宇宙&物理2chまとめ【物理】NASAがスタートレックのワープドライブ実現に本腰

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】NASAがスタートレックのワープドライブ実現に本腰

[ 2012/10/22 21:08 ] [ 物理 ] [ コメント(7) ]
entry_img_572.jpg

1: sin+sinφ ★ 2012/10/21(日) 03:41:15.01 ID:???

宇宙船のまわりにバブルをつくり、外の時空を曲げることで瞬間移動を可能にするワープ・ドライブ。
あの「スコット、転送を頼む」のスタートレック劇中世界が「死ぬ前に体験」できるかもしれません。
そう力強く語るのはNASAエンジニアリング理事会高度推進技術開発トップの
ハロルド・ソニー・ホワイト(Harold Sonny White)博士。博士のチームではワープが理論的に実現可能と考え、
既にワープ・ドライブのバブルをラボで作ろうとがんばってるんですよ。

これは9月にその経過を発表した時の映像(動画サイトへ)
http://www.space.com/16413-star-trek-s-warp-drive-are-we-there-yet-video.html

我々人類の宇宙研究はまだ原人レベルです。
月面着陸、火星探査機着陸は達成しましたが、どこでもドアどころか
近寄るとブーンと開く自動ドアで止まってて、あと千年続く宇宙の高度文明には程遠いものがあります。
今の推進技術では星間移動は不可能です。イオンスラスタや宇宙船船尾搭載の原子力エンジンなど、
実験段階の技術をもってしても、最寄りの星まで移動するには膨大なエネルギー量が必要。
しかも到達までには何十年...下手すると何世紀もかかるので、
別の恒星系目指して旅立った者だけが成果を享受できて地球に残される側になんのメリットもない...
これでは実現しても意味がないですよね。

というわけで本気で実現目指すなら物理法則を破らない高速移動
ホワイト博士が言うところの「第11戒に触れない、光速を超えない範囲の超高速移動」
が必要となります。

◇ワープのバブル
ワープ実現の解はまさにこの物理法則の中にあります。
ホワイト博士の物理研究班では数学の方程式の中に「時空構造を歪めることが可能なことを示すループホール」
なるものを発見、ジョンソン宇宙センターの極秘プロジェクト「NASAイーグルワークス( Eagleworks)」で
現在そのループホールの存在証明の作業を進めているのです。

研究では、とりあえず顕微鏡で覗かないと見えないぐらいちっこーーーいワープバブルを
生成・検知する干渉計のテストベッド(試験台)に着手しました。
使ったのは「White-Juday Warp Field Interferometer」という装置。

瑣末な研究に聞こえるかもしれませんが、いえいえどうして...
これは人類が初めて臨海に達したのに匹敵する重要な研究なのだよ、と博士は話しています。

「ほんの一瞬の現象でも、時空の乱れの存在が証明されれば、それはシカゴパイルに匹敵する歴史的瞬間となろう。
1942年12月シカゴパイル1号で人類初の制御核反応実験が行われたわけだが、
あのとき生成された電力はなんとたったの半ワットだった。
が、この存在証明を土台に1943年11月には4メガワットの原子炉が稼働した。
科学的理論が現実に成立しうるという存在証明こそが、技術の進化を加速する分岐点なのだ」

▼ソース:GIZMODE
NASAがスタトレのワープドライブ実現に本腰(動画あり)
http://www.gizmodo.jp/2012/10/nasa_45.html

▼他、ソース本文のリンク
IcarusInterstellar
http://www.icarusinterstellar.org/daydreaming-beyond-the-solar-system-with-warp-field-mechanics/
NASA
http://ntrs.nasa.gov/search.jsp?R=20110023492
など。
Image Credit:NASA
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1350758475/







3: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 03:56:19.01 ID:1rZQCFlp

例のヒ素で生きる生物騒動にしても、最近のNASAは何かおかしい。


24: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 08:24:47.45 ID:TwAFeTVB

>>3
予算削減対策としての、話題作り。
現に、砒素で生きる細菌の報はNASAの捏造であったと証明された。
GFAJ-1_(grown_on_arsenic).jpg

GFAJ-1 - Wikipedia
この細菌を発見したNASAの発表によると、リンが不足した環境下で、一般的な生物にとっては有毒なヒ素を代わりに取り込む性質を持つとされる
2012年7月8日、米科学誌サイエンスの電子版は、スイス連邦工科大チューリヒ校と米プリンストン大の各研究チームが別々に、「この細菌はヒ素濃度が高い環境でも生存できるだけで、低濃度のリンを利用している」ことを実験で確認したと発表した



