宇宙&物理2chまとめ【宇宙】太陽系に最も近い恒星系「ケンタウルス座アルファ星」に地球大の惑星発見!

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】太陽系に最も近い恒星系「ケンタウルス座アルファ星」に地球大の惑星発見!

[ 2012/10/18 18:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(4) ]
entry_img_561.jpg

1: 依頼32-2@白夜φ ★ 2012/10/17(水) 21:02:44.00 ID:???

<最も近い恒星系に地球大の惑星…研究チーム発見>

スイスのジュネーブ大などの国際研究チームは、私たちの太陽系に最も近い恒星系「ケンタウルス座アルファ星」で、
地球ほどの大きさの惑星を見つけたと発表した。

英科学誌「ネイチャー」電子版に18日掲載される。
恒星のすぐ近くを回っており、生物が存在できる環境ではないという。

ケンタウルス座アルファ星は、恒星が3個ある三重連星系で、地球から約4光年しか離れていない。
欧州南天天文台が、星の光の波長変化を調べる高精度惑星探査装置をチリのラ・シヤ天文台に設置して観測した結果、
3個のうち「B星」のそばに、重さが地球の1・13倍ほどの惑星が見つかった。
恒星との距離は、地球―太陽の距離の25分の1で、3日強の周期で公転しているという。


最も近い恒星系でも地球大の惑星が見つかったことで、研究チームは、
いずれ生物が住める環境を備えた地球大の惑星も見つかる可能性があると期待している。

(2012年10月17日11時49分 読売新聞)
_______________
▽記事引用元 YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121017-OYT1T00521.htm

▽関連
Nature
Earth-sized world discovered in nearby α Centauri star system
http://www.nature.com/news/the-exoplanet-next-door-1.11605

Alpha Centauri, Nearest Star, Has Earth-Sized Planet
http://abcnews.go.com/blogs/technology/2012/10/alpha-centauri-nearest-star-has-earth-sized-planet/
Alien planet at Alpha Centauri closest ever found to Earth
http://www.msnbc.msn.com/id/49439505/ns/technology_and_science-space/
☆ご依頼いただきました。
Image Credit:Trent Schindler, National Science Foundation
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1350475364/







6: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:08:32.87 ID:Wf+6+iEQ

>恒星との距離は、地球―太陽の距離の25分の1で、
 3日強の周期で公転しているという。

何と夢の無い軌道・・・


34: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:54:07.11 ID:AvtZXEzK

>>6
同意


35: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:55:22.15 ID:s3874uOx

>>6
人類移住きたあああああああああああああ
と思ったらこれだよ(´・ω・`)


7: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:09:20.87 ID:xZtoJ4db

アルファケンタウリ星人ってよく聞くよね


10: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:13:08.65 ID:WdBHZSVh

>地球から約4光年しか離れていない

簡単に言ってくれるけど
光の速度で4年かかる距離なんだよ。


26: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:41:09.12 ID:oFT6F85/

>>10
じゃあのぞみの早さなら3年ですね。


61: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 01:26:13.03 ID:Mw5B67VU

>>10
いや、他と違ってここには将来探査機を送れる可能性がある。
生きている内に俺達がその結果を見る事はできないだろうが、
打ち上げまでは見れるかも知れない


102: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 13:06:07.41 ID:4d4XUebH

>>10
ワレワレハウチュウジンダってメッセージを送れば
最短8年で返事が返ってくる距離って思えばそれほど遠くはない


11: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:13:52.66 ID:pz6HWJue

アルファケンタウリktkr!

