宇宙&物理2chまとめ【宇宙】宇宙の外側って「無」らしいけど、無ってなんだよ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】宇宙の外側って「無」らしいけど、無ってなんだよ

[ 2012/06/08 20:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(27) ]
entry_img_151.jpg 

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 22:54:32.42 ID:SS4zWMoKi

考えたら、うわああああ






Image:銀河系の銀河核 Credit:Brocken Inaglory




元スレ:宇宙の外側って「無」らしいけど、無ってなんだよ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338904472/



古典物理学において、物理的に何も無い空間を真空と呼び、真空は完全な無であると考えられてきたが、現代物理学においては、真空のゆらぎによって、何も無いはずの真空から電子と陽電子のペアが、突然出現することが認められている。このことによって、現代物理学では完全な無(絶対無)というものは物理的に存在しないとされている。





3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 22:55:15.55 ID:JbktbpqL0

宇宙の外はMIBの世界だろ






4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 22:55:22.58 ID:T/m9XOBU0

死後も無になる
つまり……


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 22:59:38.43 ID:RqZ9TvUdO

>>1
俺の得意分野だな
なんでも聞け

真の真空か又は観測不能領域

ま、宇宙が膨張してるのは間違い無いから、真の真空なのは間違いないだろ

真空(しんくう、英語:vacuum)は、物理学の概念で、大気圧より低い空間状態のこと。意味的には、古典論と量子論で大きく異なる。





11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:05:45.64 ID:/MHJDWpCi

>>10
我々は何処から来て何処に向かい我々は何者なんでしょうか?


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:08:28.91 ID:RqZ9TvUdO

>>11
何で宇宙から哲学に移行してるのよ

まぁいいや

何処から
エネルギーから
何処へ
無限の彼方へ
何者
エネルギー(ひも)


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:07:26.06 ID:R5MQmlmS0

文字通り何も無いんじゃないの?

一切の物質及びエネルギーが存在しない、つまり>>10の言うような本当の真空が存在するはず


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:16:16.53 ID:XaeEgcHki

>>10
わかりやすく言ったら、お花畑みたいな感じなの?


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:06:40.22 ID:pB2qd70b0

時も空間も色も何もない世界があるんじゃないの?
それはもう人間には絶対に想像すらできない理解不能な世界が淡々と続いているんだよ


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:07:36.59 ID:vG1kRY88O

無があるんだから無じゃないだろアホか


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:08:27.24 ID:fqi2Bp810

無は概念じゃろ?


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:09:18.04 ID:ZHvGhG2J0

何も無いだけじゃない
物理法則も成り立たない


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:09:19.52 ID:e2RPa/4U0

死後の無ってのも何か胡散臭い感じ。誰かが証明したわけでもないし
天国と地獄やらがあるって言い切るわけじゃないけど


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:10:32.02 ID:pB2qd70b0

もしかしから宇宙の果てを超えたら次元を超えて二次元へ逝けるかもな


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:11:30.70 ID:ZHvGhG2J0

次元という概念すら成り立たない
ただひたすらの無


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:13:03.86 ID:gO4hWIt1i

宇宙の外にはグレートウォールがあってその外にはまた別の宇宙が泡状に広がってるよ


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:15:43.35 ID:RqZ9TvUdO

>>22
膜宇宙ね

ビッグバンはその膜宇宙の衝突によって生じたてのが最新の宇宙論だね

ブレーンワールド(膜宇宙、braneworld)またはブレーン宇宙論(brane cosmology)とは、『我々の認識している4次元時空(3次元空間+時間)の宇宙は、さらに高次元の時空(バルク、bulk)に埋め込まれた膜(ブレーン、brane)のような時空なのではないか』と考える宇宙モデルである。低エネルギーでは(我々自身を含む)標準模型の素粒子の相互作用が4次元世界面(ブレーン)上に閉じ込められ、重力だけが余剰次元(5次元目以降の次元)方向に伝播できる、とする。








