宇宙&物理2chまとめ【物理】人間が物理的に壁をすり抜けるのって

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】人間が物理的に壁をすり抜けるのって

[ 2012/08/22 20:01 ] [ 物理 ] [ コメント(22) ]
entry_img_389.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:26:02.42 ID:x5hOSdtX0

確率的には低いけどありえるんだろ?
なら全人類を一回壁にぶつけるって作業させたら何人が抜けるんだ?





Image Credit:OakleyOriginals
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332617162/









2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:26:48.34 ID:UDmEQpOI0

0人


3: お◯ぱいまん ◆MuNeSGD2nQ 2012/03/25(日) 04:26:52.95 ID:mjsdUUDj0 BE:1249262892-BRZ(10484)

確率と言ったかい?あのねキョン。
確率なんてことを言い出したら
確かに不可能なことなど何もなくなるよ。
たとえば、君があの壁に思い切り突進して、
隣の教室にすり抜けて行ってしまうことだって
確率的にはゼロじゃないんだよ。
おや、壁抜けなんてできるわけないだろ、と言いたげだね。
しかし、そうじゃないのさ。
量子力学的ミクロ世界では、決して電子を通さない絶縁体で
遮られているにもかかわらず電子がその物体をいつの間にか通過して
別の場所に現れることがよくあるんだ。
トンネル効果と言うんだがね。
それを踏まえて考えると、
君の身体を構成している元素もまた元をたどれば
電子と同じ粒子に他ならないのだから、
同じようにそこの壁をぶち抜くことなく素通りすることも
不可能ではないという寸法だ。
ただし一秒に一回体当たりするとして百五十億年かかっても
まだ成功しないぐらいの確率だがね。
それはすなわち不可能と言ってもいいんじゃないかな?
EffetTunnel.gif
Image Credit:Jean-Christophe BENOIST

トンネル効果 - Wikipedia
高い壁の向こう側に、手に持っているボールを投げる場合を考える。普通であれば、その壁を越える高さまでボールを投げる事が必要になる。つまり、壁の高さに相当する位置エネルギーよりも大きな運動エネルギーを、ボールに与える必要がある。壁の高さに届くようにボールに運動エネルギーを与える事が不可能な場合、その壁は「古典的には乗り越えることができないポテンシャル障壁」となる。
しかし量子力学の世界においては、ボールを壁の高さまで投げる事ができないのに、ボールを壁の向うに投げる事ができてしまう。さながら壁にトンネルが生じて、そのトンネルを通ってボールが壁をすり抜けるようだという事で、これをトンネル効果という。




7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:29:00.60 ID:ZxIuVNfc0

物理的に無理なら物理の壁を越えればいいってばっちゃが言ってた


9: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/03/25(日) 04:29:52.16 ID:rgHYPPnN0

一回壁にあたる体の無数の分子の内何個かは壁をすり抜けているのか?


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:30:06.07 ID:YZbjmMLE0

>>1
1秒に1度のペースでそれを執り行うとしよう
壁の材質は鉄だったとしても壁にぶつかるわけだから壁はどんどん削れていくよな
壁が削り切れてしまったら他の人に交代というのを全人類が順番でやる
これを宇宙に10億個の地球があってそれぞれの地球で同時に遂行したとして
全員の順番が終わった頃にさて前半戦終了ですここまですり抜けたものは誰もいません!
って感じ。


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:33:12.43 ID:x5hOSdtX0

>>16
なに?つまり壁をぬける可能性よりぶつかって壁壊れる方がはやいってこと?


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:33:55.04 ID:YZbjmMLE0

>>19
そうだね。
ちなみに壁が削りきれるまでに1000兆回ほど壁にぶつかることが必要と仮定している


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:35:52.03 ID:x5hOSdtX0

>>21
なるほど、つまり1000兆回ぶつかっても通り抜けることはないくらいの確率なんだな?


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:37:02.06 ID:YZbjmMLE0

>>26
1000兆x60億x10億でもないといえる


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:30:43.72 ID:GHw53oA00

70億程度なら無理だろ
からだの一部の電子ぐらいなら通り抜けてるだろうけど


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:32:11.31 ID:HNrUxBzpO

その理屈は聞いたことがあるけど、
なら普通に歩いてていきなり地面に足がめり込むことだって理屈上は「ありえる」よな。
でもそんな事例は聞いたことがない。


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:34:44.30 ID:x5hOSdtX0

>>17
そうそれ!それがきになったんだよ、日本では神隠し、海外では失踪事件とかあるじゃん?
そういうのって地面をとおりぬけた可能性とかってないの?
もしあってそれを確認できたらあれじゃん?なんかどこでもドアみたいなのつくれないの?


