宇宙&物理2chまとめ【宇宙】地球外生命体が存在する可能性は「ほとんど0」らしい

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】地球外生命体が存在する可能性は「ほとんど0」らしい

[ 2012/08/28 00:26 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(104) ]
entry_img_408.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:31:17.19 ID:T2q72TOg0

恒星が太陽ぐらいの大きさで適当な距離に地球ぐらいのサイズの惑星があって
月みたいな大きな衛星があって外側に木星みたいな大きい惑星があって…

そんな都合のいい星は太陽以外に無いらしい

更に知的生命体になると何度も大量絶滅を繰り返して進化するみたいだけど
これがまた微妙で全滅してもダメだしほどよく大量に死なないとダメらしい

そんな都合のいい星は地球以外にないだろうな




Image Credit:NASA's Marshall Space Flight Center
元スレ:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324355477/









2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:32:57.75 ID:LF9zgw880

月は必要あんの?


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:33:51.18 ID:T2q72TOg0

>>2
自転軸の安定のために必要らしい
月がないと季節変化がとんでもないことになるらしい


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:34:47.98 ID:1dBGrFqz0

>>2
月が隕石から地球を守ってくれてるらしいよ


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:34:01.74 ID:gg2EPA540

何いってんの?いるに決まってるだろう。既存の常識で考えてる時点で◯脳


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:35:26.98 ID:5c2XazbP0

可能性でいえばほとんど0だろう

しかしゼロではないところにロマンがあるのではないか?
宇宙は無限の可能性を秘めており、
そして無限に広がる可能性に俺は全てを託し、
今日も0.0000…%の可能性を追い求めながらニートをしている


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:35:54.79 ID:5+kunePK0

ほとんど0ということはつまり 0じゃない


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:36:25.67 ID:cp1oPsAb0

普通に考えろよ
銀河何個あると思ってんだよ
もっと宇宙レベルで考えようぜ?


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:37:45.27 ID:8eRa/mVk0

悪魔の証明だな
「ないというなら、ない証拠を出せ」
なんて無理だろ?


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:38:02.83 ID:jfOQhOgA0

宇宙人は100%存在する


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:38:10.21 ID:DNXV0k+W0

そもそも人間の考える理論を常識として考えられた可能性なんてあてにならない


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:38:12.04 ID:L8tkk+lk0

一個あるんだから、あれだけ広い宇宙に似たものがないわけない。


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:39:31.26 ID:EkQMuK4g0

俺ら宇宙人じゃん


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:40:40.75 ID:x2IlEll20

地球の生命と似たような生命はいないかもね
でも、だからといって地球外生命がいないことにはならないよ
だって、そもそも生命とはなんなのかって定義が曖昧だからね


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:46:36.86 ID:KRsEaqw70

ところでゴキブリが知能もってる星があったとするじゃん?
でその星の使節団が地球にきたとするじゃん?
やっぱりゴキブリホイホイとか人道的にやめてくれとか言い出すんかな?


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:49:12.21 ID:CkUyZx7L0

>>28
ゴキブリ解放の為に人類絶滅しようとするよ

アウターゾーンでそんな話あったな


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:23:02.08 ID:iZ43ipXP0

>>28
恒星間航行のテクノロジーを持っているのに
ホイホイ見るとどうしても入っちゃうとか
Gのくせにカワイイじゃねーかwww


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:49:55.28 ID:BTFN534p0

×地球外生命体が存在する確率はほとんど0
○全天体中、生命の生育に適した天体の割合がほとんど0


35: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/12/20(火) 13:50:28.54 ID:l5RnKXtH0

こないだ見つかったじゃん


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:56:39.24 ID:BTFN534p0

>>35
ケプラー22bですな
太陽に似た恒星の周りを公転して液体の水が存在する範囲にあるという
320px-Kepler22b-artwork.jpg

ケプラー22b - Wikipedia
太陽によく似たG型の恒星ケプラー22を周回する太陽系外惑星である。軌道がハビタブルゾーン内にあると考えられている地球型とみられる太陽系外惑星の中で、太陽と似た恒星を周回するものとして初めて発見された。
惑星の半径は地球の約2.4倍であり、これは海王星の半分ほどである。2011年現時点ではその質量や表面の組成までは分かっていないが[5][4]、荒い見積もりでは標準偏差3σで最大で地球の124倍、1σでは最大で36倍と推測されている




36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:51:30.04 ID:eYRDKn5dO

交流することが無理ならいないのと一緒じゃん

結論はいないでいいじゃん
じゃんじゃん


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:53:13.29 ID:dGiZ6AHR0

この銀河系ですら解らない事だらけなのによその事までわかるかよ


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:55:01.02 ID:SpEFXtJe0

それは人間ぽいのは他の星で生きられないだけであって

深海とか南極でも生きてる生き物はいるんだし

別に水が絶対必要じゃない生き物がいてもいいんじゃねーの?

メタンが水の代わりですって生物があってもいいじゃないか


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:59:45.14 ID:FUcZO3os0

>>45
だよな
そもそも身体がタンパク質じゃなくて金属で出来てて酸素なんぞ必要ない生物だったら地球みたいな環境は要らんもんな


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:35:38.09 ID:AxIQuDQ00

銀河系が何個あると思っているんだよ
>>45だな


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:36:55.71 ID:QBG8XpQl0

>>45
化学的には水の代わりは中々ねーんじゃねーの?
水より化学的安定して、より物を溶かす媒体はどねーって
聞いた希ガス


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:38:44.11 ID:Buf5geaP0

>>128
未だ発見されてないだけで、
水と同じような性質の物体が無いとは言い切れないんじゃないか?


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:39:51.12 ID:yX3PBrCc0

>>128
宇宙には人間が発見していない、地球上には存在しない、
水よりも安定した水みたいなものだって何十種類何百種類あるかもしれないじゃないか

むしろ地球上にある元素で宇宙のすべてが構築されてたらそれは異常だと思うし


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:43:09.30 ID:kl/mdppo0

>>135
でも既知の理論に当てはめて
ある程度的を絞って観測したほうが見つけやすいんじゃないかな?


