宇宙&物理2chまとめ【宇宙】火星に移住できるのはいつの話になるのか

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】火星に移住できるのはいつの話になるのか

[ 2012/10/02 21:01 ] 宇宙 [ 宇宙開発 ] [ コメント(10) ]
entry_img_519.jpg 

1: 既にその名前は使われています 2012/09/28(金) 22:41:35.19 ID:3PVlXrPb

火星どころか、40年前に人類が月に到達して以来、
月面すら音沙汰なし



Image Credit:NASA
元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1348839695/








3: 既にその名前は使われています 2012/09/28(金) 22:42:57.37 ID:/5Gr9d83

まず火星人とひと悶着がある


4: 既にその名前は使われています 2012/09/28(金) 22:45:28.14 ID:g5NfbIuk

火星は水さえあれば割と早く移住できるんじゃなかったけか?


8: 既にその名前は使われています 2012/09/28(金) 22:59:04.06 ID:5DgXJJKH

>>4
建物作って引き籠るならいいけど、お外をお散歩するなら1万年くらいかかるんじゃなかったっけ


7: 既にその名前は使われています 2012/09/28(金) 22:58:00.80 ID:WpN+LpSc

ヴェイガン・・・それは火星圏に取り残された人々が作り出した新たなる国家だった・・・


9: 既にその名前は使われています 2012/09/28(金) 23:18:24.61 ID:I7ulRkqJ

とりあえず、コケとゴキブリ撒いとけw


16: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 00:13:09.57 ID:yQlRW+zx

宇宙世紀ですら火星には住んでないだろ
ガンダムを超える機会がなきゃ火星は無理


18: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 00:25:02.31 ID:VzduIvhd

水はあるだろうな、ただ過酷な環境(宇宙線)やらを克服できない限り結局はこもるだけになりそう


20: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 00:34:22.34 ID:4t9xKZGT

SFやロボアニメで火星に入植できてるのってナデシコくらいしか


21: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 00:51:43.18 ID:HIw8FVHU

ぶっちゃけ地球最高すぎてみんな移住なんかしたくない。


22: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 01:10:27.56 ID:XCrOMfWx

海洋惑星じゃないと住む気もしないっていう


23: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 01:22:41.87 ID:PWo+IsAk

火星は地震起こらないんかな


24: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 01:56:29.01 ID:4t9xKZGT

今の技術だとテラフォーミングも
そのまま移住できる惑星に”到達”するのも
どっちも遥かに遠いね
観測技術が発達しても移動手段に革命が起きないと

火星のテラフォーミング - Wikipedia
火星の一日(自転周期)は地球と同じくほぼ24時間であり[7]、赤道傾斜角が25度と地球の角度と近いため四季も存在する[8]。これらから、火星は最も地球に近い惑星であるとされる[9]。

太陽との距離がより大きい火星を地球のような惑星に作り変えるためには、希薄な大気をある程度厚くして気温を上昇させることが重要な条件となる[10]。
具体的な方法としては、以下のようなものが提案されている。

・メタンなどの、温室効果を発生させる炭化水素の気体を直接散布する[11]。
・火星の軌道上に、PETフィルムにアルミニウムを蒸着した巨大なミラーを建造し、太陽光を南極・北極(極冠)に当てる(火星の極冠には、ドライアイスと氷が存在し、これが溶け始める温度まで気温が上昇すれば、大気中に二酸化炭素と水蒸気が放出され、気温の上昇が速まる)[12]。
・黒い藻類を繁殖させる、黒い炭素物質の粉を地表に散布するなどして、火星のアルベドを変化させる[13]。

現在、火星の地下には永久凍土として水が埋もれているという説が有力であり[14] 、これが溶けて海ができれば、雲ができ、雨が降り川も流れ、地球とよく似た惑星となりうる。



31: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 11:48:09.35 ID:X9q5vJy6

移民を地球の重力圏から脱出させるのに、地球の全資源を使っても不可能ですし
無理でFA


35: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 12:41:44.95 ID:tZ7nBEWD

2050年前後、人による火星探査。それから2100頃にかけて科学者等が火星に
長期滞在調査。2200年ごろ移住開始、とともにテラフォーミング。
一定のテラフォーミングが完了するのが2500年頃。この頃にやっと宇宙服無しで
火星を歩ける。これくらいなイメージ。


