宇宙&物理2chまとめ【宇宙】アポロ計画で宇宙飛行士らが月面に立てた計6本の星条旗のうち、11号旗だけ行方不明

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】アポロ計画で宇宙飛行士らが月面に立てた計6本の星条旗のうち、11号旗だけ行方不明

[ 2012/08/01 19:31 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(2) ]
entry_img_314.jpg

1: 影の大門軍団φ ★ 2012/07/31(火) 09:23:36.29 ID:???0

1960~70年代の米国の有人月探査プロジェクト、アポロ計画で宇宙飛行士らが
月面に立てた計6本の星条旗のうち、5本が約40年たった現在も同じ場所に残っていることが30日、分かった。


航空宇宙局(NASA)の研究者がブログで明らかにした。

それによれば、NASAの月周回探査機「ルナ・リコネサンス・オービター」(LRO)が星条旗の立てられた場所を撮影。
これだけでは不鮮明なため、画像に写り込んだ星条旗のものとみられる影を分析し、5本が健在だと断定した。

一方、所在を確認できなかったのは、69年に人類初の月面着陸を成し遂げた
アポロ11号のアームストロング船長らが立てた旗。

11号の乗員は、月面を離れる着陸船のロケット噴射で旗が飛ばされてしまったと回顧しており、
その通りの事態が起きた可能性が高い。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012073100236
http://spaceinfo.jaxa.jp/files/1521.jpg
Image Credit:purpleslog
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343694216/









4: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:25:17.40 ID:u4lisHZ70

いっぽんぐらいいいんじゃね


538: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 12:04:09.99 ID:vzr+zM5h0

>>4
でもよりによって最初の一本


11: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:27:27.04 ID:foCaTmMN0

>月面を離れる着陸船のロケット噴射

月の六倍の重力がある地上でも発射台が必要なのに
着陸船に装備されている噴射力で
月の重力に逆らえるわけないだろ


21: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:29:41.60 ID:/R8jFVoW0

>>11
月の重力下での着陸船上部は
地球の重力下で飛行するF-22やフランカーよりパワフル


38: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:35:35.59 ID:XKMyzwIg0

>>32
発射台で推力を生み出しているらしいよw


54: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:41:10.70 ID:foCaTmMN0

>>38
設備もないのにどうやってまともに飛びたてるんだよ
地上でも普通に失敗するのに


67: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:46:34.99 ID:dDZUYf9a0

>>54
上下二分割可能な着陸船の下部が
月面で発射台の役を果たすのだが


71: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:47:25.13 ID:y3Yh3wrI0

>>67
当時のプロジェクトのことを何も知らない、資料本すら読んだことのない連中が
レスしまくってる感じで、なんかウンザリするよな。


85: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:51:44.74 ID:pupEROXI0

>>71
当時リアルタイムで中継を観ていたが
最近のBSのコズミックフロントの月面車の回を観るまで
月面車の折りたたみ方とか台座の空いた場所を利用した収容スペースとか
恥ずかしながら知りませんでしたw


491: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 11:47:51.91 ID:0QLJ9FIG0

>>11

着陸船のスペックからして、離脱に必要な出力は十分得られるんだけど?
計算してみりゃわかるよ。

それとも、スペックが嘘だとでも言いたいのかな?


16: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:28:18.69 ID:Fft/lE+A0

>月面を離れる着陸船のロケット噴射で旗が飛ばされてしまった

ものすごい風圧なんだろうなあ。


17: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:28:41.02 ID:9MzMl0Zv0

陰謀フラグとあわせればピッタリ6本!


