宇宙&物理2chまとめ【宇宙】 宇 宙 の 外 は 無 で あ る 

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】 宇 宙 の 外 は 無 で あ る 

[ 2012/08/29 22:31 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(26) ]
entry_img_413.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:25:55.93 ID:Izw24tvT0

って言ってる奴いるけど、無ってなに




Image Credit:ComputerHotline
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346045155/










3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:26:35.08 ID:8KDB4y9h0

何も無いこと



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:27:27.78 ID:FGav0RgC0

なにかあるっていう概念が存在しないっていうことすら
存在する生物の頭では考えられないようなもの


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:28:53.08 ID:Izw24tvT0

>>6
考えられないよな
無って深い


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:27:37.93 ID:JIS3j1TB0

お前のクラスでの存在感


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:28:10.42 ID:/ExtLWsb0

無じゃなくて無限ループだよ
外には更に宇宙があるんだよ


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:31:30.08 ID:8KDB4y9h0

>>1
ちなみに>>1のいる所が宇宙の中心であると同時に
宇宙の果てでもある
だから宇宙は無限


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:32:16.33 ID:Izw24tvT0

>>10
なぜそう言える?


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:33:19.14 ID:Au7MDOhj0

>>11
今の宇宙モデルがその一様等方であることを仮定してるから宇宙の至るところが中心なのは当然のこと
果てではないが


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:35:39.97 ID:8KDB4y9h0

>>11のいる所から宇宙を観測してみればいい
で半年後ぐらいに同じように宇宙を観測してみる
どちらの場合も>>11のいる所が宇宙の中心にいるように観測されると思う

膨張の中心 - Wikipedia
無数の銀河がほぼ一様に分布していて、その距離に比例した速度で遠ざかっているように見えるが、これはわれわれ太陽系が宇宙の中心だからではなく、たとえいずれの銀河から見たとしても、これと同様に見える、という。それは、すべての天体を含む宇宙全体が膨張しているからである、と考えられている(膨張宇宙論)。「宇宙原理を採用すれば、宇宙には果てがない」と言う。よってこれを信じれば、宇宙膨張の中心は存在しない。




12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:33:02.91 ID:JIS3j1TB0

時間や空間も存在しないこと


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:33:53.94 ID:UoyqcboJ0

無はゼロじゃない

無 - Wikipedia
古典物理学において、物理的に何も無い空間を真空と呼び、真空は完全な無であると考えられてきたが、現代物理学においては、真空のゆらぎによって、何も無いはずの真空から電子と陽電子のペアが、突然出現することが認められている。このことによって、現代物理学では完全な無(絶対無)というものは物理的に存在しないとされている。




15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:34:38.03 ID:NfXxVlit0

宇宙の外
宇宙に属してない時空があるような言い方だよな


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:35:14.63 ID:IAku/90J0

真っ暗なものを想像しがちだけど
その時点で無じゃない


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:37:17.62 ID:feo8j7zv0

そもそも本当に宇宙の外側は無なのか?


24: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/08/27(月) 14:44:28.22 ID:6Eh8eaGB0

宇宙はこういうのものだって説明する人いるけどそれってすでに証明されてる正しいことなの?それともひとつの説?


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:47:45.06 ID:9Ku2rP+v0

>>24
月にしか降り立てない人間が宇宙なんてほんとは語れないけど
それっぽいこと言っとかないと膨大なお金かけて研究続ける意味を見出せないから


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:50:10.84 ID:8KDB4y9h0

>>24
ほとんど仮説
ビッグバン仮説、インフレーション仮説が有名、証明できないし

ビッグバン - Wikipedia
ビッグバン理論(ビッグバン仮説)、つまり「この宇宙には始まりがあって、爆発のように膨張して現在のようになった。」とする説
同説において想定されている、宇宙の最初期の超高温度・超高密度の状態
のことである。