37: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 12:54:48.60 ID:WSRW6d55

過酷な環境で生きることを強いられる


38: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 20:06:46.41 ID:hxLr3mHF

地球の砂漠化や温暖化も止められないのに
テラフォーミングできるとは思えない


40: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 21:04:23.18 ID:owaL+MY7

シムアースやろうぜ
火星でどんなにがんばっても高度文明築ける生命が発生しないちくしょう


42: 既にその名前は使われています 2012/09/29(土) 21:59:54.55 ID:UsRTcrxr

大気が薄くて水も無いから無理

惑星をどうこうしようとするより人間をなんとかかんとかで適応するように
改造するほうがまだ現実的だけどどっちにしても夢物語


47: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 03:00:41.65 ID:8giGKrJl

地球の環境すら制御ままならないのに地球からも太陽からも遠く離れた火星をテラフォーミングとか
テラワロスwwwwwwww


54: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 03:33:56.24 ID:fCvTbKJW

拠点にするってだけなら、地下に施設築いていけばいいんとちゃう?
テラフォーミングなんて万年がかりやろ。即席で代謝バラまくなんて怖いわ


55: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 04:12:36.75 ID:tfmrA5SC

打ち上げ重量比はいい加減どうにかならんものか


56: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 04:25:29.61 ID:+ADjBK/6

地球にとっての月のような大きな衛星が火星にはない
それによって、太陽や周囲の惑星の重力影響をモロに受けて、自転角度が安定しない
だから、テラフォーミングしようにも安定的な気候を作るとかムリじゃねって疑惑


57: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 04:34:17.76 ID:fCvTbKJW

そうだ、衛星から作ろう!(ピコーン


58: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 04:39:34.64 ID:mWvWDV2r

資源の浪費で宇宙へ生活圏を移すことはできないと思うわ
このまま地表が無事なら太陽の寿命とともに終焉を迎えると思う


61: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 08:19:55.72 ID:KpRcU5Ge

火星行けたとして何すんの?


64: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 19:15:10.12 ID:4H/plKrm

火星にいったとしていざ外に出れない環境になると発狂しそう
引きこもってるうちはなんともないのにな


67: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 20:38:52.73 ID:K61vKMod

人類の使命は人が他惑星で繁殖することではなくて
地球以外の環境に適応できる知的生命体を開発することだと思うの
サイボーグかロボット作ろうず


68: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 20:40:02.43 ID:5f6S09EW

多分永遠にない。
トンデモ話だとすでに始まっているらしいがw


70: 既にその名前は使われています 2012/09/30(日) 20:56:32.27 ID:GSiJOigz

100年前まで宇宙に人工物打ち上げるなんてトンデモ話


74: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 00:15:50.47 ID:MDncYbgX

俺らの時代はないけど
いずれ太陽が爆発するなり燃料切れになるんだがね

まあ、火星にいったところで死は免れないか


77: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 00:25:03.45 ID:+CZVdwLP

火星のテラフォーミングってよく聞くけど、実際は地場が弱いから
大気が太陽風に吹き飛ばされて、とても呼吸可能な濃い大気は維持できないって話じゃないか


78: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 00:38:46.83 ID:rCYo8hUb

ならば磁場をつくればいい


80: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 04:14:16.32 ID:rtKERaMl

太陽の寿命というか全ての恒星が寿命で尽きたら
星光の無い真っ暗闇の空間になる
仮に人類が太陽系を飛び出したとしても終焉は来る


89: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 12:54:22.98 ID:CWVIHcaH

>>80
たった数万年で惑星から宇宙へと活動圏を広げられたわけだから、
数十億、数百億年あれば既知宇宙の範囲も広がるし、別の宇宙へ
と活動圏を広げたりもできるんじゃないかにゃー。


