宇宙&物理2chまとめ【宇宙】NASA新型宇宙船「オリオン」開発急ピッチ…2014年に試験飛行

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】NASA新型宇宙船「オリオン」開発急ピッチ…2014年に試験飛行

[ 2012/07/27 08:01 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(1) ]
entry_img_300.jpg

1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★ 2012/07/03(火) 18:17:06.31 ID:???0

 スペースシャトルの後継として、小惑星や火星を目指す米航空宇宙局(NASA)の新型宇宙船「オリオン」のテスト飛行用の機体が、発射基地となる米フロリダ州のケネディ宇宙センターに搬入され、2日、記念式典が開かれた。2014年の無人試験飛行を目指す。

 オリオンはカプセル型の4人乗り宇宙船。機体はアルミニウム合金製で、ルイジアナ州の工場で作られた。
NASAは同センターで、周囲に耐熱材を張り付けるなど最終的な組み立てを行う。

 オリオンは14年の飛行で、国際宇宙ステーションの高度の約15倍となる5800キロの高さまで打ち上げられる。地球に帰還後、NASAが耐熱材の性能などを確認する。

 17年には無人で、オリオン専用の大型ロケット「SLS」で打ち上げ、月を周回。21年に
宇宙飛行士を乗せた試験飛行を目指す。


ソース:http://sankei.jp.msn.com/science/news/120703/scn12070315000001-n1.htm
Image Credit:NASA
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341307026/









3: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:18:03.99 ID:LNELUp/a0

大型移民船には、程遠いな・・・・・・


4: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:18:14.84 ID:JNJBepeK0

オリオン号てパンナムかよ


74: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:56:47.22 ID:aqoZml1G0

>>4
映画「2001年宇宙の旅」ですね。


15: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:32:54.98 ID:wM7sBV520

オリオン
0423orion.jpg600px-Orion_lunar_orbit_(Sept_2006).jpg


21: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:37:57.17 ID:K/pW/rVfP

>>15
> 2006年8月22日に、オリオン座に因み「オリオン」と正式に命名された。

紛らわしいなw

教えてくれてありがとう。
320px-Orion_spacecraft_2009.jpg

オリオン (宇宙船) - Wikipedia
オリオン(Orion、またオライオンとも)は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) がスペースシャトルの代替として開発中の有人ミッション用の宇宙船である。当初はCrew Exploration Vehicle(クルー・エクスプロレイション・ビークル、略称はCEV)と呼ばれていたが、2006年8月22日に、オリオン座に因み「オリオン」と正式に命名された。この宇宙船は国際宇宙ステーション (ISS) への人員輸送や、次期有人月着陸計画(コンステレーション計画)への使用を前提に開発されていたが、2010年にコンステレーション計画が中止されたため、新たなオリオン宇宙船(Orion Multi-Purpose Crew Vehicle、略称はMPCV)として、ISSへの人員と貨物の輸送と回収に用途が変更されて開発が続けられている。その後、この機体は小惑星の有人探査にも使うことが表明された。




136: 名無しさん@13周年 2012/07/04(水) 13:08:39.47 ID:PwDAUnNq0

>>15
なんかスペースシャトルの頃よりレトロな外観になったな…


16: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:33:52.61 ID:nhufLtoO0

なんでもう月にいかないの?


20: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:37:53.83 ID:OG98lCKTO

>>16
許可無しに行ったら迎撃される


49: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:14:04.37 ID:msyTQ/Nd0

>>16
月に資源がまったくないことがアポロ計画でわかってしまったから行く必要がない


17: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:34:11.36 ID:BJD8EHSL0

アメリカの宇宙産業が衰退して日本にチャンス
みたいなニュースを少し前に見たのに

民間宇宙船だのオリオンだの
やっぱ、はるかに先に行ってるじゃん


137: 名無しさん@13周年 2012/07/04(水) 13:13:55.49 ID:87vBD+ZQ0

>>17
アメリカはなんだかんだいって凄いもんなー。

少し前も、日本で「強化服を作った」というニュースがあったけど、



アメリカではとっくにこのレベル。


電源さえ準備できれば工事現場で使えそうな感じ。
まあ、日本がへっぽこってわけじゃないんだけどねえ・・・


138: 名無しさん@13周年 2012/07/04(水) 13:49:14.30 ID:YroXLmSY0

>>137
アメリカは少し見込みがあるところには、バンバン補助金出すからな
軍の予算なら、議会の審査すら素っ飛ばせる
研究には理想的な環境だと思うわ


141: 名無しさん@13周年 2012/07/05(木) 13:29:41.29 ID:8zEZxM9c0

>>137
それは方向性の違いじゃないか
米国 超人的な能力獲得
日本 日常生活での補助


19: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:36:35.86 ID:azaGTexIP

オリオン


36: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:49:28.93 ID:SzH0xMwZ0

月はともかく、有人で火星まで行けるのか?
最低数か月はかかるだろ。食料水空気、それに燃料がとても足りないのでは。
火星に着陸するつもりなのかどうかわからんが、着陸するとなると
さらにさらに厄介になるし。


38: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 18:55:26.34 ID:8PVUr2GO0

冷戦崩壊後、宇宙開発の熱も下火だったが
思いがけず中国の台頭により、また再熱しとんな
先に中国が宇宙に進出して強固な足場を固めちゃったら
国防上の大きな脅威だからね。良い流れだ


