宇宙&物理2chまとめ【宇宙】もし宇宙人が攻めて来たら人類はどれぐらい戦えるの?

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】もし宇宙人が攻めて来たら人類はどれぐらい戦えるの?

[ 2012/06/20 19:01 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(11) ]
entry_img_182.jpg 

1: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 14:46:14.86 ID:a946i4gE

馬鹿なスレタイだが…結構真面目な話どんぐらい抵抗できんの?
そういう場合はおそらく団結して戦うだろうが。




Image Credit:Chandler Abraham




元スレ:宇宙人が攻めて来たら人類はどれぐらい戦えるの?

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1339479974/





2: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 15:15:53.66 ID:???

>おそらく団結して戦うだろうが。
そうか?

3億人くらいは原生動物の管理者として現状並みの生活と権利を保障するぞ。
どうせ宇宙たって衛星へ紙細工みたいな船を飛ばすのががせいぜいの科学力なんだし。
希望すれば科学者には必要な技術や研究用の便宜も図るぞ。どーせ1万年研究
しても我が星には追いつけないからなあ。
従順にしてるなら医学や福利厚生の便宜も図っちゃうよ。ガン? ああ簡単に治せるよ。
宇宙旅行なんて簡単だから、ちゃんと大人しくしていれば一生に2~3回くらいは
シリウス見物くらいはロハで連れて行ってあげよう。
先着順ね。後は殲滅するのでどうぞよろしく。あ、ほなら、待ってまっせ~。


・・・・だったら「我が国は貴星のよき僕として、お手伝いさせていただきたく」と
言い出す国はあるだろて。


3: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 15:22:11.93 ID:a946i4gE

そんな動物みたいな扱い方されるなら戦って死んだほうがましな気が…
確かに裏切り者は出るな。しかしそんな一部だけ、北朝鮮もイラクもイスラエルもマサイ族だって一つになって戦うよきっと…


4: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 15:32:58.82 ID:???

地球幼年期の終わりだとか宇宙のランデヴーシリーズだとか、
高度な知性体との接触を描いたSFはたくさんあって、ケーススタディを
さんざんされているから、そういうのを少しは読んでみたら?

単に異星人だ! 地球人は団結するぞ! って選択肢しか賛同できないのは
ただの思考停止だからね。


5: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 15:51:24.09 ID:???

まず宇宙人がどれぐらい戦えるの分からんことには・・・
結局戦いって相手あってのことだろ?


6: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 15:55:53.33 ID:???

恒星間飛行をしてくるって状況だけでも、ワンサイドゲーム確定だよ。
仮に核兵器が宇宙でも究極の破壊兵器だとして、宇宙人が汚染を心配して
核を使わなくても、アウトレンジしほうだい。

「第7地区」は奴隷か難民の乗った難破船という設定が斬新だったけどね。


7: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 16:13:33.22 ID:???

宇宙人が人間に対して交流より駆除優先で来るんなら人間が宇宙人の接近に気づく前に全滅だろ
アリが自覚なくアリの巣コロリで自滅するような感じでドンパチさえ起こらんと思う


8: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 16:16:18.63 ID:???

それじゃあ面白くないので最も技術レベルの低い恒星間飛行でやってくる宇宙人
例えば10光年程度の距離から冷凍睡眠か世代交代船で何百年もかけてやって来た
メイン動力は化学推進式の宇宙船で、地球を分捕って、移民したいとおもってる。
船団は5~6隻程度か巨大な船が1隻という規模。あとは小型の飛行物体を
10~50くらい保有。レーザーなど非運動体兵器も実用化。

現代の兵器や軍事力は(実際の現代戦がそうであるように)電力と内燃機関だよりなので
発電所と精油所、油槽所を潰されたらかなり戦力が落ちる。
あとは地球に降りてきた宇宙人相手に手持ちの兵器でゲリラ戦だね。


9: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 16:17:35.12 ID:???