25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:14:58.36 ID:9mqBiCqj0

シュヴァルツシルト半径では何が起きてるの?
750px-BlackHole.jpg 

シュヴァルツシルト半径(シュヴァルツシルトはんけい、Schwarzschild radius)とは、カール・シュヴァルツシルトによって発見された時空領域の半径のことである。






28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:19:11.69 ID:RqZ9TvUdO

>>25
外界からでは観測が不可能な現象が起きる場

時空が過去、未来バラバラに連続している。
別次元へ到達している。
全位相が重なり合ってる。

色々あるけど、正直不明


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:23:10.32 ID:NnDxGHFo0

無があるんだから無じゃなくね?


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:36:00.42 ID:R5MQmlmS0

>>32
「無が有る場所」じゃなくて「無の概念が適用される場所」と考えればあるいは


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:26:07.97 ID:QryuU2PL0

どんな概念も観測者があって初めて存在できる。
観測者がいないのならそれは無と言ってもいい。

と思う


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:29:10.76 ID:RqZ9TvUdO

>>36
量子理論ねー
でもそれ、事象の重なりについての認識問題だからな

物質について考えればその限りではない


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:29:45.30 ID:9mqBiCqj0

シュヴァルツシルト半径に入ってしまうとどうなるの? 情報が2次元化されるって聞いたのだけれど


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:33:43.35 ID:gO4hWIt1i

シュバルツシルト半径に入ると時間すらも圧縮されて過去と未来が曖昧になり時間の概念がなくなる
ブラックホールに到達すれば圧縮の果てに死ぬが永遠に到達することはない

ちなみにシュバルツシルト半径からは光でも脱出できない
アクセルシンクロは光すら超えるから脱出可能


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:35:32.24 ID:RqZ9TvUdO

>>44
あとホーキング放射によって粒子も脱出可能だよ

ホーキング放射(ホーキングほうしゃ、Hawking radiation)またはホーキング輻射(ふくしゃ)とは、ホーキングが存在を提唱・指摘した、ブラックホールからの熱的な放射のことである。
ブラックホールは熱的な特性を持つだろう、と予言したベッケンシュタインの名前を取って、ベッケンシュタイン・ホーキング輻射(Bekenstein-Hawking radiation)と呼ぶこともある。





51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:38:15.63 ID:lQtip/Wa0

>>46
粒子が脱出するわけではないよ。
事象の地平面から粒子が出てくるだけ。


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:37:34.38 ID:JH9vRk150

「無」っていうか、同じ数の正の物質と負の物質があるから負に見えるだけ
空間から勝手に正の物質と負の物質が生まれて、勝手にぶつかって
打ち消しあって消える、これが至るところで起きている


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:40:19.72 ID:tPElJlhX0

外側の色を知りたい
無なら白や黒ではないし一体何色をしているのだろうか


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:41:22.71 ID:f86x+DOq0

>>53
黒って無なんだぜ


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:41:21.58 ID:iZPjlDnp0

なんもないっていう状態を想像するとうわあああってなるのは何でなんだか


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:44:41.02 ID:NCTSg8ht0

超ひも理論ってさ、何人の女に貢がせられるの?

超弦理論(ちょうげんりろん、英: superstring theory)は、物理学の理論、仮説の1つ。物質の基本的単位を、大きさが無限に小さな0次元の点粒子ではなく、1次元の拡がりをもつ弦であると考える弦理論に、超対称性という考えを加え、拡張したもの。超ひも理論、スーパーストリング理論とも呼ばれる。
宇宙の姿やその誕生のメカニズムを解き明かし、同時に原子、素粒子、クォークといった微小な物のさらにその先の世界を説明する理論の候補として、世界の先端物理学で活発に研究されている理論である。この理論は現在、理論的な矛盾を除去することには成功しているが、なお不完全な点を指摘する専門家もおり、また実験により検証することが困難であろうとみなされているため、物理学の定説となるまでには至っていない。