320px-Image-CMB_Timeline300_(ja).png

宇宙のインフレーション - Wikipedia
極初期宇宙に宇宙が加速的急膨張を引き起こすことにより、ビッグバン理論のいくつかの問題を一挙に解決する初期宇宙の進化モデルである。インフレーション理論・インフレーション宇宙論などとも呼ばれる。この理論は、1981年に佐藤勝彦[1]、次いでアラン・グース[2]によって提唱された。インフレーションという命名は、宇宙の急膨張を物価の急上昇になぞらえたグースによるが、論文の投稿は佐藤の方が早かった。





25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:46:59.48 ID:dzj73CzB0

無って真空って事だぞ

量子論における真空 - Wikipedia
量子論における真空は、決して「何もない」状態ではない。例えば常に電子と陽電子の仮想粒子としての対生成や対消滅が起きている[要検証 – ノート]。
ポール・ディラックは、真空を負エネルギーを持つ電子がぎっしりと詰まった状態(ディラックの海)と考えていたが、後の物理学者により、この概念(空孔理論)は拡張、解釈の見直しが行われている。
現在の場の量子論では、真空とは、十分な低温状態下を仮定した場合に、その物理系の最低エネルギー状態として定義される。粒子が存在して運動していると、そのエネルギーが余計にあるわけだから、それは最低エネルギー状態でない。よって十分な低温状態下では粒子はひとつもない状態が真空である。ただし、場の期待値はゼロでない値を持ちうる。それを真空期待値という。たとえば、ヒッグス場がゼロでない値をもっていることが、電子に質量のあることの原因となっている。




33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:01:57.82 ID:Izw24tvT0

>>25
空間は有るじゃん


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:02:44.43 ID:dzj73CzB0

>>33
真空が空間がないって事だぞ


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:04:58.06 ID:8KDB4y9h0

>>35
空間がなかったら星や銀河はどこに存在するの?


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:05:55.52 ID:dzj73CzB0

>>38
星や銀河があるところが空間


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:09:41.84 ID:8KDB4y9h0

>>42
なんか無茶苦茶じゃね?


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:12:10.39 ID:dzj73CzB0

>>47
無茶苦茶じゃないよ
観測できる物質があるから空間で
経過が算出できるから時間なんだよ


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:17:21.30 ID:8KDB4y9h0

>>52
例えば、地球と太陽の周りにだけ空間があって
地球と太陽の間には空間が無いの?


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:20:56.15 ID:dzj73CzB0

>>57
それだと今目の前にも空間がない事になっちゃうなw
存在に囲まれた場所が空間
存在に囲まれるって事は座標が存在するって事だから

物理学における空間 - Wikipedia
また、量子力学では、真空も何もないのではなくエネルギーを持つと考えられるようになった(例えば「ディラックの海」、「カシミール効果」を参照のこと)。
現代の物理学においては、「アインシュタインが空間からエーテルを追放した」と説明されることも多いものの、そのかわりに、現在のところ、電磁気の場や重力の場、量子場、ヒッグス場など、(一部の物理学者はともかくとして)一般の人々には不可解な「場」が空間には満ちている、という説明体系になっているのである(電磁場、量子場、ヒッグス場も参照)。そして、理論物理学者らが統一場理論を作り上げようと努力・格闘している。だがそもそもその試みがうまくゆくものなのか、どうなのか、はっきりしたことは判っていない。
古典的には、「物質が存在しない物理的空間」を真空と呼んでいたが、現在の物理学では真空の概念も複雑化している




67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:30:49.60 ID:dzj73CzB0

宇宙論の話なら>>60が正解

真空に発生した宇宙が真空の中に広がって空間になってる
もし宇宙がなければ座標も、上も下も存在しない


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:53:08.39 ID:/ZAszy3a0

ビッグバン仮説はオワコン


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:55:36.07 ID:bxthM9hc0

宇宙が膨張してるっていわれてるのは
他の銀河からどんどんはなれていってるからだっけか


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 14:59:16.30 ID:SSY7nPLi0

>>29
だね。そして遠くに離れて行ってる銀河とかの速度を逆算すると
140億年くらい前にすべての銀河はある一点に収束する


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:05:12.07 ID:AmvmuzvL0

>>29
そだね
別の銀河が発する光の赤方変移の度合いやマイクロ波の輻射から
遠い銀河ほど速い速度で地球から遠ざかっていることは証明されていて
それがビッグバン説や熱的死説の根拠になってる