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:44:49.04 ID:0SnINM5sO

>>135
地球とまったく違う環境で知的生命体が生まれられるならな


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:57:59.54 ID:QBG8XpQl0

>>135
陽子数で物質のスペックが決る以上
原子自体は周期表通りのものしか存在しない

周期表より大きいものは出来ても即崩壊
陽子数≠中性子数の物質も放射性同位元素

宇宙が場所によって物理法則が変化するとは思えないけどな


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:57:18.74 ID:0Q/s94fR0

知的生命体ならいないのはわかるけど
単細胞生物ぐらいいるはず


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:58:41.44 ID:j3d+Hb240

火星にゴキブリを3000万匹くらい投下したら
住みよい星になるかなー


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:00:01.98 ID:kl/mdppo0

>>51
そういう実験して欲しいな月とかで


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:59:58.47 ID:Zgw2exzTO

しかし往々にして忘れがちなのは―君のような頭のいい人間には特にだ―
確率というものは、どんなに小さかろうと、可能性がそこに厳然として存在するということを示すものなのだ


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:02:13.29 ID:h/BVxh2+O

だが0ではない

そこにロマンがある


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:05:08.58 ID:eYRDKn5dO

地球が終わって、人工知能が地球最後の生命?となって
宇宙を旅する的な妄想は割とする



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:09:35.13 ID:2c8GhUHh0

個人的に好きなのは地球の生命が地球外からきた説
未だに生命誕生のメカニズムが解明されてないからその答えを地球外に求める考え方

パンスペルミア仮説 - Wikipedia
「宇宙空間には生命の種が広がっている」「地球上の最初の生命は宇宙からやってきた」とする仮説である。




77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:14:00.60 ID:pChnvorD0

地球外生命体の定義がそもそもよくやからんよな
地球的環境に生息しているとは限らないとすると
その生命体はDNAやRNAを持たないどころかタンパク質ですらないかもしれないし
細胞説すら当てはまらないかもしれない


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:14:42.95 ID:EkQMuK4g0

>>77
寧ろ全く新しい概念の物かもしれないしな
不可視だったり


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:15:32.45 ID:iUnrDvCR0

生きてるって何?


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:16:32.78 ID:yX3PBrCc0

むしろ宇宙自体が一つの生き物の細胞の一つで、
俺たちの地球がその細胞の中に存在するミトコンドリア的なものなのではないだろうか
宇宙が広がるのはその生き物が成長しているから細胞が大きくなって
ビックバンとは細胞分裂のことではないだろうか


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:20:10.32 ID:EkQMuK4g0

>>80
そういう妄想たのしいよな
確かめようがないけど


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:16:42.54 ID:7boYN9sh0

逆にもし宇宙に知的生命体が人間しかいないとしたらこれはもの凄いことだよな
ワクワクが広がる


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:16:58.70 ID:5iYgGzLg0

俺が思うに多分人間みたいに知能は高いが弱い生命体はそうそう居ないと思うよ

いるとしたら甲殻類で下等な知能を持つ生命体だな


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:19:14.92 ID:yX3PBrCc0

>>82
地球、太陽系をいくら開発しても、人間が自分達は知能が高いと思っているだけで、
宇宙人的には、ああ、この太陽系はアリが巣ー作ってるな~
こんなところはいて捨てるほどあるし価値ねーなー程度だったりしてな・・・


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:18:38.69 ID:kl/mdppo0

でも地球でも今の常識を覆す金属とかの
生命体が居てもおかしくないのに全く見つかってないから
やっぱりそういうのは生まれ得ないのかなと思う


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:19:38.79 ID:q8hjfeMS0

・観測可能な銀河の数はおよそ1000億
・一つの銀河はおよそ1000~2000億もの恒星が存在
・この太陽系ですら地球以外に火星・エウロパなどに生命の痕跡の可能性

まあ後は解るな?


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:29:05.15 ID:QhbxRzbb0

>>87の言うとおり地球外生命体がいるのはほぼ100%確実
問題は、その地球外生命体が
・その星の重力圏を離れ宇宙を航行する能力を持ち
・寿命が尽きる前に生きて地球に到達できる距離内にいるか
というはなし。
これは可能性としてかなり低い。


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:24:00.47 ID:IpfSwIFV0

地球だって0に近いあり得ないような確立で生まれた

だから0に近いあり得ないような確立ってのは起こることになるんじゃないのけ?


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:24:26.21 ID:T5JvKqAI0

銀河の数だけでもすんげえ数あるしなあ
点にしか映らないからその中に星がいくつあるのかも分からない遠い銀河もいっぱい
ハッブルディープフィールドと呼ばれる星がほとんどなさそうに見えるごく狭い領域を
長時間かけて徹底的に解析して撮影してみたらやっぱり銀河がいっぱいだったとか


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:27:23.43 ID:CifyfVF30

生命体くらいはいると思うけど人間と同じようなのはいないだろうな
姿形知能まで一緒とかありえない


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:30:53.66 ID:q8hjfeMS0

>>101
人間は進化の道筋で今の形状なだけであって知的生命体としての理想形というわけでは無いしな
例えば心臓の形状なんかはもっとシンプルにしたほうが効率が良いらしい


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:31:33.11 ID:Brfd+9DQ0

>>101
収斂進化ってご存知か?

収斂進化 - Wikipedia
複数の異なるグループの生物が、同様の生態的地位についたときに、系統に関わらず身体的特徴が似通った姿に進化する現象。




104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:28:39.47 ID:QkA3SDPf0

人間が生物として認識できないだけで実は発見済みだったりして


123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:35:35.21 ID:yX3PBrCc0

まぁ今の地球上ですら、
陸上でちょっと温度が20度を下回る程度で死んでしまう種族と
深海何千メートル、何百気圧の中を数百度のガスが吹き出る噴出孔に群がって生きる生き物が共存してるからな・・・


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:43:09.22 ID:2c8GhUHh0

もし地球外知的生命体が居たとしたら、地球から垂れ流してる電波を見つけてくれるかもて考えもあるからな


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:45:21.84 ID:EkQMuK4g0

>>144
宇宙人「謎の電波受信したったwwwwww」
「宇宙人キタコレwwwwwwwwwww」
「何これ映像?めっちゃ奇形ワロタwwwww」


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:51:45.55 ID:TZb1fCQn0

>>144
銀河系内でも、他の系は5光年から最大で10万光年離れてるから、
電波を受け取るのは10万年後って事もありうる。
他の銀河なら数百万から数十億年以上かかる。


