宇宙&物理2chまとめ【宇宙】火星探査機が着陸に成功 NASAのキュリオシティ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】火星探査機が着陸に成功 NASAのキュリオシティ

[ 2012/08/06 21:01 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(3) ]
entry_img_330.jpg

1: おばさんと呼ばれた日φ ★ 2012/08/06(月) 15:04:50.78 ID:???0

昨年11月に打ち上げられた米航空宇宙局(NASA)の無人探査機キュリオシティが日本時間6日午後、
火星の大気圏に突入、着陸に成功した。
火星着陸は、2008年の探査機フェニックス以来で、1971年に
着陸直後に交信を絶った旧ソ連の探査機を除くと、計7機目。

キュリオシティは全長3メートル、重さ約900キロで、過去最大の火星探査機。車輪を持った移動型の
探査機としては04年に着陸したオポチュニティ以来となる。


着陸したのは生命活動に欠かせない液体の水が運んだ堆積(たいせき)物があるとみられる赤道付近の
クレーター。2年間にわたり採取した岩石や土を分析、微生物などの生命が存在した痕跡がないかを調べる。

画像
TKY201208060260.jpg

TKY201208060259.jpg

ソース
http://www.asahi.com/science/update/0806/TKY201208060257.html
Image Credit:NASA
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344233090/








マーズ・サイエンス・ラボラトリー - Wikipedia
アメリカ航空宇宙局 (NASA) が火星探査ミッションで用いる宇宙船の名称である。探査機ローバー、愛称キュリオシティ (Curiosity) を装備している。
キュリオシティは、2004年に火星に降り立ったマーズ・エクスプロレーション・ローバー (MER)(スピリットとオポチュニティ)の5倍の重量があり、10倍の重量の科学探査機器を搭載している。火星に着陸後、キュリオシティは火星表面の土と岩石をすくい取り、内部を解析する。最低でも、1火星年(2.2地球年)は活動する予定で、これまでのローバーよりも広い範囲を探索し、過去と現在の火星における、生命を保持できる可能性について調査する。





4: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:06:53.35 ID:vT1GX0Ig0

さあきりきり働けー
しかし前に乗ってた自動車より重いんだもんななんかすげぇ


7: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:07:41.05 ID:TCwT/6yb0

日本も早くやりやがれ


8: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:07:42.62 ID:ba6rEXOY0

半年で着くんだな


10: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:07:46.49 ID:+cDcxUvy0

へえ、これ火星なんだ
猿の惑星みたいにグランドキャニオンのどっかだったとしても
驚かない普通さなんだな


49: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:19:26.58 ID:m75FznH+0

>>10
いや、この写真はイメージ図だから。なんでわざわざ火星でローバーの外観撮影する必要があるんだよ……


15: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:08:23.13 ID:27LgACru0

なんで、機材にタコのイラストを描かなかったのだろうか??


57: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:22:16.61 ID:m75FznH+0

>>15
仲間だと勘違いされて絡まれたら大変だからだろう


17: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:09:29.19 ID:Jq7LlRzy0

>>1
さすがに今回のバカでかいローバーだと
前みたいにエアクッションでぶん投げるとか無理だったわけか。
しかしよく着陸成功させたな。


18: ◆4dC.EVXCOA 2012/08/06(月) 15:09:32.25 ID:/onfynVI0

これは凄いこれまでと違った着陸方式で、非常に難しいと言われてたな


54: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:21:41.05 ID:asJCBVn+0

>>18
パラシュート→ 逆噴射→ 最後はローバーだけクレーンで吊って降ろす・・・確かに変態技術だわw


21: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:09:46.33 ID:zbpKDKSYP

ええええええ
あんなのできっこねえと思ったら、ほんとにやりやがったのか
すげえ

例えばこの解説な
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120806002&expand#title


45: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:18:55.57 ID:7Xta+/tx0

>>21

すごいがイメージがわかんな
できれば図解で説明が欲しかった


55: ◆4dC.EVXCOA 2012/08/06(月) 15:21:45.90 ID:/onfynVI0

>>45
別スレのだが

119 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/06(月) 15:14:53.47 ID:ZrhNGJet0
このページ、解りやすいよ

how do I land of mars?
http://mars.jpl.nasa.gov/msl/multimedia/interactives/edlcuriosity/index-2.html