戦うつっても宇宙空間でまともに迎撃できる兵器がないからな。
それこそ宇宙艦隊を編成できるレベルにならないと戦争以前の話。


10: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 16:20:45.35 ID:???

電気と油が無いと、地球人はたちまち飢える。農産物も魚介類も10%以下の収穫しか
見込めないし、輸送もできない。

1年で人類の8割は餓死や凍死、病死そして戦死する。
3年経てば5%も生き残っていないだろう。

生き残った5%は投降するか、徐々に狩り出されながら山奥や離島で
ひっそり生きながらえていくしかない。

つまりだ、18世紀以前に侵略してくれた方がまだ人類は生き残るチャンスが
あるということですな(笑)


12: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 17:51:19.17 ID:Ytok8qf9

>>1
太陽の至近にブラックホールをワープアウトさせ太陽系全部を吸い込んでお終い
持ちこたえるのはせいぜい30分ですね


13: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 18:01:04.26 ID:???

宇宙人「ウチラに協力するやつには色々便宜してやんよ」
で地球人同士で潰しあってくれるだろ


15: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 21:42:26.87 ID:TrwOkylD

俺は宇宙人側についてお前らを攻めるわw


16: 名無し三等兵 2012/06/12(火) 21:58:42.40 ID:???

地球防衛軍の強酸液吐く虫の生物兵器みたいなのもあったら
恐いな。


18: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 2012/06/13(水) 09:46:38.01 ID:???

宇宙人の圧勝だよ。


20: 名無し三等兵 2012/06/13(水) 10:56:05.07 ID:X3fB+qrS

GANTZみたいな侵略されたら人類完全にオワタだよね


21: 名無し三等兵 2012/06/13(水) 11:17:23.98 ID:???

地球にこれる程の科学力が有れば太刀打ち出来ない


22: 名無し三等兵 2012/06/13(水) 11:53:01.83 ID:X3fB+qrS

インデペンデンス・デイみたいに都合よくマザーシップさえ破壊出来れば勝利だったら可能性あるかも


25: 名無し三等兵 2012/06/13(水) 12:42:05.49 ID:mMyccicy

地球自体消滅して終わりだろ


33: 名無し三等兵 2012/06/14(木) 02:50:16.46 ID:Z6VzmbuV

宇宙空間から遠距離攻撃されたらオワタだけど
UFOが大気圏内にいるのなら核撃ちまくればよくね?


43: 名無し三等兵 2012/06/14(木) 20:53:25.63 ID:aNPtydvW

>>33
それって、宇宙空間から無差別核爆撃されてるのと同じじゃね?


37: 名無し三等兵 2012/06/14(木) 13:16:39.12 ID:???

防衛白書には宇宙人の来襲でも自衛隊は全力で1ヶ月は戦えると書いてあるよ。


38: 名無し三等兵 2012/06/14(木) 14:31:39.14 ID:???

バリアってどうやって作るんだろうな


41: 名無し三等兵 2012/06/14(木) 17:29:13.01 ID:???

何を目的に攻めてくるのかがわからんのだが?
資源目的とか労働力とかはまずありえんし
細菌やウィルスのようにただひたすら拡大指向があるだけの自然災害的なものなら対処方法は見つかるかもしれないが
とりあえず意図がわからん
人間とにたような要求をする宇宙人とでも解釈して考えるとしたら
これはもう手のうちようがないな
大航海時代以上のどうしようもない技術差で圧倒されるだろう
大人しく手を上げて要求をのむしかない

とは言え圧倒的な技術差は実のところ習得不可能なレベルでもないだろうから
まずは奴隷状況を許容した上で情報収集だろうな


48: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 00:19:31.13 ID:E5mwLm6X

俺がなんとか食い止めるからその間に核発射しろ


51: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 01:07:18.75 ID:???

実のところある銀河系で1万年単位の間に科学文明が同時に発現する確率はそう高くないので
たとえゴリラゴリラとホモ・サピエンスくらいの戦力差があったとしても勿体無くて滅ぼしたりしないと思う


52: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 01:36:25.17 ID:???