87: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 11:57:53.34 ID:nVJ8vG1N

とりあえず2050年ごろには軌道エレベーターを完成させて
物資の搬出の簡易化を図らないと

関連記事:【宇宙】宇宙エレベーター建設構想 大林組が具体案提示




93: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 22:25:20.59 ID:1oWtuWlL

月に人を送ったのも、東西冷戦の中での国を挙げての
一大プロジェクトだったから上手くいったわけで、
それにしても月に何も無い事が判ったら中止されちゃったし、
よほど火星に儲かるもんでもないと、行くだけ無駄と言われちゃう。


95: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 22:49:29.62 ID:rCYo8hUb

宇宙開発投資なんてリターンがなかなか見えないからな
各国で牽制しながら譲り合いしてる状態


96: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 22:52:00.86 ID:RLfbawph

大量の資源があるのは確実なんだが、輸送する方法が無いに等しいからなぁ
ブレイクスルーがあって安価に発掘輸送する手段が出来たら、一気に奪い合いになるんだろうけどもw


97: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 23:03:15.97 ID:1i/mqavV

単純に考えると地球よりほんの少しだけ大きくてほんの少しだけ重力が高い岩石惑星なら
天然の希少金属が大量に存在できて開発もしやすいんじゃないかと
上記の俺理論だと太陽系内では金星くらいしかうまみがない


98: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 23:05:07.79 ID:1i/mqavV

金星は地球より小さいし気候がとんでもないけどな


99: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 23:07:36.43 ID:q9PBo4VZ

地表温度が平均400℃とかw


102: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 23:12:23.92 ID:zitHPAER

>>99
その上、地表は90気圧で、硫酸の雨降ってるからなw


103: 既にその名前は使われています 2012/10/01(月) 23:58:29.96 ID:gB4CwpaR

太陽系だと、どっちみち火星くらいしか人が住めそうな星が無さそうだし


108: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 00:28:05.27 ID:MhwHobvH

重力無いと筋力衰えるんだっけ?
宇宙飛行士が帰ってきて一人で立てないんで
リハビリして云々って何かでやってた気がした


110: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 01:34:48.38 ID:Xw6B/ZTc

とりあえず2023年までに飛行士4人を火星に着陸させる計画があるからそれに期待
昔は行くだけで2~3年かかるイメージだったけど今はもう1年もかからないんだな

関連記事:【宇宙】NASAより早く火星に人類到達(ただし片道切符)、壮大なTV番組企画が始動




112: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 01:43:03.81 ID:8l96B+/0

>>110
片道のやつか
企画倒れで終わると思う


111: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 01:36:06.51 ID:iAHHdc2u

これ以上速めるとなると、そろそろ技術革新とか何かのキッカケでも起きないとジリ貧になりそうだな


123: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 02:55:25.29 ID:pdjNTqeK

火星と地球の距離が変動するから移動時間はいつ発進するかで変わるよ~
最短距離なら7ヶ月で行ける最長距離なら3年かかる・・・
2年半でまた再接近するから最短距離になるまで待つってのが今のNASAの計画w


113: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 01:46:07.90 ID:sokqKZjs

金星の気圧を下げる方法
硫酸の雲を水蒸気の雲にする方法


114: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 02:02:35.00 ID:MhwHobvH

なぜそこまでして金星に行きたがるw
近いから?


121: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 02:22:27.50 ID:MhwHobvH

金星に居住空間確保するくらいなら海中や衛星軌道上に作った方が簡単そうだな


125: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 02:58:51.47 ID:pdjNTqeK

金星は自転速度がめっちゃ遅いから1日より1年のが短いっていう大問題もあるでwww
自転1回が240日で1年が220日やでwww


126: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 03:01:43.78 ID:Xw6B/ZTc

火星って思ってる以上に小さいんだよな
大きさとか太陽からの距離的にはほんとは金星が理想
640px-Terrestrial_planet_size_comparisons.jpg
同縮尺の地球型惑星。左から、水星、金星、地球、火星。


127: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 03:23:15.28 ID:8l96B+/0

>>126とこれを比較すると火星は案外小さいな
vljiko083791.jpg


128: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 03:30:26.61 ID:MhwHobvH

