宇宙&物理2chまとめ【宇宙】たった12光年先で「第2の地球」を発見?

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】たった12光年先で「第2の地球」を発見?

[ 2012/12/21 19:35 ] 宇宙 [ 天文 ] [ コメント(9) ]
entry_img_722.jpg

1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2012/12/19(水) 21:20:32.07 ID:???

英米豪などの研究チームが19日、地球から約12光年先に「第2の地球」の可能性がある
惑星を発見したと発表した。太陽系外で生命が存在する可能性がある惑星としては、
これまで発見された中で最も地球に近い。


研究チームは、肉眼でも見える秋の星座「くじら座」のタウ星に、地球の重さの
2~6倍の五つの惑星があることを発見。その一つが、生命の存在に欠かせない水が
液体として存在できる「ハビタブルゾーン」という領域にあることを確認した。
地球の5倍ほどの重さで大気が存在する可能性があるという。

タウ星との距離は太陽と金星ほどで公転周期は約168日。

研究チームは三つの異なる観測施設から得られた6千以上の観測データを合わせて結論づけた。
英ハートフォードシャー大のジェームス・ジェンキンス客員研究員は
「我々はそう遠くない将来、これらの惑星の大気を分析できるかもしれない」と説明している。

ソース:朝日新聞(2012年12月19日17時26分)
http://www.asahi.com/science/update/1219/TKY201212190391.html
画像:くじら座タウ星系のイメージ、手前にあるのが「第2の地球」の可能性がある惑星
TKY201212190398.jpg
関連スレ:【宇宙】ハビタブルゾーン」内の惑星を新たに発見、地球から42光年
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1352990042/
© By European Southern Observatory
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1355919632/








3: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 21:22:05.10 ID:bbqmQbGj

近いから行けそうだね!


6: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 21:26:28.77 ID:NMditedO

kohiug0.jpg


4: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 21:24:01.26 ID:Aegc9fMN

ここら辺が現状の延長の技術で、いずれ探査機を送れる範囲内だな
ギリギリだろうけど。
もちろん俺たちが結果を見る事は絶対にできそうもないけどorz


8: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 21:27:26.24 ID:HG/lVyvf

12光年先って、そこの惑星に行くまでに光の早さで12年かかるってこと?


15: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 21:42:26.97 ID:p1dHdmdX

>>8
そうだよ


20: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 21:59:55.12 ID:HG/lVyvf

>>15
じゃ行けないじゃん!涙


22: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:03:20.34 ID:5mhNNHXE

重さ5倍ってことは重力も5倍?


29: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:15:04.09 ID:pc0n5kua

>>22
 中心からの距離も遠くなるから、5倍ってことはないんじゃないか?
密度がおなじなら、半径が1.45倍なら、2.5倍くらいの重力?


23: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:03:35.43 ID:+Ek+Fctx

宇宙の中じゃあ近い方だよね
光速宇宙船なら往復できるわ


24: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:08:42.50 ID:csFTAunV

12光年なんて現在の科学力じゃ絶望的な距離だがな


34: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:17:59.15 ID:Bs7xxLFK

>>24
でも、気の長い文通はできる


25: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:09:38.90 ID:4y/3Viqp

第2の地球ってどういうこと?
見つかるたびに数字足していったら分け分からなくならね


26: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:11:26.06 ID:Aegc9fMN

マスコミは地球型の惑星が見つかるたびに言うに決まってる
それが水星のような星でも金星のような星でも


27: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:11:40.18 ID:2SIeJElG

こういうの絶対見たいから、早く冬眠技術を確立して欲しいな


31: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:16:06.46 ID:sLT0n5V3

まず電波望遠鏡で観測。
次いで、こちらから電波送信。
でも、返信はないだろうな。
そう考えると、ハビタブルといっても、
人類程度に知能が進化する可能性は、
われわれが予想する以上に低いのだと思われる。


40: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:27:54.90 ID:nf0qzx/U

>>31
太陽系からすら出ていない人類も、他の星の人類程度からすればいないのと一緒。


36: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:23:17.33 ID:sLT0n5V3

文通はしたいけれど、今向こうから何の連絡もない
ことを考えると、可能性は低い。


37: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:23:31.49 ID:DWNQgqEx

準光速で飛べば、時間はゆっくり進む。
つまり、生きているうちに到達できる。
で、地球に戻ってきたら何百年か経過している・・

時間の遅れ - Wikipedia
物理学の相対性理論が予言する現象で、運動している状態によって時計(時間座標)の進み方が異なることを指す。特殊相対性理論では、ある速度で動いている観測者の時計の進み方は、それより遅い速度か静止している観測者の時計よりも進み方が遅くなることが予言され、実験的に確認されている。一般相対性理論では、強い重力場にいる観測者は、それより弱い重力場にいる観測者よりも時計の進み方が遅い。いずれも静止している観測者や重力源から無限遠方の観測者を基準とするので、時計の進み方が「遅い」と表現される。



52: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:45:09.91 ID:bbq3JdyP

>>37
>つまり、生きているうちに到達できる。

準光速になると、質量も「準質量」になるよ
原子崩壊して、生物は普通に死にます、物体は原型をとどめません


42: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:29:00.16 ID:NgEIuyJ1

「近い」と言われてもねえw


43: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:34:14.33 ID:CSJsmq0W

まぁ知的生物居たなら、地球が侵略されてしゅーりょーだろ

宇宙人探しにワクワク感を求めるのもいいが、相手が地球に訪れるのなら、
こちらよりはるかに優れた技術を有してる
こちらの技術レベルでは、星の重力圏から脱するだけでやれ成功だ、やれ失敗だ
とかやらかしてる程度でございますし

