宇宙&物理2chまとめ【物理】最も偉大な物理学者は誰?

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】最も偉大な物理学者は誰?

[ 2012/06/11 21:01 ] [ 物理 ] [ コメント(50) ]
entry_img_155.jpg 

1: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/13(金) 21:22:39.91 ID:???

ニュートン
アインシュタイン

あるいは大穴でラプラス

色々な物理学者がいますがその中で最も偉大な人を決めようというスレです








元スレ:最も偉大な物理学者は誰?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1305289359/




3: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/13(金) 21:42:18.25 ID:???

理論ならアインシュタイン
実験ならファラデー
総合ならニュートン
480px-Einstein1921_by_F_Schmutzer_2.jpg 

特殊相対性理論及び一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光量子仮説による光の粒子と波動の二重性、アインシュタインの固体比熱理論、零点エネルギー、半古典型のシュレディンガー方程式、ボーズ=アインシュタイン凝縮などを提唱した業績により、20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれる。特に彼の特殊相対性理論と一般相対性理論が有名だが、光量子仮説に基づく光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞した。




7: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/14(土) 00:12:16.88 ID:???

1.最初に火を点けた人
2.車輪を作った人
3.酒を作った人

ニュートンとか1000番目ぐらいだろ
GodfreyKneller-IsaacNewton-1689.jpg 

サー・アイザック・ニュートン(英: Sir Isaac Newton, ユリウス暦:1642年12月25日 - 1727年3月20日、グレゴリオ暦:1643年1月4日 - 1727年3月31日[注 1])はイングランドの自然哲学者[注 2]、数学者。神学者。
ニュートン力学を確立し、古典力学や近代物理学の祖となった。古典力学は自然科学・工学・技術の分野の基礎となるものであり、近代科学文明の成立に影響を与えた。




50: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/18(水) 02:49:31.01 ID:F/snrujr

>>7
そいつら怪物中の怪物だが、特定できたとしても物理学者じゃないだろう


95: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/24(火) 21:53:42.71 ID:???

>>7のベクトルで行くなら太陰暦や太陽暦作った奴も怪物中の怪物だな


12: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/14(土) 08:56:29.92 ID:???

>>1
3大物理学者を上げるとしたら誰か?という議論がよくあるけど、
ニュートンとアインシュタインの2人が飛びぬけて偉大すぎるので、
3人目が挙がらず困ったりする。

とりあえず、各時代を代表する人ってことで、アルキメデスを
加えたりするね。
450px-Domenico-Fetti_Archimedes_1620.jpg 

アルキメデス(Archimedes、希: Ἀρχιμήδης)またはシラクサのアルキメデス(Archimedes of Syracuse、紀元前287年 - 紀元前212年)は、古代ギリシアの数学者、物理学者、技術者、発明家、天文学者。彼の生涯は全容を掴めていないが、古典古代における第一級の科学者という揺ぎ無い評価を得ている。彼が物理学にもたらした革新は流体静力学の基礎となり、静力学の考察はてこの本質を説明した。彼は革新的な機械設計にも秀で、シージ・エンジン[1]や彼の名を冠したアルキメディアン・スクリューなどでも知られる。また、数々の武器を考案したことでも知られる
一般には、アルキメデスは史上まれな偉大なる古代の数学者という評価を受けている




16: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/14(土) 20:51:56.64 ID:DXBMRGUq

マクスウェル
ディラック
ボルツマン
Boltzmann2.jpg 

ルートヴィッヒ・エードゥアルト・ボルツマン(Ludwig Eduard Boltzmann, 1844年2月20日 - 1906年9月5日)はオーストリア・ウィーン出身の物理学者、哲学者でウィーン大学教授。統計力学の端緒を開いた功績のほか、電磁気学、熱力学、数学の研究で知られる。




17: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/14(土) 20:54:32.22 ID:???

>>16
俺もニュートンアインシュタインよりはその辺のが凄いんじゃないかって思うんだけど
あんまり同意してくれる人はいない


22: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/15(日) 01:39:57.46 ID:???

エンリコ・フェルミ

 常識人だから。
 あと知能指数もノーベル賞学者の中で一番高そう。
484px-Enrico_Fermi_1943-49.jpg 

エンリコ・フェルミ(Enrico Fermi、1901年9月29日 – 1954年11月28日)は、イタリア、ローマ出身の物理学者。統計力学、核物理学および量子力学の分野で顕著な業績を残しており、放射性元素の発見で1938年のノーベル賞を受賞している。実験家と理論家との2つの顔を持ち、双方において世界最高レベルの業績を残した、史上稀に見る物理学者であった[1]。



25: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/15(日) 11:22:41.38 ID:???


SSS ガリレオ、ニュートン
SS 該当なし
S  アインシュタイン


26: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/15(日) 16:29:30.02 ID:???

>>25
SSにマクスウェル入れて良いだろ。
彼無しじゃ相対論はかなり遅れたぞ
James_Clerk_Maxwell.png 

マイケル・ファラデーによる電磁場理論をもとに、1864年にマクスウェルの方程式を導いて古典電磁気学を確立した。さらに電磁波の存在を理論的に予想しその伝播速度が光の速度と同じであること、および横波であることを示した。これらの業績から電磁気学の最も偉大な学者の一人とされる。また、土星の環や気体分子運動論・熱力学・統計力学などの研究でも知られている。




27: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/15(日) 19:52:43.73 ID:???