ところでグリーゼ581gみたいなスーパーアースってどうなったの?
続報全然ないけど
320px-Gliese_581_system_compared_to_solar_system.jpg

グリーゼ581g - Wikipedia
太陽系から約20光年離れた、赤色矮星グリーゼ581の周囲を公転する太陽系外惑星。属する惑星系の6つ(2010年時点)の惑星のうち、内側から数えて第4にあたる。2010年9月29日に発見が公表された[1]。しかし後の研究により、存在しないだろうとの指摘がなされている



12: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:16:14.38 ID:Z2kOxCSq

あーこれはすごい。
とうとうお隣さんでも見つかったか。恒星が惑星を持つ確率がどれほどと計算されてるのかしらないが相当たかそうだな。


13: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:23:45.77 ID:skx632HY

> いずれ生物が住める環境を備えた地球大の惑星も見つかる可能性があると期待している。

つまりこの惑星は生物が住む環境にないということか。恒星と近過ぎるわな。


14: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:23:56.59 ID:Rn8XUYir

灼熱地獄


15: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:28:06.15 ID:bTBhyZuc

今のところは、主星に近い惑星しか観測に引っかからないけれど、いずれ観測精度が
上がれば、ハビタブルゾーンに地球型惑星が見つかるかもしれない。
α星にも地球型惑星あるんじゃないかな。


16: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:29:03.28 ID:9oVYbl0e

へー、木星みたいな巨大惑星じゃなく地球サイズのものが見つかったのか


17: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:30:44.85 ID:ZFmAUtiv

じゃあ俺そこに住む


18: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:33:00.79 ID:8Yr0afZ7

あそこって、太陽3つぐらいあったよなw
320px-Alpha_Centauri_relative_sizes.png

ケンタウルス座アルファ星 - Wikipedia
恒星が3個ある三重連星で、ケンタウルス座で最も明るい。実視等級は-0.01等と明るく、(太陽を除く)全天で3番目に明るい恒星である。また、太陽系から4.37光年しか離れておらず[1]、最も近い恒星系でもある。現在も秒速25kmで太陽系に近付いており、およそ25,000年後には3光年まで接近する。



20: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:33:21.64 ID:7Tc1vqDh

恒星との距離が太陽・水星間の距離のさらに10分の1じゃねえか。


62: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 01:28:40.67 ID:Mw5B67VU

>>20
> 恒星との距離が太陽・水星間の距離のさらに10分の1じゃねえか。

まあ太陽より小さな、あるいは活動が衰えた恒星なら単純に比較できないけどね。
それに、水星がそうであるように極付近や裏側などは比較的温度が低い可能性はある。


21: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:35:00.97 ID:e/rJHr2r

系外惑星もいいけど、早いとこエウロパの探査しないかな。
あそこ絶対クラゲくらい居るだろ


23: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:39:06.33 ID:Z2kOxCSq

まず最初に見つかるのが、恒星に近い/重い惑星。
観測を続けていくと、だんだんと、外縁部/軽い惑星が捕まるようになっていく。
ここもそのうち、水→金地火木土天海冥と発見されていくだろう


27: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:44:04.23 ID:bJK/VI+b

太陽系に最も近いのに、いままで見つからなかったことが不思議。

3個のうち「A星」は、質量と直径が太陽よりも少し大きいだけで、あとは太陽の
そっくりさんだが、こっちの惑星はまだかいな。


29: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:46:14.50 ID:KsweaYqx

ちなみにA、B星ともに2AU程度内の惑星であれば
安定して存在できるらしい。


31: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:47:37.46 ID:UCgzS7lg

やっぱ 一度目はこの恒星系に行くべきだよな


37: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:58:35.37 ID:Lhv/sR/x

ハワイに作られる30mの望遠鏡で
大量に見つかりそうだな

30メートル望遠鏡 - Wikipedia
ハワイ島マウナケア山頂に建設予定の超大型光学赤外線望遠鏡である。
その名の通り有効口径が30メートルの巨大な望遠鏡となる。巨大マゼラン望遠鏡と同じく、宇宙望遠鏡との連携観測を行うことを主目的とする。
2014年度着工、2021年度完成を目指すことになった。