62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:45:36.25 ID:gO4hWIt1i

エヴェレットだっけ?
観測者がいない=この世界はさっきできた

エヴェレットの多世界解釈(エヴェレットのたせかいかいしゃく)もしくは単に多世界解釈 (たせかいかいしゃく、many-worlds interpretation)とは、量子力学の観測問題における解釈のひとつである。1957年、プリンストン大学の大学院生であったヒュー・エヴェレット三世(Hugh Everett III) によって提唱された。





65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:47:00.22 ID:9mqBiCqj0

>>62
世界5分前説はエヴェレットじゃないと思う

世界五分前仮説(せかいごふんまえかせつ)とは、「世界は実は5分前に始まったのかもしれない」という仮説のこと。
哲学における懐疑主義的な思考実験のひとつで、バートランド・ラッセルによって提唱された。 この仮説は確実に否定する事(つまり世界は5分前に出来たのではない、ひいては過去というものが存在すると示す事)が不可能なため、「知識とはいったい何なのか?」という根源的な問いへと繋がっていく。
たとえば5分以上前の記憶がある事は何の反証にもならない。なぜなら偽の記憶を植えつけられた状態で、5分前に世界が始まったのかもしれないからだ。





64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:46:25.44 ID:dG+2OAWtO

そもそも空間ってなによ

物理学における空間 - Wikipedia





70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:49:15.27 ID:s7NFdCec0

宇宙には果てがないって言うけど、
宇宙は広がっていってるとも言うよな
果てがないのに大きくなるってどういうことなの


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:50:28.86 ID:WtiEVvX20

宇宙での真空ってのは何もないって訳じゃないぞ?
電子とかがいくらでもある空気が滅茶苦茶薄いってだけの空間
そして何も存在しないのが無・・・でも勝手に色々増え始めるからそう簡単には無にならない


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:51:33.72 ID:UmC9itSC0

宇宙の中から宇宙の外側にミサイルやレーザー光線ぶっ放したらどうなんの?


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:53:04.09 ID:f86x+DOq0

>>74
光よりも早く宇宙は広がってる


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:53:32.44 ID:eVp2MbA+O

広がった部分がまた凝縮していって元のビッグバンが起こる前の状態に戻るという説もある
Big_crunch_20120608192250.png 

ビッグクランチ (Big Crunch) は、予測される宇宙の終焉の一形態である。現在考えられている宇宙モデルでは、宇宙はビッグバンによって膨張を開始したとされているが、宇宙全体に含まれる質量(エネルギー)がある値よりも大きい場合には、自身の持つ重力によっていずれ膨張から収縮に転じ、宇宙にある全ての物質と時空は無次元の特異点に収束すると考えられる。これをビッグクランチと呼ぶ。





84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 23:59:57.01 ID:7CBIAYJ+0

宇宙の外側が無っていうのはなんとなく想像つくけど、
宇宙の果て、つまり有と無の境目ってどうなってるんだろ


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:01:21.03 ID:HLPuWjn/O

光が無い、反射するものが無ければ人の目は黒と認識するんじゃなかったけか。要するに宇宙の果ては黒では。


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:02:10.94 ID:k6xhiyPO0

パラレルワールドはあるんじゃねーの


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:05:28.10 ID:EQupJSY/0

まあ実際遠くにあるからわからないわけで


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:17:55.38 ID:PlzBZRRb0

ぶっちゃけ世界の終わりは何兆年後とか調べてなんの役に立つの?