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:54:37.12 ID:kl/mdppo0

>>162
もし受信されても無意味だよな
だって地球に宇宙から電波きても宇宙人からだ!!ってならないだろうし


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:55:14.93 ID:2c8GhUHh0

>>162
それでも一部の天文台では真剣に探してるからな
条約かルールかだかで国家が情報を独占できるようになってるから陰謀論まであるけど

320px-SETI@home_Multi-Beam_screensaver.jpg

地球外知的生命体探査 - Wikipedia
地球外知的生命体による宇宙文明の存在を検知しようというプロジェクトの総称。頭文字を取って「SETI(セティ、セチ)」と称される。アクティブSETI(能動的SETI)に対して、パッシブ(受動的)SETIとも呼ばれる。現在世界では多くのSETIプロジェクトが進行している。


320px-Wow_signal.jpg

Wow! シグナル - Wikipedia
1977年8月15日にSETIプロジェクトの観測を行っていたオハイオ州立大学のジェリー・R・エーマンが、ビッグイヤー電波望遠鏡で受信した電波信号である。狭い周波数に集中した強い信号で、太陽系外の地球外生命によって送信された可能性が指摘されている。望遠鏡は信号を72秒間に渡り観測することに成功したが、以降の探査では同様の現象は見つけられず、その起源は謎のままである。
受信された電波は、恒星間の通信での使用が予想される信号の特徴をよく表していた。これに驚いたエーマンは、プリントアウトした表の該当部分を丸で囲み、"Wow!" と書き足した。そのため "Wow! signal" が信号の名前として広く使われるようになった。 映画『コンタクト』の元ネタとしても知られている。




155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:49:11.11 ID:wPfJ56i80

ほかの星にも2chはあるだろうか・・・・・・・


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:49:30.30 ID:kFbQy07yO

いたとしても人類が繁栄してる間に見つかるとは思えん
ファンタジーの世界


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:50:26.65 ID:/fCy/cRg0

タンパク質の塊が知性持ってる時点でどうかしてるな


163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:52:27.62 ID:7BR9hUj60

宇宙謎大杉ワロタ


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:56:48.29 ID:5Rc/fB5tP

少なくとも俺たちが生きてる間には証明されない


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:57:41.05 ID:sQ7BUWla0

宇宙規模で考えると俺らが働かずに昼間から
現実逃避してることなんて
あまりにもささいなことなんだよな


199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 15:56:01.79 ID:8in9MYxu0

そもそも生命体ってなんだ?


201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 15:59:20.56 ID:VLRxHU9T0

>>199
生物学的には
代謝(めしくってう◯こする)、生殖(自分と同じ形質の子孫つくる能力がある)、細胞(細胞で構成されている)の3つの要件を満たせば生物として扱われることが多い

が、宇宙生物学的にも哲学的にも甚だ不完全な定義だという見解で一致してるようだな

生物 - Wikipedia
生物を定義するのは難しい。普通の言葉では、生物とは生きているものであり、生きているとは生命があることであり、といった、言い換えしかできないからである。現在、我々が生き物と見做して知り得ているものが、生き物全てである保証はない。
生物が無生物から区別される特徴としては、自己増殖能力、エネルギー変換能力、恒常性(ホメオスタシス)維持能力、自己と外界との明確な隔離などが挙げられる。しかし、この区分は例えば、ウイルスやウイロイドのような、明らかに生物との関連性があるがこれらの特徴をすべて満たさない存在までを区分することが出来ない。このことから言っても、生物と無生物を完全に区分することは困難なことである。




204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 16:04:28.83 ID:8in9MYxu0

>>201
てことはやっぱりインフルエンザとかのウイルスは生命体じゃないって事か


208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 16:10:46.57 ID:mC/xzMFA0

>>204
意見が分かれてる
他の細胞に取り付いて増殖していくからなんとも言えない中間


223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 16:29:38.07 ID:T5JvKqAI0

アーサーCクラークの小説読んでると進化の究極の形態は意識だけで肉体を持たない
みたいな話がよく出てくるけどそんなこと可能なのかねえ


227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 16:35:45.09 ID:mC/xzMFA0

>>223
脳を電子情報化出来ればそれは意識体って言ってもいいんじゃない?


230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 16:43:42.33 ID:BTFN534p0

>>227
宇宙の旅の小説読んだけど有機物の体から一旦は機械の体に移行したが最終的には空間そのものに意識を織り込んで実体を持つ必要が無くなったってあったぞ


246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 17:16:25.48 ID:mC/xzMFA0

宇宙開発の歴史もデータもまだ少なすぎる
ようするに全然わからないって事だよ
137億年前から宇宙はあるのに外に出て40年でまだ月にしか行った事の無い人間に何が分かるんだよって話
昔の地球は大陸を像と亀が支えてるって信じて疑わない人と変わらないよ


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:52:53.40 ID:I2B/UHm40

>>1
お前の話っていつも誰かの伝聞かネットの情報だよな




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 578 ]
この宇宙に知的な生命体なんて存在していないんだがな
[ 2012/08/28 01:01 ]
[ 579 ]
量子力学によれば、素粒子の基本単位である
電子やクォークは存在可能性の波。
原子は電子やクォークの存在可能性の波の組合せ。
分子は原子の存在可能性の波の組み合わせ。
・・・・
と存在の上位レベルに行くほど、可能性の組み合わせは
気が遠くなるほど無限大の無限大に増えていく。
その中で、数えるほどしかない「意識体が生まれる可能性」
を選んだのが生命体。

つまりどんな環境でも生命体は生まれえる。
実際深海の底にも、溶岩の火口にも、生命体は存在する。
[ 2012/08/28 01:16 ]
[ 584 ]
管理人、ここのブログに記事丸パクリされてるぞ↓
ttp://blog.livedoor.jp/matome_vip/archives/15357891.html

元記事↓
ttp://uchu2ch.blog.fc2.com/blog-entry-404.html
[ 2012/08/28 02:51 ]
[ 585 ]
てか他の記事も丸パクリされてたけどいいの?