ランダウによる評価 in wikipedea
Landau.jpg 

レフ・ダヴィドヴィッチ・ランダウ(ロシア語:Ле́в Дави́дович Ланда́у、ラテン文字転写:Lev Davidovich Landau、1908年1月22日 - 1968年4月1日)はロシアの理論物理学者。絶対零度近くでのヘリウムの理論的研究によってノーベル物理学賞を授与された。エフゲニー・リフシッツとの共著である『理論物理学教程』は、多くの言語に訳され、世界的にも標準的な教科書としてよく知られている。

> ランダウは、物理学者を0から5までのランクに分類して評価した。
> このランクは対数スケールであり、ランク1の研究者はランク2の研究者に比べ10倍の成果を上げると考えた。
> この評価によると、ランク0にアイザック・ニュートン。
> アルベルト・アインシュタインはランク0.5。
> ランク1にはニールス・ボーア、ヴェルナー・ハイゼンベルク、ポール・ディラック、エルヴィン・シュレーディンガー、
> エンリコ・フェルミ、サティエンドラ・ボース、ユージン・ウィグナーらが位置づけられた。
> ランダウは自身をランク2.5に位置づけていたが、後にランク2まで評価を上げた。


ちなみに英語wiki版だとぬーとんはランク1だ、と書かれてたりするから正しいのかどうかはしらん



32: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/16(月) 13:02:33.83 ID:???

慣性の法則とか落体の法則とかの個々の業績よりも(それはそれで偉大だが)
仮説・実験・立証という近代科学の方法論を確立したことが大きい


33: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/16(月) 20:20:59.55 ID:NTInl54P

>>32に加えて、コペルニクスやガリレイは科学者たちが近代的な科学を実行できる社会にした
(あるいはそのために一石を投じた)
もし中世を引きずっていたらニュートンさえ黙殺されてたかもしれない
436px-Copernicus.jpg 

ニコラウス・コペルニクス(ラテン語名: Nicolaus Copernicus、ポーランド語名: ミコワイ・コペルニク Mikołaj Kopernik、1473年2月19日 - 1543年5月24日)は、ポーランド出身の天文学者である。当時主流だった地球中心説(天動説)を覆す太陽中心説(地動説)を唱えた。これは天文学史上最も重要な再発見とされる。




34: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/16(月) 20:25:11.00 ID:???

ダーウィンに至っては現代なのに黙殺しようとする勢力があるからな…


37: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/17(火) 16:31:46.52 ID:???

最も偉大な実験屋は誰だろう


40: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/17(火) 17:17:45.83 ID:???

>>37
偉大かどうかは知らんけど俺の大学(超Fラン)の教授は
そもそも材料がない・というか作れない(作るスキルを持ってる人が一人しかいないが既に故人)・実験自体に要求される精度が半端ない
とかでその実験を出来るのは世界でその教授だけらしい

まあこんなのありふれた話なんだろうけど


47: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/18(水) 00:47:05.25 ID:GJun/aSR

>>37
原爆とか戦争関連


38: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/17(火) 17:00:37.84 ID:ORn2v4Mb

ニュートンの業績はかなりのものだが基礎中の基礎のようなもんだと思う
そこをさらに発展させ宇宙の膨張、ブラックホール、GPS、重力レンズ、質量とエネリギーの関係etc
最近のものはアインシュタインのおかげといっても過言ではない
物理学者は哲学者でもある必要があると思う
ニュートンは基礎
アインシュタインの業績は現在の生活にかかせないものだ


42: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/17(火) 17:29:31.83 ID:???

>>38
最新ので言うとEPRまでアインシュタインの業績だからな。
実はアインシュタインは既に量子論と相対論の完全な統合を果たしていたのかも知れない…


48: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/18(水) 00:57:02.27 ID:Ix9F5oC5

言われてみれば、原子エネルギーの実用化は確かに重要だ


49: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/18(水) 01:13:43.83 ID:???

所詮は蒸気機関の一形態だろ
ワット様には敵わん


52: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/18(水) 13:16:37.90 ID:erCTkDez

実験屋は俺もファラデーかなと思ったりする。
でもガリレオも凄いな。
ガリレオかもしれない。
ファラデーの時代はもう力学的世界観が普及してた頃だけど
ガリレオのはそんな時代じゃないから。

ガリレオによる慣性の思考実験は、発想が凄い。
今のような理論体系が整っていない時代に、数々の実験を行い
個々異なる実験でそれぞれ理論的考察も行うという、優れた人物。
何ていうか、実験と理論を両方できた偉大な物理学者という感じ。
Michael_Faraday_001.jpg 

ファラデーは高等教育を受けておらず、高度な数学もほとんど知らなかったが、史上最も影響を及ぼした科学者の1人とされている。科学史家[4]は彼を科学史上最高の実験主義者と呼んでいる[5]。




66: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 【東電 79.1 %】 2011/05/19(木) 17:25:33.63 ID:???