宇宙の終焉(うちゅうのしゅうえん、Ultimate fate of the universe)とは、宇宙物理学における、宇宙の進化の最終段階についての議論である。さまざまな科学理論により、さまざまな終焉が描かれており、存続期間も有限、無限の両方が提示されている。
宇宙はビッグバンから始まったという仮説は、多くの科学者により合意を獲得している。宇宙の終焉は、宇宙の質量 / エネルギー、宇宙の平均密度、宇宙の膨張率といった物理的性質に依存している。





103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:18:36.12 ID:fXss/hMu0

やっぱり宇宙は無限じゃね
空間というのがそもそも閉鎖されている物じゃん
宇宙は空間じゃなく場所じゃなく
時間と一緒で始まりも終わりも無く


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:22:17.12 ID:HseWc6lT0

無を考えれる人って居ないんじゃない?
一瞬すら考えれない、むしろ考えたら無ではなくなる


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:33:11.26 ID:nRlkwLJu0

何の為に生まれて 何をして生きるのか


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:36:53.69 ID:IBSxg6ek0

>>116
わからないまま終わる


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:37:37.08 ID:7NppDEpM0

>>121
そんなのはいやだあぁぁぁぁっ!!







117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:34:03.25 ID:3KxqEh/PO

因みに、無次元てのもある

まぁ概念だけど


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:41:47.58 ID:F7yM7M2A0

無はイメージだ
大脳がイメージするだけ


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:50:24.28 ID:AG7KGZXY0

宇宙が発生する前の時間はいつから始まったのか


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:59:05.43 ID:3KxqEh/PO

>>143
時間は概念だから
前となると、時間もななも何にも無いよ


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 00:50:41.24 ID:ehLYMuzhO

宇宙はとんでもないスピードで膨張しているらしい
人間が「宇宙の外ってどうなっとんだろ(^p^)」
とかのほほんと考えている間にも
超絶なスピードで膨張しているらしい
宇宙さんパネェ
人間に宇宙を解明させる気ゼロ
獅子は我が子を谷に突き落として
這い上がってくるのを待つというが
宇宙さんは人間を待つ気はゼロ
全力全開で膨張しまくっている
なんだそれ、ありなのかよ
どんだけ解明されたくないんだよ
人間に勝ち目ねえじゃねえかよ


211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:34:33.48 ID:aAIyj5FmO

>>145
ワロタ
今この時も宇宙さんは全力疾走してるんだよな


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:00:18.06 ID:QSyr/kOG0

宇宙の外は時間も空間もない「物理的自由度の高い空間」なんだっけ?いきなり言葉が矛盾してるけど
なんか完全な無は量子論的にはありえないから、わずかに時間と空間のゆらぎが生じていて、そこからトンネル効果で一気に膨張してできたのが宇宙だ
ってのを以前本で読んだな


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:09:28.76 ID:ehLYMuzhO

宇宙の膨張スピードが光速より速いってんだから
もうなにがなにやら…
光速でも追い付けない宇宙の果てって
人間にはどだい辿り着けないだろ


181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:19:17.41 ID:3wIiycPL0

今でこそ中にいると思ってるわけだけれども、
どうも膨張速度はどんどん加速しまくってて収縮なんてせずそのままスッカスカの状態の宇宙になり、
やがて恒星はもちろん、やがては銀河やブラックホールまで蒸発してしまうってシナリオが濃厚なんでしょ。
それでも中だと思ってるその空間は宇宙と言えるのかな


188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:22:44.75 ID:Hyq+y9sO0

\ ⊂[J( 'ー`)し     
  \/ (⌒マ´
  (⌒ヽrヘJつ
    > _)、
    し' \_) ヽヾ\
          丶_n.__


              ̄   (⌒
            ⌒Y⌒


198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:26:59.52 ID:8pv8UPYr0

宇宙が始まったということはもとになるものがあったはずだろ?
さらにその元になった物にも同じことが言えるだろ?
始まりっていったいどうなってたんだ?
素粒子が突如発生したりはするらしいがどういう事なんだ?