ttp://blog.livedoor.jp/matome_vip/archives/15147026.html
ttp://blog.livedoor.jp/matome_vip/archives/15356293.html
[ 2012/08/28 03:01 ]
[ 586 ]
[ 579 ]
なんかもの凄いかっこいいこと言いたいのはわかったけど

>数えるほどしかない「意識体が生まれる可能性」
を選んだのが生命体。

つまりどんな環境でも生命体は生まれえる。


この文で「つまり」はおかしくね?
飛躍してんぜ
ちゃんと説明しないと伝わんないぜ

[ 2012/08/28 03:59 ]
[ 588 ]
オスプレイとか原発の騒動見てると人類が知的生命体だと思えなくなってくる
[ 2012/08/28 06:13 ]
[ 589 ]
生命体が存在する確立は結構あるんじゃないの?
ただし、知的生命体と呼ばれるくらいまで進化するのは0に近いかとは思うが
[ 2012/08/28 06:21 ]
[ 590 ]
確立がほぼゼロでも宇宙の広さが無限なら
いる確率自体は100%になる計算だな
[ 2012/08/28 07:02 ]
[ 591 ]
地球のことすら完全に把握していない人間ごときが宇宙のなんたるかを語れるハズがないだろ
[ 2012/08/28 07:10 ]
[ 592 ]
ほとんど0%って、当たり前だろ

そこら中に人間レベルの生物がいられたんじゃ、かなわんわw
[ 2012/08/28 07:17 ]
[ 593 ]
つい最近宇宙に出たばかりの未熟者地球人がなに言ってやがるw
[ 2012/08/28 07:39 ]
[ 594 ]
アホだな、地球人が地球外で発生する可能性はほとんど0ってそんなこと当たり前だろ

いわゆる宇宙人は地球人とは全く別の生命体で、星の環境なども全く違うと考えられてるのが普通だろ
そもそも知的生命体が発生するのに、地球と酷似した環境が必要とかあまりにも馬鹿げてる
想像力が欠如したアホとしか言えない

酸素を吸って二酸化炭素を吐くっていう生命としてごく自然と思われがちなこの行動も、地球環境とはなんら関係なく
たまたま偶然が重なった結果でしかないからな
生命の発生自体がそうだし、誰にも生命が何故発生したのかは分かっていないというのに
[ 2012/08/28 08:11 ]
[ 595 ]
季節変化云々も海中にはほとんど影響ないしなぁ
[ 2012/08/28 08:31 ]
[ 596 ]
地球だって生命活動を宇宙に知らせることができるようになって千年も経ってないだろ。
よその星に地球と同程度の知的生命体がいても、地球に知的生命体の活動は確認できない。って言っているんだろうな。
[ 2012/08/28 09:39 ]
[ 597 ]
ある惑星に生命が誕生する確立は時計の筐体に部品を入れて
振ってたら組みあがりました!って確立より低いと昔何かで見たな
[ 2012/08/28 09:48 ]
[ 598 ]
地球の基準で考えたらだろ?くだらねー
地球の温度にして1000度でも生きる生物いるかもしれないじゃん
窒素で生きる生物いるかもしれんし二酸化炭素で生きる生物いるかもしれんじゃんアホか
[ 2012/08/28 09:59 ]
[ 599 ]
もうすぐ火星ゴキブリ見つかるかも
[ 2012/08/28 10:31 ]
[ 600 ]
地球外生命体は隣の朝鮮半島に大量に棲息しているぞ。
こいつらの脳は明らかに地球の人類とは異質だ。
[ 2012/08/28 11:03 ]
[ 601 ]
物体として見えないだけだヴォケええええええええええええええええ
[ 2012/08/28 11:48 ]
[ 602 ]
「地球以外生命体が存在しない」の理由が地球上での理論でワロタ
宇宙で地球の理論が通用するわけないだろ
まだ火星までしか行けない人類のちっぽけな科学知識で何言ってるの?
専門家もこんな知識しかないのか・・・
何か拍子抜け
[ 2012/08/28 12:30 ]
[ 604 ]
いま見つけられるレベルの恒星系なんてたかが知れてるだろ
それも大昔の状態しかわからないだろ
その恒星系にある惑星に至っては全くわからないっていってもいいはずだろ
そもそもどれだけの数があると思ってんだ
そりゃ確率は0に近いのは当然だが
それはイコール0ってことじゃないぞ
[ 2012/08/28 13:37 ]
[ 605 ]
確率が10%とかもあったらそっちの方が驚くわなw
地球があるんだから0じゃないのは確定してるし
0.00000000001%でもこの宇宙では割とよくあることじゃね


※584
引用とか全部そのままパクられてるな
こっちの方が見やすいよ
[ 2012/08/28 13:50 ]
[ 606 ]
生命体がいるのは100%間違いないだろう。
ただ、知的生命体が現在の時点で地球以外に存在するかは0に限りなく近い。
人類の歴史を考えれば、数億年分の一瞬程度でそれが重なる事自体起こりえない。
地球よりはるかに優れた文明があったとして、不老不死になったとしても、今度はその住んでいる星の寿命もある。
意外と、肉体を持たない精神生命体的なものの方が、存在する確率としては高いのかもな。
[ 2012/08/28 14:01 ]
[ 608 ]
生命体の定義による
[ 2012/08/28 14:20 ]
[ 610 ]
普通にいないだろう
多分宇宙なんていうのも俺らが関G萎えてるより実際はそんなに広くないと思うし
しょうもない狭い宇宙で生きてるんだよ
[ 2012/08/28 15:37 ]
[ 612 ]
※610
まぁ待て、宇宙は現在の人類が観測できてる範囲でも途方もなく広いんだぞ。
しかも機械の精度不足で観測できてない部分もある。
さらに空間と時間ってものは実は大本は同じ可能性があるって発表もされてんぞ。
[ 2012/08/28 15:53 ]
[ 614 ]
地球以外に生命体が存在する可能性は十分に高いし、それを知的生命体まで拡大してもありうるレベルだと思うよ
ただし、地球人類が存在している間に別の星の知的生命体とコンタクトを取ることが出来る確率は限りなく低いと思うけど
[ 2012/08/28 16:38 ]
[ 615 ]
地球上の全ての生物が解明されてもいないくせに宇宙でゼロなんて結論によく辿り着けるな
[ 2012/08/28 16:40 ]
[ 616 ]
逆に太陽系のこんな好条件を揃えたのが
宇宙人だって考えないのか?

