宇宙&物理2chまとめ【物理】重力ってなんだよ (その2)

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】重力ってなんだよ (その2)

[ 2012/04/24 20:20 ] [ 物理 ] [ コメント(7) ]
entry_img_27.jpg 


前記事

重力ってなんだよ (その1)
http://uchu2ch.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

の続き










200: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/07(火) 17:27:22.96 ID:m2zlpbxT
重力を考える事は時間や空間を考えることと同じになってから今年で96年




202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/08(水) 01:20:26.39 ID:Cs/9K/ud
ニュートンの逆二乗則って、対象が電子や陽子のようなミクロな領域でも厳密になりたつ?




204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/08(水) 02:29:47.16 ID:sBrcCTGP
>>202
逆二乗則は空間が三次元なら必然的にあらわれるものだから
ミクロな領域でも余剰次元がなければ成り立つ




203: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/08(水) 02:20:19.42 ID:BgXjh2Xv
0.1ミリ以下での引力は確認されていない。精度が追いつかない




208: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/16(木) 00:17:51.03 ID:pFSS/m4M
しかし考えてみると、肝心なことは何一つわかってないんだなぁ。
空間とはとか、時間とはとか、重力とはとか...人間の知能の
限界なのか。




210: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/17(金) 17:48:16.26 ID:HBQ2Vi+q
>>208
その中でも時間は哲学的な要素が強いよね
空間は実測できるし、時間も時計によって計ることは出来る。
重さも計ることは出来る。
数字で表す事が出来、実在する物質にかかわる計算にも使える。
でも、時間の粒子があるわけではないよね(たぶん)
物理的に無くても実在しているのか、いないのか。




212: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/17(金) 19:24:40.57 ID:vv2hHB2R
一昔前はマクスウェル方程式で理論物理は終わったと思われていたけど、
蓋を開けてみれば今は超弦理論まである。
自然ってなんでこんなに奥が深いんだろうね。




215: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/22(水) 09:45:14.33 ID:VU0Y8MAK
質量のない光まで吸い込み、時間まで狂わす力なのに
グラビトンとか言う粒子は重力の影響を受けないもんなの?
あらゆる物を吸い込むブラックホールから、重力だけがやすやすと外に抜け出してるんだけど
本当になんらかの粒子によって伝達されてるような代物なの?




217: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/04(月) 17:26:47.46 ID:QnxBmD1Q
地球の重量が1/2になったら僕のジャンプ力は40cmから80cmになるの?




220: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/04(月) 21:32:48.32 ID:tqJqtVYu
同じエネルギーでジャンプしたとすれば高さは2倍、
高さが2倍で加速度が1/2倍になると、滞空時間は2倍でしょう。




229: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/11(月) 00:33:18.12 ID:ru3+S+Zh
コアとかマントルがこすれあってできた静電気と磁力線の影響?かもしれないらしいよ。なんかの番組で5メートルくらいの地球作って実験してた




230: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/12(火) 11:22:17.99 ID:ppggWrZj
>>229
イトカワにマントルあるか?




244: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/11(木) 22:16:40.88 ID:dQ3pVunD
日本の裏側はブラジルですよね?
例えばブラジルまで一直線に穴掘ったとして(コアやマントル等は無視)日本からボール落としたらブラジルの穴から飛び出してきますか?
それとも何処かで無重力状態の場所があって宙に浮いたままになるんでしょうか?




245: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/11(木) 22:32:26.50 ID:1qc8qDfH
>>244
重力は地球の真ん中に向かって働いているので、ちょうど地球の中心で
無重力になって浮いたままになる。
ただ浮くという表現は空気中の方がピンとくるから、止まると言った方が良いかも。




246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/11(木) 22:42:41.17 ID:xKv/lI21
地球中心は確かに大体無重力だが
そこに着くまで加速してるから止まらねーよ




247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/11(木) 23:29:52.96 ID:/76mhPMk
振り子みたいに行ったり来たりしてとまるだっぺ




251: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/13(土) 09:24:35.54 ID:pAPi8lbJ
重力と引力は、どう違うの?




253: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/13(土) 18:17:02.66 ID:qc25Ad2p
>>251
重力は重量を感じさせる力。遠心力とかでも良い
引力は引き合う力。磁石などの力も含む(反意語:斥力)
ニュートンの万有引力は質量に比例して引き合う力。

地球の表面では地球と人間が引き合う万有引力によって重力が生じる




256: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/14(日) 17:25:55.66 ID:ms5LRvwP
重力が伝わる速さは光速なの?




262: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/22(月) 21:31:21.47 ID:H5aZy7k5
>>256
光速




273: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/31(水) 01:08:49.70 ID:9Nw2Pyjr
めちゃくちゃ巨大な重力で引っ張られても光速は超えられない?
なぜ?