やっぱ、ニュートンだと思うなぁ
ライプニッツとほぼ同時とはいえ微積分の発見と、
ニュートンの三法則、万有引力の法則の発見は
ガリレオ、ケプラー、フックその他の業績を統合し、最もシンプルな形
でまとめたのだから。。
アインシュタインも相対論をほぼ一人で全部作った点はすごいが、
総合的な意味ではやはりニュートンに劣るような気がする。
後、時代は離れるがアルキメデスもすごい。
あの時代にしては殆ど何でも自分で発見している。


67: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/19(木) 17:44:35.14 ID:???

>>66
ギリシャ最強はアリストテレスじゃないの?
科学的手法もさることながら哲学に至っては今でも超えるのが困難なとんでもない奴だぞ
448px-Aristotle_Altemps_Inv8575.jpg 

プラトンの弟子であり、ソクラテス、プラトンと共に、しばしば「西洋」最大の哲学者の住人と見做され、又その多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」とも呼ばれる。イスラーム哲学や中世スコラ学に多大な影響を与えた。またアレクサンドロス大王の家庭教師であったことでも知られている。




69: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/19(木) 17:59:08.86 ID:???

>>66
0から組み立てるのは確かに凄いが(ニュートン)
あらかじめあるものを再構成するのはもっと凄いと思うんだ(アインシュタイン)

レゴブロックでお城を作るにしても最初に簡単な部品だけで作った奴と、
最初に作った奴のと全く同じ部品だけで色んな仕掛けが用意された新しい城を作ってしまったというか


68: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/19(木) 17:50:18.10 ID:???

アルキメデスは幾何学の問題を天秤の問題に転換させるという
現代人には思いもよらない発想をみせたりとか確かに凄い
アリストテレスと違って発見の大半が現代にも通用することも
特筆できると思う


70: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/19(木) 18:02:21.43 ID:???

ニュートンが凄いのは光学において、時代に先駆けた思考実験を
展開してるところじゃないかと思う
一方で、性格が極めて悪く、被害妄想っぽいところが減点かな
ヒステリックというか、少しおかしな書簡なんかも残されてたりもする


71: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/19(木) 18:05:28.10 ID:???

性格が悪いといえばガリレオも悪かったようで宗教裁判にかけられたのも
周囲から疎まれたことが一因とする説もある。ケプラーに望遠鏡貸さない
手紙に返事を書かないといった意地悪もしてる
Galileo.jpg  

ガリレオ・ガリレイ(Galileo Galilei、ユリウス暦1564年2月15日 - グレゴリオ暦1642年1月8日)はイタリアの物理学者、天文学者、哲学者である。
パドヴァ大学教授。その業績から天文学の父と称され、フランシス・ベーコンとともに科学的手法の開拓者としても知られる。




72: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/19(木) 18:49:25.24 ID:dS4ZqCJa

ケプラーにいたっては性格が悪いどころか、
本によるとティコを毒殺したらしい。
それも1回目では死なずに回復し始めたので、さらにミルクにヒ素を
入れて飲ませた。ティコはこん睡に陥って翌朝死んだ。
目的のためには殺人まで犯すという、すごい性格の人。
Kepler.png 

ヨハネス・ケプラー(Johannes Kepler、1571年12月27日 - 1630年11月15日)は、ドイツの天文学者。天体の運行法則に関する「ケプラーの法則」を唱えたことでよく知られている。理論的に天体の運動を解明したという点において、天体物理学者の先駆的存在だといえる。




80: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/20(金) 19:19:04.40 ID:???

あの辺の時代は色々と入り乱れてて頭の中で整理しきれないんだが

コペルニクス(地動説)
デカルト(唯物論)
ガリレイ(落体の法則・実験的手法の確立)
ニュートン(運動は単純な法則で記述できる)

の中で欠けたらアウトなのは誰なんだ?
個人的にはデカルトじゃないかと思うんだが…
490px-Frans_Hals_-_Portret_van_René_Descartes 

考える主体としての自己(精神)とその存在を定式化した「我思う、ゆえに我あり」は哲学史上でもっとも有名な命題の1つである。そしてこの命題は、当時の保守的思想であったスコラ哲学の教えであるところの「信仰」による真理の獲得ではなく、信仰のうちに限定してではあれ、人間の持つ「自然の光(理性)」を用いて真理を探求していこうとする近代哲学の出発点を簡潔に表現している。デカルトが「近代哲学の父」と称される所以である。




86: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/22(日) 12:45:14.14 ID:E1AsootK

ニュートンの運動の法則はそもそもデカルトやガリレイのをまとめたもの。
ガリレイが慣性の法則、デカルトが運動量保存則、
そしてニュートンが運動方程式の元たる第二法則の考案。

ガリレイの慣性の実験は、今でいう力学的エネルギー保存則の類。
球体を斜面のある高さから放して、U字の斜面をどう上るかを実験して
ほぼ同じ高さに上ることを実験を通して確認した。
ここからガリレイは、もし向かう先の斜面が水平だったらどうなるかと考えた。
そしてガリレイは上記の実験から、球体は水平面を進み続けるだろうと予想した。
そこから、そうならない現実に対して地面の摩擦という存在を仮定・解釈したんだな。

デカルトはガリレイのこの実験から、
以前から運動の法則として自分が考えていた運動量保存則に
慣性の法則を加えて彼の運動の2法則として定式化した。
デカルトは今の力学的世界観のイメージをつくったと思う。

これらを結構読んでいたらしいニュートンは、これを力学の概念でまとめた。
慣性の法則、運動量保存則の力学的解釈である作用反作用の法則、
そして自分が発案した力学の基本概念たる第二法則。

デカルトは運動量保存則というか、保存則の考えを導入したような気がする。
これに対し、ニュートンは変化の捉え方を考案導入した。
物体の運動の変化を次々に調べていけば、基本的な力を見出す。
これが自然を知るということだ、とニュートンは考えたんだな。
斬新過ぎて、他にこういう発想をした人物はいないと思うよ。
ガリレイ、デカルト、ニュートン、どれも偉大な物理学者だな。


88: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/23(月) 20:40:28.92 ID:???