19: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:29:30.77 ID:MVC5frBe0

そういえば、厨二病患者がよく陰謀論にするよなw

ご自慢の邪気眼で月まで見通せるらしいので
そこでは何もないらしいからw


24: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:30:22.23 ID:xQvJHeZS0

だれかパットインしやがった・・

LRO着陸地点画像ただし古い
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/multimedia/lroimages/apollosites.html
11号

369234main_lroc_apollo11labeled_256x256.jpg

15号
369238main_lroc_apollo15labeled_256x256.jpg

16号
369240main_lroc_apollo16labeled_256x256.jpg

17号
369242main_lroc_apollo17labeled_256x256.jpg

14号
369236main_lroc_apollo14labeled_522x256.jpg

位置関係
369299main_apollolandinglocator_540.jpg
All images credit: NASA/Goddard Space Flight Center/Arizona State University


25: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:31:22.50 ID:tZNwgYJn0

まぁ七本あったより良いじゃないか


28: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:32:07.56 ID:cPjeYtD20

着陸した当時の映像また流せよ
陰謀派の方が絶対多くなるから


227: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:33:20.85 ID:AwxMM8/a0

>>28
原本は上書きしちゃって残ってません

今残ってる映像は、民間のテレビ局なんかに残ってた映像を回収したやつ


31: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:33:56.96 ID:VLhsPEk30

飛ばされたって本人言ってるじゃんww 立ってなくてあたりまえ


791: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 14:00:57.55 ID:t3fFy57k0

>>31
よくあんな着陸船で必死に月重力と戦っている最中に
旗が倒れたのだけははっきり確認してましたね(棒


35: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:34:55.04 ID:6QiQ769o0

>>1
>5本が約40年たった現在も同じ場所に残っていることが30日、分かった

で、ナゼかアメリカは独断で、その地域への立ち入りを永久に禁止したんだよなw


58: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:42:35.10 ID:y3Yh3wrI0

エイリアンが持ち去ったんだろ


62: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:44:25.59 ID:diWA/wdg0

今後有人月面着陸なんてコストばっかりかかって科学的には実りのない
国威発揚しかメリットがない馬鹿な事業をやる可能性が最も高いのは中国
「アポロの月着陸は捏造」と書き込みしているのは人類初の偉業を中国のものにさせたい中共の犬


70: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:47:07.19 ID:yaL3zDh+0

あれならハリウッドの小道具屋がとっくに密売しました 今はアガ・ハーンの秘密の部屋に飾ってあります


82: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:50:57.61 ID:clBnLWgD0

旗のアームがストロングじゃなかったんだな。


86: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:51:46.67 ID:y3Yh3wrI0

悲しいのは、ソ連とアメリカの威信がかかった、いわばアメリカにとっても
「なにがなんでも、コスト度外視していいからとにかくソ連に勝たなきゃメンツが
たもてん」ってことで、国家予算を蕩尽して作られたサターン級ロケットは
それ以降、もう作られてないことだな。
実質の、ロストテクノロジーになった。サターンロケットを超える出力のロケットを、
人類は未だに手に出来ていない。


ソ連の顔に泥を塗って満足した後のアメリカの宇宙計画は、基本、コスパ路線に
もどったのは、見ての通り。
スペースシャトルももともと「使い捨てはもったいないから何回も使える宇宙船つくろうぜ、コスパコスパ」
って発想でつくられたもんだし
そのスペースシャトルも実はコスパが悪いことが判明したので凍結されて「やっちいロケットでいいや、コスパコスパ」
って感じに今は落ち着いてる。

