宇宙&物理2chまとめ【宇宙】太陽系では住めるんであれば海王星に住みたいよな

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】太陽系では住めるんであれば海王星に住みたいよな

[ 2012/07/20 23:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(1) ]
entry_img_276.jpg

1: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 06:54:06.97 ID:uUh5zPv8

なんかお洒落だし
実際どんな星なのかはわからんけど






Image Credit:NASA
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1341698046/











海王星 - Wikipedia
海王星は巨大な氷惑星で、太陽から非常に離れているため、わずかな熱しか受けていない。表面の温度は-218℃である。しかしながら、中心部の温度は、約5,000℃である。 内部の構造は天王星と似て、氷に覆われた岩石の核を持ち、厚い大気が存在していると考えられている。また、ボイジャー2号の接近時に表面に大暗斑(だいあんはん)または大黒斑と呼ばれる台風の渦巻きの様な模様が発見されたが、その数年後に地球からの観測が行われた時には既に消滅していた。
海王星の風は、最大で時速2,000kmにも達し、太陽系の中でも最速の部類に入る。




2: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 06:55:32.14 ID:Mbzi9HPy

冥王星が良い


6: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 06:57:03.15 ID:fUvyQHZy

>>2
もうしわけないがプロじゃない惑星はちょっと


5: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 06:56:48.68 ID:nD+2+Sq7

冥王星がいい。何があるのかワクワクする
320px-ESO_-_Pluto-Charon_system_(by).jpg

冥王星 - Wikipedia
1916年、パーシヴァル・ローウェルによってその存在が予想され、1930年にクライド・トンボーによって発見された。軌道は離心率が比較的大きい楕円形であり、黄道面から大きく傾いている。直径は2,320kmであり、太陽系内の衛星のうち、地球の月を含むいくつかよりも小さい。冥王星の最大の衛星カロンは直径が冥王星の半分以上あり、二重天体とみなされることもある。




8: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 06:58:06.11 ID:b8RT+fqr

海王星は海しかないイメージ


9: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 06:58:34.56 ID:obLPtDgB

寒い(震え声)


11: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 06:59:31.80 ID:0UNRIyRi

木星は田舎者って言われそう
土星は星と輪っかで格差が生まれてそう


12: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:00:14.37 ID:mxKReC11

木星から外側は気体だから住めないよ


18: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:02:28.21 ID:b8RT+fqr

>>12
でも着陸できても重力で内蔵が飛び散って死ぬって聞いたことがある


20: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:03:36.17 ID:mxKReC11

>>18
でかすぎだからか


13: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:00:58.96 ID:1biQXxW4

わいは天王星の輪っかに住む
240px-Uranus_rings_and_moons.jpg

天王星 - Wikipedia
衛星の他に、直径10m以下の暗い物質で構成された薄い環もある。天王星の環に関して最初に言及したのは惑星本体の発見者でもあるウィリアム・ハーシェルであった。ハーシェルは1789年2月22日[7]に「赤みがかった」環(ε環と推測される)を観測し、1797年に正式に発表した。だが、この説は受け入れられず、その後約200年にわたり環は観測されなかった。1977年3月10日にカイパー空中天文台から恒星の掩蔽を観測する事によって天王星の環は発見された。




19: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:03:21.33 ID:yIkh4zIY

マジレスすると住める可能性があるのは火星と金星だけなんだよなぁ…


23: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:04:12.55 ID:mxKReC11

>>19
金星は高温すぎて無理だろ
223px-Venuspioneeruv.jpg

金星 - Wikipedia
金星には二酸化炭素を主成分とし、わずかに窒素を含む大気が存在する。大気圧は非常に高く地表で約90気圧ある(地球での水深900mに相当)。膨大な量の二酸化炭素によって温室効果が生じ、地表温度の平均で400℃、上限では 500℃に達する。温室効果のため、金星の地表は太陽により近い水星の表面温度よりも高くなっている。




