宇宙&物理2chまとめ【宇宙】地球から約16万光年離れた大マゼラン雲にある「スーパーバブル」の画像を公開

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】地球から約16万光年離れた大マゼラン雲にある「スーパーバブル」の画像を公開

[ 2012/09/11 16:37 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(1) ]
entry_img_451.jpg

1: 白夜φ ★ 2012/09/08(土) 03:01:26.21 ID:???

超新星爆発で生まれる「スーパーバブル」、NASAが画像を公開
2012年09月05日 20:18 発信地:米国

【9月5日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は8月31日、天の川銀河(Milky Way)の小型伴銀河で、
682935main_n1929_665.jpgした。

マゼラン雲(Magellanic Clouds)内で44番目に見つかった星雲「N44」には、
多くの新しい星が誕生する星団「NGC 1929」があり、時に質量がかなり大きな星も形成される。

大質量星では高レベルの放射線が生まれ、物質を高速で放出しながら最終的に超新星となって爆発するまで
急速な進化が続く。恒星風と超新星爆発の衝撃波により、周囲のガスが押しやられて生まれる巨大な空洞が
「スーパーバブル」だ。


画像の青い部分は、チャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory)が観測したX線データを表したもので、
恒星風や衝撃波によって高温になった領域を示している。
赤い部分は、NASAのスピッツァー宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)が捉えた、
バブルの縁にある塵(ちり)や比較的低温のガスだ。
黄色い部分は、高温の若い星が放出する紫外線によって光る星雲内のガスを南米チリにある
MPG/ESO2.2m望遠鏡が観測したものとなっている。(c)AFP
____________

▽記事引用元 AFPBBNews
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2898988/9445554

▽関連
NASA
A Surprisingly Bright Superbubble08.30.12
http://www.nasa.gov/mission_pages/chandra/multimedia/bright_superbubble.html
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1347040886/








5: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 03:29:48.17 ID:oKVYQ91l

どうしても「2001: A Space Odyssey」を連想してしまう


7: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 03:45:18.71 ID:1+M5dSsf

イスカンダルは大マゼラン雲にあるんだっけか。


8: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 03:47:48.93 ID:GsiD7BZW

イスカンダルより遠いやんけ


13: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 08:05:56.01 ID:evWb3s7G

凄いね、中に星雲をたくさん抱える大マゼラン雲って・・・!

昔は「大マゼラン星雲」って言われてたけど、それを凌ぐ「大マゼラン雲」になったんだね。

大マゼラン雲 - Wikipedia
小マゼラン雲とともに銀河系の伴銀河となっており、アンドロメダ銀河などとともに局部銀河群を構成している。南天にあるため、日本からは見ることができない。南半球では、かじき座とテーブルさん座にまたがるぼんやりとした雲のように見える。太陽系からおよそ16万光年(5万パーセク)の距離に位置し、質量は銀河系の10分の1程度、直径は銀河系の20分の1程度の矮小銀河であり、局部銀河群の中ではアンドロメダ銀河 (M31)・銀河系・さんかく座銀河 (M33) に次ぐ4番目に大きなメンバーである。形態は不規則銀河であるが、わずかに棒構造や渦巻構造の痕跡が見られる。このことから、かつては棒渦巻銀河であったものが、銀河系との相互作用によって変形を受けて現在の形状になったと考える研究者もいる。将来的には銀河系から離れていくと考えられている。




16: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 09:21:37.05 ID:XGsgnZjc

>>13
そもそも「星雲」ってのは俺らがいるのと同じ銀河系の中にある
ガスや塵のかたまりが周辺の星に照らされてボーっと光ってるヤツ

ただ、俺らがいる銀河系の外にある遥か彼方の別の銀河系が
そんなに遠くにあるのとは分からずに「星雲」と間違われていた
事例がたくさんあって「大マゼラン雲」なんかもそのひとつ。

だから最近になって「大マゼラン銀河」に名称変更されたわけ。


17: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 09:34:06.62 ID:YqGQUzdU

「星雲」が分子の希薄な集まりとも認識されていなかったのでは。
そもそも、雲が微小な水滴の集まりと認識されたのはいつなのか。

いずれにしても、分子の希薄な集まりのほうが「雲」にふさわしいという
認識が成り立ってきたころにそちらが星雲になり、
星の集まりは天の川と相似であるということで銀河という名前に統一されていくと。


18: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 09:38:21.34 ID:XGsgnZjc

>>17
そっすね。昔は「なんかボーっと光ってるカタマリのようなもの」は、みんな「○○星雲」だったんですね。
で、近代に入って、「星雲」が銀河系内のガスや塵のカタマリだったり、遥か遠方の他の銀河系だったり、
別々のものが混ざっちゃってるのが判明して、後者を「○○銀河」に名称変更したってところですかね。


21: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 10:25:53.23 ID:YqGQUzdU

>>18
メシエカタログでは、銀河内の球状星団もまとめて扱ってますからね。
後に分類が出来ていく中で、
分子雲が一番「雲」のイメージに近いということで
星雲(nebula)の名前を継承していく、と。


19: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 09:51:00.57 ID:PdVNbhs7

NGC7635.jpg

NGC7635CropAt200.jpg

Bubble_Nebula_NGC7635_NB10Hrs+25percentRRGB5Hrs_Gen1_Greg_Morgan_1803x1352.jpg
NGC7635 ↑は見るからにバブルって感じだが、
>>1 は何が どうなってるのか判らない。

スーパーバブル - Wikipedia
複数の超新星や恒星風によって星間空間に吹き寄せられた106Kのガスが詰まった、直径数百光年に及ぶ空洞である。太陽系は、局所泡として知られる古いスーパーバブルの中心付近にあり、その境界は数百光年を超えると塵の減光が急激に大きくなることで識別できる。




25: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 18:02:24.17 ID:kDxdVObu

>>19
う~む・・・

巨大な手でかき混ぜて
その後早送りして見たいな。


20: 名無しのひみつ 2012/09/08(土) 09:52:59.74 ID:BU7bDNPW

あの星域はいまガミラスによって着々と征服されつつあるんだ。


28: 名無しのひみつ 2012/09/09(日) 00:52:43.20 ID:m5yNQgsm

しっかし宇宙はだだっ広くてムダに綺麗な所多いよな
地球の人は行けないのに
地球で似たようなカラフルな暗闇を見られるのは、オーロラくらいか…


29: 名無しのひみつ 2012/09/09(日) 11:45:51.67 ID:6zW+t/5L

宇宙の不動産業も大変だな。


30: 名無しのひみつ 2012/09/09(日) 12:00:59.49 ID:8NdBCFvB

アピールポイント: 誰にも邪魔されない別荘が欲しい方
沿線・駅: 太陽系外
土地面積: 直径995km
坪単価: 3円
物件名: 小惑星セドナ
少しでも太陽系から離れていたい… 11000年の周期で回ります!
孤独を愛する方にオススメです!


34: 名無しのひみつ 2012/09/09(日) 21:09:22.69 ID:EXC47OGB

無限に広がる大宇宙・・・


35: 名無しのひみつ 2012/09/09(日) 21:23:26.61 ID:kWgriL7R

銀河の歴史がまた一ページ


36: 名無しのひみつ 2012/09/09(日) 23:36:59.90 ID:9LmN7clN

これも元素分布に従って着色されてんだろ?


37: 名無しのひみつ 2012/09/10(月) 02:48:57.23 ID:dihHVMUq

まあ、スタートレックでもみようじゃないか




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 890 ]
>>37
いやいや、大マゼランと来たらやはりヤマトでしょうよ。
[ 2012/09/11 17:43 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)