米ソ二大大国のメンツの張り合い、みたいなもんじゃないと、カネをドブにすてる勢いで
やっちまえるプロジェクトってのは、なかなかできない。


88: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:52:00.15 ID:bHkmIthi0

コレが問題の映像だな


109: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:57:36.74 ID:kwZa9hW40

>>88
なんか宇宙に行ってみたくなった
そこで死んでもいいや


90: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:52:11.10 ID:ao0jwNiE0

まあ、ほとんどブッツケ本番で月までいって帰ってきちゃうとこがすげーわな。
しかも40年前にw

「40年もたってアポロ計画以降だれも行ってないってのも凄いですよね♪」
「1人くらい行っても良さそうなのになw 地球外に拠点を作るのはメリットあるだろうしなw」


101: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:55:29.19 ID:c92DC3Ml0

>>90
> まあ、ほとんどブッツケ本番で月までいって帰ってきちゃうとこがすげーわな。

最初の宇宙船のマーキュリー計画とか
ランデブー・ドッキングを実験したジェミニ計画とか
アポロ計画も11号以前の8、9、10号で何やったか知ってるの


110: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:57:43.24 ID:xQvJHeZS0

>>90
昔の乱暴テクノロジーてのも確かに凄いと思うことはある
200m超え飛行船が空を闊歩し、飛行船に収納した飛行機が発着した時代は70年も前なんだ
ツェッペリンNTでさえやっと75メートルだぜ


172: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:15:30.54 ID:ZNhAG4JJ0

>>90
アポロ11号の前にアポロ7号~10号で事前のリハーサルはやってるぞ
そのうちアポロ10号では実際に月着陸船に乗って着陸寸前まで降下している
そもそも有人のジェミニや無人のレインジャー、サーベイヤー、ルナ・オービターといった一連の計画も
アポロ計画のための技術習得や月の事前探査といった一種のリハーサルだからな


256: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:39:04.09 ID:QZhOc2pN0

>>90
科学技術は衰退しているのかもしらんね。
情報化だけどんどん高度で高速になっていくけど。

ボイジャーなんて太陽系外に行こうとしているのに、未だに通信出来るんだぜ。
核燃料電池だって。


268: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:42:26.51 ID:kCiFMV2j0

>>256
衰退してるんじゃなくて一般人がどんどん理解出来なくなってるだけじゃない?
今使ってるPCだって性能的には若干進化の鈍化があっても
一日とかそういうレベルで進化してるのに凄いと感じる人は少ないでしょ


300: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:51:52.80 ID:QZhOc2pN0

>>268
サターンロケット並の推力をだす液体燃料ロケットは、今はもう作れないんだよな。
で、個体燃料ロケットではサターンロケット並の推力は到底出せない。

我々が必要、不必要と取捨選択していった要素技術が、必ずしも
正当進化とは限らないって話。
結局、エンジニアリングにおける技術ってのは必要がないと洗練されない。

国家間、民族間に紛争に終始して、地表は荒廃し
資源を食い尽くし文明が後退する、未来もありうるよな。
実際問題、高度資本主義なんてのも虚業の塊に成り果てているじゃん。
世界経済が完全に停滞した後に来るものは戦争と、毎度相場が決まっている。


306: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:53:13.38 ID:1o7VdEtO0

>>300
予算さえあれば作れるだろ。
失われた超技術でもあんの?


316: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:55:50.14 ID:ZNhAG4JJ0

>>306
技術ってのは続けてないと結構簡単に散逸しちゃうんだよ
そしたら結局一から作り直しになる
失われた超技術とまではいかないけど、当時のノウハウは失われてると言っていい
設計図だけで何でもサラッと作れりゃ苦労しないって


337: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 11:01:23.88 ID:tZNwgYJn0