35: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:19:35.22 ID:wEkK12lT

>>23
金星表面から50km~55km辺りの上空の大気は温度も気圧も地球環境に似ているらしい


46: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:33:58.31 ID:yIkh4zIY

>>23
金星は地表を分厚い強酸性の雲が覆ってるせいで温室効果で高温になってる
だからその雲を硫黄と水と二酸化炭素に分離出来る技術を確立すれば理論上は生存可能なまでに気温下げられるらしい
なお数千年単位で時間かかる模様


25: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:04:37.36 ID:0UNRIyRi

でも衛星とかには住めるんじゃねえの
知らんけど


27: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:05:25.79 ID:obLPtDgB

>>25
月以外の衛星やったら何を根拠にそんなこと言いだしとるんや


30: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:09:29.50 ID:+W4Vd0Aj

>>27
ガリレオの四大衛星があるから・・・(震え声)
lossy-page1-320px-The_Galilean_satellites.jpg

木星の衛星と環 - Wikipedia
木星には衛星が66個発見されている[76]。そのうち47個は直径 10 km に満たない小さなもので、1975年以降に発見されたほか、衛星のうち52個は母星となる木星の自転方向とは反対の公転軌道を持つ逆行衛星であることが確認されている[76]。また、大きな4つの衛星であるイオ、エウロパ、ガニメデ、カリストはガリレオ衛星と呼ばれる




47: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:34:27.10 ID:NqvGKY3d

>>27
それなりの大きさがある衛星ならチャンスはあるで
分厚いシェルターにこもって滞在するのを住むと言えるのかは疑問やけどね


50: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:36:05.69 ID:yIkh4zIY

>>47
大気のない衛星だと放射線で死ぬんだよなぁ…


51: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:37:59.82 ID:NqvGKY3d

>>50
せやからシェルターや


28: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:07:39.86 ID:sc4QEJGA

熱過ぎる系は地下に住めばいいじゃん


32: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:12:43.76 ID:7vRa8uBq

両極と赤道直下ですら温度差が100度近くあるのに
宇宙規模になったらどうなっちゃうんだよ


33: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:13:05.31 ID:Iqnn6mgb

ちょww地球がSUGOSIYASUI!?wwww

適温ww


34: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:17:42.29 ID:U3nc0L9E



36: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:21:11.59 ID:M8sFhXC4

海王星クッソ綺麗や
119634561550016107761.jpg


41: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:29:58.55 ID:A6y9qlun

天王星ってどうなんだ?


43: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:31:01.88 ID:uG1z9LHa

一年が長い(普通の感想)

天王星 - Wikipedia
また、自転軸の傾きのため極周囲の方が赤道周囲よりも太陽からの熱を受けているが、奇妙な事に赤道周囲の方が極地よりも温度が高い。この理由もまだ解明されていない。また、公転周期が84.25301年なので、極点では約42年間、昼または夜が続くということになる。



45: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:32:59.27 ID:U3nc0L9E

天王星みたいな無機質な惑星見ると怖くなってくる


48: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:35:27.95 ID:U3nc0L9E

天王星
hMZZS.jpg


52: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:38:43.76 ID:2b805zWp

海王星の風は、最大で時速2,000kmにも達し、
太陽系の中でも最速の部類に入る。

ドームじゃないと野球できないじゃん・・・


53: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:40:40.21 ID:0LKl+xsE

むしろ天王星に住んで海王星を眺めたい


58: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:45:35.07 ID:X9pnQ1+I

宇宙の事を考えると今地球で仕事の悩みとか馬鹿らしくなるからやめちくり~


61: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:48:39.86 ID:9kc7SP36

木星はガスだからな。地面がない。
つか大赤班(台風)に地球3つ入るとか分けわからんw
320px-Redjunior.jpg

大赤斑 - Wikipedia
大赤斑(だいせきはん、Great red spot)とは、木星に存在する高気圧性の巨大な渦である。 地上の望遠鏡で観測可能であり、ジョヴァンニ・カッシーニにより1665年に発見された。
大きさは24〜40,000km × 12〜14,000kmで、おおよそ地球2〜3個分の大きさである。 雲頂高度は周囲よりも8km程度高い。 赤道より22°南に位置し、反時計回りに、周期6日程度で回転している。
発見以来少なくとも350年以上にわたり一定の形状を維持しつづけており、あまりにも巨大な力学的エネルギーを持っているため、今後も存在しつづけるものと見られている。