42: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:07:42.26 ID:Bkood6pK0

これで有人火星計画とか乗る人に同情するよな。。。


43: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:11:00.15 ID:nIMcb+cc0

火星の有人着陸には、
ハリウッドの最先端の技術が投入されるんだろうなぁ。


56: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:29:26.71 ID:HWgY2n9T0

早くロケットの次のエンジンを発明してくれ。
もうロケット時代長すぎだろw
重力エンジンみたいなやつでも作ってくれよ。


73: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:51:20.49 ID:HMDXt8C10

>>56
日本は、地上からのマイクロ波を照射して、衛星を打ち上げる研究をしているよ。


80: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 20:03:03.99 ID:kBpM7SJl0

>>73
マイクロ波による推進は効率は高いけど、得られる推力自体は低すぎて軽いもの限定だからな
軌道エレベータのつなぎでしかない


58: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:34:27.56 ID:dkE6m2f80

なんだかんだ言って、結局アポロ宇宙船みたいな
デザインだし。

あれ結構完成された形なんだな。

それにしちゃソユーズが変といえば変だけど


60: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:35:33.50 ID:VFgTRq5+0

日本の衛生打ち上げビジネスがうまくいってないのは
有人飛行を成功させてないせいもあるんじゃなかろうか?
有人となると二桁ぐらい成功率を上げないとだめなのか?


61: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:37:00.47 ID:QR7FGFBH0

>>1
>小惑星や火星を目指す米航空宇宙局(NASA)の新型宇宙船

英雄になるか罰ゲームになるか紙一重だな


63: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:39:26.22 ID:a4CjqJL+0

アメリカはやっぱすごいわあ


70: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:44:49.02 ID:CJpYnqWQ0


>小惑星や火星を目指す

 あの機体でそんな長距離フライト出来るの(;´Д`)?

 なんかよっぽどのブレイクスルーが無いと絶対に無理な気がするんだけど・・・・。


76: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:57:59.39 ID:dkE6m2f80

>>70
無重力状態では、自分をとりまく空間はすごく広く
感じるそうだよ。 なにしろ、浮いてれば壁も、床
も、天井もない。

とくに体を縛り付けるものがなければ、一人がプカッ
と浮いてられる空間さえあれば、もう無限と同じ。


146: 名無しさん@13周年 2012/07/06(金) 04:53:33.29 ID:vDo8RVkp0

>>70
居住ブロックと連結すれば、月に行くのも火星に行くのも大差ない。


72: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 19:45:49.73 ID:SEqFnoap0

40年以上前に月着陸往復してるんだから余裕でしょ。
逆にこれしきで苦労した場合怪しい。


81: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 20:04:04.75 ID:4OXomwuE0

頑丈で弾性があって耐熱性があって放射線も完全防御する
発泡スチロール並みに軽い素材が開発されればなぁ。


82: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 20:06:34.24 ID:aqoZml1G0

有人宇宙飛行までには、2021年まで、待たなくてならないのか。
その頃には、今の宇宙ステーションは使えないな。


88: 名無しさん@13周年 2012/07/03(火) 20:26:22.06 ID:+1CCWdTw0

アメリカは何やらせても迅速で早いなぁ


127: 名無しさん@13周年 2012/07/04(水) 09:16:03.44 ID:km2vrJp00

小惑星探査よりも惑星探査に力入れて欲しい


128: 名無しさん@13周年 2012/07/04(水) 09:18:27.67 ID:Nw0KcPiQ0

火星もいいが、月面基地はよ


144: 名無しさん@13周年 2012/07/05(木) 21:26:56.72 ID:V8LaCprN0

なんかデザイン的にアポロ宇宙船とあんま変わらないのな
スペースシャトルも引退するまでの30年以上の間ほぼあの姿のままだったし


191: 名無しさん@13周年 2012/07/06(金) 14:23:48.97 ID:RKRdqw1V0

そういえば、高度ってどこまでが高度なんだ?
月軌道でも高度なのか?


201: 名無しさん@13周年 2012/07/06(金) 15:11:17.81 ID:uFGFnmwTO

>>191
慣例として静止衛星軌道である約36000kmの距離も「高度」 という
天気予報の気象衛星ひまわりシリーズでおなじみの用法

実際には、静止衛星の軌道半径は約42400km(地球の中心から数えて)


230: 名無しさん@13周年 2012/07/06(金) 18:25:06.75 ID:9j3awRKv0

今の時代、多額の予算を使ってまで月や火星に行く時代じゃないからな
軌道エレベーターで安価に宇宙へ行けるようにならないと、
このまま宇宙開発停滞の時代が続きそう


232: 名無しさん@13周年 2012/07/06(金) 18:28:07.58 ID:Hyc70v5C0

>>230
軌道エレベーターなんて、100年経っても無理だわ


190: 名無しさん@13周年 2012/07/06(金) 14:20:19.01 ID:kYPZ2dAv0

「宇宙船」
「オリオン」
 
もうこれだけで自動的に脳内で「美しく青きドナウ」が流れるほど
俺は調教されてしまったのか・・・



他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 295 ]
今までのスペースシャトルは「夢」優先のデザインで、
宇宙船としては効率が悪かったから、こうなるのは仕方ないのは分かるが、
それでもやっぱり夢が無いデザインだなあ。
[ 2012/07/27 11:23 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)