エジソンより平賀源内のが凄いと思うのは自分が日本人だから何だろうか
HiragaGennai.png 

平賀 源内(ひらが げんない、享保13年(1728年)- 安永8年12月18日(1780年1月24日))は江戸時代の日本の本草学者、蘭学者、医者、作家、発明家、画家(蘭画家)である。




89: 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 【東電 77.2 %】 2011/05/23(月) 21:27:30.59 ID:???

名前は有名だが、平賀源内のすごさが分からん、
エレキテルを複製した以外に何か業績はあるのか?


90: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/24(火) 11:47:15.29 ID:???

>>89
ガチホモだったらしいよ


101: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/31(火) 00:01:59.42 ID:YynzOcy2

「天才」じゃなくて「偉大」だからな
そうかんがえるとやっぱりニュートンな気がする
運動方程式に微積分とあらゆるものの基板となるものを発見したし


107: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/05/31(火) 13:41:41.83 ID:???

朝永の量子力学とか読んでると明らかに全ての式を自力で計算した痕跡が読み取れるんだよな

最初読んだ時はノーベル賞取ったくらいだし普通かと思ったけど、改めて読み直すと行列力学の辺りが自力で構築するレベルで描かれててヤバすぎると感じた
Tomonaga.jpg 

朝永 振一郎(ともなが しんいちろう、1906年(明治39年)3月31日 - 1979年(昭和54年)7月8日)は、日本の物理学者。相対論的に共変でなかった場の量子論を超多時間論で共変な形にし、場の演算子を形成し場の量子論を一新した。超多時間論をもとにくりこみ理論の手法を発明し量子電磁力学の発展に寄与した功績によってノーベル物理学賞を受賞した。




108: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/06/05(日) 01:50:46.61 ID:???

宇田雄一以外ありえない 文法と量子エンタングルの計算方法なんぞだれも思いつかんし


118: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/06/18(土) 00:12:49.74 ID:udKFrPBM

ディラックだろ

とりあえずシュタルクはカス
Dirac_4.jpg 

ポール・エイドリアン・モーリス・ディラック(Paul Adrien Maurice Dirac, 1902年8月8日・ブリストル - 1984年10月20日)はイギリスの理論物理学者。量子力学及び量子電磁気学の基礎づけについて多くの貢献をした。1933年にエルヴィン・シュレーディンガーと共にノーベル物理学賞を受賞している。




120: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/06/18(土) 00:41:37.85 ID:???

>>118
シュタルクが何したのかと思って調べたら、ナチに迎合してユダヤ差別した上、戦後その所為で捕まってるのか
よくこれでノーベル賞取れたな
Johannes_Stark.jpg 

ヨハネス・シュタルク(Johannes Stark、1874年4月15日、バイエルン公国シッケンホーフ(現・フライフンク) - 1957年6月21日、トラウンシュタイン)は、ドイツの物理学者。 シュタルク効果の提唱者。
ナチスによる政権掌握後は、フィリップ・レーナルトと共に反ユダヤ主義の観点から「ドイツ物理学」を提唱し、アルバート・アインシュタインの相対性理論を「ユダヤ物理学」と呼んで唾棄した。この事が原因となり、第二次世界大戦後の1947年に非ナチ化法廷により4年の禁固刑に処せられた。




122: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/06/18(土) 17:53:26.21 ID:???

史上最も図抜けた存在はアルキメデスだな
未来人じゃなかったかと疑いたくなるくらい時代から、しかも
一人だけ突出してる
アルキメデスの図抜け方に比べるとアインシュタインやニュートン
ですら凡庸といいたくなるほどだ


133: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/06/19(日) 21:20:52.94 ID:???

今の時代アルキメデスじゃないけど複数の分野に精通した万能人とか
学問が細分化してるから存在しないか…


134: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/06/22(水) 09:07:08.72 ID:???

アルキメデスは世界三大数学者に挙げられるぐらいだからなぁ
でも本人とは関係ない業績もひとまとめにされてそうだな時代的に


144: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/04(月) 07:15:04.79 ID:SbSmAbmZ

近代ならファインマン以外にありえんな。

人間として、学者として、もっとも尊敬できる学者だ。
Richard_Feynman_ID_badge.png 

経路積分や、素粒子の反応を図示化したファインマン・ダイアグラムの発案でも知られる。1965年、量子電磁力学の発展に大きく寄与したことにより、ジュリアン・S・シュウィンガー、朝永振一郎とともにノーベル物理学賞を共同受賞した。




145: 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 2011/07/04(月) 07:42:11.94 ID:???

自慢厨のファインマンが人間的に偉大とかw
ねえよw


153: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/04(月) 20:26:37.03 ID:2Q0MYwTw

>>145
おまえ本当のファインマン知らないだろw
あの先生はマヤ文明研究の第一人者だぞ?

