宇宙&物理2chまとめ【宇宙】コズミックウェブとして銀河団を結びつけていると考えられている暗黒物質を重力レンズ効果から直接検出

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】コズミックウェブとして銀河団を結びつけていると考えられている暗黒物質を重力レンズ効果から直接検出

[ 2012/07/20 12:17 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(0) ]
entry_img_272.jpg

1: pureφ ★ 2012/07/16(月) 12:12:37.43 ID:???

Highlights: 宇宙:暗黒物質に光を当てる

暗黒物質フィラメントで結ばれた銀河団エイベル222とエイベル223。青の濃淡および黄線は物質密度を示す。
Credit : Jörg Dietrich, University of Michigan/University Observatory Munich.

宇宙にある冷たい暗黒物質の半分以上は銀河団の外に存在し、宇宙のクモの巣(コズミックウェブ)として
知られるフィラメント状のネットワークでそれらの銀河団を結びつけていると考えられている。
暗黒物質は、
その重力場における光の屈折として銀河団で「観測」されてきたが、コズミックウェブとなっている暗黒物質は
これまで検出されていなかった。

今回、エイベル222/223超銀河団の2つの主要成分を結ぶ暗黒物質フィラメントを、暗い背景銀河からの
光が受ける弱い重力レンズ効果から直接検出したことが報告されている。このフィラメントの推算された質量は、
銀河で観測にかからない暗黒物質のために生じる密度超過を仮定するモデルと一致している。


Nature ハイライト Nature 487, 7406 (Jul 2012)
http://www.natureasia.com/japan/nature/updates/index.php?i=89384

2つの銀河団の間にある暗黒物質のフィラメント
A filament of dark matter between two clusters of galaxies
Jörg P. Dietrich, Norbert Werner, Douglas Clowe, Alexis Finoguenov, Tom Kitching, Lance Miller & Aurora Simionescu
Nature 487, 202–204 (12 July 2012) doi:10.1038/nature11224
http://www.nature.com/nature/journal/v487/n7406/full/nature11224.html
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1342408357/








暗黒物質 - Wikipedia
宇宙にある星間物質のうち自力で光っていないか光を反射しないために光学的には観測できないとされる仮説上の物質である。「ダークマター」とも呼ばれる。"人間が見知ることが出来る物質とはほとんど反応しない"などともされており、そもそも本当に存在するのか、もし存在するとしたらどのような正体なのか、何で出来ているか、未だに確認されておらず、不明のままである。




2: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 12:17:40.10 ID:8Yllp1Ml

ちょっと何言ってるか分かんないっす


3: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 12:17:40.79 ID:wzH739fp

う~む
さっぱり解からん


5: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 12:21:37.34 ID:am9i+Z4y

死にたくなるから
宇宙の話とかやめろ


7: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 12:26:05.89 ID:pZ2pwMj2

暗黒物質って検出出来ないんでしょ?
影と同じで、あるけど無いってのは不可思議な存在だ


13: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 12:31:49.54 ID:39TgDGGj

普通のやりかたでは見えないんだから、そりゃー何をやっっても可。


18: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 12:37:50.28 ID:T6D9pIPi

あーなるほど
ふーん、そう
やっぱりね・・・


20: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 12:51:09.14 ID:qXuxh52F

知ってた


25: 耳を傾けて ◆MoQpLp7QS. 2012/07/16(月) 13:41:51.18 ID:5S9iF/7M

重力レンズ効果によるダークマターの検出は今や一般的。
未知の粒子の存在以外、説明が付かないとか。

それでも説明の付かない宇宙膨張の加速、
で、ダークエネルギーを持ち出すことになっている。

36: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 15:28:32.83 ID:LksjA3xi

>>25
「それでも」って。
方向が逆だから「それでも」は要らない。


26: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 13:45:08.65 ID:HUTcjggH

見えない糸でつながっているんだよ。
ズッ友だょ!


27: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 13:57:59.78 ID:jM1chjLt

可視化出来たらへーってなりそう

>>26
なにそれ呪いじゃん


28: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 14:05:57.37 ID:nGCrNHhB

暗黒物質って地球にはないの??軽すぎて観測にかからないくらいなの??


