宇宙&物理2chまとめ【宇宙】地味に水星に有機物と氷が存在することが判明

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】地味に水星に有機物と氷が存在することが判明

[ 2012/12/01 23:01 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(4) ]
entry_img_673.jpg

1: ● ◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★ 2012/11/30(金) 13:32:34.78 ID:??? BE:1510047667-2BP(1056)

[ケープカナベラル(米フロリダ州) 29日 ロイター]
 米航空宇宙局(NASA)は29日、水星の北極地域にあるクレーターに
氷と凍結した有機物が存在することが分かったと発表した。


水星の軌道上を周回しているNASAの探査機「メッセンジャー」が収集したデータから判明したもので、
永遠に太陽の光が当たらないクレーター内で氷と凍結した有機物が確認できたという。
氷と有機物は、いずれも数百万年前に隕石などが水星に衝突した際に運ばれてきたものだと考えられている。


科学者の間では、水星は生命の存在に適さない星とされてきたが、
太陽系の地球以外の惑星で有機物が見つかったことで、地球での生命の起源を探ったり、
太陽系外惑星でどのように生命が進化し得るかを考察したりする上で、ヒントになる可能性もある。

一方でNASAは、火星を探査中の「キュリオシティー」が行った1回目の土壌分析で、
有機物を発見できなかったと明らかにした。

ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8AT02620121130
NASA
MESSENGER Finds New Evidence for Water Ice at Mercury's Poles
http://www.nasa.gov/mission_pages/messenger/media/PressConf20121129.html
© By NASA
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1354249954/








4: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 13:35:54.49 ID:+4xINUzM

あんな太陽に近いのにねぇ。
大気がほとんどないからなんだろうけど。


5: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 13:40:36.68 ID:3vh6H0Yx

なんで彗星と水星は同じ名前なの?
字で書かないと混乱する時ないの?


8: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 13:47:01.73 ID:U2czP5nd

>>5
彗を「すい」というのは広東語だな。北京語じゃない。
本来の発音は「水」と「彗」は違うよ。
日本に入ってきたときか、現代に至るまでに区別が付かなくなっている。


7: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 13:46:00.87 ID:/lulBkE6

地球に来ると寒くて死んじゃうんだろうね


12: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 13:56:32.47 ID:IOXZGvp0

永久日影があるって事は日当たりも一定でどっかちょうどいい温度で保たれてる一帯もあるって事だよね?


23: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 14:34:53.10 ID:ZvsNKH0k

>>12
大気や海水みたいに温度バランスとれる物体が存在しないと
単に猛スピードで温度の上下動を繰り返すだけ


21: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 14:27:25.13 ID:N+2VznSd

太陽系の中で水星が一番どうでもいいわ
生命体とか移住とかのロマンが全く無い


24: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 14:37:42.28 ID:DpuArrjz

>>21
アイザック・アシモフの中では一番可哀想だったけどね


25: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 14:41:58.65 ID:SfYEy/w5

>>21
セーラーマーキュリーたんにあやまれ!


55: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 09:01:25.39 ID:jmFkMuo5

>>21

火星以外でまともに着陸して長期間調査できる数少ない惑星だけどな
今回の発見で生物や惑星の考え方で新たな発見も期待できる


56: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 10:08:05.01 ID:HH8bYxKo

>>55
> 火星以外でまともに着陸して長期間調査できる数少ない惑星

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工


60: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 10:47:10.55 ID:jmFkMuo5

>>56
正確には火星以外でほぼ唯一のだったなw


62: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 10:52:42.71 ID:HH8bYxKo

>>60
いやつーか、現状人類は水星に着陸するような探査機の技術も予算もないが。

水星着陸探査機なんて未だかつてないだろ。


22: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 14:31:14.14 ID:bw2vqDVg

あの環境で生物がいたらすごいけどな


34: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 16:50:12.16 ID:gxufxJOn

どうやら、水とか大気とか、
この宇宙では、ありふれた存在のようだ。


36: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 17:08:17.84 ID:U2czP5nd

>>34
既知。

むしろ生命探査の世界では、
太陽系のように惑星がほぼ真円で廻っているのが異例で、
地球のようにハビタブルゾーンを綺麗に廻る惑星が少数というのがメインの論調。


40: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 17:24:20.78 ID:ULIbiqi9

隕石由来って考察になってるけど、隕石って普通に水と有機物が含まれてるものなの?


41: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 17:31:15.57 ID:dy6T3TIQ

じゃあ生命の可能性ありだな

時々氷が解けて水になってるんじゃね


42: ◆3333333SUM 2012/11/30(金) 17:44:20.46 ID:UEyWYA7a

自転周期が公転周期の倍あったり、赤道傾斜角が他の惑星と比べて
圧倒的に小さかったり、ゴツゴツした地球型惑星だったりするから、
太陽光が全く当たらない影のままで、マイナス100度くらいしかない地域があるとかないとか

確か前にも氷の存在は期待されてたような。
今回はそれが確信に変わったということかな?


43: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 17:44:48.12 ID:p0YrPjkn

隕石の有機物は確認例があるようです
もっとも>>1には「等」と書いてあるので彗星メインかもしれんが


44: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 18:52:10.96 ID:zO1sehH6

探査するときそこに着陸すれば楽勝じゃね?
太陽の近くは熱いから着陸無理とか言ってたが
氷があるなら楽勝じゃん


48: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 20:35:25.94 ID:VJH68s1n

アミノ酸程度の有機物なら、隕石に余裕で含まれてるわけだが、、、、、、、

DNAとかRNAなら、ともかく、、、


49: 名無しのひみつ 2012/11/30(金) 23:11:45.04 ID:Mcl8I2Ee

なにげに大ニュースじゃね!?


53: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 04:49:14.96 ID:2f0Ns1M7

てか、いくら反対側といえどもさすがに溶けてしまいそうなもんだと思うんだけど
なぜに溶けないの?


54: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 08:26:38.82 ID:kVc9ITD9

>>53
温度を媒介する「大気」が存在しないから。


64: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 11:11:17.99 ID:8f+xek9H

有機物だと……!?
まじかよ


88: 名無しのひみつ 2012/12/01(土) 16:38:08.56 ID:zrEMeZvm

誰かふんどし一丁で体はってみてこいや


他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 2655 ]
地球文明が「自分は特別な存在じゃない」と気づく前の子供の心境に近い水準になってきてるのかね
[ 2012/12/02 00:32 ]
[ 2656 ]
水星は何気に凄い奴だったか
[ 2012/12/02 05:27 ]
[ 2658 ]
いつも思うんだが数千年前の地球を見た宇宙人は「こんな星に生命があるわけない」と思わなかったのだろうか。氷河期の全球凍結で真っ白な地球を見て。ならば同じ状態の惑星があってもおかしくないのでは。
[ 2012/12/02 07:47 ]
[ 2662 ]
将来は水星はダイソン球殻の基盤になるからね、何気に一番重要な星だと思う
[ 2012/12/02 15:25 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)