7: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 04:12:30.14 ID:BtJhreaE

>>1
>あの「スコット、転送を頼む」のスタートレック劇中世界が「死ぬ前に体験」できるかもしれません。

転送とワープは違うし、スコットが考えたトランスワープ転送もワープ中転送ができるって事でまた違うし。


8: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 04:15:57.46 ID:dG23mjFv

妄想は要らない


9: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 04:24:39.35 ID:fGzVKOHs

妄想を追い求めるのは科学者の醍醐味だろ
そして追い求めてるうちに実現できるのが科学というものだ


11: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 04:45:25.72 ID:bjWt1aiY

宇宙関連にかける予算が削減される昨今、こうした手法で世間の関心を集めないと
成り立たないのかね。冷戦が終わってCIAとNASAは重要性が減ったからな。


14: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 05:27:25.90 ID:s5uAE3vm

NASAにも、時々ペテン師みたいな研究者が居るからなぁ。


94: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 18:16:16.34 ID:fYt+iBgK

>>14
スペースシャトル計画推進者の悪口はやめろ


16: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 06:32:10.39 ID:iaKZPKWY

ま、研究すれば通信ぐらいはできるかもしれんし、基礎研究ってのは、大なり小なりこんなもんだろ。
こういうのにSFの見過ぎとかいったり、頭ごなしに何でもアホ反応するのは、科学技術に理解が無く、
予算を削った某政党と頭の中身は一緒。


20: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 07:33:38.13 ID:yqgZ80Mo

その程度のエネルギーでワープできるなら
宇宙で頻繁に起こってるんじゃねw


22: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 08:12:12.10 ID:q3LeC0Ui

ワープ9をしてはいけない!


34: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 09:30:09.81 ID:v+JiR4Th

>>22
あれでさえも宇宙の広さからしたら、亀の歩みでアルファケンタウリへ行くが如き


39: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 10:11:24.51 ID:wARl3c34

>>34
1光年=10^13km、宇宙の地平までの大きさ~500億光年?、ワープは値の三乗×光速
((4.3光年*10^13km))/((5*10^10光年)/(9^3))/(365*24)=70km/h
でいいのか? と電車でアルファケンタウリへ、だな 両方とも7千万年


27: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 08:46:50.47 ID:it3Rwl7F

一般人が飛びつけるような題材がないと資金援助途切れるからしょうがない


28: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 08:50:08.10 ID:G+C8bNBO

>>1
ワープって人間の体の移動を考えているんだろうけど、それはナンセンスだね。
人類が進化した先では、こんな不便な肉体なんか捨ててるよ。
人間の体は、地球で生活するために作られたんだから、それをそのまま宇宙に持っていくのは非効率だ。

人類の未来は、全ての情報と知識を記録媒体に移し替え、その知識の集合体が加速度的に進化していくんだ。
そして、その知識の集合体は、未来のテクノロジーにより時空を自由に移動できる。
いわゆる、神になる。

体の移動なんぞナンセンス。


47: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 10:49:33.62 ID:juFL3yS1

>>28
シンギュラリティやな。
時空を自由に移動できるかは知らんが。

技術的特異点 - Wikipedia
未来研究において、人類の技術開発の歴史から推測して得られる未来のモデルの正確かつ信頼できる限界(「事象の地平面」)を指す。
技術的特異点は、「強い人工知能」や人間の知能増幅が可能となった時点になると考えられている。フューチャリストらは、特異点の後では科学技術の進歩を支配するのは人類ではなく強い人工知能やポストヒューマンとなり、従って人類の過去の傾向に基づいた変化の予測モデルは通用しなくなると考えている。



31: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 09:15:12.80 ID:2vdLrtxj

ワープは不可能と証明されたはずなんだが…?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1259754752


32: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 09:20:34.31 ID:Wdvg3hUY

>>31
そこでは特定の原理によるワープが否定されただけだから。
ワープ全般について否定するのは、おそらく現時点では悪魔の証明だろうな。


42: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 10:21:34.82 ID:EkHgdfmY

時空の乱れってどうやって観測するの?