紐に結びこぶ作っただけの文字を見て、「ああこれは金星の軌道計算ですね。」なんて本当の本当に切れた天才じゃないとワカラねーよ。
おまえに同じことができるならやってみろよ。


160: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/05(火) 15:42:41.90 ID:???

シュレディンガーは女にもてもてで浮気しまくりだったらしいな
Erwin_Schrödinger 

エルヴィーン・ルードルフ・ヨーゼフ・アレクサンダー・シュレーディンガー(Erwin Rudolf Josef Alexander Schrödinger, 1887年8月12日 - 1961年1月4日)は、オーストリアの理論物理学者。波動形式の量子力学である「波動力学」を構築した。量子力学の基本方程式であるシュレーディンガー方程式やシュレーディンガーの猫などにより一般にも広く知られている。




161: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/05(火) 15:48:51.52 ID:gr96ggrq

女といえば、
リサ・ランドール
Cerninterview3_20120611162724.jpg 

リサ・ランドール(Lisa Randall、1962年6月18日 - )はアメリカ合衆国の理論物理学者。専門は、素粒子物理学、宇宙論。




178: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/10(日) 11:34:25.58 ID:???

この手の質問に
ニュートンやアインシュタインって答えるのは面白くないからマクスウェルって答えることにしてるんだけど
いい加減マクスウェルって答えにも飽きてきた

個人的に凄いと思うのはディラックだけど、一般人にディラックの凄さを説明するのは難しいし
ファインマンはむしろ物理学以外の業績のがインパクトでかいし
じゃあ日本人ならと思っても朝永がどれだけ凄いのかを上手く説明できないし、湯川は明らかに朝永に劣るし

一般人相手に「この物理学者が凄い」って言うなら誰を例に挙げるのが適切なんだろう


179: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/10(日) 13:24:47.24 ID:MbfahO1d

ケプラーなくしては、万有引力の概念は生まれてないしな。
ニュートンは自ら構築した力学に基づき、ケプラーの法則を解釈してみたわけだが
その結果が万有引力の概念だからさ。
この万有引力仮説がその後の天体観測や衛星打ち上げでも
正しいということが実証されて、重力の存在は疑いなきものとなってきた。
その意味じゃ、ケプラーの足跡とその影響は大きいな。


198: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/12(火) 17:52:54.93 ID:???

ファラデーは下層の出身で教育もロクに受けておらず、数学の知識も
乏しかった(ただし、数学の能力がなかったとは到底思えない)。
功なり名をあげても栄誉を望まなかった。貧民の無学者から
19世紀を代表する物理学者/化学者に上り詰めたことや
謙虚な人柄から一種のヒーロー的存在だね。
引退後、晩年はアルツハイマーを発症したんではと推測されてるらしい。


206: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/13(水) 13:16:31.05 ID:p8CHPJSO

ファラデーは自然は相互に関連しあっていると考えていたらしい。
これはカントの影響らしいが。。。
それで、エールステッドやアンペールの研究での電流磁気効果から、
その逆に磁気から電気が発生する、そういう現象を模索していた。

ファラデーは緻密な男で、当時電気と言うのは今ほど解明されてなくて
例えば、蛙の足が雷が鳴るときに動くのは
動物電気というまた違う原因で起きていると考えられてたのを
実際に蛙の足に電気を流して、雷も電流であることや、
蛙の足が動くのは電池と同じ電流が流れているからだとかを1つずつ示していった。
また電池の電流と電磁誘導による電流が同様に電気分解を起こすことなどから
これらすべてが同じ同一の電気現象であることを示したと言う。
彼はそれまで得られていた電気現象をまず網羅的に整理する研究をしたというから。
そうやって、電気というのが物理的で根本的な現象なのを示していった。
そしてこれが、マックスウェルというまた巨人につながっていくんだよな。


208: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/13(水) 18:40:30.16 ID:???

物理学者じゃなくて科学者全般だけど
「自然界で起きている出来事には一定の法則があり、しかも再現性がある」
って事を最初に発見したのは誰なんだ?

つまり、ものを掴んで、手を放せば必ず下に落ちて、上に登っていくようなことは有り得ないと発見した人

やっぱアリストテレス?
だとしたら究極的にはこいつが一番偉大じゃね?


216: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/14(木) 03:45:32.02 ID:???

>>208
はじめて実験により自然界の法則を見出し、数式化したのはガリレオ・ガリレイ。
アリストテレスにはそれ(実験)が無かった。
なので彼は科学者ではなく、自然哲学者。
一方、ガリレオは、観察→仮説→実験→法則化→数式化の科学的プロセスを
はじめて行なった。
科学の父と呼ばれるのにふさわしい偉大な人物。


227: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/15(金) 20:52:59.36 ID:???

>>226
本当に超ひも理論(その他の量子重力理論含む)は完成するのだろうか・・・
自分が生きている間に完成してほしい・・・無理か・・・いや大天才が現れて、
究極の万物の理論(いや、せめて究極理論に至る途上の新理論)を完成
させてくれることを期待しよう。


237: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/17(日) 12:19:46.27 ID:mRUGewok

日本なら湯川でしょう
Yukawa.jpg 

原子核内部において、陽子や中性子を互いに結合させる強い相互作用の媒介となる中間子の存在を1935年に理論的に予言した。1947年、イギリスの物理学者セシル・パウエルが宇宙線の中からパイ中間子を発見したことにより湯川理論の正しさが証明され、これにより1949年(昭和24年)、日本人として初めてノーベル賞を受賞した。




240: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/07/17(日) 13:41:03.01 ID:???

