宇宙&物理2chまとめ【宇宙】はやぶさ2、大幅増額要求=14年打ち上げ目指す

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】はやぶさ2、大幅増額要求=14年打ち上げ目指す

[ 2012/09/13 17:01 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(4) ]
entry_img_463.jpg

1: そーきそばΦ ★ 2012/09/08(土) 00:05:05.45 ID:???0

 文部科学省は2013年度の概算要求で、小惑星探査機「はやぶさ2」の開発費として114億円を計上した。
12年度予算で30億円と概算要求(73億円)から大幅減額された分を取り返し、当初の計画通り14年度の打ち上げを目指す。
 はやぶさ2は、初代はやぶさが微粒子の回収に成功した「イトカワ」と異なるタイプの小惑星「199JU3」が目的地。
水や有機物が存在するとみられ、試料が回収できれば生命の起源などの解明につながると期待される。 


時事通信 9月7日(金)20時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120907-00000192-jij-soci
Image Credit:JAXA
元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347030305/









5: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 00:15:22.74 ID:N0mulcFc0

純粋な技術開発、純粋な研究だとして、何かこれは違う気がする。


18: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 03:10:49.53 ID:lqbF+WFI0

>>5
前回失敗して塵しか取れなかったけど、サンプルリターン技術が確立するのはデカイぞ。宇宙はまだまだ分からないことだらけ。


54: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:40:12.42 ID:ccE81HF80

>>5
映画にいくら掛けてるのか?って話「おかえりなさい○○-X」で何本ある
と思ってるんだろ?制作、配給に十何億はかかってると思う。予算使い切り
行政の悪だよ。中抜きしてるゴミが大勢いる。(NHKも。)


8: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 00:20:20.96 ID:LgPzSCZH0

宇宙開発でもなんでも基礎研究や技術に金費やすにはいいことだ
ばんばんやれ


9: ◆4dC.EVXCOA 2012/09/08(土) 00:22:58.75 ID:K8yOWEKV0

これは重要、継続していかなければ技術は失われる
宇宙開発は、実生活に役立たないと言う馬鹿が必ず出てくるが


11: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 00:25:56.75 ID:mhFONMu/0

続編は失敗する法則を覆すのは難しいぞ

頼むから早く正式な名前を決めてくれ


14: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 00:38:50.05 ID:B6vKw9tj0

研究や技術開発がメインだけど、はやぶさで地道に積み上げた技術そのものの承継や
開発リソースの消滅を防ぐという側面もあるよね

慢性的に貧乏な日本の宇宙開発にとって、ゴージャスな大型探査機なんて将来に渡って
夢のまた夢だし、コンパクトで高性能な無人探査技術は国際競争から脱落しないための命綱


15: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 00:44:36.97 ID:YZkMRuby0

予算が足りなきゃ打ち上げられない
絶対的な話なんだから、打ち上げるなら予算つけるの当たり前


72: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 08:28:17.74 ID:z41EVdaeP

>>15
予算を切るとそれまでカネ出していた事への責任問題になるから自分の任期の間は出し続ける
それが日本のお役所


19: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 04:34:08.03 ID:8VqEZzR30

はやぶさよりみちびきを上げてくれ


21: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 05:51:33.08 ID:O7EnZi100

>>19
みちびきなんざ、いつでも上げられるが、
軌道の関係で、はやぶさ2は14年に上げなきゃダメなのよ

はやぶさ2 - Wikipedia
「はやぶさ」がS型小惑星である (25143) イトカワを探査したのに続いて「はやぶさ2」ではC型小惑星を探査対象とする構想であり、現時点ではアポロ群の (162173) 1999 JU3が想定されている。
はやぶさ2計画は新たな生命の起源の論説をもたらす可能性がある[3]。アミノ酸は探査機スターダストで以前にも彗星の尾から採取されているが、はやぶさは地球近傍小惑星である(162173) 1999 JU3を目指している。この小惑星はC型小惑星と呼ばれる炭素でできた小惑星で、有機物が存在する可能性がある[4]。地球の近くに存在する有機物を含む隕石が地球に落ちたとすればそれが生命の起源との関連が考えられる。
2014年に打ち上げられた場合、2018年に 1999 JU3に到着、2020年に地球へ帰還する予定。




24: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 06:42:16.84 ID:i4sH4xnm0

研究者のラジコンやん。。いらんがな(´・ω・`)


26: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 06:44:54.80 ID:fMjdSXZ10

>>24
宇宙開発技術の向上が今の便利な社会を支えてるんだぜ?