279: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/02(金) 11:12:07.62 ID:fKTFIn2r
>>273
理論的にはかなりはしょった言い方になるが
重力とは強い重力であれ弱い重力であれ必ず光速で質量を引きつける力だから。
ひきつける力は重力の強い弱いによって変わってくるが力のスピードは常に光速で一定ということ。

(例
電車の客車を引っ張るのに最高時速100キロの機関車でけん引するのと同じく最高時速100キロのマブチのモーターで
けん引する事の違いになる。
機関車でけん引する方はすぐに加速してすぐに時速100キロになるがその後のスピードは100キロのまま
マブチのモーターはなかなか加速しないがゆっくりと加速し最終的には100キロに達しその後はやはり定速運転になる。

尚、実際には質量を持った物質をどんな力で加速しても限りなく光速度に近づくだけで光速に達する事はない。
物質を絶対零度に冷却出来ないのと同様です。




278: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/02(金) 01:52:03.56 ID:jxDytUPv
重力がなにかを決定できたら、アインシュタイン以上に世界史に名を残す偉人になるよ




280: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/02(金) 15:35:36.49 ID:VkEHTHLI
ってゆーとさー光速ってもはや速度じゃなく別物じゃね?




281: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/02(金) 20:59:33.42 ID:fKTFIn2r
>>280
おお、するどい。
物理学の時空限度値の光速や絶対零度ってその度量以外に絶対何か意味があると思ってるんだが
あはは・・・シロートの俺には解明ムリw

表現は変だが
光(電磁波)は光速でしか移動出来ない、止まったり減速したり出来ない。
光速で移動しているので光には時間が無い(時間が止まっている=光は年を取らない)
光はエネルギーである(光は質量が無い→光には重力がない)

宇宙創成の時に生まれた光は物質に生成されていない限り今も光のままで宇宙に存在している(γ線→赤外線のような相転移は起こっている)
また一度生まれた光は物質に生成しない限り今後永久に宇宙に残り続ける(年取って消滅したりしない)

一方重力は質量のあるものには必ず質量に応じた重力がある。
重力を伝達する未発見のもの(重力子?)には質量がない
重力の伝達は光速でしか伝播しない(伝達が止まったり、減速したりしない)
重力は無限長に伝播する(重力には時間が無い=重力は年を取らない)
すでに光速で伝播している一度生まれた重力はその質量源がなくなっても永久に伝播を続ける(但し発信源からの重力は発生しなくなる)
結論的には当たり前だが重力はエネルギーであるということになる。

光(電磁波)と重力…物性は全然違うけど妙に似ていると思わない?
アインシュタイン先生はじめ理論物理学の偉い先生方が一生懸命統一理論を考えてるけどまだまだ先の話みたいだね。
質量とエネルギーは等価である E=mc2 は誰でも知ってる基本中の基本だが質量mにもれなくおまけについてくる重力も含め
質量というものを徹底的に解析すればそのうち統一理論も達成されるんでないのかな。
超ひも理論は数式がややこしすぎてつぅか10次元とか11次元とか言ってるけど時空4元以外にどんな次元が存在するか
具体的に誰も言ってないしどうも胡散臭いと思うな。



287: 281 2011/09/05(月) 00:56:41.73 ID:zq7x5vX1
光(電磁波)
空間を光速で伝播する質量ゼロのエネルギーの波動

重力
空間を光速で伝播する質量ゼロの空間を曲げるエネルギー、たぶん波動らしいが未検出・質量のおまけ

空間
物質・エネルギーの3次元の入れ物、得体の知れないダークエネルギーが中に隠れているらしいが未発見

こう考えてるが空間と光・重力のどこが似ていると思ったの?俺はちょっと違うんじゃないかなと思うんだが…




295: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/14(水) 02:05:15.09 ID:jc7pWTGe
相対性理論は、重力子を解決できない
また、強い力 弱い力との関係も息詰まり。
アインシュタイン自体が、量子力学を理解したくないという願望に捕われたからね
量子力学の論文とか重力子とかの論文は読みたくなかったみたい




297: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/15(木) 22:44:46.80 ID:5wrNIV8A
超弦理論によって11次元までの世界が想定されてるが

重力子による重力は3次元空間と時間の1次元による4次元より高度な次元からの
影響によるもの

我々の存在する3次元空間と過去から未来へとベクトルという
線状の1次元での時間ベクトルを加えて、実際の我々の宇宙は4次元といえる

しかしながら、線状の時間のベクトルが現在から過去には戻れないという
逆向きが不可能な原因を決定するものはなにかという疑問があるが
そのベクトルの方向を決定するものが重力子であり