氷があるってだけなら地球から遠い惑星、衛星にはかなりあるらしいな

金星は重力と距離がアドバンテージらしいが地表に住めないからテラフォーミングするか
空中に居住施設作るしかないとかなんとか
二酸化炭素が多いってのもアレだな

火星は水も酸素もあったから環境的には良さそうだけど
重力なくて大気が無くなっちゃったからアレなのと
人間の筋、骨への影響がどうとか
過去にあっただけで無い現状行く意味あんのかって思うけど
あと火星赤いのって酸素で酸化したかららしいけど
人体の酸化も考えるとやばそうなんだが
240px-TerraformedVenus.jpg 
テラフォーミングされた金星の想像図、Image Credit:Ittiz

金星のテラフォーミング - Wikipedia
金星のテラフォーミングでは、火星の場合とは逆に、500度にもなる気温[15]を何らかの方法で下げる必要がある。金星の気温は濃厚な二酸化炭素による温室効果と、地球より強力な太陽光が主な理由である[16]。そのため、以下のような方法が考えられている。

・大気圏上層部に微生物や藻類を繁殖させ、光合成により二酸化炭素濃度を下げる(同時に酸素濃度も適度な濃度に上げられる)[17]
・宇宙に巨大な日傘を建造し、太陽光の一部を遮蔽する[18]
・数百kmの巨大な天体を衝突させ、大気を重力圏外に飛ばす[17](ただし、一回の衝突で失われる大気は全体の一部で、再び重力に捉えられるものもある)



130: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 04:24:48.97 ID:VS5fWLNa

火星移住とコロニーどっちがはやいかな


131: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 05:54:36.06 ID:LQg5fndh

金星と火星の位置が逆だったらよかったのにw


153: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 14:22:20.86 ID:g2wdghvK

月に基地を作って人が寝食できる環境作りって実は今すぐにでも出来る
しかしそんなことやる意味と、やった成果が薄すぎるからやらないだけ
建具、器材、重機、空気、水、燃料、食料、その他諸々を
何回もかけて運んで作るだけで莫大な予算がかかる


154: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 14:30:36.30 ID:ir/eS1Xy

>>153
月に基地作っても隕石で死ぬ


132: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 06:03:39.17 ID:C2WVeibd

しかし興味本位とか好奇心とか(表向きは科学的な~だろうけど)抜かせば
火星に住む必要性と言うのもこれと言って思いつかねーんだよな
火星でしか作れない上にもの凄い重要なものでもあれば別だけど


157: 既にその名前は使われています 2012/10/02(火) 16:27:07.43 ID:/HrtC2L1

>>132
ぶっちゃけ9割ロマンだよね




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 1455 ]
niceなスレだ!
[ 2012/10/02 21:22 ]
[ 1457 ]
火星には生きている鉄のコアがない、つまり磁気圏がないから
地球の大気組成を再現してもすぐに太陽風に吹き飛ばされる。

テラフォーミングは無理って話。

まぁ地下のカプセル住まいで移住するだけなら本気でやれば20年くらいでできるかもだけど。
[ 2012/10/02 22:23 ]
[ 1466 ]
火星移住とかロマンの塊だな
けどやる意味はないよな
[ 2012/10/03 03:34 ]
[ 1470 ]
火星小さっ
[ 2012/10/03 10:14 ]
[ 1472 ]
地球で核戦争やったときに
金持ちが一時的に避難する場所としてなら
需要あるかも・・・
[ 2012/10/03 10:53 ]
[ 1475 ]
すでに、ビルやタワーやドームなどの人工物があるんだから
火星人か生物がいることは間違いない。ただ私達が住めるかは
分かりません。
[ 2012/10/03 12:51 ]
[ 1482 ]
冷え切った火星を暖めるより
アツアツの金星を冷ますほうが楽だと思うんだけど
金星って原始の地球に似ているっぽいから
上手くやれば可能性はあると思うんだけどなぁ
[ 2012/10/03 23:04 ]
[ 1522 ]
お前ら良く忘れてるけど、現在進行形で地球は太陽に落下中だからな
金星は未来の地球だよ
[ 2012/10/05 16:56 ]
[ 1570 ]
月の基地は地球に向いてる面に作れば
隕石の問題はあまり気にならなくなるんじゃ
[ 2012/10/07 19:05 ]
[ 1946 ]
月の基地より火星基地!
[ 2012/10/23 16:01 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)