60: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:23:19.85 ID:gJ6gvasg0

>>55
すげええええええええええええええ
よく成功したななあ


68: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:26:53.83 ID:Vy50Ey5E0

>>55
パラシュート以降の工程ワロスw
確かにすごい


72: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:28:01.73 ID:JISLkQOd0

>>55
これはスゴイ
技術の進歩が目覚しい


79: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:30:25.60 ID:vOK4FKZz0

>>55
ワロタw
一番奇天烈な案を採用したんじゃねーの?
普通に着陸しろよw


384: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 19:08:35.31 ID:5W6puGYd0

>>79
それがな、1t近くあるんで従来の方法じゃ無理だったんだと。
パラシュートでも減速しきれない、クッション材にくるんでも無理。
で逆噴射で減速できるやつにつけて下ろすと。
一番難しいほうほうだがこれが最良だったとか。

それより中にこっそり人間はいってるんじゃね?w


395: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 19:25:59.81 ID:YqLcNWop0

>>384
これ、思いっきり軍事技術や搬送技術に応用できるんだよね。

このシステムだと飛行場がなくても高速に物資だけでなく、
大型機材でも輸送できる。
火星だと重力が小さいから、検証は必要だろうけどね。


419: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 19:37:15.41 ID:AXohSoX70

>>395
あと大気密度も違うからな。
地球だとパラシュートでほとんど済んでしまうかもしれないし


81: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:31:57.72 ID:m7yKpS3j0

>>55
いろんな物を犠牲にして着陸するんだな・・・


27: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:10:48.77 ID:vE7IN8uI0

予想CGに金かけすぎw


36: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:13:34.39 ID:TCwT/6yb0

やっぱ着陸機じゃないとなー
のぞみみたいな周回機じゃおもしろくねーんだよ。NASAは心得てるよ


37: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:13:48.19 ID:NhAfre570

運河を探索してもらいたいものだ


38: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:14:03.56 ID:Vy50Ey5E0

んで、これから火星の地表を走り回るわけだが
走るコースは予めプログラムされてるの?
それとも地球から信号を送るの?


44: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:18:14.07 ID:OwBFdwks0

>>38
自律的にコースを選択するけど、プログラムは地上から更新可能だよ。
(電波でも数十分かかる。)


59: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:22:27.84 ID:Vy50Ey5E0

>>44
なるほど、ありがとう
カメラ付いてるから、ラジコンみたいに操作したらすごい楽しそうとおもたw


78: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:30:19.71 ID:OwBFdwks0

>>59
ソ連が送った月面車は、カメラを見ながら操縦したよ。
 ただし、
月と地球で微妙な遅れがあり、画面と実際のクルマのタイミングがずれる。
だから、ソ連軍から厳選したニュータイプもどきが、交代で操縦したんだよ。
ものすごいストレスだったらしいw


40: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:15:37.91 ID:Eip2AC9/0

衛星で観測しただけの場所に無人機を着陸させるなんて技術凄すぎだろ


41: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:17:23.63 ID:IEJp65Xh0

今度のはミニバンクラスのデカ車両
火星一周の夢が現実に


61: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:23:24.69 ID:xk3ykfOl0

NASAの公式でさっきまで中継してたな
喜びようが半端なかったが、ここまで難しい着陸をよく成功させた物だと感心した


69: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:27:31.14 ID:Llczywg00

普通に着陸ポットごとパラシュートと逆噴射でそのまま降りる→ローバーを出入り口から出す
じゃ駄目なの?
クレーンで吊るした逆噴射装置はローバー降ろした後、どこいったの?