30: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 14:09:00.08 ID:amP4R4zu

光を当てても見えないから暗黒物質なんですよ記者さん?


33: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 14:53:25.86 ID:9eVGFCAr

下手な訳のせいで全く意味が分からない


34: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 15:02:32.21 ID:079jtUwI

40000年もしたらgoogle物質密度マップ重力ビューとか
できてるかな


35: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 15:26:14.87 ID:wzH739fp

今まで暗黒物質は重力レンズ効果によって星や銀河の骨格となっているのが
観測されてたが、実は銀河の外にもくもの巣状に存在してるのが初めて観測
されたってことじゃないの

とすれば宇宙全体の骨格も暗黒物質が担ってるということかな


38: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 15:46:32.42 ID:kKi6pt1H

つかプラズマでもないのに何故フィラメントなんだ?


45: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 17:27:35.25 ID:LksjA3xi

>>38
天体観測で得られた銀河の分布がフィラメント様(よう)だってだけだよ。
プラズマどっから持ってきたw

フィラメント - Wikipedia
宇宙論におけるフィラメントは超銀河団が超空洞に沿って並ぶ宇宙の大規模構造を指す。




40: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 16:09:39.13 ID:BbsZXQsW

暗黒物質は銀河団を結び付ける役割をしてるだけなの?
元は何だったの?
波や潮流は存在しないの?


64: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 03:51:38.55 ID:Wu1IZE67

>>40
暗黒物質そのものは発見されてない。
しかし銀河と銀河が引き合う速度や円運動の角速度などから重力の強さ(銀河の重さ)が判る訳だけど
その重力の強さが見えてるエネルギーだけでは勘定が合わないから
合わせるために生まれたのが暗黒物質

さらにビッグバンのエネルギーの大きさに対して勘定が合わない分も入れちゃう。
見えないけど重力だけは発生する物質が暗黒物質ダークマター


41: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 16:26:48.23 ID:Sfva49QW

なにもワカラナイから暗黒物質なんです


43: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 17:09:28.22 ID:DnloHFHQ

だいぶ暗黒物質の正体に近づいてきてると思うんだけど、
どうなんだろ
10年以内に見つからないかな


50: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 21:38:23.66 ID:IWYKZChb

やはりそうだったか。


51: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 21:45:07.36 ID:geBKihtU

結局、我々の五感は電磁気力を介してしか機能していないわけだ。
よく考えてみれば、重力そのものも感じることはできない。
存在とはなにか、考えさせられる。


52: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 21:50:23.23 ID:o9O6Iv4J

そもそも「感じる」という行為自体が神経の電気信号を介して行うものだしなあ
重力子が優勢の世界だったらそれを感じられるように進化してたろう


54: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 22:25:57.21 ID:L1Wa3K01

発光したり反射光出したりしないような物質を重力レンズ効果で観測したって話なのか?


64: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 03:51:38.55 ID:Wu1IZE67

>>54
暗黒物質の発想がそもそも銀河同士が引き合う重力が見た目からは足りないところから始まってるから
その可能性も無くはない


55: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 23:06:42.17 ID:F9C9bnrh

いちいち重力なんて感じていたら死ぬだろ。
雑音が聞こえなくなっている耳と同じだわ。


58: 名無しのひみつ 2012/07/16(月) 23:58:07.29 ID:4A6R8lmw

ここで言うところのフィラメント構造って、10年くらい前に発見された宇宙の大規模構造のうちボイドとボイドの間を
通るような密度の高い宇宙空間をつなぐ回廊のことを言っているの?


59: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 00:08:31.71 ID:bFBQxqgr

ボイドと回廊がある構造のことをフィラメント構造って言うんだと思うよ


72: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 10:01:19.91 ID:f8kWPkfp

ヒッグスの影で地味にダークマター・ フィラメント初観測の快挙
http://www.gizmodo.jp/sp/2012/07/post_10579.html

たぶんこれと同じ


73: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 10:42:20.78 ID:GcGVbUyb

暗くて見えない星とか
観測出来ないモノを暗黒物質と呼んでるんじゃないの?


