宇宙&物理2chまとめ【宇宙】太陽は自然界で最も丸かった事が判明!

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】太陽は自然界で最も丸かった事が判明!

[ 2012/08/23 11:31 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(1) ]
entry_img_391.jpg

1: とうやこちょうφ ★ 2012/08/22(水) 08:50:05.42 ID:???

 観測衛星の最新データによると、太陽は自然界で最も丸い物体であることがわかった。
 太陽の形状変化は、数世紀前から研究が続けられてきた。わずかな違いで明るさも変わり、地球の天気や気候が大きく影響を受けるからだ。
 しかし、地上からの正確な測定は、大気の乱れで光が屈折するので難しい。この問題は観測衛星の打ち上げで解決されたが、解像度の粗さが新たな障害となった。自転する太陽を明瞭に撮影できなければ、測定精度の向上は望めない。
「ほぼ真球の太陽は、丸さの歪みを読み取るのが難しい。高精度の観測が実現したのはここ数年だ」と、研究を指揮したジェフリー・クーン(Jeffrey Kuhn)氏は話す。同氏はアメリカ、ハワイ大学の物理学者で太陽の調査を行っている。
 近年の測定精度の向上には、NASAのソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(SDO)も貢献した。2010年2月に打ち上げられた太陽観測衛星で、高解像度カメラを搭載している。

ソース
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120821001&expand#title

>>2以降に続く
Image Credit:NASA Goddard Photo and Video
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1345593005/









4: とうやこちょうφ ★ 2012/08/22(水) 08:53:07.62 ID:???

>>1の続き

◆予想以上に丸い
 数年周期の形状変化の要因として、重力、自転、磁気、および表面下のプラズマ乱流が候補に挙がっていた。
 重力と自転については、年や月、日の単位で影響する可能性が以前の研究で否定されている。ちなみに、太陽の自転周期は赤道付近で25日、磁気活動は11年をパターンとしている。
 その後、磁気を対象とする研究も行われたが、納得できる結論は出ず、クーン氏のチームがSDOを使って改めて観測。2年半がかりで約5万点の高解像度画像を撮影した。
 SDOのデータから、太陽が直径1メートルのビーチボールだとすると、最も膨らんでいる部分と最もへこんでいる部分の高低差は約17ミクロンと明らかになった。髪の毛1本の幅もない。
 新たな観測では、形状変化に対する磁気の影響は確認できなかった。磁気活動が活発化する時期に観測し、巨大な日震(sunquake)、竜巻、フレアなども発生していた状況を考えると、磁気も候補から外して良さそうだ。
 実際、コンピューターモデルの予測以上に太陽が丸かったことを考慮すると、原因は乱流に絞られてくる。
「太陽の表面下は、まるで沸騰水のようにプラズマ乱流が暴れている。
形状変化はこれが原因だろう。ただし、外層で起きるこの乱流の動きは、正確には把握できていない」
とクーン氏は解説する。

◆気候変動は太陽のせい?
 カリフォルニア州にあるビッグ・ベア太陽観測所(Big Bear Solar Observatory)の天体物理学者フィリップ・グード(Philip Goode)氏によると、今回の観測結果により、過去に起きた気候変動の原因候補から太陽の形状変化を除外できるという。
同氏は30年前から太陽の形状を調査しているが、今回の研究には関与していない。
「地球の気候変動は、太陽の形状や輝度の変化と関連付けて語られてきた」。グード氏は、14世紀半ばから19世紀半ばまで続いた“小氷期”を例に挙げる。
「凍結したイギリスのテムズ川では冬祭りが開催され、スウェーデンとポーランドでは凍り付いたバルト海を往来して活発に貿易が行われた。
しかし、太陽輝度の低下という単純な理由で、小氷期が長く続くだろうか」。
 クーン氏ら研究チームは、新しい観測データでコンピューターモデルを更新し、丸い太陽がどのように振る舞うのか確認するという。「今後も観測を続ける。11年周期中に漏れなく撮影し、データの精度を高めるつもりだ」と同氏は話している。
 研究の詳細は、「Science」誌オンライン版に8月16日付けで掲載されている。

画像
twin-prom-sun_58429_big.jpg
 記事は>>1-2で終了です。


6: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:00:07.64 ID:2pVf54Vr

なんと! 一番丸いとな
土星よりもか


7: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:05:04.56 ID:clR78Ri0

>>6
太陽の周り回ってるんだから楕円なんじゃないの?