大学生までは宇宙人いない派だったが
夜空をV字に曲がって飛ぶ流れ星見てから
価値観変わったわ。
[ 2012/08/28 16:41 ]
[ 617 ]
宇宙生物よりも、まずはまだまだ謎の多い深海生物の方が魅力的。
[ 2012/08/28 16:57 ]
[ 618 ]
人間の眼球で見えるものの範囲はかなり少ない。
宇宙系写真集とかではものっそいカラフルだが、肉眼で見るとほとんど黒。

このブログのトップ写真のガス雲なんかも真っ黒なんだよな。
[ 2012/08/28 17:30 ]
[ 621 ]
また地球基準かよ
宇宙は人間如きの理解を超えてるって
[ 2012/08/28 17:56 ]
[ 630 ]
地球と同じ条件じゃないと生命が誕生しないという前提かよ
太陽からの距離がコレだけじゃないとだめとか
月がないとダメとか
木製も必要だとか
全部後付けの理屈じゃないか
[ 2012/08/28 21:36 ]
[ 633 ]
本スレ>>80
いつも思うけどね。
なんで 細胞というよくわからない観念にするのかな?
人間という観念に押し込めてしまってもいいわけじゃない?
だって人間だって細胞の塊であるわけだからさ。
人間という観念もよくわからない部分は多いが、細胞よりはずっとずっとわかりやすいよね。
とってももどかしいしまだまだ言いたいがとにかく「効率的な判断」がなぜ生まれ、
その上人類に支持され続けるのかということについてもっと考えてよ。
[ 2012/08/28 22:03 ]
[ 641 ]
仮に近くにいたとしても通信できるようになってから絶滅するまでの期間が地球人とかぶる確率はものすごく低いわ
通信できない期間のほうが圧倒的に長いからな
[ 2012/08/29 01:11 ]
[ 676 ]
そもそも宇宙から見たら既に絶滅してたりして
[ 2012/08/30 01:24 ]
[ 685 ]
いたとしても出会うことは不可能
[ 2012/08/30 03:22 ]
[ 696 ]
ガミラス星人だけはいると思ってるんだけどなー
[ 2012/08/30 17:40 ]
[ 697 ]

ソースも無く、らしいらしいでスレ立てかよ。。。
アホかと。時間損したわ。
[ 2012/08/30 17:58 ]
[ 706 ]
いや、きっといる
しかし、きっと遭えない…が正しいだろう
いないと言い切るのは証明を含めた問題で滑稽すぎる
[ 2012/08/30 23:33 ]
[ 720 ]
宇宙のスケールって、なんて言うか有無を言わせぬパワー、数の暴力wが有るからな
例え0.00000000000000000001%の可能性でも、余裕で99.999999%とかにしてくれそうだ(桁は適当)

ただ、そのスケールのお陰で異星人との有意義なコンタクトなんて夢のまた夢だけどな
[ 2012/08/31 16:59 ]
[ 731 ]
生命だって化学反応の連続なんだから
化学的にありえないものもいるかもしれないじゃんとか言うのはやめてほしい
まして星より大きな霊体状のryとか言い出すと本当オカルト

自分はこういうスレッドにはかなり否定的だなあ
「人間に理解できてないものもある、だから宇宙人はいるんだ」
という論理展開自体が疑似科学の温床だと見てるわ
[ 2012/09/01 02:39 ]
[ 781 ]

無いとは言えないけど、地球人型と出会える確率がほぼ0じゃねぇ?

水が液体である位置に惑星があり、木星のようにかなりの隕石を引き受けてくれる
バリヤー惑星があり、そして太陽のように程よく長寿命な恒星で進化の時間を稼ぎ、
有機物で生命が誕生して何度も絶滅と進化を繰り返す。

さらに言えば両方の進化レベルが同じくらいで、どちらかが絶滅していないという
時間的な制約もある。そんな星が近くにある確率は今のところない・・・

生命なんざそれ自体が奇跡で、奇跡が安売りされてたら世の中平和だよな・・・
[ 2012/09/04 02:23 ]
[ 782 ]
事実は
>人間に理解できてないものもある
って部分だけで、
>だから宇宙人はいるんだ
って部分はそれと関係のないただの妄想だからなあ

いるかも知れない、いないかも知れない、今の時点で確実なのは「わからない」ということだけ
どっちかを断言しちゃうのは「わからない」という状態に耐えられない精神の弱い人間

まあ、いても出会えなければいないのと一緒だってのは同意するけどね
[ 2012/09/04 02:43 ]
[ 788 ]
俺たちってなぜ存在してるんだろうな・・・
ウンコするために生まれてきたのかな・・・
[ 2012/09/04 14:40 ]
[ 794 ]
※788
大部分の生物はただのうんこ製造機だよ。
極稀に有能なうんこ製造機が混じってるだけ。
[ 2012/09/04 20:56 ]
[ 842 ]
現にこの地球にこの程度の知的生命体がいるのだから、
無限の広さの宇宙の中には、同様の生命体が必ずいる。
ただし「無限の宇宙」と設定したのが逆に働いて、
彼らとわれわれが出会える確立は、「0」になる。 と聞いた
[ 2012/09/07 15:18 ]
[ 939 ]
人類が船に乗って行けるのはせいぜい火星まで位だろう寿命、生命活動を考慮しても
何年も狭い空間で耐えられないはず、人の代替をするのはロボット、人工知能しかない
水も食料も排泄もいらない、UFOは常識外の不思議な存在だな。
[ 2012/09/13 16:02 ]
[ 1104 ]
>>84 もだけど、何でだれもヒ素生命体について言わないんだ?