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:35:19.60 ID:YZbjmMLE0

>>24
ない
つくれない


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:38:54.57 ID:x5hOSdtX0

>>25
えー、いや、でも事象として確認できて、それを実験で再現できたら応用で作るとかさ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:36:17.05 ID:DNiN/Ir80

>>24
地面の中を通り抜け続けるのは不可能に近い


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:38:54.57 ID:x5hOSdtX0

>>29
不可能ったって・・・


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:54:39.60 ID:pfdi2qHyO

>>17を良く読め
人間が一生のうちに何億回も地面を踏んでるのに足が埋まった話なんてないだろ
それどころか靴の分子すら破れないんだから不可能に決まってる


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:33:15.87 ID:FwTNqVxA0

俺の指がキーボードをすり抜けたこと無いから全人類が一回壁にぶつかったくらいじゃ全員跳ね返されるのがオチだよ


23: お◯ぱいまん◆MuNeSGD2nQ 2012/03/25(日) 04:34:35.72 ID:mjsdUUDj0 BE:971650027-BRZ(10484)

お前らが通り抜けてないだけで指先の粒子は通り抜けてるのかもな


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:36:02.02 ID:XkgPVDRQ0

なんで可能性がゼロじゃないって前提なん?
普通にゼロだろw


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:37:10.09 ID:DNiN/Ir80

>>28
物理学的には0ではない。
限りなく0に近いがね


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:38:19.47 ID:YZbjmMLE0

>>34
その表現は間違っている
確率はほとんど至る所で0


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:38:54.57 ID:x5hOSdtX0

>>28
いやでもあれだろ?実際電子とかがものを通り抜けるのは確認されてんだろ?
俺らも原始のあつまりなんだしありえるだろ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:36:53.67 ID:d8Q+33Mm0

机上の空論みたいなことだろ
数字なんて概念は


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:37:02.68 ID:tWHAqj2j0

この理論の壁抜けって血管とか含む体の一部が壁と融合するグロい感じになるのか
それともスッキリ貫通するのか


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:37:51.15 ID:d8Q+33Mm0

>>33
途中で詰まったりしたらやだなwwww


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:38:52.91 ID:m+GEzwyC0

>>33
完全に通り抜ける確率よりは途中で引っ掛かって壁と融合する確率の方が遥かに高いだろ


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:40:48.56 ID:FuTQSb9lO

電子1コと小さな壁の話をしている訳で
人体の総原子数や壁の厚さと比較してみろよ常識的に
全人類の数よりも圧倒的に確率が低いんだろうよ

とかまじれす


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:43:23.66 ID:qyXu6d950

人間の体にある数えきれないほどの原子がいっせいにすり抜けて壁の向こうでまた同じ形に戻る確率って事?

ないだろwww


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:47:11.24 ID:x5hOSdtX0

そんなばっさり・・・
ならだ、もし仮におきて実験で再現できたらさ、
実際どんぐら科学に貢献すんの?


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:48:20.69 ID:qyXu6d950

>>64
まず世にでない
金庫や警備の意味がなくなるだろ


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:51:01.76 ID:YZbjmMLE0

>>64
>もし仮におきて
起きない

>実験で再現できたらさ、
起きないので出来ない

>実際どんぐら科学に貢献すんの? 
できないので議論の余地がない


もし議論するだけなら妄想を話すだけになるが
それはハリーポッターを読むのと何ら変わりのない行為だぞ


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:51:41.26 ID:Od0L14Sj0

例えば壁の素材が水だったりしたらこの問題は解決しちゃうけどね


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:53:31.82 ID:gWj/dPxW0

1秒間に100兆回くらいぶつかればいいんじゃね


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:53:53.28 ID:YZbjmMLE0

>>79
全然足りない


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 04:55:42.66 ID:EJCfTaTZO

>>1
起きると仮定して手軽に実験してみろよ
紙だと破けるから、薄い布とメンコのようなカードで
布に一日中叩きつけて、通り抜けるまでの試行回数数えてろ


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:05:21.41 ID:x5hOSdtX0

>>88のやつやったんだけどさ、30回で秋田、んで思ったんだけどさ、宇宙規模で見てどうなの?