14: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:20:16.84 ID:kcuzia3y

>>6
土星って自転速いから見た目でもう潰れてるのが判るくらいだよね
299665main_pia11141a-516.jpg
Image Credit:NASA


22: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:44:06.62 ID:jo2nxBw2

>>6
土星は相当扁平してるぞ
みかんくらい


49: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 14:01:36.18 ID:xjxtGihu

>>6
土星は自身の回転によって目で見てわかるほど扁平している


8: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:06:38.71 ID:xtXpM/R1

回転による変形とか、木星の重力の影響とかもないの?意外


13: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:19:53.32 ID:CgLsW7N7

>>8
やはり規模が桁違いだからなのかね?


32: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 10:48:51.89 ID:F/KGJ/+H

>>13
ならば、もっとデカイ恒星の方が丸いんじゃないか?
遠くの星は「自然界」から外れるのかね


10: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:12:26.25 ID:Gn+7WKFe

そういや実際に大気圏外からみた太陽の色って白だったけか


11: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:16:51.66 ID:g1fM54Vk

おまえらの性格も意外と丸いよな


16: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:26:53.41 ID:CXJSahf7

宇宙てめーふざけんなよデカすぎだろ

18: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:36:33.00 ID:TBFcWREK

あれだけ丸いのに一年中カッカしてるね


20: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:39:55.51 ID:NkkZrel/

>>18
おぬし、できるなー


23: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 09:49:11.77 ID:nPJ8bukK

太陽の縁があいまいなのに。まあお天道様サイズの真円の輪を、精度よくスチャと投げれば
引っかかることなく通り過ぎるってことだな。



29: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 10:35:15.39 ID:x5v1gGgQ

太陽に彗星が突撃した動画があったな
突っ込んだ反対側から爆発した

あの動画から、太陽は核があったとしても小さく
その80%がガスだと言える
あれだけの質量を固定してるんだから
中心には重い核があるだろうけどな


31: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 10:47:20.74 ID:oKXiwE/j

>>29
あれはたまたま偶然コロナ放出があっただけで
衝突は無関係だぞ


37: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 11:57:01.28 ID:W+KNayBH

>太陽が直径1メートルのビーチボールだとすると、最も膨らんでいる部分と最もへこんでいる部分の高低差は約17ミクロンと明らかになった。髪の毛1本の幅もない。


丸すぎワロタ


38: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 12:21:14.25 ID:MsjXK53m

どんだけ丸いねん!


39: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 12:32:46.16 ID:HBFCJ1x/

【天文】正確には分かっていない太陽の直径 金環日食で計算 国立天文台のグループ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1337970062/

> 1 名前:TOY_BOx@みそしるφ ★[] 投稿日:2012/05/26(土) 03:21:02.81 ID:???
> 今月21日に日本で観測された金環日食のデータを使って、これまで100年以上にわたって
> 正確には分かっていなかった太陽の直径を、139万2020キロと精度よく求めることに
> 国立天文台などの研究グループが成功しました。
>
> 相馬助教は「NASAでも成し遂げられなかったことを日本の科学技術でできたことは
> とてもうれしい。全国の多くの方々の協力があって得られた結果です」と話していました。
> 研究グループでは今後、データの検証を行い、ことし秋ごろに正式に発表したいとしています。
> ことし秋ごろに正式に発表したいとしています。 

これ先を越されたってこと?



42: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 12:44:22.29 ID:1zS9BHzd

>>39
まあ地上からの観測ってことで独創性では勝ったんじゃないか?
検証もいろんな方法でやるに越したことはないし

>「NASAにも出来なかった偉業が」
のとこはちょっと恥ずかしいけど……


47: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 13:40:36.94 ID:06YZARmT

所詮ガスだし、かなり高速回転しているから扁平だと思ってたが・・・・


51: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 14:12:33.61 ID:W+KNayBH

日食で綺麗に太陽隠せる月も相当丸いって事か


52: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 14:25:58.67 ID:7NGWHh5M

太陽しか調べて無いのに科学誌が
自然界で最もとか言っちゃって良いのかよw


63: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 15:46:21.97 ID:4aI/iZnY

>>52
なぜ太陽しか調べていないと断言できるんだ?


54: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 14:45:52.90 ID:B9FP8ED/

>>52
ベテルギウスとかアンタレスの方が丸いだろうなあ
ガス圧低くて巨大なんだから、ものすごく均等に丸くなりそう


56: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 15:09:20.85 ID:3F7KOkQU

>>54
赤色巨星はデコボコだよ


57: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 15:11:05.26 ID:3F7KOkQU

多分、宇宙で一番まん丸いのは中性子星だろうな
229px-Vela_Pulsar_jet.jpg

中性子星 - Wikipedia
質量の大きな恒星が進化した最晩年の天体の一種である。中性子星は質量が太陽程度、半径10km程度、大気の厚さは1m程度で、中性子が主な成分の天体である。密度は太陽の密度の10^14倍以上もあるとされている。具体的な数値で表すと1cm³当たりで10億tとその桁外れに大きい密度のため、中性子星表面での重力は地球の重力の2×10^11倍もの大きさがあり、脱出速度は光速の1/3に達する。




61: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 15:40:01.32 ID:jo2nxBw2

>>57
しかも自転速度が遅くなったのは究極のまん丸かも・・・


62: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 15:45:36.66 ID:Q8V0/Ghb

完璧な球が無いから宇宙は変化し続けるのだ



66: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 15:57:16.03 ID:hZj0kQep

俺がコンパスで描いた丸と、どっちが丸いんだ、あん?