29: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 06:53:19.09 ID:mkWwhHvD0

まあ結果出した研究者が優遇されるのは問題ないんじゃないの
次も頑張ってほしいよはやぶさには
宇宙開発でコケまくってる自称優秀民族は気に入らないだろうけどw


33: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:03:05.01 ID:Q7VyB1Z00

ホントの最先端技術は軍事と宇宙開発にあるからな。
日本は軍事に走るわけには行かない状況なので
その技術を宇宙開発に向けるのは道理やな。


34: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:07:33.16 ID:WB74g7MV0

アメリカの火星探査車キュリオシティの話し聞いたらやっぱ
あっちのレベルスゲェは。
日本もはやく軽自動車並みの質量持った探査車を他惑星に送り込んでみろよ。


36: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:09:03.29 ID:aTHAww5x0

はやぶさたん、がんばれ!


42: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:20:39.39 ID:rHnD30lAO

宇宙で使ったあとのプルトニウム入りエンジンてどうなるの?
戻ってきて大気圏で燃え尽きたり海に落ちたりして地球の汚染源になるの?
行き先の惑星で放棄されて現地の汚染源になるの?
宇宙ゴミとしてその辺を漂うの?

個人的には核燃料入りのロケットとかは別の惑星基地や宇宙ステーションでデータ回収して
使い終わりの燃料はもともと自前のエネルギーで核融合してそうな遠い恒星に向けて旅立たせ廃棄するのが一番無難と思う


62: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:50:10.75 ID:e8IZM2U30

>>42
はやぶさはイオンエンジンだからプルトニウムなぞ入ってないけどな
再突入時に蒼く燃え尽きたのは残っていた推進剤のキセノンガスの炎色反応


44: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:24:50.51 ID:VQxIG3eL0

プロジェクトにGOを出したんだから必要な予算をつけるのは当然


46: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:26:30.56 ID:rHnD30lAO

宇宙ステーションはどうしてその辺の空間に浮遊させてるの?
月や火星とかの大地の上にその着陸させて設備使うか簡易基地を建築しちゃったほうが活動しやすいと思う


52: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:35:40.46 ID:3hGKwNI6O

>>46
国際宇宙ステーション>高度400km
月までの距離>約380000km
往復するにはどっちの方が楽だと思う?


57: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:42:27.06 ID:QS8dwpRw0

こんなことやってる場合かよ。小惑星なんか構ってる場合じゃねえだろ
領土がやばいちゅうに。これだから理系は


58: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:44:09.99 ID:W7P9/I3H0

どうして宝くじを売らないのかなぁ
応援したい人はわかりやすいかたちで直接カンパできるし、手っ取り早く資金集めができる
カラくじだって記念に取っておこうというもんだ


64: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 07:50:49.13 ID:zHCuwDur0


今の日本、1000兆円の無謀な借金を抱える日本、
国債の格付けが下がる一方の日本、製造業の衰退が顕著な日本・・・

こんな日本に、宇宙に捨てるカネはないよ。
「無い袖は振れない」ってことだ。


74: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 08:44:01.55 ID:NJuP3Q5J0

俺は宇宙なんかより人に投資したほうがいいと思うけどね。(´・ω・`)
宇宙に関わる時間と社会に関わる時間なら圧倒的に社会が多い。
教育の方に回せよ。どっちかの予算なら。


80: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 09:07:18.56 ID:OwcdWuaj0

むしろ月往復旅客機か火星探査をやってください。

はやく住みたいです。


81: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 09:08:19.87 ID:2UCCajze0

浪漫の対費用効果とそれに伴う経済効果まで数字化を求める時代になったか。。


84: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 10:03:54.58 ID:2UCCajze0

宇宙開発での産物が民間人にフィードバックされた技術禁止な!いったら
縄文人になるしかないっすからなー^^

これからもどんな技術が産まれてくれるのかwktkします(・∀・)


101: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 15:17:17.33 ID:3sMIP7JK0

宇宙に打ち上げる機器類もいつまで出来ることかねえ
宇宙ゴミの始末を考えない限り、
宇宙に打ち上げる機器はできなくなる時代がきそう


103: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 15:24:20.28 ID:2UCCajze0

>>101
テクノーラ社みたいなスペースデブリ回収業がうまれるといいな。
ただ、日本での起業は無人機限定になりそうだけど。


111: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 15:37:25.27 ID:g3seRi+T0

>>103
有人は、アメリカ・ロシアに任せていいんじゃない?
日本は、とことん無人に特化すれば棲み分けできていいよ


104: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 15:32:25.45 ID:kEfXiXuF0

NECやシャープが滅びかけてるのに、
技術開発しても中韓に流出させるだけだろ。
高い技術を開発しても、それを生かす工場が海外に移転してる。
上だけ見ずに足元みろよ。


106: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 15:34:18.57 ID:F+WVZvCa0

>>104
工場≠研究所


108: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 15:34:48.98 ID:SU88PJpd0

肉眼でがっつり見える鉱物を取ってこいよ
微粒子とかいらね
あと、帰還のドラマも必要だからな


110: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 15:37:06.30 ID:bPHU9sMrO

思いっきりやれ!!
以前の成果は素晴らしかったよ


119: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 17:18:32.03 ID:qVVIApHLO

はやぶさ2って初代はやぶさの発展系だけど
はやぶさだけじゃなく系統が近いカグヤの新技術も
つぎ込むんだよね?
日本伝統の金色外装じゃなくカグヤみたいに
黒くなる可能性あるの?