宇宙空間の水素・ヘリウムの存在比からも、遠くの銀河ほど速い速度で遠ざかっているデータが得られるそうだけど
こちらはどういう方法論なのかよく知らない

宇宙の膨張 - Wikipedia
1929年にエドウィン・ハッブルが遠方の銀河の後退速度を観測し、距離が遠い銀河ほど大きな速度で地球から遠ざかっていることを発見した(ハッブルの法則)。つまり、ハッブルによって実際に宇宙の膨張が観測され、それにより《膨張する宇宙》という概念が定着したのである。




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:08:10.79 ID:p+pEnxcK0

宇宙の外はまだそこまで物質が到達してないから
物質がないってだけじゃね
空間はあると思う


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:12:40.63 ID:p+pEnxcK0

ビッグバンで散らばった物質が存在する範囲を宇宙と呼んでるだけで
宇宙の外っていっても物質がまだ存在してないだけにすぎない
自分達が今いる場所もビッグバン直後は宇宙の外だっただろうし


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 15:20:34.36 ID:n+TwzApo0

真空=物質が少ないか、殆どない空間
空間=物質が存在し得る場所


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 16:41:31.97 ID:qhVkf+IfO

人間の考えでは到達することのない答えが無


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 17:01:44.79 ID:C/a0iwGV0

宇宙って端っこと端っこが繋がってるかもしれないんだろ?


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 17:09:32.38 ID:dzj73CzB0

>>108
可能性はある


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 17:07:25.07 ID:n+TwzApo0

子どもの頃に「宇宙の外はどうなってるの?」って親に聞いたら
「事象の地平線より向こうの事は知らん!」って切り捨てられた
今から思うとわりと真面目に答えてくれてたんだな


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/27(月) 16:42:42.38 ID:gf6s5jgQi

宇宙の外側とかどうでも良いから、まず人類は火星まで行けよ




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 664 ]
「果ては無い」という意味なら「無」でもいいけど。
[ 2012/08/29 22:58 ]
[ 665 ]
無と真空と空間の話が難しくて理解できないw
古典と現代物理学で定義が違うからこんがらがる
[ 2012/08/29 23:02 ]
[ 666 ]
無は0じゃないのか

どこからともなく、イオンが出るってすごいな

こういうスレは読みたくなるけど、大体ちんぷんかんぷんで終わるなww
[ 2012/08/29 23:16 ]
[ 667 ]
この宇宙は巨大生物の中の細胞1つ以下の小さな世界で宇宙の外は巨大生物達の生活空間があるよ
[ 2012/08/29 23:29 ]
[ 670 ]
場の量子論やってるけど、そもそも物理の勉強で
無とか空間ガーなんてネットでやってるようにけたたましく議論することはあんまりないよ
演算子の性質から真空(0粒子状態)がすぐ定義できるでしょ、
で講義数回くらいで終わっちゃう話
時空間のほうも一般相対性理論やる人はテンソル計算でごちゃごちゃやるだけ
[ 2012/08/30 00:34 ]
[ 672 ]
みんな分かってると思うけど、事象の地平線は宇宙の果ての事じゃないよな
[ 2012/08/30 00:49 ]
[ 673 ]
無とはいったい・・・うごごご!
がないな
[ 2012/08/30 01:01 ]
[ 675 ]
好きに想像したらいいさ。
科学教徒のバイブルに書いてあるだけのことに過ぎないよ。
[ 2012/08/30 01:15 ]
[ 677 ]
0次元だと思う
[ 2012/08/30 01:50 ]
[ 678 ]
>科学教徒のバイブルに書いてあるだけのことに過ぎないよ(キリッ
[ 2012/08/30 01:50 ]
[ 682 ]
宇宙の外側は石で出来た壁だと思う。
そもそも宇宙には沢山の星があるけど、
星の元はどこからきてるんだ?
となると、宇宙の果ては石で出来た壁だと思うんだ
[ 2012/08/30 02:16 ]
[ 684 ]
宇宙が生まれる前はどうだったんだろう
無からなにかが生まれるとか怖い なんか説明できないけど怖い
[ 2012/08/30 02:51 ]
[ 687 ]
宇宙の外は暗黒エネルギーが満ちてるって聞いたことがある
全ての物質が一瞬で消え去るらしい
[ 2012/08/30 05:17 ]
[ 688 ]
むずいな・・・
レアルvsバルセロナ見て忘れるよ
[ 2012/08/30 05:29 ]
[ 689 ]
宇宙は3次元空間で生活する自分たちには想像も付かない形をしてて、
外側はただの点(0次元)に収束すると勝手に考えてる


