016/05/07 18:27 ]
[ 18865 ]
あると言うからある
ってヤツや。
最初に言葉ありき。

量子力学は哲学に近づいておる。
[ 2016/05/11 21:14 ]
[ 18990 ]
無から有なんてありえんやろ 有の塊にあいた殆ど何もない隙間が宇宙やで 万有引力で精一杯元に戻ろうとする過程で生まれた意識がワイ等やで
[ 2016/06/15 09:53 ]
[ 19012 ]
核融合の材料の水素が有限なんだから仕方無い
でも水素が尽きる遥か前に人類の歴史は終焉するからお前は心配するな
[ 2016/06/20 18:30 ]
[ 19183 ]
死んだ瞬間に、その人の宇宙は無くなる。
[ 2016/09/23 18:53 ]
[ 19224 ]
ホーキング博士に聞いてみよう
[ 2016/10/13 19:49 ]
[ 19406 ]
むしろ今すぐに滅びて欲しいという真実
[ 2017/01/10 18:19 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)