地球上ですら、今までの生物概念を覆す生命体は見つかってるじゃあないか
[ 2012/09/19 22:29 ]
[ 1105 ]

残念ながらヒ素生命体のアレはNASAがこないだ間違いでしたって発表がありますた
[ 2012/09/19 23:30 ]
[ 1111 ]
「ほとんど0→0ではない」…まあそうなんだけど、
だからといって「いるはず」とは言えないからな。
夢とかロマンを持ち込みたがるやつはよそでやれ。
[ 2012/09/20 16:33 ]
[ 1593 ]
グリーゼ581g
[ 2012/10/08 02:38 ]
[ 1685 ]
星(恒星)の数に比べたらかぎりなくゼロに近いかもな
[ 2012/10/12 07:06 ]
[ 1892 ]
このスレいいな。みんなの意見で脳が飛んでいけそうだw
宇宙ってほんと考え出すと止まらん。でもここに出た意見ももしかしたらただの戯言程度なのかもしれない。
でもそれでも楽しいわwもし仮に宇宙に生命体がいないのだとしたら俺らって生まれただけですごいんだよな。
俺らが生きてる間に解明はできんだろうけどそれでも何か一つでも謎が解けると嬉しいな
[ 2012/10/21 03:12 ]
[ 2014 ]
太陽系の形成過程をシミュレートした結果、太陽と同じ大きさで熱量の有る恒星を持つ恒星系は太陽系とほぼ同じになると分かっている。(恒星を中心に数個の惑星、巨大ガス惑星、小惑星の順に並び、構成物質も似る)
太陽年齢を考慮しても地球型や火星型惑星の数は数十個では収まらない可能性がある。
故に地球外生命体どころか知的生命体が居る可能性を期待出来るんだな。
[ 2012/10/26 10:38 ]
[ 2322 ]
会話が知的過ぎて着いて行けないわw
あれだろ?死んだら宇宙の何処かの星に行くんだろ?
それが天国や地獄と呼ばれてる場所だよ。
そう考えると生命体はいないわなw
[ 2012/11/14 22:22 ]
[ 2398 ]
*いる確率がほとんどゼロ?*それはい*るか*いないか*でいったらいる*という**たかだか文*明が発展しだした20*00年の科学で*何がわかると思*ってる
[ 2012/11/18 11:05 ]
[ 2399 ]
宇宙*は広さ*ではないあな*たが思う宇宙は数が*少ない
[ 2012/11/18 11:08 ]
[ 4556 ]
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 13:31:17.19 ID:T2q72TOg0

恒星が太陽ぐらいの大きさで適当な距離に地球ぐらいのサイズの惑星があって
月みたいな大きな衛星があって外側に木星みたいな大きい惑星があって…

そんな都合のいい星は太陽以外に無いらしい

更に知的生命体になると何度も大量絶滅を繰り返して進化するみたいだけど
これがまた微妙で全滅してもダメだしほどよく大量に死なないとダメらしい

そんな都合のいい星は地球以外にないだろうな






↑ほどバカな書き込みはなかなか珍しい
[ 2013/02/13 12:14 ]
[ 4578 ]

>>40

それ以外どうしろと?w
人が存在する以上宇宙人を否定はできんぞ?まぁ肯定も出来ないけど。

そうなってくると逆に発生の条件が怪しくないか?
[ 2013/02/14 13:24 ]
[ 6891 ]
うyfjddんfんにdfmvfmklf
[ 2013/05/19 10:56 ]
[ 7102 ]
※4556
んー・・つまりキミはもっとバカってことで問題ないかな?
[ 2013/05/28 16:27 ]
[ 11049 ]
よくいろんな地球外生命体がでてくる映画あるだろ?あんなの思いつく人たちは、なにかしっているのでは?例えばいつ地球外生命体がきてもいいようにワクチンてきなものとしてsf映画はあるんじゃないかな?
日本人はペリーがきただけでおどろいたらしいじゃあないか?
[ 2013/09/18 10:25 ]
[ 11299 ]
もっとロマンを持って!

何億個銀河があると思う?
[ 2013/09/24 22:50 ]
[ 11315 ]
0とか0に近いとかあほすぎだろ、むしろ限りなく100に近いわ
科学的に発見できない物は存在しないっていう科学脳だな
そんで後々発見できたら0だったものが100に変わるのが科学
[ 2013/09/25 11:29 ]
[ 12197 ]
何光年先に生命は存在する。お互い干渉できない距離に存在してるのも滅びあわない為の宇宙の摂理じゃないかな。何か1つでも条件が欠けたら存在できないって太陽系規模で言えるんだから、これはもう生命を育むために宇宙が存在してても不思議じゃない。
[ 2013/10/26 08:41 ]
[ 12430 ]
地球に地球人がおるなら
宇宙に宇宙人がいても
おかしくゎないんぢゃないか?
[ 2013/11/03 15:04 ]
[ 12516 ]
生命体といっても、
微生物はどっかの星にいるだろ
[ 2013/11/08 20:49 ]
[ 12884 ]
人類が月に着陸した時点で、宇宙服に付着した細菌などが月に土着したのでは?
癌細胞の遠隔微小転移のように。
[ 2013/12/03 11:40 ]
[ 13351 ]
人間の科学の枠内だといないってだけの話だろ?
[ 2013/12/30 04:47 ]
[ 13384 ]
つうか、俺たち基準の時点で可笑しい
俺等別に宇宙の中心じゃねーから
[ 2013/12/31 19:56 ]
[ 13475 ]
地球を原点に考えるから難しいのだ
だが宇宙は不思議がいっぱいだから、
わからないよないるかいないかなんて。
在りえないモノを表すなんてムリだ。
夢が広がるぜ
[ 2014/01/05 03:33 ]
[ 14280 ]
1さん
何を根拠に0%と言っているのでしょうか?

全宇宙の銀河系の恒星(太陽)の数は約1000億個あると言われてます。
恒星にも種類があり太陽と同じ大きさ(G型星)のものはその10%程度。
恒星の周りに地球と同じサイズの惑星が存在する確率は20%(これまでの観測結果より)
ハビタブルゾーン(液体の水が存在できる領域)に上記惑星がある確率は50%

つまり地球と同じような環境の惑星が全宇宙に少なくとも10億個はあります。
その全てに生命がいないと言えるのでしょうか?