時間ベクトルの方向を決定するためには重力子は時間ベクトル線上に縛られるのではなく
時間座標がXのみではない2次元的な座標(X,Y)をもつ5次元に存在すると思われる

通常では重力子が5次元時空にのみ存在するために、我々の4次元時空では
決して発見が不可能なのである
重力子は5次元時空から、4次元時空の質量をもつ空間を介してのみ
関与できるので非常にその力は弱いものになるが、質量が集中する空間には
重力子もまた集中集積を繰り返す




319: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/22(木) 14:10:28.48 ID:dOQsO3eo
少なくとも現実に観測されている宇宙空間を加速膨張させる力は何か
これを解明してからじゃないと先へは進めない
わからないからダークエネルギーって言われてもね




326: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/13(木) 15:53:48.37 ID:/LvWg+dH
アインシュタインの考え方によるとこうなる

物質があるとその周りの時空間がひずみ
その中で物体が動き始める

これは時空に何らかの鉛筆やペンでラインを引こうと
したら引けない
なのでこれの目印になるのは何かなと考えた
それは光だ

光というのは測地線に最短距離を真っすぐ進む
この光が曲がっていれば測地線が曲がっている
という判断しかできないので
すなわち 空間がひずんでいると判断できる

ココまでは納得しますか




327: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/13(木) 16:00:55.49 ID:/LvWg+dH
では なぜ物質が存在すると空間がひずむのか?

ですがここで仮想実験をしてみます

この宇宙空間に物質が何もなかったらどうなると
思いますが 無限に伸びた光がどこまでもまっすぐに
広がる空間なんだろうと思います

次に物体がたった一つあったとしたらどうなるか
ニュートンの考え方だと重力(万有引力と同等と考える)
は物と物が引き合う力ですが

物体がたった一つであっても周りの時空をひずめ手いる
ということです

コまではもいいかな




328: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/13(木) 16:09:19.68 ID:/LvWg+dH

物体が一つでも作用するといいことは従来の力とは違うということです
つまり空間それ自体の作用ということが言えます

じゃなぜ歪むかという事ですが
ゆっくり考えていくとわかるのですが空間というのはどうも何もなかった状態に
戻ろうとする性質があるようです

物質が何もない方が安定しているからなのでしょう??かたぶん
これを私は空間の平衡作用となずけました

空間が何もない状態の安定状態に戻ろうとする性質
これが重力の正真正銘の正体です



329: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/13(木) 16:25:30.87 ID:/LvWg+dH

慣性も同じ

宇宙船が宇宙空間で加速すると後ろ向きに仮想的な力をうける
これは空間がそこに押しとどめようとする作用で
重力と同じで 空間が元に戻ろうとする仮想の力

重力には重力子とかそんなもんは必要としないでしょう

プラス マイナスの電荷とか S極  N極 の磁力とか
そういう力とは全然違うんです




335: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/15(土) 16:18:39.42 ID:REV8jxce

偉そうですいません 結局いいたい事は相対論を少し進めただけかもしれません
じゃなぜ 空間は元に戻ろうとするかという一歩進んだ考えはわかりません

空間はどこまで分割できるか いわゆる空間の極限の量子化ができるかできないか
がこの問題を解決してくれると信じていますが

量子化ができない場合 空間はつながっていて分割できない領域となります

空間の極限の量子化ができる場合は それより小さい領域ではいかなる現象も起こらないかも
そしてその空間の極微な領域を空間子と呼ぶと今までの理論や不可思議が幾分わかりやすく
なるのですが...


343: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/28(金) 20:30:16.08 ID:TDYu7uVz
重力ってこれ程まで科学が発達しても唯一仕組みがほとんど分かってない分野なんでしょ




370: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/30(金) 08:57:54.18 ID:kwaV13u7
重力ってスポンジの上にピンポン玉置いても凹まないけど
鉄球置いたら凹んでその凹んだ周りに置いてあるものが
その凹んだ部分に落ちていく力が重力って理解でいいんですよね




373: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/01(日) 12:19:28.69 ID:bT2NeBcU
凹んだ部分に落ちていくのは地球の重力だろ!
まあ、それで変に思わなけりゃいいか。




376: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/02(月) 03:40:22.50 ID:UisrulQf
>>373
それは極論だからな
スポンジの上は二次元であるからして斜め下に落ちていくが
三次元にして地球の重力を引ひけば真横に落ちることになる
ここで言う三次元はスポンジ内だが
理解しづらいと思うのでスポンジ上なんだろうな




379: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/04(水) 13:24:45.37 ID:PJy3xLp7
なんか勘違いしているけど、スポンジの例は、重力の強さを視覚的に表現するためのものだってことに留意してみないと。
鉄球のすぐ近くは凹んで(=重力が強くて)、遠ざかるほど緩やかになって(=重力も弱くなって)くってことの視覚的表現。