まあ日本人なら一般的にと言われたら朝永挙げるけど
個人的にと言われたらブルーバックスの量子コンピュータ書いた人一択だったりする


257: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/01(月) 17:00:24.92 ID:???

ディラック:
ディラック方程式ばかりが持ち上げられてるけど

・量子力学をヒルベルト空間に持ち込んだ
・ブラケット記法を開発
・ポアソン括弧から交換関係に移行すれば量子化できるんじゃないかと思いつく
・反陽子があるんじゃないかと予言
・スピノルを考え出す

ここまでやった奴はそうそういないんじゃないか


288: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/13(土) 15:01:21.47 ID:BLWSDS/y

ロジャー・ペンローズとリサ・ランドールの
量子論についての虚と実の考え方が世界最先端だ。
この考え方ではニュートリノは多くの物から普遍的に発生する可能性が高い。
放射能除去にも応用できる。
372px-Impossible_staircase.png 

ロジャー・ペンローズ(Sir Roger Penrose, 1931年8月8日 - )は、イギリス・エセックス州コルチェスター生まれの数学者、宇宙物理学・理論物理学者。




363: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/09/14(水) 21:37:41.48 ID:???

やっぱり熱力学の第二法則のジュールじゃないのかな
最近の膨張する宇宙論とか見てると


378: ご冗談でしょう?名無しさん 2011/12/18(日) 15:25:30.24 ID:???

アインシュタイン含む当時のトップ層が誰が一番頭良いかと尋ねられて、ノイマン以外の全員がノイマンと答えたのは史実だけどな
JohnvonNeumann-LosAlamos.jpg 

20世紀科学史における最重要人物の一人。[要出典]数学・物理学・工学・計算機科学・気象学・心理学・政治学に影響を与えた。第二次世界大戦中の原子爆弾開発や、その後の核政策への関与でも知られる。





392: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/05/28(月) 11:53:50.10 ID:HeGNl5Kg

最も偉大な物理学者は
究極理論の発見者
そこの君だよ!





量子コンピュータ―超並列計算のからくり (ブルーバックス)量子コンピュータ―超並列計算のからくり (ブルーバックス)
竹内 繁樹

講談社
売り上げランキング : 240891

Amazonで詳しく見る

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 79 ]
ガウスさんゼロかー
[ 2012/06/11 22:11 ]
[ 80 ]
ガウスは数学者としての功績が大きい
[ 2012/06/11 22:26 ]
[ 81 ]
ランダウとリフシッツは別人な
[ 2012/06/12 00:52 ]
[ 82 ]
ガウスないとか萎える
[ 2012/06/12 01:05 ]
[ 83 ]
なんてためになるスレ
[ 2012/06/12 02:41 ]
[ 84 ]
皆詳しいんだなぁ
[ 2012/06/12 02:43 ]
[ 85 ]
ちょっと究極理論発見してくる
[ 2012/06/12 03:02 ]
[ 99 ]
たいへん勉強になり、知識欲をおおいに刺激させられました。ありがとうございます。
[ 2012/06/16 23:18 ]
[ 112 ]
ノイマンは他人の発案したものを爆発的に発展させるチート級の成長促進剤みたいな能力が強いからな・・・
だからいまいち知名度が低いのかもね
[ 2012/06/22 22:40 ]
[ 219 ]
「最も偉大な物理学者は、万物の起源たる大朝鮮史を創造したウリたちの祖先ニダ!」というネタが来ると思ったが……

物理学の未来は明るいな!
[ 2012/07/20 13:14 ]
[ 488 ]
ニュートンが近代哲学を古典物理学へと消化させ、
そしてアインシュタインが古典物理学を完成させた
だから第三の巨人は量子論の父であるマックス・プランクでいいんじゃまいか
[ 2012/08/23 01:23 ]
[ 1128 ]
素人が正しいランク付けなんかできるわけないだろ
唯一ソースがあるのって>>27だけじゃん
[ 2012/09/21 01:09 ]
[ 1393 ]
物理学に貢献した数学者なら、ポアンカレを押したい。

・三体問題を数学的に解決して、その過程でカオスの存在を予測。
・マクスウェルの電磁方程式を研究する。その中で、特殊相対論の基本的なイメージはぼんやりと持っていたと言われる。
・ローレンツ変換の一般論を考える。アインシュタインがいなかったら、特殊相対論発見の最初のきっかけになっていたかも。
・トポロジーでの研究は、宇宙が閉じているか開いているかという、壮大な問題を提供した。