201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:28:53.82 ID:VM2tMXSd0

まず始まりと終わりの二極論でしか世界を見れないなら、宇宙創世に関する知識は手に入らないと思った方が良い。


207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:32:18.37 ID:7NppDEpM0

次元の話は次元って言葉自体が面倒なニュアンスを含んでるから説明が難しいけど
一言で言えば要素の事
量子論で言えば、この世の物質を表現するには時間も含めて少なくとも11次元必要だと言われてる


218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:38:43.21 ID:3KxqEh/PO

>>207
M理論ね

で、Mて何を意味してるんだろうか…

M理論(えむりろん)とは、現在知られている5つの超弦理論を統合するとされる、11次元(空間次元が10個、時間次元が1個)の仮説理論である。尚、この理論には弦は存在せず、2次元の膜(メンブレーン)や5次元の膜が構成要素であると考えられている。
名称の『M』についてウィッテン自身は、2003年のヒストリー・チャンネルのドキュメンタリー番組『美しき大宇宙』の中で「Mは、マジック、ミステリー、メンブレーン(膜、超弦理論におけるひもの構成要素)などその人の好きなものを意味します。」と述べるにとどまり、『M』の意味については明言は避けている。
メンブレーン(膜)は単に「ブレーン」と呼ばれる場合もある。





224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:43:22.55 ID:3wIiycPL0

しかし「宇宙」って言葉もすごいよな。
時間と空間って意味なんだろ?
昔の中国人って相当宇宙の本質に迫ってたんじゃないの。


232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:49:57.73 ID:fgzj9dRR0

カラビ=ヤウ空間とかもうイミフ
600px-Calabi-Yau-alternate_20120608193845.png 
Image Credit:Original uploader was Lunch at en.wikipedia




254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 03:03:07.13 ID:1kTLwscF0

論じるのは結構だが
観測できない以上どんな意見に対しても「あり得ない」と完全に否定し切るのは如何なものか


182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 01:19:19.66 ID:B4KvFgvEi

まぁ、永久に解明はされないんだろうなwww






ますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのかますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのか
佐藤 勝彦

宝島社
売り上げランキング : 14675

Amazonで詳しく見る

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 68 ]
明鏡止水(クリアマインド)こそが無の境地
[ 2012/06/08 21:52 ]
[ 69 ]
考えても答えにはたどり着けないだろうけれど、それでも考え続けることに価値がある……のでしょうか?
[ 2012/06/08 22:10 ]
[ 70 ]
アンパンマン懐かしいな・・・
[ 2012/06/08 22:30 ]
[ 71 ]
無とはいったい・・・うごごごご!
[ 2012/06/08 23:04 ]
[ 72 ]
クトゥルフ神話では、簡単に言うと、宇宙は秩序のある世界で、その外側はそのような秩序のない世界。アザやニャルらのいるところ。
[ 2012/06/08 23:42 ]
[ 73 ]
死んだら脳の化学反応である意識は無くなるけど
肉体を構成している原子や素粒子は消滅すること無く普通に存在し続ける
[ 2012/06/08 23:46 ]
[ 74 ]
>71
ですよねー
[ 2012/06/09 00:29 ]
[ 75 ]
色即是空空即是色
[ 2012/06/09 03:16 ]
[ 76 ]
地球は全宇宙のブタ箱の一つ。
その惑星の環境が変わるまで、または寿命がくるまで、永遠に殺しあえ、ってことか?
宇宙なんかわかるわけねーよ。
[ 2012/06/09 04:33 ]
[ 77 ]
無って言う概念を拡張して考えすぎてるの
「有」の対義語は「空」って言うのが量子力学的な概念なの
[ 2012/06/09 11:23 ]
[ 1503 ]
この宇宙自体が3次元だから4次元は我々にはまったく理解できないところに存在するのだろうね。
[ 2012/10/04 18:08 ]
[ 2767 ]
もう一つの宇宙が存在するとすればそれはどこにあるんだ?
別世界って事になるのかな
[ 2012/12/08 23:43 ]
[ 2990 ]
時間があるから空間を移動できるわけで、
逆に言えば時間が止まれば無限大の空間も
あっというまに「ゼロ」