39: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:59:17.64 ID:F9nWFGfj

地球から観測できる範囲だけで1000億の銀河があって、
銀河1つに少なくとも1000万の恒星がある
地球以外に生命が誕生する環境がないと考えるほうが不自然


60: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 01:13:40.67 ID:+g4+eYEJ

>>39
地球から観測できる範囲だけで1000億の銀河があって、
銀河1つに少なくとも1000億の恒星がある
その恒星のほとんどに惑星がある
地球以外に生命がいる可能性がぐっと上がる
上がるなら知的生命体もいるはず
知的生命体がいるなら中には地球人より1億年進んだ文明人がいてもおかしくない
1億年文明が進んでれば地球くらいはとっくに見つけてるはず
見つけてるなら1億年進んでるんだからとっくに地球に来てるはず
なのに現実の地球には来た痕跡がない
つまり地球以外に知的生命体はいない
知的生命体がいないということはそれに進化するはずの生命がいないということ
結論は地球以外に生命はまったくいない


93: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 11:46:02.19 ID:3hw2YkBW

>>60
人類より1億年も進化してるようなのは悟りの境地やで
もはや侵略や、来ても痕跡なんて残すようなことはしないわ


89: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 10:34:48.92 ID:8YmHGgM5

>>60
それ、フォン・ノイマンの説だね・・・

悲観的だけど、火星でばい菌1つ見つからないのだから、
あながち外れでもないかも・・・(´・ω・`)


92: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 11:34:16.88 ID:seZ4ZSiX

>>89
いやフェルミですけど

フェルミ推定 - Wikipedia
実際に調査するのが難しいようなとらえどころのない量を、いくつかの手掛かりを元に論理的に推論し、短時間で概算することを指す日本の造語。オーダーエスティメーションともいわれる。
名前は物理学者のエンリコ・フェルミに由来する。フェルミはこの手の概算を得意としていた。



95: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 12:10:07.44 ID:4YUJastM

>>60
>>89
生物進化が競争なら、勝者は生存競争の生き残りで、必ず好戦的→進化過程で最終兵器を開発して自滅

その繰り返しだから、地球に誰も来ないし、人類もいずれ絶滅確定


97: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 12:14:34.01 ID:daKiakKG

>>95
ドレイクの方程式におけるLをどう見積もるかだな。
推定するにはサンプルが少なすぎる。
なにせ1例しか知らないんだから。

ドレイクの方程式 - Wikipedia
宇宙にどのくらいの地球外生命が分布しているのか推定する方程式である。この方程式は、我々の銀河系に存在し人類とコンタクトする可能性のある地球外文明の数を推測するために、1961年にアメリカの天文学者であるフランク・ドレイクによって考案された

L:星間通信を行うような文明の推定存続期間

著名な天文学者であるカール・セーガンは文明の存続期間以外の項は総て比較的高い値であると推測している。そして、この宇宙に存在する文明の多寡を決定付ける要素は、文明の存続期間(言い換えると技術文明が自滅を避ける能力の大小)であるとしている。



113: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 14:02:59.92 ID:ytIu+LHw

>>103
宇宙スケールでみたら人類の歴史なんて瞬きレベル
この先何百万年栄えようとも同じ、瞬きレベル
この瞬き同士が出会うことは日本とアメリカ両岸から空き瓶を流して
太平洋上でぶつかるよりも何千倍も難しい
恒星間移動が可能になるまで文明を発達させた知的生命体がいたとしても
宇宙の広大さとスケールを思えば、2つの知的生命同士が出会うのは不可能に近い


114: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 14:10:47.24 ID:1DpiILZd

>>113
せやな
けどバッチリ知的文明同士が遭わんでもええ
来てもうたんがジュラ紀やろうが探査のついでに、オーパーツ的な何か置いとってくれてもええねん
そんな進化した生物やったらちっと気を利かせんかいや
「この星多分ごっつい事なるわ」わかるやろ?恐竜とか見とってもw


116: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 14:22:48.61 ID:ytIu+LHw