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:06:48.71 ID:YZbjmMLE0

>>110
なんども言っておりますが"ほとんど至るところで"確率が0です
これはさいころを永遠に投げ続けて1が出続ける確率と同等です


93: お◯ぱいまん ◆MuNeSGD2nQ 2012/03/25(日) 04:57:37.31 ID:mjsdUUDj0 BE:4372420897-BRZ(10484)

人間ほどの質量が厚さ1mの壁を100%すり抜けられれば色々科学に発展はあると思うけど

(^p^)うちゅうのほうそくがみだれる


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:00:02.02 ID:r4wFcIFq0

トンネル効果というのはたしか電子レベルで起こる現象だと思ったのですが・・・
分子レベルではもうむりっぽそうですね。ましてや人体のレベルなんて・・・


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:01:40.70 ID:x5hOSdtX0

>>97
いやみんな教えてはくれるんだけど否定が目立つよな、否定ばっかしてても始まらないのにさ
もうちょいがんばってくれよな


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:03:45.33 ID:YZbjmMLE0

>>103
がんばるってなにを??
今この瞬間に全人類が滅亡したらどうする?の方がまだ現実味のある話をしているんだぞ
議論の余地なんてあるかそんなもん


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:01:14.35 ID:dBrNmqbd0

人類が自由に壁抜けとかできるようになる前に、戦争で文明が吹っ飛ぶか地球が滅亡すると思う


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:05:00.00 ID:DNiN/Ir80

実例が無いのだよ…
靴さえ透過しないし…


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:06:56.21 ID:r4wFcIFq0

ポテンシャルが粒子の全エネルギーを上回る領域では
運動量が虚数になるため指数のiと相俟って波動関数が実指数関数になる
ということだが位相はどうなるんだろう
そもそも指数のiと虚数運動量のiは出所が違うのでそれらを組み合わせることに
意味があるのかさえ分からない。
エネルギーとトルクの単位が同じだからといって両者を足し合わせても意味が
ないのと同じように。
デヴィッド・ボームのパイロット波でうまく説明できるとの事だが
あの理論にしても量子ポテンシャルの出所を突き詰めると波動方程式の
線形性の要請からきているため数学をはなれて直観できない。

ボーム解釈 - Wikipedia
物理学者デヴィッド・ボームによって提案された量子力学の解釈であり、非局所実在論のひとつである。量子力学において主流である非決定論的、非実在論的なコペンハーゲン解釈と異なり、実在論的な解釈であるため、ボーム自身はこれを因果律的解釈、のちには存在論的解釈と呼んだ。ボーム解釈は隠れた変数理論に基づいており、その源流は1927年のルイ・ド・ブロイによるパイロット波理論である。




115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:07:59.11 ID:FuTQSb9lO

トンネル効果は科学的事実だし
壁を抜ける確率は0ではない
0ではないが人間には想像もつかなければ数字でも表現できないぐらい
限りなく0
限りなく0に近いというよりも0だと言っても過言ではないレベル


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:09:52.19 ID:hNvCekQp0

人体構成情報を完全に正確に得ておいて
壁の向こう側で空気中の微量な元素から人体練成すればいいんじゃね
馬鹿げた話だけどこっちの方が将来的に実現可能な確率が高い


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:12:05.23 ID:C48uz3lA0

0.999…=1
みたいな感じか


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:13:21.66 ID:YZbjmMLE0

>>126
それとは違う
1=0.99999・・・というのは表記法が違うだけ
地下を走っている電車を「地下鉄」と呼ぶか「subway」と呼ぶかの違いでしかない


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:17:47.77 ID:C48uz3lA0

>>127
実質起きないことなら同じじゃね?


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:20:15.39 ID:YZbjmMLE0

>>140
ミクロの世界では起きるからな・・・
実質起きないことと全く起きないことは同じではない


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:14:16.59 ID:owdoqPZo0

まだチョウチョの羽ばたきで
富士山噴火を期待する方がマシなレベル。

バタフライ効果 - Wikipedia
カオス力学系において、通常なら無視できると思われるような極めて小さな差が、やがては無視できない大きな差となる現象のことを指す。カオス理論を端的に表現した思考実験のひとつ、あるいは比喩である。




154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:26:03.75 ID:X1P8Spyd0

簡単に言えば、60億人が24の39乗回施行すれば3人ほど壁抜けできるよ


157: お◯ぱいまん ◆MuNeSGD2nQ 2012/03/25(日) 05:27:21.16 ID:mjsdUUDj0 BE:5621684099-BRZ(10484)

>>154
残念ながら無理です


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:28:30.91 ID:I0qUXupMO

>>154
全員が一発で出来る可能性もある


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:30:42.68 ID:kDSSHcqY0

確率が0なのか0に限りなく近いのかでは天と地ほどの差がある

これは0だ


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:33:11.92 ID:YZbjmMLE0

>>164
ほとんど至るところで0だけど0ではないでしょ
もちろん0に限りなく近いというのも間違いだが
でも関係する粒子の数はたかだか有限だから
ほとんど至るところで0という表現はおかしいっちゃおかしいか


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:45:19.86 ID:I0qUXupMO

頭貫通して脳に虫が入る可能性もあるわけだな
しかも人間が壁を抜ける可能性より高い


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:55:17.05 ID:I0qUXupMO

やべえ嫌がらせで>>168書いたのに自分が頭の中に虫がいる妄想が拭えなくてうわああああ


172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:51:22.52 ID:EmIwzPsw0

宇宙の全ての物質がブラックホールに飲み込まれるより長い間実験しても確認されないって
それもう0%ってことでよくね?