43: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 10:22:35.92 ID:kxyozp0V

あなたは今、地球上のある場所で停止している。ここを基点と定める。
地球は自転している。その速度をAとする。
地球は太陽を公転している。その速度をBとする。
太陽系は銀河の渦の中を移動している。その速度をCとする。
宇宙が膨張を続けている。その速度をDとする。

宇宙座標で見ると、あなた自身は、とても複雑な螺旋を描いて超高速移動している。
同じく宇宙座標で見ると、あなたは二度と1秒前にいた場所に戻ることはできない。
それが、この宇宙に暮らしているということ。

それぞれの銀河の間隔は爆発的に遠ざかり続けているので、Dから瞬間的に"離脱"するだけで
元の位置にとどまることが出来るので、一番早い移動はDからの脱出。

もしもあなたが、「地球からどこかの太陽系外の遠くの星に移動する時、その星の明かりに向かってまっすぐに進めば最短距離」だ
などど考えているようでは、あなたの船は宇宙で迷子になり、計算して搭載した食料は必要な量の1%にも満たないハズだ。

太陽系の中で考える場合、太陽の重力支配と既知の公転速度のおかげで、移動先が予測できるので話はまったく異なる。

すなわち、"D脱出"とは第二宇宙速度(地球の重力からの脱出)、第三宇宙速度(太陽の重力からの脱出)の計算で
衛星を遠くに飛ばす理論とは別の意味の脱出である。
では、脱出するだけではなく、思い通りの位置に移動するすは、どうすれば良いのか?

続きはまた今度な。


45: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 10:27:19.56 ID:P9RTw1ur

信号や情報だけでも十分だけどなあ。


48: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 10:52:34.36 ID:QBTvlLWN

地球が宇宙の超高度文明に非破壊侵略を受けたら、一気に1000万年単位で研究が進みそうだな
それを享受できるのはたぶん人類では無いが


57: 香具師A@おだいじに 2012/10/21(日) 11:55:47.69 ID:FEfkMcpL

ペテンだろうが 何だろうが ワープ航法がないと
太陽系外惑星に行けない つまり 太陽系内しか 人類は行けない

どうしても ワープ航法がないと 宇宙開発はできない
アニメやSFのように 簡単にワープできなければ
経済的に 時間的に 宇宙開発は出来ない


71: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 13:34:02.11 ID:P9RTw1ur

>>57
エウロパやエンケラドスの資源、小惑星帯の氷彗星の利用だけでも
今の人類の技術でもてあますだろ。

水が外惑星境界で豊富に利用できれば、核融合の燃料+推進剤の
両方に使えるから太陽系内だけでも1,000年以上やることは残るだろ。


58: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 11:57:19.49 ID:Wdvg3hUY

先日の「この宇宙がシミュレーションであることを証明する」って奴と同じで
NASAの仕事もするけど趣味でトンデモ研究もやりまつ、って人なんだろ?

関連記事:【物理】NASA科学者「私達は未来のプログラマーによって作り出された仮想現実に生きていると証明する」



60: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 12:29:36.81 ID:lDHJCBPr

まー宇宙開拓しようと思ったら、ワープないと絶望的だからなぁ
という理由で、ワープ航法って検討されてるよなw

自分を中心とした空間を歪めて、更に目先の空間を歪める。
互いの空間の頂点と頂点を移動する。
これができれば超光速移動が出来るかもしれないが
必要なエネルギーをどうやって確保するのか想像も出来ないな。


61: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 12:32:41.99 ID:HQQLF0bh

情報飛ばして再構築だろ


62: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 12:33:40.65 ID:t+3wZ6oM

ワープとか無理だから
そんなん開発できるなら宇宙のどこかで
宇宙人がとっくに開発しててワープで地球に来てるはず


63: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 12:35:40.72 ID:HQQLF0bh

>>62
人類が最先端だってことじゃねえの


84: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 17:10:51.19 ID:PF6p1cje

>>62
この手の論理はよく見るけれど
存在するなら「必ず地球に既に関わっているはず」という思い込みに
実は根拠がないことに気づいてないので、まるっきり説得力はない
こういった技術の存在も、地球外知的生命体の存在も、肯定も否定も出来ない

現時点で人類に「公開されている」データの上で、そういった存在を肯定するものが
発見されていないということは事実だろう


96: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 18:47:19.40 ID:qQ2cbvC9

>>62
これだけ交通手段が発達した地球でさえ、今でも前人未踏の地が山ほどある
結局のところ、移動にかかる時間とコスト、需要(必要性)の兼ね合いが問題となる
宇宙人にとっては、地球や太陽系の不動産・観光価値は限りなくゼロに近いのかもしれない


64: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 12:41:59.97 ID:iaKZPKWY

そもそも、宇宙人と呼べるような存在がない可能性もあるしな
まあ別に良いだろ、瓢箪から駒という事もある。目指す目標のモノはできなくても、
他の事で発見発明やメリットがあればいい。


70: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 13:12:13.92 ID:Hu6VkWvY

縮んだ空間に何か物質があった場合どうなんの??
1メートルを1センチにしても、
そこを移動する間に、元々の空間にあった物質に当たるなら、
宇宙船のエンジンとして使えないような。