122: 名無しさん@13周年 2012/09/09(日) 02:00:56.11 ID:US+HK1dT0

>>119
黒くはならないよ
かぐやは磁場観測器とかデリケートなセンサを積んでたので、
帯電防止という理由で炭素系の断熱材を積んでた
はやぶさ2は光学観測メインだからあれで十分なわけ


120: 名無しさん@13周年 2012/09/08(土) 17:41:21.26 ID:6KUj9Bng0

実際のところこの研究は日本を豊かに出来るの?
単なる趣味なら投資として勿体ないように思うのだけど・・・


141: 名無しさん@13周年 2012/09/11(火) 02:01:41.69 ID:gkN08iQn0

>>120
何の研究が将来国を豊かにするかなんて、誰も予測できない。
とりあえず、お金は天下の回り物なので、国内に投資していれば、無駄にはならない。
使ったお金は消えてなくならず、誰かの収入になるからね。


126: 名無しさん@13周年 2012/09/10(月) 12:33:06.86 ID:bDhexEPw0

前に友達に連れられて、
イオンエンジンのおじさんの講演聞きにいったんだけど面白かったな


128: 名無しさん@13周年 2012/09/10(月) 14:08:30.02 ID:sJGilPW60

宇宙よりも深海探査に金かけろ


136: 名無しさん@13周年 2012/09/11(火) 01:38:15.88 ID:38/BPC1T0

はやぶさの技術にはぶったまげたがアメリカのキュリオシティにはやられたわ。変態通り越してるだろw
そりゃ理屈からいったらああいう着陸方法になるのかもしれないが普通やらないだろ


154: 名無しさん@13周年 2012/09/11(火) 21:07:16.66 ID:GqGGUKkx0

毎年打ち上げろよな
そうすれば10年後位から毎年帰ってくるじゃん


157: 名無しさん@13周年 2012/09/11(火) 22:46:36.37 ID:RcfJSivl0

>>154

実際アメリカは
初期の宇宙開発は平然とそういうことやったんだよな

今はノウハウと経験の蓄積がありまくるから
そういう無駄なことしなくてよくなったけど


155: 名無しさん@13周年 2012/09/11(火) 21:31:23.76 ID:9r4eDV090

日本の場合、どんな発見をしても全部タダで公表しちゃうから
結局の所、何のアドバンテージも得られないんだよな。


156: 名無しさん@13周年 2012/09/11(火) 22:28:11.91 ID:wRgx41TW0

>>155
今の宇宙開発は、ほとんど国際協力で行ってるんだが。
日本がタダで公開しないって事は、日本はタダで得られないって事だよ?
だいたいどんだけNASAやESAのデータ貰ってると思ってんだ。


161: 名無しさん@13周年 2012/09/12(水) 19:26:51.76 ID:1JbrmX+t0

火星も金星も失敗してるのに
まずは惑星探査を成功されるのが先だろうが


168: 名無しさん@13周年 2012/09/12(水) 20:24:28.11 ID:Ibfz87Id0

>>161
宇宙開発って、複数のミッションを併行してやるものだよ


164: 名無しさん@13周年 2012/09/12(水) 19:55:19.22 ID:moE6Qjti0

他人の真似やってもしゃあない
誰もやってないことやったほうが価値がある




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 940 ]
これは純粋な宇宙開発と思っていても
はやぶさの再突入の精度は弾道ミサイルの再突入体の演習とも見れるし、MIRVにも応用できるでしょう
中国は日本をそう見てるし
宇宙開発はたくさんの副産物を生むと思うよ
[ 2012/09/13 17:12 ]
[ 941 ]
人への投資よりは最先端技術の結晶である宇宙開発のほうがいいと思うけどね
[ 2012/09/13 18:13 ]
[ 948 ]
国の経済状況が悪い時でも宇宙開発とかの先端技術には投資を続けて欲しいよ。
結果的に国の利益にならなかったとしても、夢や話題を提供してくれるだけでも価値がある。
[ 2012/09/14 00:13 ]
[ 1094 ]
これは文句言わんから

税金持って行け!

宇宙開発でも遅れるわけにはいかんでしょうが
[ 2012/09/19 03:55 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)