氷の惑星でも内部は液体の水であることが知られており、そこに生命がいる可能性、
また地球の生命体とはまったく異なる生命体がいる可能性もあります。
[ 2014/02/22 09:56 ]
[ 14915 ]
ゼロジャナイーゼロジャナイー
[ 2014/04/08 23:25 ]
[ 14996 ]
人類が宇宙探査の旅の開始を初め、宇宙時代が到来してからどれほどの時間が流れただろうか・・・。人類は金星、火星の移住に成功。そして苦難を乗り越え、木星圏外へ、やがては太陽系を脱し、恒星間探査までも可能となった。人類のこの未知なるフロンティアへの探究心は尽きることがなかったのだ。
だが、そこには人類史上最も衝撃的な文化的ブレークスルーである地球外生命体との遭遇という感動には、何度も期待されては裏切られ、そしてまた人類は懲りずに希望を抱き、そして旅をしてはまた絶望へと、何度繰り返されただろうか。
そう、最早この無限に近い宇宙空間に生命体は人類しか存在しえないということを人類は決して認めたくはなかったのである。それでも人類は旅を続けたのだ。まるでそのさまは最早人類の存在意義であるかのように・・・。そして絶望の時間は流れ続けた・・。
西暦50314年・宇宙歴42244年、衝撃の事実が全宇宙人類に発表されたのだ。それは太陽系起源外生命体との遭遇。ほぼ確立は100%、それは母国である地球環境を遥かに超えた人類への環境基準を満たす。人類の最高潮の希望を一身に背負い、探査団はやがてその星の分厚い雲を抜け、その星へと降り立ったのである。そして・・・。そこで初めて出会った地球外生命体。未知との遭遇だ。それは採取された岩石の中にから取り出されたサンプルが光化学顕微鏡の中でわずかにうごめく原子生命体であった。
[ 2014/04/19 04:21 ]
[ 14998 ]
この前生命がいる確率が高い惑星発見されたよね
>>1こういう素人の考える意見なんてこんなもん。
[ 2014/04/19 11:54 ]
[ 15081 ]
殆ど0ってどこの誰が言ってるの?ソースは?
我々の銀河に恒星は1000億から2000億個あって、
これより大きい物も小さいものもあるわけだがそんな銀河が
少なくとも1700億は存在する
そんな中に二個とないほどの可能性なんかね

1はエキセントリック・プラネットとかホット・ジュピターとか
およそ我々の太陽系とは違う惑星を持つ恒星系が次々と発見されていることを曲解しているだけじゃなかろうか
惑星は観測しづらいので、そういう明らかにおかしな要素を持っていて観測しやすい
ものばかりがどうしても目立つ
それは観測技術の問題であって、地球型惑星、太陽系型の恒星系が珍しいものと考えるのは早計
[ 2014/04/28 09:11 ]
[ 15102 ]
宇宙ニハウーチュウジン(宇宙人)ハイル渡し(私)モ宇宙ジンーー(地球セイジンカラミタラ宇宙ジン)ゲンゴノウリョクタカサヒクインダーケエドチノウタカイ§
[ 2014/05/05 20:13 ]
[ 15137 ]
ほとんど0に近いんだよな?
地球が誕生したのももほどんど0に近い
その0の奇跡が沢山集まって出来たのが月であり太陽であったり

要するに限りなく0は0じゃない
だから地球外生命体は必ずいる
[ 2014/05/12 01:29 ]
[ 15178 ]
馬鹿は自分が知らないことを知ったかぶりして得意になる。
賢人は自分が知らないことが沢山あることを知って謙虚になる。
[ 2014/05/17 15:24 ]
[ 15229 ]
えっ!?いるよ!宇宙人!!私のことでしょ?前世の事だけど…まぁ胡散臭いけど本当ですよ。
宇宙語もなぜか一文字だけ覚えてます…勿論中二病じゃないです…私は将来宇宙人と結婚する
らしいです…占い師に言われた…しかも数人…そうゆうこと・・・宇宙船はよく平原に現れますよ
知ってました?ナマコも宇宙生物なんですよ。切っても切っても生きてるんですから…
ちなみに私は今小2です(ガチ)。肉体年齢は…
[ 2014/05/23 19:36 ]
[ 15355 ]
そ、それマジで!
もし結婚したら投稿してぇ ここに
小2? この文章読んでたけど
とても小2には思えない
宇宙船見たことあるの?
[ 2014/06/07 20:27 ]
[ 15515 ]
地球に生物がいる時点でほかの星にもいるでしょ
しかも最近はNASAが地球とほぼ同じな星を500光年先に見つけたんでしょ?
だからいると思う(私は)
[ 2014/07/01 09:16 ]
[ 15575 ]
そもそもなぜ人間が目に見えてる物が全てと決めつけるんだ?
見えないものもあるはずだろ?
[ 2014/07/11 10:45 ]
[ 15591 ]
NASAが生命体の存在に水を重視するのは、水が液体だから。究極的には液体なら何でもいい。生命は液体からしか生まれない。人間の身体が未だに70%水分なのはその為。

それと、天の川やアンドロメダの中に知的生命体が存在しないと意味が無い。
宇宙は膨張しているから観測可能な宇宙は一秒ごとに減少している。
天の川、アンドロメダ以外からワームホールを実用化した文明がやってきても、いずれはコンタクト出来なくなる。

まあ宇宙の膨張が我々の銀河にとって決定的となる(宇宙膨張の証拠が消失する)のは43億年も先の話。また、そこから7億年後には太陽も死を迎え、天の川銀河はアンドロメダ銀河と衝突する。
但し、これは確定している滅亡のシナリオ。環境破壊の他にも、隕石やウルトラプリニー式噴火で人類はいつでも滅亡し得る。

次の1000万年、地球の頂点に君臨し、古代文明の残滓として書物や機械を掘り起こす事になるのはどの生物だろうね。
[ 2014/07/17 21:23 ]
[ 15593 ]
居ねぇわけないだろ…もし、宇宙が地球くらいの大きさならなら太陽系なんて、一つの蟻の巣の一室くらいだろ!
[ 2014/07/17 22:33 ]
[ 15627 ]
居ても観測できないので無意味
はい論破
[ 2014/07/21 02:37 ]
[ 15680 ]
「地球と似た環境」の必要がないでしょ。
極寒だろうが灼熱だろうが万年闇だろうがその環境に適応するのが生命体だから。

[ 2014/08/05 23:26 ]
[ 15693 ]
今、この銀河にはいないかもしれない。

ただ、宇宙の寿命を考えると数十億年前、もしかしたら逆に、数百億年後宇宙の何処かには現れるのではないか?