SFみたいな圧倒的に強すぎるのじゃ話にならないから
人類より100年くらい進んだ科学力の宇宙人相手としたらどうだろう
・・・100年くらいじゃ大気圏突入できる宇宙戦艦とか無理か


59: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 15:39:21.39 ID:???

人の定義によるなあ。

セーガンはバクテリアがいればその星の主人公だから勝手に地球人の
ものにしてはいけないと書いている。

金星人だっている可能性としてはあるだろ。宇宙空間で成長して居着く知的
生物だっているかもしれん。金星は温かくて良いと居着いたかもしれんぞ。
Carl_Sagan_Planetary_Society.jpg 

カール・エドワード・セーガン(Carl Edward Sagan, 1934年11月9日 – 1996年12月20日)は、アメリカの天文学者、作家、SF作家。元コーネル大学教授、同大学惑星研究所所長。NASAにおける惑星探査の指導者。惑星協会の設立に尽力。核戦争というものは地球規模の氷河期を引き起こすと指摘する「核の冬」や、遺伝子工学を用いて人間が居住可能になるよう他惑星の環境を変化させる「テラ・フォーミング」、ビッグバンから始まった宇宙の歴史を”1年という尺度”に置き換えた「宇宙カレンダー」などの持論で知られる。




60: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 16:01:48.21 ID:DIM8GiIm

金星の地上は400気圧
金星人がいたとして何の対処もせずに地球の地上にくれば
内臓の圧力で消化器官が口と肛門から飛び出すし、目玉も飛び出す
当然死ぬ


64: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 16:21:51.40 ID:???

上にいる方が圧倒的に有利だからな
小惑星をどんどん落とせばそれで終わり
10000m上空のB29を撃墜できない日本軍と同じ


68: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 19:30:15.21 ID:???

wikiでは90気圧となっていた。
400ってのは表面温度のようだ。

90気圧と400度の気温に耐え、硫酸の雨にも腐食せず猛烈な風にも負けない。
一日は3000地球時間と非常に長く、猛烈な睡魔っものともしない。

科学戦じゃなく肉弾戦でもかなりの強敵だな。


70: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 20:01:14.81 ID:???

90気圧とは地球で水深900m相当だから、深海魚にかかる圧力くらいか?
クマムシみたいのなら400度の気温と圧力だけなら耐えられそうだ、あとは酸か…


形状としては昆虫系と人型の亜種、映画「エイリアン」みたいな感じがしっくり来るかも
あれなら血液が強力な酸だしな

つまり、「金星人」は人型のエイリアンみたいな形状で、惑星間航行技術力や地球侵攻する軍事力、
組織を形成する高い知性と思考力を持っている…


でも金星の総人口ってどんくらいだろうな


72: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 20:44:22.71 ID:???

金星はガチで無理
生命体自体は地球の常識を覆すのがいても不思議じゃないけど
物理法則は宇宙のどこでも共通だから鉄とか建物とか宇宙船とか作って文明作れる環境じゃない
火星のほうがマシ


75: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 20:58:30.94 ID:???

敵情まとめ(追加訂正歓迎)

敵は金星人

惑星間で一定規模の軍を侵攻させる科学力がある。
サソリ形状で、90気圧と400度の気温で暮らす。
硫酸の雨をものともせず、地球時間117日が彼らの一日。
つまり50日ぐらいは徹夜で戦い続けることができる。
秒速100mのスーパーローテーションと呼ばれる暴風で動ける眼鏡な足腰を持つ。
血液は酸性(硫酸?)

言語は、、、「キシャー!」のような擬音的な言語の模様。


77: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 21:01:44.14 ID:???

真面目なスレかと思ったら金星スレだったでござる


83: 名無し三等兵 2012/06/15(金) 22:31:46.82 ID:???

