宇宙&物理2chまとめ【宇宙】宇宙はどうして存在するの?

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】宇宙はどうして存在するの?

[ 2012/04/21 17:05 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(2) ]
entry_img_16.jpg 

1 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/11(木) 22:26:53.46 ID:???
↓ 
俺がいるから 
↓ 
俺はどうして存在するの? 
↓ 
宇宙があるから 
↓ 
宇宙はどうして存在するの? 
↓ 












10 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/14(日) 13:02:27.34 ID:???
宇宙存在に正当な理由はない。





16 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/15(月) 09:28:47.98 ID:???
宇宙はあんたがいなくても存在するとしたら、その存在をあんたはどうやって確認するわけ?
あんたより年長の人の存在が示してるとしても、それはその人の見る宇宙であってあんたが見てる宇宙じゃないでしょ。
あんたの見てる宇宙と他人が見てる宇宙は同じだって言うなら、あんたが見てる宇宙と他人が見てる宇宙の姿は寸分も狂わないはずだけど実際は色とか音とか違って見えたり聞こえたりするのはなんで?
個体差に因るものだっていうなら、あんたが見てる宇宙の姿が本当の完璧な真実の姿をしてると保証するものなんてなんにもなくなるよ?
あんたが見てる宇宙はあんたゆえの個体差が生み出したものだっていうことになるよ?






21 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/15(月) 14:19:17.02 ID:???
>>16
> あんたが見てる宇宙と他人が見てる宇宙の姿は寸分も狂わないはずだけど
> 実際は色とか音とか違って見えたり聞こえたりするのはなんで?

ちょっとまってくれ。
他人が見てる宇宙と自分が見てる宇宙が、違うだとか同じだとかどうやって確認するんだ?
人間の主観は内的に閉じてるから、それを他人が知ることは不可能だろ。






23 :  2011/08/15(月) 16:05:41.71 ID:???
>>16
カメラのレンズによって1Mの長さが変わるのは当然の事、
お前のカメラレンズがどう捉えようが1m原器の長さは変わらない






33 : 2011/08/22(月) 17:55:08.86 ID:9U4KT89Q
自分に識別できるものが他人にも出来、逆も言えて対応が付くなら、それ以外の差異は無意味。
脳の構造が同じでない以上は違う所があるに決まってるが、それは情報の処理方法の違いにすぎない。
情報は識別と対応しかない。






35 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/23(火) 04:54:49.68 ID:???
最小物質を発見してもそれが本当に最小か解らんよな。
もし原子を最小物質とした場合、その原子がどういう存在なのか根本的な説明は無理だろうな。
まぁただ原子は原子だし説明なんか要らないと言えば要らないきもする






37 :雲龍院元信 2011/08/23(火) 12:34:29.43 ID:rEHolrxK
まず宇宙について語るならビックバン宇宙論かインフレーション宇宙論
かについて語る必要があると思うんだが・・・・






44 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/08/27(土) 18:01:01.80 ID:???
>1

存在に目的はありません
ただ存在する。それが存在の本質です

目的や理由や意味などは人間が後から付けた概念に過ぎない






53 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/04(火) 02:37:01.75 ID:yqQmxmYi
宇宙は我々の脳で考える存在するとか存在しないとかいう概念とは別のモノ





54 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/06(木) 15:47:29.30 ID:???
宇宙物理学者「どうやら物理学を書き換える時期が来たようだ」

宇宙は加速的に膨張しているのか

Victoria Jaggard for National Geographic News October 5, 2011

上がったものは必ず下がる。重力の基本法則に異議を唱える人など、およそこの世には存在しない。しかし、4日に2011年の
ノーベル物理学賞を受賞した3人の科学者の研究内容は、重力の暗黒面を解き明かすものだった。

新たにノーベル賞受賞者となったアメリカのソール・パールマッター氏とアダム・リース氏、そしてオーストラリアのブライアン・
シュミット氏は、宇宙が単に膨張しているだけでなく、加速膨張しているという発見に貢献し た。

この発見が、現在では広く受け入れられている暗黒エネルギーの理論に繋がった。暗黒エネルギーとは、重力に反発する不思議な力だ。
これまでの観測結果は、宇宙の全物質の約74%を暗黒エネルギーが占めることを示してい る。

中略

「(暗黒エネルギーが)真空エネルギーだとすれば、wの値は常に変わらず-1になり」、量子力学予測と一般相対性理論に沿った結果になる。
そうでない場合は、決まり事を書き換える時期が来たことになる。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20111005002&expand&source=gnews