173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:53:01.72 ID:Mqhzuv8I0

yjnyy56655.jpg


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25(日) 05:30:12.19 ID:C48uz3lA0

でもこういうのは夢があるな




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 476 ]
諦めない馬鹿ってめんどくさいな
[ 2012/08/22 20:15 ]
[ 477 ]
こち亀の80-2「肉体派マジシャン!?の巻」で壁抜けやってただろwithピエール西川口&モガンボ両津
[ 2012/08/22 20:45 ]
[ 478 ]
もし壁に手がめり込んだ状態になったら、痛いんだろうか
[ 2012/08/22 22:06 ]
[ 479 ]
うちの親戚のおばさんに(もう亡くなってるが)逸話があって、隣の部屋の5センチぐらい開いたふすまを、兄弟がよんだら開けずにすり抜けてきたそうだ。なんでも霊感が強くて云々とかの話も同時に聞かされてたが…
なにぶんもう亡くなっているので証人はいても、なんともはや。
[ 2012/08/22 22:31 ]
[ 480 ]
微細粒子で可能であっても、それの超巨大集合体の人間と壁の総てでそれが起こる可能性は0と断言していいレベル。

つまり壁抜けは不可能。確率的にね。
[ 2012/08/22 22:48 ]
[ 481 ]
実際の確率としてはどのくらいになる?
0.00...(0の数が1兆の1兆乗個)...0001
より小さいか?
[ 2012/08/22 23:20 ]
[ 482 ]
この話は中学の時に理科の先生が教えてくれた時からすごく印象に残ってる。
実際に突き抜けた人間がいたとしてもそいつは多分どこか違う世界に行っちゃうから証人が居ないんだろうな。
[ 2012/08/22 23:25 ]
[ 486 ]
ある人間の一族に100世代に渡って揺りかごから墓場までルーレットの赤か黒を選ばせる作業を毎日繰り返し
100世代が毎日全ての試行において当たりを選ぶくらいありえない
[ 2012/08/23 01:08 ]
[ 487 ]
人体がトンネルして構造を保っていられる確率の計算なんて
エントロピーが自発的に減少する確率を計算するくらい
ナンセンスなことだよ
[ 2012/08/23 01:10 ]
[ 492 ]
人間を構成する素粒子に連続的に大量の奇跡が起こり続ける確率を示せと言われてもな
[ 2012/08/23 02:47 ]
[ 493 ]
ガモフ因子で具体的に計算できますがな。
人間が高さ10mの丘を通り抜ける確率はだいたい
exp(-10^37)になる。
試してみんしゃい。
[ 2012/08/23 06:51 ]
[ 494 ]
諦めない馬鹿は良い。そういう人と話をしたい。

すぐ諦めるやつは何も発見できない凡人なんだから。
[ 2012/08/23 16:00 ]
[ 554 ]
俺はこういう議論好きよ
[ 2012/08/26 14:27 ]
[ 752 ]
多分、114514^114514^114514^114514^114514^114514^114514^114514^114514^114514回くらい
壁にぶつかれば壁抜けできると思う(小並感)
[ 2012/09/01 17:50 ]
[ 807 ]
※494
トンネル効果を元に言ってるなら諦めないとただのバカだよ。
他の理論持ってこないと。
[ 2012/09/04 22:25 ]
[ 978 ]
そりゃ0なのかもしれないが
「違う」
「できない」
「ありえない」
こんなことばっかり言われると夢がないな
[ 2012/09/15 20:39 ]
[ 980 ]
斥力も発生しているので無理
[ 2012/09/15 22:44 ]
[ 1120 ]
明治まで壁抜けの術を出来る人がいると知ったときはびっくりした。
[ 2012/09/20 22:08 ]
[ 8630 ]
全否定で清々しい
[ 2013/07/18 19:02 ]
[ 12803 ]
確率を操る方法があればできるんじゃね?
それできたら本気で神だが
[ 2013/11/24 21:32 ]
[ 13695 ]
確率はある、ってずっと言ってる奴なんなの・・・
彼女と仕事なんとかしろ
[ 2014/01/19 17:14 ]
[ 13843 ]
何かの本に 1/(1cmあたり0を3個づつ書いて200万光年)ぐらいの確率ですりぬけが出来たはず。
[ 2014/01/27 16:06 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)