70: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 16:45:54.52 ID:gEMIPBYb

中性子星は重力(10億Gくらいか?)が、すごいから、
もっとすごい丸に近づく素質があるのだろうけど、
自転速度が速すぎて扁平の度合いが大きくなっていたらおしいな。
ということで、ブラックホールの事象の地平線が、宇宙一の完全な円周率の丸と予想。
238px-Ergosphere_ja.png
Image Credit:Planckspace

事象の地平面 - Wikipedia
物理学・相対性理論の概念で、情報伝達の境界面である。
シュヴァルツシルト面と言われることもある。空間を2次元に単純化したモデルを考え、事象の地平線(じしょうのちへいせん)ということもある。
情報は光や電磁波などにより伝達され、その最大速度は光速であるが、光などでも到達できなくなる領域(距離)が存在し、ここより先の情報を我々は知ることができない。この境界を指し「事象の地平面」と呼ぶ。




71: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 16:56:55.10 ID:jo2nxBw2

>>70
いやブラックホールもじてんしている場合の解があって

カー・ブラックホール - Wikipedia
自転しているブラックホールのことをいう。発見者であるロイ・カーの名を冠してこう呼ぶ。
ブラックホールが持ちうる物理量は三つだけであり、一つは質量、一つは角運動量、もう一つは電荷である。質量・回転・電荷の三つの性質があり、これを「ブラックホールに毛が三本」と表現することがある。通常ブラックホールといえば、三つの物理量のうち質量のみをもつシュヴァルツシルト・ブラックホールを指すのが普通であるが、質量に加え角運動量を持つ、つまり回転しているブラックホールも存在し、これをカー・ブラックホールと呼ぶ。なお質量に加えて電荷を持つ、つまり帯電しているブラックホールは、ライスナー・ノルドシュトルム・ブラックホールと呼ぶ。




77: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 19:10:28.53 ID:UZeo44pq

ガスの塊の星の場合、どこまでが星という明確な境界あるの?


78: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 19:41:08.25 ID:Ef9isMmj

>>77
光学的に不透明なところの境界線を表面とする定義が
わりと受け入れられているかな
透明なガスは大気として扱うという方向。


79: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 19:44:16.92 ID:0RQJ/+v+

太陽よりも遠すぎるとと丸じゃなくて点に見えるんでしょ


82: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 20:51:33.50 ID:hLrOCcfE

地球は実は丸くないのか? 


88: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 22:39:10.28 ID:kAjhYyMA

>>82
つ遠心力

地球 - Wikipedia
地球は赤道半径が 正確に6 378 137 m(GRS80地球楕円体による定義)、極半径が 約6 356 752.314 m(GRS80地球楕円体の定義からの誘導値)で、回転楕円体(扁球)に近い形である。赤道半径のほうが極半径よりも 約21 384.686 m大きく、扁平率は正確に 1/298.257 222 101(GRS80定義値)である。




86: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 22:11:31.31 ID:1utZ1jwB

太陽だって自転してるのに、何故遠心力による膨らみが無い??


87: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 22:23:00.91 ID:I8zm/eIR

重力が強すぎる


90: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 22:57:34.49 ID:jqqDihfK

丸さの秘訣は角速度の遅さだって
誰からも指摘が無いとか終わってる

角速度 - Wikipedia
角速度(かくそくど) は、物体や質点の回転の速さを表す量であり、角度と時間の商で定義される。量記号は (ギリシャ文字の小文字のオメガ)。角速度は3次元空間ではベクトル量として定義でき、その大きさが角周波数である。




91: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 23:17:09.01 ID:OnKkn2eg

太陽族と恒星と中性子星と白色矮星の差は?

ベテルギウスとかの巨星は丸くないんじゃね?たしか恐ろしく変形していたと


95: 名無しのひみつ 2012/08/23(木) 01:34:18.27 ID:BS+O6KJw

>>91
ベテルギウスは寿命末期で崩壊寸前だから。


81: 名無しのひみつ 2012/08/22(水) 19:55:56.57 ID:W+KNayBH

自然界で最も丸いというのは言い過ぎ感があるけど
物凄く真円に近いのは間違いないからとりあえず凄いな




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 11319 ]
太陽の丸さときたら、日の丸と言うくらいだからな。
[ 2013/09/25 15:02 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)