56 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/22(土) 10:38:46.77 ID:jj/DCU0c
そこにある、故にそれあり。

「どうして」と、思う前からそれはある。

このスレが、物理板にあるこの不思議。

でもまあ、素人が量子論や宇宙論に惹かれるのも、玄人が理論物理学の
最先端で覇を競い合うのも、レプリカントの発した問いと同じものが
根っこにあるからなんだろなあ。






67 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/22(土) 22:36:05.02 ID:???
宇宙はビッグバンで生まれるということ自体すでに法則で出来ているのだから
物質が存在する以前にすべての法則が存在してたと言う事になる
人間の客観的な認識とか哲学的解釈はこの法則には属さない
鏡がそのものを映したとしてもそれを認識しているわけではないということと同じで
人間社会の営みも物質的な法則に基づいた現象でしかない








68 :ラプラスの天使 ◆daemontaDA 2011/10/23(日) 00:46:21.27 ID:???
>>67
自然な設問として、ビッグバンで生まれる前は何だったのかw

これは哲学的な疑問だw






75 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/24(月) 21:26:39.87 ID:FR71SIq0
>>68
それは数学的実在であったと思う。数学的実在とは、波動関数が収束する前には
量子はそれに属している、そしてデコヒーレンスが無粋な物理的実在を現出する
前の、実に詩的な、身近に存在する、知覚不可能な、酔っ払いのみが覚知できる
ような実在である。






80 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/25(火) 21:25:17.81 ID:???
家の近くにはコンビニや居酒屋やいろいろあるけど頭上には何万光年先迄何も無い空間が広がって
いるんだなって考えると不思議な気分になる






93 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/26(水) 22:41:08.35 ID:???
ついでに言うと、
地球人類が特別な存在だという勘違いも捨てた方がいい。
それは何十億分の一の確率で生まれてきた赤ん坊が、
世界に赤ん坊は自分ひとりしかいないと考えるのと同じ。

地球で起きていることは宇宙の摂理の一つ過ぎない。
宇宙のいたる所で同じことが営まれている。
今、目の前で起きてることは全て、宇宙中で普通に起こっている。






107 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/29(土) 06:46:26.80 ID:1AAS+02W
宇宙に無重力空間なんて無いだろ。
軌道上では遠心力と釣合って無重力に感じるだけで、実際には重力が働いている。
そして、重力は無限遠まで届くから、重力源と無限遠離れない限り重力は働く。






108 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. 2011/10/29(土) 06:54:10.93 ID:HbTgtrgZ
そうだぞ 軌道運動をやめたら地上と同じように落下する。
「引力圏を脱出しました」とかいうセリフはまちがい。
「軌道速度を出しています」 または 「第一宇宙速度に達しました」とか言うのが正しい






109 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/29(土) 10:36:03.44 ID:???
>>1
宇宙論の1つ「人間原理」ですね






113 : ◆0wlfLV9a6YHd 2011/10/29(土) 18:21:55.54 ID:???
まわりの宇宙、と、それを見てる俺、の関係を踏まえる限り人間原理に行き着かざるを得ないのはしょうがないね。
ヒモだと思ったら自分自身だったんだからそれを人間原理に置き換えて混乱を収拾したことにするんだね。
結局宇宙なんてどこ切っても自分が出てくる金太郎飴と一緒で永久に解明できないんだよ。






118 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/30(日) 10:58:14.50 ID:???
>>112
そうじゃなくて、紐理論がうまくいったとしても、そこからはあり得る物理法則や物理定数の
すべての組み合わせが出てくるようだと。我々の宇宙になぜこのような法則があって、
定数がそうなってるかを紐理論から説明するのは困難というかほぼ絶望的だが、
たまたまこうなったでは何も言ってないのとあまり変わらんので、人間原理による
説明にすがるしかないのかなという。

もともと人間の脳なんてのも物理法則の中で進化してきたもんだし、それでもって
宇宙の究極の法則を探求しようってのは多分に自己言及的だし、究極の理論には
永遠に手がとどかないんだろな。






