宇宙&物理2chまとめ【宇宙】天王星がほぼ横倒しの形で自転する謎は立て続けに2回の天体衝突が起きたからと判明

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】天王星がほぼ横倒しの形で自転する謎は立て続けに2回の天体衝突が起きたからと判明

[ 2012/05/04 21:15 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(1) ]
entry_img_54.jpg 

1: 星降るφ ★ 2011/10/12(水) 00:09:32.57 ID:???

天王星、傾いた自転軸の謎が明らかに 
Andrew Fazekas 
for National Geographic News 
October 11, 2011 

 天王星は1回の巨大衝突ではなく、2回の連続する大きな衝突により今のような横倒しに傾いた自転軸を持つに至ったとする、新たなコンピューター・シミュレーションの結果が発表された。 

 このシミュレーション・モデルは、天王星の衛星軌道が予想される位置と異なるという以前からの謎についても、答えを示唆するものだ。 

 他の7つの惑星とは違い、天王星の自転軸は太陽系の黄道面に対して約98度と、大きく傾いている。 
言い換えれば、天王星はほぼ横倒しの形で自転しながら、太陽の周りを回っているということだ。 

 さらに、天王星の環と衛星が、天王星の傾いた赤道面に沿った軌道を持っていることも不可思議な点だ。 

 天王星がこのように横倒しの自転軸を持つようになった理由について広く受け入れられている説は、数十億年前に軌道から外れた地球ほどの大きさの天体が、主に氷でできた巨大惑星である天王星に衝突したというものだ。衝突した側の天体は、おそらくその時の衝撃で破壊されたと考えられている。 

 しかしこれまでのコンピューター・シミュレーションでは、1度の巨大な天体衝突では25個以上ある天王星の衛星の軌道には影響が出ず、その場合、衛星は現在のように天王星の赤道面ではなく、両極を結ぶ面に沿った軌道を描いているはずだとの結果が出ている。 

◆一度の衝突では衛星は「逆回り」していた 

 この難問を解き明かすべく、コートダジュール天文台のアレサンドロ・モルビデリ(AlessandroMorbidelli)氏は、天王星への天体衝突について、考え得るいくつかのパターンでシミュレーションを行った。 

 その結果、天王星に天体が衝突したのは、同惑星の赤道面周囲を回る円盤状の物質から衛星や環が形成される途中の時期だった可能性が最も高いことが判明した。 

 衝突の際、円盤状の物質は一度飛散したが、その後天王星の傾いた赤道面に沿って再び集積し、その後現在のように、赤道面を回る衛星が生まれたものとみられる。 

 しかし、新たなシミュレーションでは、1回の衝突では、衛星は天王星の自転方向とは反対の、「逆回り」の公転軌道を持っていたはずだということも明らかになった。 

 モルビデリ氏らの研究チームによると、実際には立て続けに2回の衝突が起きた可能性が最も高いという。 

「我々のコンピューター・シミュレーションは、天王星がまだ原始衛星円盤に囲まれていた、 
形成後間もない時期に、2回の連続した衝突が起きたことを示している。この衝突は比較的短い間隔で起きたはずだ」とモルビデリ氏は述べた。 

「今のところ、天王星の衛星が赤道面を回っている理由を説明するモデルとしては、これが 
唯一のものだ」。 

(>>2以降に続く) 

▽記事引用元  ナショナルジオグラフィック ニュース 
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20111011003&expand#title 

▽画像  傾いた自転軸を持つ天王星とその環の近赤外線合成画像 
bombardments-bent-uranus_41567_big.jpg 
Image courtesy Lawrence Sroovsky, U.W. Madison






Image:天王星(ボイジャー2号による撮影) Credit:NASA




2: 星降るφ ★ 2011/10/12(水) 00:10:28.99 ID:???

>>1からの続き) 

◆巨大惑星の形成に天体衝突が関与? 