74: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 14:39:48.48 ID:51o4cXof

NASAはズツト前から予算が獲得に苦労してるんだよ。
温暖化詐欺の発祥地もNASA。


79: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 15:51:26.61 ID:HQQLF0bh

NASAは夢を売るのが仕事です


81: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 16:36:34.69 ID:8EPFY8Rj

航空、交通、運送関連株がストップ安になるからやめろ


82: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 16:41:14.40 ID:0meh6AY5

近くにある星を粉々にして吸い込み上下に噴き出している絵を見る限り、
BHの事象の地平面辺りまでは粒子の乱れが感じられないので、
時空の歪みがあるとすれば事象の地平面を超えてBH本体に至る間と思われます。
なので、そこで実験するのが一番です。宇宙船が粉々にならずに行ければの話ですが。


87: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 17:23:02.40 ID:nCYDt/9r

全ての物質は素粒子レベルでワープしてんでしょ?
その同期をとれば4次元の瞬間移動も簡単なことさ、
ね、ドラえもん。


89: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 17:44:18.53 ID:Xtg6HZXb

今まで人類は不可能を可能にしてきたが、
あくまでそれは物理法則の適用内での話だよね
もし宇宙がワープできない法則でできてるのなら
無理なもんはどうやっても無理(´・ω・`)


92: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 18:14:54.32 ID:Vuj8G8S/

>>89
> もし宇宙がワープできない法則でできてるのなら
それがわかるのは神様だけ
人間には現実がどんな物理法則になってるのかわからないから試してみるしかない


95: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 18:39:25.67 ID:hDXdtyK0

STとヤマトのワープは名前こそ同じだが考え方はまるで別物


97: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 19:05:34.34 ID:BoV2hQSh

転送とワープがごっちゃになってるぞ。
科学にもスタトレにも疎い、わからんちんが書いた記事。


98: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 19:09:54.87 ID:937vDH5y

まてまてまてw

未だに地上から高度400kmしか有人飛行出来ないのに
何言ってるの?wwwwwwwwwww


99: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 19:13:10.14 ID:fYt+iBgK

>>98
恒久滞在の限界が400キロなだけですが
片道でいいなら火星まで飛ばせそうだが


106: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 20:33:46.38 ID:937vDH5y

>>99
>片道でいいなら火星まで飛ばせそうだが

本当に火星まで有人飛行出来るようになってから
書き込んでね。

世界中のどんな国も
地上からわずか高度400kmしか有人飛行は出来ません。


110: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 21:32:31.95 ID:51o4cXof

>>106
取り敢えず月迄は人が行った実績有るだろ。


119: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 01:23:09.07 ID:NzeEzsEa

>>110
今はそんな金出してる所は無いって意味なら、間違ってはいないんじゃない
当分はISSより外にはいかないでしょ


114: 名無しのひみつ 2012/10/21(日) 23:06:48.56 ID:Il4Rn4uW

ワープの種が見つかるといいね
芽が出て大きく育つには数世紀かるんだろうけど
発芽の瞬間くらいは生きて迎えられたらうれしい


124: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 02:00:26.04 ID:NoW4rMTD

やはり核融合研究を推進しまくるらないと未来は開けないのねん


126: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 02:31:51.44 ID:oAda7a2i

光より遠く移動できるのはよいとして
同じ時間軸に戻って来れるのがわからん


127: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 03:29:19.13 ID:rrjLfm3w

>>126
時間軸なんて変わらない。新幹線や飛行機と同じ、普通の人より早く場所移動してるかどうかだけの違いだと思う。
皮膚や細胞の新陳代謝、腹が減るタイミング、排泄、体内時間などがワープしていない人と変わらない以上時間軸も変わらないのでは。


128: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 04:05:57.55 ID:dflwF6l9

ワープできたとして、どうやって数光年先の座標決めるんだろうな
宇宙って膨張してるし3次元的な位置座標って決めれないんじゃない?