こう考えたら夢広がらない?
[ 2014/08/07 09:28 ]
[ 15717 ]
171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 14:57:59.54 ID:QBG8XpQl0


>>135
陽子数で物質のスペックが決る以上
原子自体は周期表通りのものしか存在しない

周期表より大きいものは出来ても即崩壊
陽子数≠中性子数の物質も放射性同位元素

その考え自体が間違っている可能性も十二分にある。なにせ宇宙はだだっ広いんだからな。
[ 2014/08/09 02:36 ]
[ 15762 ]
地球を基準にしてみれば判りやすい。
だいたい地球ができてから五十億年として、
そのうち文明といえるものが存在したのが一万年くらい。電波で交信できるようになったのが百年くらい。
つまり、地球並みに生命に都合がいい星を50億個調査しても、文明があるのは一万個だけ、電波で交信できるのは百個くらいってことになる。
地球から探査できる範囲内の星の数を考えると、これはもう絶望的なレベル。

互いに存在を認識できない遠くに知的生命が存在したり、
今ではとっくに滅んでたり、逆に地球文明が滅んだ後にどっかで栄える知的生命は存在するだろうけど、
異星文明を見つけられる可能性はほぼゼロ、痕跡だけでも見つかったら奇跡ってくらいだと思う。
[ 2014/08/20 08:01 ]
[ 15777 ]
お前らバカかよ
[ 2014/08/25 00:32 ]
[ 15866 ]
観測者である我々地球人が知覚(存在の痕跡でも)出来なければそれは限りなく0になるってだけの話じゃね?

[ 2014/09/18 23:38 ]
[ 15875 ]
証明や証拠がないとか、主観で0とかどうでもいい
生きてるうちには見つからないかもしれないが100パーどこかに何かがおるやろ
宇宙行って全部の星や天体惑星隅々見てみたい
[ 2014/09/25 03:56 ]
[ 16835 ]
人間が繁栄できる期間なんて、宇宙の長い歴史からしたらほんの僅かじゃん
宇宙がどれだけ広大で、どれだけの銀河があってどれだけの恒星、惑星系があると思ってんだよ
観測可能な銀河だって宇宙全体からしたら微々たるもの
地球外知的生命体なんていないと言い切るのはバカの極み
[ 2015/02/13 10:42 ]
[ 17206 ]
銀河系の数を数えても仕方がない。
アンドロメダより遠いのは5千万光年とかになって全く無縁。
銀河系とアンドロメダには居なさそうだとされている。
アンドロメダについては人類開闢以来徹底的に監視してるから。
だが何のおかしな現象も起きてないからな。
[ 2015/04/18 22:39 ]
[ 17293 ]
誰かこのド田舎の星にわざわざ来てくださる方
いないかな?
遠い星でも地球の光が届いて騒ぎになって研究が
進められてるかもって考えたら結構面白い
[ 2015/05/04 19:34 ]
[ 17367 ]
何年前の情報だ
天文学的数字から考えると人間が単に見つけられないだけで
生命はいるってみんな思ってるぞ
[ 2015/05/13 14:50 ]
[ 17368 ]
このスレの1はどういう人なの?
どんな立場のどんな見識からこんなレスを・・・
知的生命体はそりゃいるかいないかわからんし、限りなく0に近いだろうけども・・・
[ 2015/05/13 14:53 ]
[ 17374 ]
 私は宇宙全体のことまではわかりませんが、銀河系のことならだいたい感じることができます。たとえば、人間は地球だけにしか住んでいないのかどうか、これはそうではないのですけれど、
『人間の本質』生きる意味を探る PHP研究所(p.72)本山博
[ 2015/05/13 18:47 ]
[ 17573 ]
もしこの全宇宙に生命体がいないとしたらそれはそれでちょっと怖いなと思いました。
[ 2015/06/07 12:54 ]
[ 17811 ]
テラフォーマーズの作者が混ざってるな。
[ 2015/08/09 12:04 ]
[ 17833 ]
仮にいたとしても地球外知的生命体が地球人とコンタクトを取る可能性は0だから安心していい
資源採掘には適さない。同じ大気で過ごせるのか、できても抗体のない病気を撒かれて双方全滅するだけ
蟻の巣を壊すために貴重な資源を使う必要もないし、交流する理由がまず存在しない
[ 2015/08/13 17:42 ]
[ 18736 ]
恒星系は太陽系以外にも天の川銀河だけで2000億あると言われてます。
さらにその恒星の集まりの銀河すらも2000億くらいあると言われています。
なので可能性としては地球以外にもどこかに生命体はいると考えた方が自然です。

でも最近、火星、そして木星の第二衛星のエウロパに生命体がいるかも!なんて風潮になってますけど正直太陽系に生命が存在するのは地球だけだと思います。

生命が出来る確率というのが、時計の部品、テレビの部品、プレイステーションの部品、等のあらゆる家電100種類を大きな箱に入れて、それをガシャガシャと永遠に振り続けたとします。そしたら各部品が絶妙に絡まり合って、なんと100個の元の家電が完成しました!というくらい確率が低いそうです。

要するに地球に似た環境であれば生命は誕生する!と高確率で考える人がいますが、地球に似た環境の惑星が仮に1万個ほどあったとしても、全ての星に生命が誕生しなくてもそれは普通の事だそうです。
なので太陽系に生命は地球以外にはいないと思われます。

しかし天の川銀河だけでも恒星が2000億ほどあり、それぞれそれに惑星がある恒星が多く、それこそ兆単位で天の川銀河に惑星は存在するでしょう。
しかも銀河すら他に2000億ほどあるそうなので、知的生命体であるかはわかりませんが、微生物くらいの存在であれば必ず何処かに生命はいるとは思います。
[ 2016/03/17 12:11 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)