無に色は無いって言う人がいるけど
仮に生物が無を目の当たりにしても、光の刺激が無いだけだから
ひたすら塗りつぶしたような、奥行きも何もわからない真っ暗闇が見えると思う

色の概念が無い、って意味ならそれで合ってると思うけど
[ 2012/08/30 06:54 ]
[ 690 ]
何かある部分を宇宙と定義するなら
宇宙以外の部分は何もないってことになるわな
[ 2012/08/30 08:04 ]
[ 691 ]
無が真空とか言っちゃう奴は馬鹿
アスペに近い
[ 2012/08/30 09:08 ]
[ 692 ]
そもそも内とか外とかって概念すら通用しないんじゃないか
光すら存在できない対象を観測する事なんて出来ないし
[ 2012/08/30 10:28 ]
[ 701 ]
一応我々の宇宙における物理法則は我々の宇宙でのみ成立する原理
その外となると別のルールが働いてそうだよな
で、おそらく次元が異なると思う。
[ 2012/08/30 21:12 ]
[ 727 ]
物理学者って、頭の回転が鈍い馬鹿しかいないと思う。
[ 2012/08/31 23:46 ]
[ 736 ]
物理的な無ってなに?
何もないってなによ?こえー
[ 2012/09/01 03:12 ]
[ 756 ]
哲学者の方が
よっぽど気の利いた事言えそうな希ガス・・・
[ 2012/09/01 22:26 ]
[ 804 ]
数学的な無ってなんだろうな?
オカルトの数秘術によると、すべてのものは数字で表せるそうだが。
すべて~数字で表せる、の根拠は知らんけど。
姓名判断、えーと、つまり、なんだ?
文字の画数に力があるとするのが正しいとすれば、微妙な結びつきがある気がするし。
このまえポケモンで名前を「アマテラス」にしたらIDがとんでもないことになったから(25725とか)
名前に力があることは、たぶん間違いない。
軽い気持ちでやるなよ? 俺も気をつける。
[ 2012/09/04 21:59 ]
[ 1068 ]
宇宙の外が無、って。
たとえば仮に今からものすごい科学が発達して、後一歩で無になるっていう、宇宙の端っこまで人間が到達したとするとしよう。

じゃあ、そこから人間が一歩でも踏み出せば、そこは人がいるから無ではなくなって新たな空間になるのか? (そもそも元から空間があったのと区別つかない)
それとも、一歩踏み出した瞬間、人間は消滅して無になるのか? (何の力も加えられてないのにいきなり消滅?)
それとも、そこから先は空間のない無だから、絶対に一歩踏み出せないのか? (どれだけ高速で突っ込んでも一瞬で運動エネルギーが0になる?)

個人的にはそんな矛盾しまくりな展開より、端っこまで行ったら反対から出てくる(地球が球形で平面的にループしているように、立体的にループしている)方がまだ納得できるけどなー。
[ 2012/09/18 14:33 ]
[ 1073 ]
つまりどういうことだってばよ?!
[ 2012/09/18 23:04 ]
[ 3818 ]
宇宙はPCのモニターに映し出されている世界と全く同じホログラムだからな。
PCのオンラインゲームと全く同じ仕組み
実体の無い仮想世界、単なる映像と同じだからだから無限にいくらでも作れる。
物質も実際には存在しない。原子はほとんどが空間で
すり抜けられるはずなのにぶつかるのはプログラムが働いてるから
ドラクエとかで壁にぶつかるのと一緒。
(ゲームでも単なる映像に壁であるから通り抜けられないとプログラムされてるだけ)
[ 2013/01/21 00:05 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)