132: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 07:51:03.01 ID:E9Ob/Q/g

>>128
そっちも同時に完成してないと、目的地に到着出来ないな。
とくに他の銀河の恒星系の惑星なんて、どうやって位置特定するんだ…


134: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 09:29:56.03 ID:7odyTZw/

やはりMBHを2つ造りだして事象の地平を利用した空間滑走が一番実現性が高い
状況的には亜空間を作るのに似ているし、これだとMBHを作るだけのエネルギーで済む


139: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 10:24:03.07 ID:hJIYy5of

おまえらが下らん冗談を書き込んでる間に
世界は宇宙時代へ突入しようとしてるんだな。
凡人は本当に原人と変わらんよな。


140: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 10:27:28.32 ID:uwb8hAtM

本来なら20世紀のうちにとっくに宇宙時代に入っていたところなんだがな
最初の飛行機がヨタヨタ飛んでからB-29までたった40年だぞ?
宇宙開発がそういうペースで進まなかったのはひとえに軍事利用が禁止されたからだな


150: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 11:09:36.61 ID:7odyTZw/

>>140
あの当時米ソで互いに宇宙利用権競争し、追いつ追われつの繰り返しのお陰で大々的な宇宙開発が成されていた
新たな状況獲得の為ならどんなに国家予算を掛けても国民の反対が殆ど無い、良い時代だった

ソビエトが競争力を無くし軍事拡張に力を入れはじめた時、宇宙開発時代は衰退
後は余った国家予算が分けられる程度の事業になった

現在では科学趣味分野程度の扱いで、やってもやらなくても生活にさしたる影響のない税金の無駄遣い程度の認識しかされてない


144: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 10:40:51.48 ID:8yRAsT7v

ワープドライブに成功して数万光年先の天体に移動して、帰りのワープが出来なくて
帰還出来なくなる可能性は無いのか?


153: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 11:57:36.13 ID:nD4S6zbU

もしも巨大な宇宙船が出来て、新天地目指して出発したい人募集!!
ってあったら、お前ら参加する??
俺ならしない、どうせ寿命あるうちに辿りつけないし、事故とか、エイリアン
とか超怖いしwwww


155: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 12:27:04.43 ID:yf1T2P6z

出発時の歪みはできるとして到着の歪みはどうやって作り出すんだ?


157: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 12:59:35.98 ID:7odyTZw/

>>155
そりゃあ歪みを発生させる装置を宇宙船に搭載すれば済む事だ


158: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 13:05:49.06 ID:uwb8hAtM

歪みを発生させる装置を宇宙船に積む。
空間を歪ませる、まあ「重力場」としよう、は光速以下で伝播する。
歪みが宇宙船を包むためには、歪みは宇宙船より少し前方から存在している必要がある。
宇宙船が光速以上で進んでいるとき、装置が発生する「重力場」は宇宙船より前に出ることができない。
よってこの宇宙船は光速以上で進むことができない。


167: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 18:02:08.12 ID:N0MqWgm/

小卒の俺に教えて欲しいんだが・・・
なんで30億年後にアンドロメダと銀河が衝突するの?膨張して離れてるんじゃないの?
膨張以上の速度で迫ってるという事なの?


168: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 18:05:07.53 ID:y2+fFHZ2

>>167
そうだよ


169: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 18:08:42.03 ID:uwb8hAtM

アンドロメダなんてたった200万光年、お隣の銀河だからな。
固有運動が宇宙膨張を上回るのは普通のこと。

宇宙膨張の効果がはっきり現れてくるのはもっと大きなスケール、
せめて数千万光年とか一億光年の単位で見なきゃだ。


145: 名無しのひみつ 2012/10/22(月) 10:45:04.64 ID:W6zUC6me

バカにされていた考えが50年後には
実現した事例はたくさんあるので研究してほしい
その逆もあるが研究することが大事




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 1929 ]
30世紀あたりには、今の人類が国際線に乗るくらいの感覚で隣の銀河系に行けるようになって、「21世紀って恒星間航行すら出来なかったんだよな。不便すぎワロタw」って言われてるかもな。
[ 2012/10/22 21:49 ]
[ 1938 ]
瞬間移動できるようになりたい
[ 2012/10/23 04:44 ]
[ 1941 ]
勘違いしてるアホがいるが、
物理法則で厳禁とされているのは、
質量を持った物体が光速で移動すること。
光速を超えること自体は禁止されてない。
[ 2012/10/23 06:22 ]
[ 1964 ]
スコット???
とりあえず吹き替え版はみたことないのな
それともスコットって呼んでたシーズンあったっけ?
まあそれでもスコッティが通例だけど
「チャーリー、転送を頼む」
[ 2012/10/24 19:44 ]
[ 2091 ]
勿論努力するとワープ航法は出来るよ。
[ 2012/10/29 21:40 ]
[ 4062 ]
俺昨日ワープして地球に来たんだけど。
[ 2013/01/29 04:45 ]
[ 4932 ]
寧ろワープ・ドライブを実用化して欲しいですよ。
別にワープ技術を実現して欲しいですよ。
他にワープ航法を開発して欲しいですよ。
逆に超光速航法を成功して欲しいですよ。
[ 2013/02/27 20:03 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)