つまり時間なんてその程度のもんだ。
[ 2012/12/20 12:48 ]
[ 4697 ]
体積0だから床と研磨された球の接地面的なやつじゃね?
[ 2013/02/18 10:26 ]
[ 4905 ]
宇宙の外には虫めがねでこちらを見てる子供がいるよ。なんてな
わからないものはわからないと言えばいいのに、わかる人にはわかるとか、
それを論じるのは無意味であるとか、哲学でもっともらしく煙に巻く学者はいけすかない。
[ 2013/02/27 00:16 ]
[ 5026 ]
mibでね銀河球体あったろあの宇宙球体だよ
[ 2013/03/02 22:41 ]
[ 5335 ]
宇宙のすべてが解明されたら何かが起こるのでは…?
[ 2013/03/15 18:37 ]
[ 5463 ]
「無」に取り囲まれてる我々の宇宙って、意味わかんないよな。
無に囲まれてるなら我々の宇宙も無じゃん。
[ 2013/03/21 01:29 ]
[ 5464 ]
ミクロもマクロも、途中までは常識で分かるのに、
極限超えると、途端に常識外になるとか、
根本的にこの宇宙は誰かのイカサマなんじゃねえの?
[ 2013/03/21 01:34 ]
[ 5466 ]
この宇宙を合理的に説明できる現在唯一の方法。
この宇宙は映画マトリクスと同じく単なるプログラム。
[ 2013/03/21 01:36 ]
[ 5647 ]
「有」の対義語は「無」
「有」でもなく「無」でもない状態を「空」
「無」って何っていう思考すら浮かばない状態が「無」
[ 2013/03/30 03:50 ]
[ 5667 ]
宇宙の外には、未来の宇宙があるのだ!
[ 2013/03/31 02:37 ]
[ 6011 ]
>>5466
そのプログラムを実行している世界を合理的に説明しないといけなくなるよ
[ 2013/04/16 21:40 ]
[ 6356 ]
生物が存在するから宇宙があるという人も多いけど、
じゃあどうして生物は存在するんだ?
どうせ死ぬんだから無くてもよくね?
[ 2013/04/30 15:20 ]
[ 17487 ]
無なんてものは存在しないよ
つまり、人間が作った架空のもの。無が存在したら地球や宇宙や俺らは存在しない
[ 2015/05/29 15:29 ]
[ 18225 ]
まず物質(粒子等)自体がどこから生まれたのか?そこから考える。何もないところからポンと現れることは何より非現実的。ビッグバンにしてもどこからかはエネルギーが来ているのだ。
そう。必ず何かから生まれているわけだ。
そう考えると、人間の感覚では理解出来ない力がありそこから生まれたと考えるのが妥当。すなわち人間の感覚では捉えられない別の次元。無限に広がる無の場である。
無の場には無が無を押さえ込む力(揺らぎ)が常に発生しており、揺らぎが強くなった箇所には無と反発するエネルギーが強く発生する。
その力が限界を向かえたときに大爆発が起こり(ビッグバン)、一時的に揺らぎが完全に収まる点が出来る。これが人間にとって認識出来る3次元の空間。(宇宙空間)
宇宙空間は無限の揺らぎの場の中に空いた小さな穴である。有でも無でもなく、本来の無の場の中に空いた単なる穴。
物質(粒子等)もまた無の場そのものの欠片達のようなものである。
すなわち、物質そのものも本来は全てが無なのである。
今はまだ穴は広がっているが、その内元の揺らぎに飲み込まれる。(宇宙空間の消滅)
そう私は仮定している。
[ 2015/10/20 01:50 ]
[ 18771 ]
※18225が宇宙の外側をそう仮定しているなら、つまり宇宙内外が連続していて無から有が生まれないと思っているなら、それはもう外側の世界をわざわざ「本来の無」とか呼ばなくてもよくね
「完全な無」というものが存在しないだろうとまでは言わないけどさ
ぽっかり空いた穴(=3次元空間)の外は、物質だかエネルギーだかそういったものに類似した何か、あるいは全く別の何かがびっしり敷き詰められた世界かもしれないわけだし
[ 2016/04/02 06:01 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)