ガウスも物理学の大きな影響を与えているが、ポアンカレもすごい。


[ 2012/09/29 00:44 ]
[ 1442 ]
161リサ・ランドールがリヘナラドール(ゲームバイオの敵、画像検索してみて!!)に見えた。    アインシュタインかな~。。なぜかって?伝記を読んだことがあるのは、アインシュタインだけだからさ!!
[ 2012/10/01 18:30 ]
[ 1820 ]
縺薙%縺ァ縲?隧ア縺輔l縺ヲ縺?k蜀?ョケ繧偵??讀懆ィ弱〒縺阪k縺サ縺ゥ縲?遏・隴倥?縺ェ縺??縺ァ縺吶′縲√→縺ヲ繧ゅ??縺翫b縺励m縺?%縺ィ繧偵??隧ア縺励※縺セ縺吶?縺医?
縺イ縺ィ縺、縺イ縺ィ縺、?医≠繧狗ィ句コヲ遏・縺」縺ヲ繧倶ココ莉・螟悶?莠コ縲√≠繧九>縺ッ縲√☆縺ァ縺ォ遏・縺」縺ヲ縺?k縺ィ諤昴>霎シ繧薙〒縺?k莠コ?峨o縺溘@縺ョ霑第園縺ョ螟ァ蟄ヲ縺ョ蝗ウ譖ク鬢ィ繝サ繝サ荳?闊ャ莠コ縺ァ繧ょ?溘j繧峨l繧九@縲∵戟縺。蜃コ縺礼ヲ∵ュ「縺ョ譛ャ繧る夢隕ァ縺ァ縺阪k縺励?繝サ縺ァ縲∬ェソ縺ケ縺ヲ縺ソ縺溘>縲?

讌ス縺励∩縺後??蠅励∴縺ヲ縲?縺ゅj縺後◆縺?〒縺吶?ゅ??

縺ェ縺ォ縺九?繧ッ繝ェ繝?け縺ァ縲√?縺倥a縺ヲ縲?縺薙■繧峨↓縲?鬟帙?縺セ縺励◆縲ゅ??縺輔≠?橸ス槭▲縲?縺ィ縲?逶ョ繧帝?壹@縺?縺代〒縲∽ク願ィ倥?豌玲戟縺。縺ォ縺ェ繧翫∪縺励◆縲ゅ??縲?縲?縲?縺薙l縲√>縺、縺ョ縲?繧ゅ?縺ェ繧薙□繧阪≧?滂シ滂シ滂シ沺
[ 2012/10/17 09:26 ]
[ 1821 ]
そのまま借りても・・
わたしのブログに、そのまま お借りしても良いでしょうか??
[ 2012/10/17 09:28 ]
[ 1933 ]
ニュートン力学だけでも信じられないほど凄い業績だと思う
物体の動きをたった3つの法則に押し込めるというのは尋常ではない

それに加えて微積分学を創始したり光学でも業績上げたりもうほんと意味がわかんないレベル
[ 2012/10/23 00:42 ]
[ 1934 ]
ハイゼンベルグさんは?
[ 2012/10/23 00:45 ]
[ 3247 ]
物理学者つってんのに数学者のガウス挙げるとかwwww
[ 2012/12/27 16:53 ]
[ 3643 ]
みんなだよ
[ 2013/01/13 14:47 ]
[ 3817 ]
「偉大」なら、物理に興味ある奴もない奴も含めた俺たち一般人にも理解できる程度に物理学をまとめた人物で
「天才」なら逆に、俺たち凡才には理解が難しいこと考え付いた奴だと思う
天才がいて偉大な奴がそれを簡略化してそこから次代の天才が現れ……ってループしてるんじゃねーかな、と
[ 2013/01/20 23:40 ]
[ 3908 ]
おいおい初めて物理学を数式で表現したフックを無視するなよw
最も偉大な物理学者の候補としては弱いが物理学の歴史においては相当重要な位置を占めてる
[ 2013/01/24 02:17 ]
[ 4931 ]
迷ったらチャック・ノリスだな。
とりあえず話にオチはつく。
[ 2013/02/27 19:16 ]
[ 6016 ]
シメがいいな!
[ 2013/04/16 22:39 ]
[ 6749 ]
ニコラテスラ
交流の発明者、交流のテスラ、直流のエジソンと言われ
見事交流の安全性と実用性を証明しエジソンを打ち負かした。
家庭用電流がこうやって使われているのは彼がいたからだ。
とはいっても彼の序章に過ぎない。
無限エネルギーや無重力状態を作ることに成功したが、暗殺された。
[ 2013/05/14 23:25 ]
[ 6750 ]

死後彼の発明品や設計図は一旦FBIに没収された。
[ 2013/05/14 23:31 ]
[ 7443 ]
人類全員じゃねぇ
[ 2013/06/09 23:24 ]
[ 7800 ]
25
ガリレオってwwww全然下だろ
[ 2013/06/20 23:10 ]
[ 8052 ]
本当に凄い奴は自分でUFO作って130億光年かなたの
宇宙の果てに旅行に行ったりしてるよ。
俺みたいに。
[ 2013/06/28 10:22 ]
[ 8530 ]
※7800
<ガリレオの業績>
①運動量保存則の提唱 ← 単純にニュートン力学には還元されない。一般相対論でも通用できる。
②相対性原理の確立 ← 物理法則は宇宙のどこにおいても同じように成立するという、力学の基本思想が確立。
③木星の衛星の発見 ← 全ての星は地球の周りを回る、という天動説に直接的に大きな痛手を与える。
④物理実験の開拓者 ← 理論の正しさは実験で確かめようっていうクソ当たり前の姿勢がガリレオ以前の時代には欠落してた。