金星か火星の惑星間戦争だったら面白そうだな


86: 名無し三等兵 2012/06/16(土) 03:54:20.02 ID:fwezh3Di

金星の環境じゃ機械類溶けて存在できないしとんでもない高圧暴風雨だけど
どうやって地球以上の発展して宇宙まで脱出するのっと


97: 名無し三等兵 2012/06/16(土) 14:59:50.52 ID:???

もう何星人でもいいから地球に攻めてきた話でいいだろ
核撃ちまくるくらいしか思いつかないけど


98: 名無し三等兵 2012/06/16(土) 15:13:13.90 ID:???

地球人は各自AKで武装し、徹底抗戦するのだ。


101: 赤城乗り組み整備兵曹 2012/06/16(土) 15:51:43.82 ID:???

とりあえず、金星人が攻めて来たって事でいいじゃないか。

大型宇宙母艦 1隻(直径5km)

随伴UFO 30機

時空を歪ませる装置か何かで自衛隊の反撃は命中せず。
大口径ビームにより半径10km圏内は焦土となった。
場所は任せた。


108: 名無し三等兵 2012/06/16(土) 20:03:24.02 ID:???

ここまでの流れを見る限りでは

>>1
団結して戦いそうにないですw


109: 名無し三等兵 2012/06/16(土) 20:14:25.75 ID:???

ワロタ
ナイスまとめ


111: 名無し三等兵 2012/06/16(土) 20:26:41.71 ID:???

そうやって人類は滅ぶのか








GANTZ 34 (ヤングジャンプコミックス)GANTZ 34 (ヤングジャンプコミックス)
奥 浩哉

集英社

Amazonで詳しく見る

他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 106 ]
画像かっけーな
保存した
[ 2012/06/20 22:13 ]
[ 107 ]
別に団結しなくてもUSAの核攻撃が効くかどうかで決まるだろ
[ 2012/06/20 23:46 ]
[ 110 ]
おまえらフリーザ様が攻めてきてもそんなこと言えるのかよ?
[ 2012/06/21 17:57 ]
[ 117 ]
まずでかさを定義しないと攻撃も考えづらいよね。
人間のサイズ10分の1知的生命体1兆人かもしれんし。
[ 2012/06/25 23:48 ]
[ 609 ]
お台場のガンダムが動き出す時
[ 2012/08/28 14:30 ]
[ 6820 ]
まず地球に来れる技術がある宇宙人がいたとして攻め落とすつもりなら宇宙空間からレーザー打ち込んで殲滅だろ、むしろ宇宙船なんかじゃなくDBみたいに手からエネルギー弾とか出すかもよ?地球の常識は宇宙じゃ通用しないからどんな生命体がいるか分からないよな。
[ 2013/05/16 22:34 ]
[ 7469 ]
ドナルド・マクドナルドを呼べば余裕じゃね?
[ 2013/06/10 18:22 ]
[ 8215 ]
ヤマトの遊星爆弾みたいなのをアステロイドベルトや冥王星軌道の外側から落とされたらどうしようもない。
はやぶさのように現代のJAXAでも可能なことを恒星間飛行可能な生物ができないはずがない。
[ 2013/07/03 11:58 ]
[ 15735 ]
宇宙人が、地球人を話し合いや攻め滅ぼす対象の知的生命体だ、と認識するかどうか怪しいところ。
人間が森林を切り開くとき、虫やら猿やらを相手に戦おうとか話し合おうとかいう概念はないのと同じ。

宇宙人「人間とかいう虫けらしかいねーな、じゃここ開発するか。お、人間が核で攻撃してきたぞ。おーいててて、かゆいかゆい。薬でもまくかー」

というような感じで相手にされずに滅亡とかになりかねん。
[ 2014/08/12 01:09 ]
[ 16728 ]
社会とかけ離れてるのはしょうがないにしても
あまりにも想像力に乏しいのもな
[ 2015/02/03 10:09 ]
[ 18738 ]
もう禿げててマント着てる奴に頼った方がいいんじゃないかなあ(適当)
[ 2016/03/17 20:29 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)