64: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:52:48.87 ID:NqvGKY3d

>>61
ワイはトリトンの-235度の液体メタンの溶岩ってのが理解できん
286px-Triton_(moon).jpg

トリトン (衛星) - Wikipedia
太陽系にある直径2000km以上の衛星では唯一の逆行回転公転軌道を持つ衛星であり、トリトン以外にも逆行軌道を持つ衛星は発見されているが、トリトンはその中でも飛びぬけて大きい。この逆向き軌道のために海王星との潮汐力の作用でトリトンの公転にブレーキがかかり、軌道が低くなって、最終的には海王星に墜落するとみられている。今から1.6 - 3.6億年後には海王星のロシュ限界まで軌道が下がり、トリトンは引き裂かれる運命にある。破片は海王星の大気に突入するか、輪になる可能性もある。




63: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:51:46.77 ID:otf1fFrL

ガニメデ移住ネタってSFの定番だけど、潮汐力がヤバそう
240px-Ganymede_g1_true.jpg

ガニメデ (衛星) - Wikipedia
木星の第3衛星。2007年までに発見された衛星の中で内側から7番目の軌道を回っている。太陽系に存在する衛星の中では最も大きく、惑星である水星よりも大きい。




65: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:53:16.99 ID:Emd81uPc

http://www.astroarts.co.jp/news/2011/07/12neptune/index-j.shtml
なお、発見されてから去年で一周した模様。


68: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 07:56:16.73 ID:VOgPVpnH



僕自身太陽系を出る喜びはあった


73: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 08:04:10.21 ID:nD+2+Sq7

火星は頑張れば住めるんだろ?


74: 風吹けば名無し 2012/07/08(日) 08:05:13.19 ID:dSXZPE6P

火星は最大20度くらいまで上がるとても住みよい星
1日の長さも24時間で地球人におすすめ
311px-Concept_Mars_colony.jpg

火星の植民 - Wikipedia
地球のすぐ内側を公転する金星は、その質量や半径などの点では地球によく似た惑星である。しかしサイズ的には地球よりかなり小さい火星の方が、人類移住の候補として注目を浴びている。これには次のような理由がある。
・火星の1日(火星日またはsol)は地球の1日に非常に近い。火星の太陽日は24時間39分35.244秒である。
・火星の表面積は地球の28.4%で、地球の陸地(地球表面積の29.2%)と比べてわずかに少ない程度である。
・火星の赤道傾斜角は25.19°で地球の23.44°に近い。そのため、火星の季節は地球とよく似ている。ただし、火星の1年は地球の1.88年相当であるため、各季節は2倍近い期間続く。火星の天の北極は小熊座ではなく白鳥座である。
・火星は大気を持つ。地球大気の0.7%と薄いものだが、多少なりとも太陽放射や宇宙線を和らげる上、宇宙船が空力ブレーキを使うのに利用することもできる。
・NASAのマーズ・エクスプロレーション・ローバーやフェニックス、ESAのマーズ・エクスプレスなどによる21世紀初頭の観測は、火星に水が存在するという主張を裏付けるものとなった。火星には地球型の生命を支えるのに必要な元素がかなりの量存在している可能性が高い






他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 236 ]
エンケラドスなら一面サラッサラのパウダースノーでウィンタースポーツし放題だぜ
[ 2012/07/21 08:49 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)