 このシミュレーションの結果からは、太陽系形成の初期において、巨大衝突はこれまで 考えられてきたよりも頻繁に起きていた可能性も示唆されている。当時、現在の惑星は原始太陽の周囲をめぐる円盤から物質を取り込み、大きくなる最中だった。 

 実際、土星や海王星などの惑星の形成において、大きな天体の衝突が重要な要素であった可能性もある。両惑星の自転軸は、黄道面から30度ほど傾いている。 

「一般に、これらの巨大惑星の形成時に取り込まれたのは小さな微惑星のみで、天王星のような自転軸が傾くほどの衝突は例外的なものだというのが、これまでの通説だった」と、モルビデリ氏は説明する。 

「しかし我々の研究で、天王星は少なくとも2回の衝突を受け、自転軸が傾いたことがわかった。ゆえに、大きな天体の衝突は例外的ではなく、標準的な事象だったと考えられる」。 

 天王星への巨大天体衝突に関する研究は、10月2日から7日にかけてフランスのナントで開催された欧州惑星科学会議(EPSC)とアメリカ天文学会惑星科学分科会(DPS)の合同ミーティングで発表された。 

(引用記事ここまで)




4: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 00:16:24.04 ID:OYLieshJ

俺がひっくり返した




6: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 00:21:15.28 ID:HsFgRw0V

そもそも、なんで公転軸と自転軸は平行なのかね
エロい人おしてください><




105: 名無しのひみつ 2011/12/11(日) 12:03:30.29 ID:Qg7SQp7q

>>6
味噌汁をかき混ぜてみろ。椀の縁に沿った大きな渦が出来る。これが太陽を中心とする公転軌道だ。
箸でのかき混ぜ方により、箸や、その周辺を中心とする小さな渦ができる。これが惑星。
この小さな渦は大きな渦と平行に回るだろ。大きな渦と角度を付けようとしても抵抗が大き過ぎて無理。




7: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 00:23:40.78 ID:3uHhlhNd

>実際、土星や海王星などの惑星の形成において、大きな天体の衝突が重要な要素であった可能性もある。
>両惑星の自転軸は、黄道面から30度ほど傾いている。

地球も23度くらい傾いてるよな
そんなに違わないと思うんだが




10: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 00:39:47.19 ID:+9+JmZDi

天王星のノッペリ感は異常




13: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 01:03:45.64 ID:rBQ0jDj/



              . -―- .      やったッ!! さすが天王星!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできない事を
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ




14: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 01:12:23.04 ID:AkIpCnrX

>他の7つの惑星とは違い、
いやいや、金星のほうがもっと凄いんですが。




17: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 01:30:25.50 ID:pZJtSiBg

横倒しが可能なら小惑星帯から小惑星大量に持ってきて未来の技術で主に角度とか考えて衝突させれば
金星の自転周期変えるのが現実的な範囲の数で可能ってこと?




18: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 01:34:25.24 ID:K9GEL/7b

こういうシミュレーションって条件を変えてひたすら観測にあうものを探すのか?




60: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 13:43:00.32 ID:0b5zO+BQ

>>18
ただやみくもにシミュするわけではなく、ある程度予測を立ててコンピュータに
条件を与えてやる。初期条件によってシミュ結果が大きく変わるので、パラメータ選定が
一番難しい。




20: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 02:08:49.83 ID:YW+uEQgh

シミュレーションというのは大体自説に都合のよい結果が出るようにプログラムするもんだからなw
意識するとしないとに拘わらずw




21: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 02:12:54.49 ID:0yrst8IZ

「明らかになった」と言いながら、可能性を示唆するだけってのは何か誇大広告的な感じが・・・
「可能性がある事が明らかになった」だけだったら、本当にそうだったかどうか明らかな訳じゃないしね




30: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 03:28:30.08 ID:djfTW/ln

地震に津波に天体衝突
知的生命が出てくる暇がないじゃないか
オレ達つかの間の超ラッキー種なんじゃね?




31: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 03:37:07.35 ID:Zb0gqBdm

>>30
> オレ達つかの間の超ラッキー種なんじゃね?