74: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 10:57:36.92 ID:M1Z76tr3

>>73
光では観測できないが質量があると考えられているもので、
暗くて見えない星というアイデアをMACHOと総称し、
ニュートリノなど電磁的な相互作用をほとんどしない物質というアイデアをWIMPと総称して
まあどちらも仮説としてはある

MACHO - Wikipedia
電磁波を放出してはいるものの、暗すぎて現在の観測能力では検出できないとされる暗黒物質の候補のことである。語源はスペイン語で 「男性」 を意味するmachoだが、「弱虫」 を意味するWIMP (電磁気的な相互作用をほとんど起こさず、電磁波では検出できない粒子からできている 「冷たい暗黒物質」) との対比のジョークでもある。
MACHOは、褐色矮星、惑星、中性子星、白色矮星といった恒星になれなかった、もしくは恒星の成れの果ての存在だと考えられている。現在、重力レンズを利用して検出する試みが行われている。




75: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 12:27:28.69 ID:rtYsIKcB

質量はあるけど電磁波では観測できないってことかな
コズミックウェブとか暗黒物質フィラメントとかすごいことになってきたな


76: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 12:58:43.43 ID:8TYoXBgf

でも暗黒物質同士の反応でγ線が出るっていう説が有力だよね。
本当にそんな条件を都合よく満たす粒子があるのかね~とは思う。


77: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 13:05:23.37 ID:8TYoXBgf

天文観測の方からは確かに状況証拠がたくさん上がってるんだけど
加速器の実験ではそんな粒子かすりもしない。

暗黒物質の性質的に超高エネルギーが必要な粒子ではないはずなんだけど、
だったらなぜ見つからないのかな。


83: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 21:28:55.67 ID:UGp1f+Ap

>>77
例えば物質やエネルギーが存在しなくても
元々空間自体が歪んでいる、という状況があれば
説明出来る気がする。


79: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 13:49:38.19 ID:8TYoXBgf

素粒子は互いに全て関係あるもの。
ヒッグスボソンの性質がはっきりすればダークマターについても新たな手掛かりがあるかもしれない。

それにしてもダークマターの性質は不思議すぎると思う。


82: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 17:41:42.40 ID:n+HpmGtc

ニュートン力学では宇宙空間に浮かぶ地球には引力があってリンゴはその引力に
引き付けられて地上に落下するということだよね。
アインシュタインはどう説明したの? 地球の質量によって空間が曲げられてるから
地球の中心に向かってリンゴは真っ直ぐ進むからと?でもそうなるとリンゴを押さなければ
空中にとどまっていても良さそうなものだ。曲げられた空間では常に一方方向への力が働いてる
ってこと?


86: 名無しのひみつ 2012/07/17(火) 23:32:37.89 ID:ZjDOcC6w

>>82
"アインシュタインはニュートンを否定して、別の考え方を思い付いた"
って言いたいわけ?


88: 名無しのひみつ 2012/07/18(水) 01:05:13.80 ID:tzuLNBl+

>>82
曲がっているのは空間ではなく「時空」
リンゴは真っ直ぐ落ちるがその速度は一定ではなくだんだん早くなる(重力加速度によって)
縦軸に高さ、横軸に時間を取ってグラフを描けばその軌跡はちゃんと曲線になる
曲がっていなければグラフは直線、つまり等速直線運動(ニュートンのいう慣性運動)になる


94: 名無しのひみつ 2012/07/18(水) 14:16:29.51 ID:HeMVgOK6

何かもう、空間というものを新解釈しないといかんのかも


95: 名無しのひみつ 2012/07/18(水) 14:24:21.92 ID:9vSh6eyW

新も旧も、空間についてなんて何もわかってないに等しい。
あまりにも全ての前提になりすぎていて、ほとんど客観視すら不可能だし。
まあ時間も同じだが。


100: 名無しのひみつ 2012/07/18(水) 20:17:22.31 ID:jbg//1KC

>>95
距離xと時間tは、大抵の科学分野で無条件に出てくるからなぁ。
これの正体がはっきりしない限りは、量子物理学をどんなに洗練させても
エーテル物理学と大差はないわ・・・


97: 名無しのひみつ 2012/07/18(水) 15:02:46.34 ID:8sDKBdd7

>>95
でも「この方法だとうまくいかなかった」
というデータはたまっていく
人類の科学史のほとんどは失敗でできてる訳だし
時間かかるけど到達すると思うよ





他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)