388: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/05(木) 14:41:02.61 ID:3+AG58Te
そういえば、重力による物体の軌道って時空の歪のうち空間成分より時間成分の影響の方が大きいとか聞いたな。




399: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/08(日) 15:49:20.29 ID:P9rLVH+S
重力ってほかの次元からの影響てほんとうなの?
ほかの三つの力は影響受けないらしいけど・・




401: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/08(日) 18:28:16.68 ID:55alxXmX
>>399
そういう説があったが、加速器でブラックホールが出来た話を聞かないからウソのようだな。




402: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/08(日) 18:40:00.63 ID:P9rLVH+S
>>401
そうなんですかぁ
ブラックホールできたら怖いですね、
直ぐ蒸発するとか言ってるけどどうなるかわからないし




403: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/08(日) 19:00:50.01 ID:Qo0xVBAE
>>402
蒸発しなくても極小ブラックホールが地球を飲み込むのには
億じゃ足りないぐらいの年数がかかるから安心しろ。







続く

重力ってなんだよ (その3)






重力理論  Gravitation-古典力学から相対性理論まで、時空の幾何学から宇宙の構造へ
重力理論  Gravitation-古典力学から相対性理論まで、時空の幾何学から宇宙の構造へJ. A. Wheeler,C. W. Misner,K. S. Thorne,若野 省己

Amazonで詳しく見る
他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 2 ]
いろいろと自分なりに考えたりしてるね
[ 2012/04/24 23:01 ]
[ 119 ]
>>244
これは子供のころに読んだ本で印象に残ってるけど
地球の中心は気圧が高くて空気が地上での鉄より硬いから
うんたらかんたか。確かもし到達するとしても途中で
空気抵抗で燃え尽きると思われ
[ 2012/06/26 22:35 ]
[ 198 ]
↑空気抵抗を無視すれば単純な調和振動子の運動になるだけだよ
大学1年の力学でよくやる初等的な問題演習だね

にしても重力に関するネット上のデマは酷い…
これ↓とか 相対論とかやる前に解析力学で対称性と保存則のあたりをやるべきだな

343: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/28(金) 20:30:16.08 ID:TDYu7uVz
重力ってこれ程まで科学が発達しても唯一仕組みがほとんど分かってない分野なんでしょ
[ 2012/07/17 02:15 ]
[ 280 ]
観測事実としてあらゆる天体が地球から遠ざかっている訳だが
どうしてそれをもって宇宙が膨張してると断定できるのか?
宇宙の縁を観測した訳でもないのに憶測で物を言いすぎ。

宇宙を入れ物とするなら天体は入れ物に入った内容物。
内容物が外側に向かって進んでいるだけで
入れ物自体が膨張してると決め付けることは出来ない。
入れ物の外側に内容物を引き付ける「何か」があって
単に内容物が入れ物の縁に向かって進んでいるだけかもしれない。

宇宙は将来自身の総質量から来る重力で収縮に転じるかもしれないと
言われているがそれも はぁ? な話。
内容物は物質があるから重力に引かれて一点に向かって集まることはあっても
宇宙の縁そのものが重力の影響を受けるかどうかなんてわかってない。

科学の常識は理論が変われば簡単にひっくり返るから
「~である」ではなく「今は~であると考えられている」と言わないと後で恥をかく。
[ 2012/07/25 11:33 ]
[ 787 ]
 私は科学大好きの科学マニアですが、ブラックホールと重力はどんな関係があるのでしょうか? 私が疑問に思っているのは重力は重力子の交換によっておきるとされていますが、それならば何故ブラックホールの事象の地平線を遡ってこれるのでしょうか? ブラックホールは光さえ抜け出せないのに。 これを考えると量子力学で重力子が説明出来るのが分かりません。

 余談ですが、量子力学は何でもかんでも仮想粒子の交換で説明しますよね、しかし情報量は介在する仮想粒子が発表されていません。 でもブラックホールは情報量を保存すると言う説があります。

 これ等、分からないことを質問すると、情弱と罵られて終わりです。 お願いですから皆さんもう少し優しく説明してもらええませんか。
[ 2012/09/04 11:42 ]
[ 2784 ]
シロートであると自覚してるやつが他人の意見に対して「おお、するどい。 」とかよく言えるよな。
[ 2012/12/09 18:34 ]
[ 11456 ]
>335: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/15(土) 16:18:39.42 ID:REV8jxce

偉そうですいません

>偉そうな御託並べてる割に、'すいません'なんて
おかしな日本語使ってるから、たったそのひとことで
説得力が皆無になる。
[ 2013/09/30 21:30 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)