そんなのわかりきっている。
一瞬光って消えるあだ花だろうさ。




42: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 07:06:11.94 ID:GLIQxuFA

(ヾノ・∀・`)ナイナイ  馬鹿馬鹿しいww

まず天王星ってのはとてつもなくデカい。
太陽系の惑星の中でも木星・土星についで三番目。
それだけの途方も無くデカい星をここまで横転させるなど
よほど巨大な隕石でないと無理だが、そうなると途方も無くでかい
クレーターが開くことになる。
オポチュニティ・クレーターくらいの割合の痕跡が残っていないとおかしいが
そんなものはカケラもない

やっぱり巨大なものにより多くの影響を及ぼす力──
引力の干渉によるものだろう、横転は。
つまり長々楕円軌道を描く未知の巨大惑星の接近によるものだ




43: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 07:34:26.16 ID:Zb0gqBdm

>>42
しかし天王星の表面ってのはガスなんだろう。
そりゃクレーター類は見えないだろう…




48: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 09:15:27.92 ID:KNzhz4gE

ああ天王星に行きたい




59: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 13:16:00.05 ID:9P7XSw5d

ここでいう巨大衝突って、一般的に言われてる巨大隕石の衝突ではなくて、
太陽系形成時に発生したジャイアント・インパクト(惑星衝突)のことを言ってるんでしょ。

参考までに各衛生における惑星衝突の回数は以下のとおり。

・水星:1〜2回
・金星:8個前後
・地球:約10個(最後の衝突で月が形成されたと言われている)
・火星:0回(ミニ惑星の生き残りとも言われている)


情報元:NHKスペシャル 地球大進化 第1集「生命の星 大衝突からの始まり」

直径400kmの巨大隕石が衝突したとき、地球で何が起こるのか




62: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 14:17:53.82 ID:mOZV/2Tn

天王星の音




63: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 14:34:20.04 ID:S/tyk1X5

彗星が木星に衝突したときにも重力で彗星はバラバラになった。

立て続けの衝突は十分ありうる。




70: 名無しのひみつ 2011/10/13(木) 00:07:42.44 ID:H1h4YF6I

立て続けに二回が有力という事なら、軌道を外れた別天体でなく、
天王星形成時の円盤に三つほどの地球ぐらいの天体が形成されて、
その内二つの地球ほどの天体が衝突融合した時、
天王星に落下するように衝突した感じになるのかな?
で、もう一つの地球ほどの大きさの天体が最初の落下衝突のあおりで衝突していったとか。




72: 名無しのひみつ 2011/10/13(木) 01:22:44.13 ID:oz6XcoaR

もし地球に土星のような輪があったら




79: 名無しのひみつ 2011/10/13(木) 23:00:17.37 ID:gP+jiHqs

地球も火星級がぶつかったから月ができたんだからな。

普通にあり得る。




85: 名無しのひみつ 2011/10/14(金) 08:53:54.24 ID:auFwsF6w

太陽系の惑星の中で天王星だけは異質
写真を見るだけで怖くなる




91: 名無しのひみつ 2011/10/14(金) 22:54:35.19 ID:CrVSAczp

地球に火星が衝突して月が出来たとか、
天王星に地球が2度も衝突して横倒しになったとか、
なんか無理がないか?




97: 名無しのひみつ 2011/10/15(土) 14:36:52.08 ID:bOEoRNlA

>>91
逆に太陽系形成時に
でかい岩のかたまりが大量にある中で、
衝突しない方が不思議なんだが




103: 名無しのひみつ 2011/11/12(土) 06:07:40.48 ID:ETVuJcdi





69: 名無しのひみつ 2011/10/12(水) 23:52:11.54 ID:DtzaQf+N

人類が
地球誕生と地球に水と生命が宿る原因となる鍵が
天王星であることを知るのは
まだ何百年も先の事であった





ますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのかますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのか
佐藤 勝彦

宝島社
売り上げランキング : 25191

Amazonで詳しく見る
他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 496 ]
立て続けに2個衝突したんじゃなくて
1個が斜めに当たってその砕けかけたのがもう一回当たったんじゃないのか?
[ 2012/08/23 20:36 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)