117 : ◆0wlfLV9a6YHd 2011/10/29(土) 22:50:01.67 ID:???
決定論と非決定論はどっちも同じなんだよ。
「それ」が予め決まってるのか決まっていないのかってことだから、「それ」がなんなのか決めないとなにも始まらないわけ。
「それ」を決めてるのは誰?ってことね。
「それ」=例えば電線に止まったカラスでもいいよ。
たった今、その電線のその位置にいるカラスっていう風に決めたでしょ。
そうやって宇宙を決めて作ったのは自分自身の存在なんだよ。
でもその宇宙によって自分自身が作られたのもたぶん間違いない事実だろうね。たぶん。
で、人間原理はどうして自分自身が存在するかは答えてくれないよね。
単独で存在するものって無いと思うし、必ず相互作用とかの関係ってあるでしょ。
他の何とも無関係でいられるものってニュートリノでさえそうじゃないしさ。
そう考えると人間原理って人間が単独で居るみたいでどっか変だと思うよ。
自分を自分足らしめたものって自分じゃないでしょ。
脳みそだけあったって何も生まれやしないよ。






121 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/31(月) 00:31:58.83 ID:???
人間には現在という確定された瞬間しか体感する事ができないが実際は時間の流れに沿う次元が
今でも過去を保存していて、しかもその過去は今でも変化し続けている
物理的な観測はすべて過去の変化量であって現在において実際には何も存在していない






122 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/10/31(月) 09:43:33.16 ID:???
意識 観測しようとする人間の意識 予想 ・・・ 未来
観測行為 エネルギーの変化 ・・・ 現在
観測結果 認識 保存されたエントロピーの増大量 ・・・ 過去

広い宇宙を扱う相対論ではエントロピーが保存されているが、ミクロの
世界では観測時のエネルギー変化により、観測結果も変化してしまう
このため宇宙は観測上、膨張している様に見える







130 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/11/01(火) 09:02:33.25 ID:???
生物は常に未来を予測し今どう行動するかを判断しなければ生きていけないため
過去を把握するという能力が無い
植物とかなら分かるかもしれないけど・・・






132 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/11/02(水) 00:33:49.26 ID:PI7dTPTJ
過去が不確定というのはミクロ系での話
不確定性原理の及ばないマクロ系の過去は確定している






144 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/11/03(木) 23:07:46.90 ID:My+RPwxF
地球上でさえも人間に見えなくてカラスに見える物が存在する
さあ貴方の視覚は完璧か?全てが見えてると言えるだろうか?
人間の視覚もやはり錯覚なのではないか?
宇宙はあると人は言う しかしなぜ存在するのか?
脳の錯視ではないのだろうか?
脳が知覚するから宇宙は存在出来るのである
知覚出来ない物は存在することがあっても現実上存在しないのである






146 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/11/04(金) 00:05:21.03 ID:kjdUDWrM
>>144
人間の五感が全く通じないニュートリノをさえも人間は観測できるんだけど






159 :ご冗談でしょう?名無しさん 2011/11/05(土) 21:33:38.23 ID:???
一番な簡単な考え方って
“認識”しているから存在しているのであって
宇宙は実際存在していないかもしれない。
身の回りの物質も何もかも。
“認識”が存在を生む。
厨房的なちょっと現実とはかけ離れた極論だけど
ちょっと納得しちゃった







宇宙はなぜこんなにうまくできているのか (知のトレッキング叢書)宇宙はなぜこんなにうまくできているのか (知のトレッキング叢書)
村山 斉

集英社インターナショナル
売り上げランキング : 1197

Amazonで詳しく見る
他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 1218 ]
この宇宙は、偶然長く存在できる物理法則を持った宇宙として生まれ、偶然素粒子を半永久的に存在させる事のできる物理法則を持った宇宙に生まれ、偶然素粒子どうしが結合できる物理法則を持った宇宙として生まれ、偶然重力定数が適度な宇宙として生まれた。
偶然の賜物!
生まれた瞬間に消滅する物理法則を持った宇宙
生まれても素粒子が早く消滅し、光だけの宇宙。
恐ろしく早い速度で膨れ続ける物理法則を持った永遠に存在する宇宙。
適度な時間(兆年レベル)で収縮に転じ、兆年後には消滅する宇宙
いろいろである
[ 2012/09/22 20:11 ]
[ 7160 ]
ていうか「なぜ」なんて人間くらいしか
考えないし感じないんじゃないかなぁ…
ということはそもそも「なぜ」を非生物に問うこと自体間違いなわけで
「どうやって」と問わないといけないのではないかと思うのですよ
[ 2013/05/30 18:24 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)