>>114
過去に遡っても地球外知的生命体は地球には来ていないってことやろ


41: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 22:04:26.83 ID:K2o9+T+f

もし生命体がいるなら深海魚もびっくりするような
想像もできない形してるんだろうなあ胸熱


46: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 22:20:09.77 ID:fR3IyEHZ

>ケンタウルス座アルファ星

4.3光年だっけ。
100年分の水と食料積んで、宇宙船送り込めよ。
子供が帰ってくるだろ。


49: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 22:31:22.22 ID:vCfb/SEO

>>46
100年で辿り着ければいいけどな


98: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 12:52:53.37 ID:rh97XUmc

>>49
ボイジャーでさえ秒速17kmだから、軽く2万年以上かかるな


58: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 01:07:23.89 ID:+g4+eYEJ

こんな近くなのにむしろ今まで見つかってなかったことに驚き


59: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 01:11:22.26 ID:AgjZzPEh

太陽をバスケットボールに例えると、そこから地球は・・・・・・・・・
ダメだな。4光年でも離れすぎだ


65: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 02:15:51.77 ID:GC+pdUff

>3日強の周期で公転

1年がたったの三日かあ…
あけましておめでとう言って三が日過ぎたらまた年があけるのか。
年中お正月で忙しいな。おめでたいのかな。
三日目が大晦日だしな。


68: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 04:52:07.06 ID:dseWN85K

俺の母星が遂に地球人に知られてしまったか・・・


70: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 06:14:18.79 ID:Mx6PBjG7

この距離なら、自転公転が同期していて、
永遠の陽半球と永遠の陰半球に分かれているんだろうな。
昔の人が想像していた水星みたいな感じ。
陽半球と陰半球の境界あたりの永遠の黄昏地帯は、
生命に良い環境になっている可能性もある。


72: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 07:40:29.88 ID:aMuBaF1S

>>70
いやいや近すぎてさすがに無理でしょ
アルファ・ケンタウリBは太陽並の質量と直径、
半分くらいの光度を持つそれなりの主系列星なのに
この惑星はたった600万キロくらいしか離れてないんだぞ
太陽の数万分の1の明るさしかない小さな赤色矮星と一緒にしちゃいかん


77: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 09:16:40.08 ID:3e4wsqJp

>>70
ありうる。大気は蒸発してないだろうから、裏側は、天体自体の熱伝導と、放射冷却の競争で、
もしかするとあんがい良い温度に安定してるかもしれない。


83: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 10:01:57.08 ID:abiqo5EF

>>77
でも大気がないので活動は難しいだろうなあ

ケンタウルス座アルファ星Bの潮汐力が激しいはずだから、
夜側含めて地表一面溶岩で覆われてるんじゃないかな?


88: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 10:28:52.11 ID:daKiakKG

しかし胸熱なニュースだわ
とりあえず将来的に探査機を飛ばす
強力な理由ができたってだけでもね


104: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 13:23:03.66 ID:dbCDgg6v

なんで今までわからなかったんだ?
近いんだし真っ先に調べろよ


105: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 13:29:42.15 ID:osPR3W0H

俺も前からそう思ってたが、ようやくこの星で見つかったか
この星系には他にもまだありそうかな


109: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 13:51:00.63 ID:C4tq3upK

>>1読んだら、火星や金星の方が余程生命が生まれそうだ。


141: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 15:51:07.04 ID:AgjZzPEh

無人探査機でさえ送るのは不可能だよ
通信も不可能だよ
ボイジャーと通信するのも大変なんだよ


142: 名無しのひみつ 2012/10/18(木) 15:58:54.46 ID:OO3sOsdI

きたああああと思ったら余計絶望した人類であった




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 1848 ]
無料!と言いながら有料のサービスみたいながっかり感

宇宙の広さを考えると人類が宇宙の端へ到達することも
別の惑星に引越ししたりはなんだかんだで無理な気がしてきた


そいえば宇宙の穴って結局なんだったんだ
[ 2012/10/18 21:50 ]
[ 1856 ]
4光年をすぐそこだと思っている人たちのなんと多いことか
[ 2012/10/19 02:19 ]
[ 1859 ]
この調子でどんどん良い感じの星発見してけ
[ 2012/10/19 05:12 ]
[ 5843 ]
もしかしたらその知的生命体がのこしたものって
人間だったりして
[ 2013/04/09 23:35 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)