76: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:29:45.75 ID:jQqjnb130

>>69
大気薄いのでパラでは十分じゃないらしい

逆噴射装置とローバーが別なのは何でだろうね
ローバーの脚をクッションに使うことで、重量(コスト)削減してるんだろうか
逆噴射装置は、離れた場所に落とすんだったような
何かしらに利用しないのかな


90: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:34:36.52 ID:yL1Sb1wu0

>>76
パラシュートやエアバッグで1tの車を格納するコンテナごと下ろすのは
火星の大気じゃ無理
逆噴射のエンジンの重さごと軟着陸させるぐらいなら
コンテナとエンジンは途中に捨てたい


101: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:36:55.43 ID:jQqjnb130

>>90
なるほど
奇天烈に見えて一番利に適ってるのかな

しかし、こんだけ複雑なミッションをよく成功させたな
すばらしい


84: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:32:55.14 ID:jQqjnb130

これまでの小さいローバーは、エアバックで包んで落としたんだよね
今回は重いからその方法が使えない


89: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:34:11.78 ID:MIqOa2y70

太陽電池パネルが無いけど、原子力かな?


93: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:34:57.70 ID:9SVbnOeR0

>>89
原子力電池だそうな


100: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:36:50.07 ID:UNJ8nhEe0

>>93
放射脳が湧いてくるから黙ってれ


137: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:54:06.86 ID:5LT9opoV0

>>93
ボイジャーが今でも動いているのは、原子力電池のおかげ
らしいからなぁ。


109: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:39:10.42 ID:Vy50Ey5E0

NASAのライブ見てたけど、モヒカンの職員がいて
「ああ、NASAには勝てないな」っておもたw


112: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:39:41.20 ID:jQqjnb130

>>109
即頭部に☆の剃り込みの人?


124: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:46:47.18 ID:Vy50Ey5E0

>>112
そう
ロン毛で髭ボウボウのオッサンもいたしw
日本だったら、「国の予算使ってるくせに!」と詰まらないことに文句言う奴がいるからね
単純に羨ましいとおもたよ・・・


128: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:50:15.78 ID:jQqjnb130

>>124
写ったときに、目を疑ったw
会見の会場にも居たw

まーちゃんと評価とかあって、
自分の務めを果たしてるんだろうけどね
出来なきゃ切られるだろうし


113: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:39:59.17 ID:eAMTc2MX0

今これができるのは米国だけだかけど、もう完全に技術的に確立したんだな、火星探査機の着陸。

ESAだかがやっているのは失敗したっきり次がないし


117: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:45:04.40 ID:yL1Sb1wu0

>>113
火星に探査ベースとなる人工衛星投入してからは
地形や情報に関してはかなり正確にわかってるから
だいぶ楽になった
気象衛星とGPSを火星で使えるようなもの


125: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:46:48.14 ID:jQqjnb130

>>113
前の2回(?)とは、大きさも重さも方法も違うから、
着陸技術の確立といっちゃうのは違うかも
火星という環境に対して、他の国より優れた技術と多くの経験を持ってるのは確かだろうけど


133: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:52:50.02 ID:4toHevJ50

CGだけどかっちょいー



140: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:55:20.91 ID:19te931EP

で、これの何が役に立つの?

とはいいつつも純粋にすごいとは思う


149: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:00:45.46 ID:0sEkVG9q0

オポチュニティとスピリットに会いに行ったりしないかなあ。
キュリオシティのカメラに写ったら、絶対感動する。


153: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:03:12.62 ID:u2sBlPDs0

キュリオシティっていう名前がよく分からんけどめちゃくちゃカッコいいな。


161: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:05:05.05 ID:vT1GX0Ig0

例えとして書いておくが900kgというと白鵬6人分ね


182: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:17:52.27 ID:SKnO7x/n0

>>161
パラシュートのロープに力士六人がぶら下がっている絵を想像した


221: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:42:11.72 ID:mgszQi6j0

こういうので地球産の微生物とかクマムシとかを輸出しちゃうことって無いのかな?

「スクープ!火星に生命が!」

「すんません、オポチュニティに付いてた微生物が繁殖したみたいです」


53: 名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:21:07.50 ID:04DQDhxE0

まさにロマンだな。

日本も、はやぶさも良いけど、こういうのをやってくれ。




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 364 ]
断崖絶壁の頂上に着陸して降りれない...になったら笑えたのに
[ 2012/08/06 23:35 ]
[ 365 ]
パラシュート作ってるヤツが一番ドキドキだろうな。
大気密度が違うから実際に開くのか、ちゃんと減速するのかやってみないと分からん。
[ 2012/08/07 13:22 ]
[ 1087 ]
金が欲しいのう
[ 2012/09/19 02:01 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)