>>316
戦艦長門、陸奥以降、海軍軍縮条約で建艦が禁止させてたから
大和を作る時、大口径砲の製造ノウハウを知る人が現場に殆どいなくて大変だったらしいな


96: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:54:38.15 ID:BBR5plzw0

ねぇ、本当に月に行ったの?
なんであれ以来誰も行ってないの?
サルって言われるかも知れないけど、やっぱり月に行ったのは嘘のような気がする


107: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:56:46.39 ID:Grv76j+T0

>>96
当時やってたことを今やらないのがおかしいなら
当時は人を月に送り込んだと捏造したのに今は捏造してないのもおかしいな


112: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:57:53.50 ID:JkCFyVI00

>>96
>なんであれ以来誰も行ってないの?
費用がア◯みたいにかかるだけで、リターンが何もないから。

月に行って、月の石ころをとってくるために、国家予算の物凄い部分を食われるわけだが。
そんなことするなら、もっと便益の見込めそうな分野にリソースを振り向けるだろ。

一国のリソースってのは無限じゃないんだ。
なにかデカいことをやろうとすれば、そのぶんだけ、他にまわす資源が減る。
当然のことながら。

日本が行きたいってんなら、日本がやってみるといいけど、スパコンとか
そんなチャチいもんとは比じゃない予算がかかることは覚悟したほうがいい。
そのためだけに増税、ってのもありえるぐらい。


132: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:02:48.33 ID:h3Hz4a5L0

>>96
当時小学生だった
アポロ8号あたりですでに月面スレスレを周回して地球に帰還してたんだよ
11号はそれにちょっとミッションが加わっただけだから、着陸自体は可能だったはずだしねつ造はないよ


172: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:15:30.54 ID:ZNhAG4JJ0

>>96
月着陸自体がソ連との意地の張り合いの産物だから
ソ連に勝てたら大金かけて行く意味もなくなったから行ってないだけのこと


310: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:54:31.76 ID:hnBHGbqA0

>>96
>ねぇ、本当に月に行ったの?

6回も月に行った。

>なんであれ以来誰も行ってないの?

そんなことフォン・ブラウンだって予想できなかっただろうね。
ソ連が月面着陸を断念するなんて誰も予想できなかった。

>サルって言われるかも知れないけど、やっぱり月に行ったのは嘘のような気がする

なんで嘘を6回も繰り返す必要があるんだよ。


103: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:55:47.38 ID:+7mqlAbY0

なぜか月周回衛星「かぐや」には写らない星条旗w


158: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:12:07.81 ID:2Xym02xL0

>>103
月面から100キロ上空で撮影してるのに
ちっこい旗なんか映る訳ないだろう?


167: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:14:15.89 ID:kwZa9hW40

>>158
邪魔する大気が存在しないからむしろ見つけやすいじゃないの?


200: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:23:23.07 ID:KT4Snb690

>>158
100キロ上空って地球のスパイ衛星より全然低くね?


113: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:58:10.29 ID:G6IWDtCz0

宇宙には紫外線や放射線など危険な宇宙線がいっぱいなのに
宇宙飛行士はピンピンしてるよね


117: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:59:35.52 ID:jphpCN/f0

地球と月の距離って

お前らが思ってる以上に めちゃくちゃ遠いから


129: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:01:52.04 ID:2nj4EjWI0

冷戦時代にファミコン並のコンピュータで月に行けたはずが何で今はやらないのか
何でNASA内部で厳重に保管されていたはずの月の石が全部紛失したのか

「実際は月に行ってないよ」説を支持するわけじゃないが色々と胡散臭すぎ


134: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:04:03.00 ID:DNjzXfmu0

>>129
はやぶさも民生用のパソコンよりショボいCPUじゃん
あれも捏造か?


146: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:08:35.80 ID:NFHVaW270

>>129
月の石は別に「厳重」になんか保管されてなくて、持ち帰られたその当時から
各国や研究機関に貸し出しまくりだったし。
別に全部紛失なんてしてない。なくなってのは、ア◯みたいにゴロゴロしてる
月の石の一部だ。
ちなみに、NASAが計画全体で月から持ち帰った月の石は総量で数百キロに達するといわれてる。

ちっとも貴重品じゃないw

紛失したとか言ってるが、アメリカのそこらの博物館に展示されてるぞ。今この瞬間にもw


137: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:05:27.21 ID:GbBrCTcH0

というか、アポロ計画は全体で17号まであって、11号だけが突出して有名になりすぎてるけど、
他のプロジェクトで残ってる残骸とかも大量にあるから、否定のしようがないんだが。