かなりの偉人だと思うぞ。
ガリレオがいなかったら、ニュートンは古典力学を体系化できただろうか。
[ 2013/07/13 21:37 ]
[ 10005 ]
オレの直感とド間違いでいうと南部先生。アルキガリレオニュートンアインシュタインは一つの群で説明できる。彼らに欠けているのは「宇宙はどうやってできたの」の答えがない。キリスト教徒はホーキングも含めて神が作ったとした言えない。南部先生は「偶然に出来たんだよ、神の意志はなかった」と言ってしまった。ここから、アインからも離れた南部宇宙論=今の素粒子論統一理論が始まったのだ。南部先生=新しいガリレオです、無神論者の。彼がノーベル賞を50年もらえなかったのは、無神論の色のどぎつい理論のせいです。
[ 2013/08/26 21:12 ]
[ 11570 ]
完全に耳学問だけどエドバードウィッテンすごいと思うわ
[ 2013/10/02 20:39 ]
[ 11773 ]
「世界で一番有名な科学者」
で検索して、このスレにきました。

僕が一番凄いと思うのは、その発想なかったわ!
という気持ちよりもその
[ 2013/10/08 23:35 ]
[ 11774 ]
「世界で一番有名な科学者」
で検索して、このスレにきました。

このスレを診て思ったてことなんですけど、

その発想なかったわ!
[ 2013/10/08 23:38 ]
[ 11776 ]
「世界で一番有名な科学者」
で検索して、このスレにきました。

このスレを診て思ったことなんですけど、

その発想なかったわ!

って思ったの何人いるんですか?
[ 2013/10/08 23:41 ]
[ 12089 ]
真田さんだな
[ 2013/10/21 00:22 ]
[ 12297 ]
こうして見るとやっぱ技術とか学問ってのは相互発展していくもんなんだな
誰が欠けても今は無かっただろう
ほんとスゲーわ
[ 2013/10/29 01:43 ]
[ 12319 ]
ニュートン力学では、時間が絶対であり光速は変化する物として捉えている。
アインシュタインの相対性理論では光速が絶対であり、時間が変化する物としている。
どうやったらこの地球上で時間が変化すると考えられるのかな。

あとニュートンは部下や他人の研究や論文何かをパクったりしてたらしい。
部下の女を取ったりしたそうで評判は最低だったそうな。
[ 2013/10/30 00:22 ]
[ 12385 ]
アルキメデス・ニュートン・アインシュタインじゃないかなぁ。

アルキメデス:物理や幾何学、統計など、「動かないもの」を数学でまとめることに成功。てんでばらばらだったものが1つの記述で可能になる。

ニュートン:物体の動きや作用を単純な数式に置き換え、「動くもの」を数式で記述することをまとめた。

アインシュタイン:エネルギー・時間・空間の定義を再構築。それらが永遠のものではなく、変化するものとして数学で記述することをまとめた。
         特殊相対論はローレンツ変換が出てた時点でほぼすべて出そろっていたが、一般は無理無理無理無理かたつむりなぐらい吹っ飛んだアイディア。
[ 2013/11/01 13:40 ]
[ 12588 ]
ニュートンがブッチギリすぎてる
[ 2013/11/12 17:11 ]
[ 12788 ]
ニュートン
アインシュタイン
トムソン

トムソンは電子、同位体の発見、電子未発見下での質量電荷比の測定に成功
ミリカンの油滴実験による電気素量の測定も彼があってのもの
[ 2013/11/24 00:42 ]
[ 12959 ]
エジソンエ・・・
[ 2013/12/09 21:05 ]
[ 13764 ]
業績という点からみたらニュートン一択だから面白くないんだけど、独力で次々新発見をしていったという点でキャヴェンディッシュに勝てる物理学者はそうそういないと思う。
[ 2014/01/23 13:53 ]
[ 15936 ]
ニュートンの
業績はほとんど他の人のものを盗んだもので
それを隠すため殺人まで
犯しているのではなかったかな。
[ 2014/10/17 22:16 ]
[ 16272 ]
ガリレオ・ニュートン・アインシュタイン・エジソンだと思うな。                       だって、小さいこどもも、知ってるし・・・。
、    チャップリンって何した人か、わかんない。                           知ってる人教えてヽ(´Д`;)ノ
[ 2014/12/13 20:33 ]
[ 16589 ]
チャップリンはコメディアンだから。ルックスがアインシュタインに似てるだけ。あとググれ。
[ 2015/01/13 23:35 ]
[ 16868 ]
良スレでした

個人的にはカオス理論がこれからの世界を作って行くと考えている
[ 2015/02/19 23:53 ]
[ 17040 ]
Wikipediaに寄付しろよ
[ 2015/03/26 14:44 ]
[ 18681 ]
>Wikipediaに寄付しろよ<
オレ無収入ビンボー、だけど毎年律儀に金出せのメールが来るから3000円払ってる。
[ 2016/02/22 21:17 ]
[ 19356 ]
たとえば、万有引力等の発見は凄いけど、遅かれ早かれ(10年~30年位)他の優れた科学者が出来た業績と思うのは自分だけ? この人にしか作り上げることが出来ないんじゃないかと思われる(100年位)業績・科学者を考えてみたい。
[ 2016/12/25 11:59 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)