そもそもNASAがなんで紛失しても気にならないほど、大量の月の石を持ってるかを考えたことがあるか。

11号とその星条旗のことだけ考えてる奴はア◯なんじゃないかといつも思う。


143: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:07:13.02 ID:xV1keC020


簡単に事実を述べよう

人類が
バンアレンタイの外側で活動出来る宇宙服を所持出来ているのであれば
福1原発の事故処理に
誰も手がつけられないような事態には陥っていないって事だよwwww
Van_Allen.jpg

ヴァン・アレン帯 - Wikipedia
地球の磁場にとらえられた、陽子、電子からなる放射線帯。
1958年にアメリカ合衆国が人工衛星エクスプローラー1号を打ち上げ、衛星に搭載されたガイガーカウンターの観測結果より発見された。名前の由来は発見者であるアメリカの物理学者、ジェームズ・ヴァン・アレンより。
ヴァン・アレン帯は地球を360度ドーナツ状にとりまいており、内帯と外帯との二層構造になっている。赤道付近が最も層が厚く、極軸付近は層が極めて薄い。内帯は赤道上高度2,000~5,000kmに位置する比較的小さな帯で、陽子が多い。外帯は10,000~20,000kmに位置する大きな帯で、電子が多い。




156: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:11:28.70 ID:mX5h6el40

>>143
宇宙飛行士のガン発生率が、想定されるよりカナリ低く。しかも、健康面で
カナリ充実した老後生活でNHKのインタビューに答えたりしてるしな。

まあ、こっちの方が不思議すぎるよな。(わからない人にヒント:放射線)

原爆被爆者とかは、ガンと戦いながら生きてるのにな。。


229: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:33:43.37 ID:+j4Q3Y3a0

>>156
体表面から放射線を受けるのと放射性廃棄物の粉塵を呼吸して体内から被曝するのは同じ?


400: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 11:17:55.17 ID:/myn0Lw60

>>156
>カナリ充実した老後生活でNHKのインタビューに答えたりしてるしな。

若い頃に突出した体力と知力で選抜され、その後に十分な訓練と栄誉があたえられた
人間の老後が充実するのが、それほど不思議かな?


145: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:07:37.66 ID:fPwtgVQW0

12号からの着陸だと60年代に間に合わなかったんだよな
どーしても11号までに月着陸を成功させなければならなかったのは確かだった


149: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:09:55.23 ID:h3Hz4a5L0

アームストロングとオルドリンでどちらが世界出始めて月面に降り立つ栄誉を手にするかで確執があったんだよな
アポロで月を周回してるだけだったコリンズの立場って・・・


418: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 11:23:25.24 ID:8ZOMON0V0

この一歩は小さな一歩と言いながら降りる姿を
どうやって外から撮ってるか疑問なんだよな。


438: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 11:29:27.02 ID:tZNwgYJn0

捏造って……
アポロ1号~10号まで地味に一歩ずつやって来た上で11号の月着陸なのに (´;ω;`)


439: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 11:30:16.78 ID:gHA7Px/sO

また月に行ってくれんかのう
今は昔と違って映像も鮮明だし、いろんなデータも取れるだろう。新しい発見も有るかも知れない
かかるお金は文字通り天文学的な数字になるかもだが、それでもまた生きてる内に月のリアルタイム映像をみたいもんだ


105: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:56:14.11 ID:iP1pmViY0

またお前らの仕業だろw


108: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 09:57:24.42 ID:kraCJxvz0

>>105
何でばれた?



193: 名無しさん@13周年 2012/07/31(火) 10:20:39.44 ID:HOP5pfSHO

信じるか信じないかは
あなた次第です





他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 333 ]
アポロは月に行ってなかったんだろ。
[ 2012/08/01 23:11 ]
[ 334 ]
陰謀論で信じてるのが一番恥ずかしいのがアポロ計画
次が911
[ 2012/08/02 08:19 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)