つまり文化レベルが低い土民と看做されるわけであり、奴隷となるだけですな
むしろぬっころして資源だけ持っていかれたりしてー


44: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:35:16.11 ID:Aegc9fMN

正直SFの読み過ぎだと思う


49: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:42:08.74 ID:7g5ZO6uw

欧米の奴らは本気で他惑星人との交信を考えてるぜ。
日本人は常識でしかものを考えられないけどな。
だから、欧米は科学をあんなに進化させたんだよ。


50: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:43:16.92 ID:tLDjk6KH

>>49
一往復すら不可能なんだけどな


53: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:45:40.88 ID:59VDi7r0

人類にとって1光年も100億光年先も同じことだよ。


行けないし探査機も送れないし通信も出来ない。


56: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:54:07.70 ID:FOm7gP3D

>>53
行けなくても高精度望遠鏡で光を高精細にとらえてグーグルアースみたいに見れる様にはなるかも知れんぞ。


54: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:49:10.09 ID:Aegc9fMN

>行けないし探査機も送れないし通信も出来ない。

それはお前がそう思いたいだけだろ
100年前は月にもいけなかったよ、小説はあったけどね
お前はその時代でも、飛行機で大陸横断もできないのに、月とか馬鹿げてるとか言ってた口


55: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 22:53:31.21 ID:p1dHdmdX

強力な光でモールス信号を発信して
向こうが解読して返信してくれば
24年で一回会話出来るんでない?


60: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 23:09:05.42 ID:F0TcfnRK

核融合パルスを使えば、1光年なら既存技術の延長上で探査機送れるんじゃないかな
ダイダロス計画とかみたいな感じで。まぁ俺らが生きてるうちに技術を完成させるってのは残念ながら無理くさいが・・
250px-Daedalusschip1.png

ダイダロス計画 - Wikipedia
英国惑星間協会 (BIS) が1973年から1978年にかけて行った恒星間を航行する原子力推進宇宙船の研究における航宙計画である。
この航宙に使用する恒星間宇宙船ダイダロス号は地球軌道に(訳注: 「地球の衛星軌道」ではない)建設され、全長は195.3m(メートル)、54,000t(トン)の初期質量を持つ。そのうち燃料が50,000tで、実質的なペイロードは450tである。2段式の宇宙船として考えられていた。第1段は2.05年間動作し、宇宙船を光速の7.1%まで加速した後、放棄される。第2段は1.76年間で宇宙船を光速の12%まで加速して停止、その後は46年間の慣性飛行を行う。



64: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 23:14:37.50 ID:uVvaKO8R

頼むから、まず火星に移住出来る力を持ってから、12光年先の星に行くとか考えてくれ!


68: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 23:29:16.51 ID:QYPL4DFb

火星や金星も、その何ちゃらゾーンとやらに入ってるんだよね?


74: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 23:51:58.72 ID:F0TcfnRK

>>68
入ってないよ、地球が火星軌道に行ったら氷の星になる
Habitable_zone_-_HZ.png
© By Ignacio javier igjav

ハビタブルゾーン - Wikipedia
宇宙の中で生命が誕生するのに適した環境となる天文学上の領域。
惑星系のハビタブルゾーン(またはエコスフィア(スフェア)、ecosphere)とは、惑星の表面温度が、生命が潜在的に生き延びられる液体の水を維持できるかもしれない程度となる、恒星の周りの球状の宇宙空間の領域である。そもそもはオットー・シュトルーベが考えた概念であるとされる。恒星からの距離範囲は惑星系によって異なっており、諸説あるが、太陽系では大体0.97~1.39AUの領域がHZ[2]だと言われている。



84: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 00:32:28.75 ID:b9F2/a+2

>>74
そこで人工温暖化ですよ。
いま、地球が温暖化してるのは火星改造のための実験なんだって。
ロスチャイルドのじっちゃんが…、あ、これ秘密だった。忘れて。


69: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 23:36:06.28 ID:5xlOllMP

でも水があるから生命が居る可能性があるって言う
理屈は宇宙共通なのか?
水がなくても人間みたいな生き物が生きてるケースはゼロなんだろうか?


73: 名無しのひみつ 2012/12/19(水) 23:50:17.48 ID:QYPL4DFb

>>69
水じゃないモノで体外との物質交換するシステムならいいかもね。
しかしそこまでいくと、体の構造も代謝速度も様式も異なりすぎて、いまいちソソられないのかも。
せっかくだから、人間と似たようなスピード感で動くの探したいわけだ。
見つけたのがガラスを代謝に使うシリコン生命体で、寿命300万年、2センチ動くのに40時間掛かり、一語を発するのに18時間かけるとかじゃイライラするし。


85: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 00:56:52.18 ID:vhm4pZ6v

>生命の存在に欠かせない水

ほんとかよ?
水無しで生命作れそうな気がするが


87: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 01:15:41.98 ID:EWXWoVSJ

しかしまぁ宇宙の話ということを考えると、12光年とかすごい近い感じがしなくもないけど、
実際とてつもない距離なんだよな…。早く大したことない距離になるといいな。


100: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 03:38:40.62 ID:i5P7mcmN

世代交代型宇宙船作って早く行こうぜ。地球がいつ居住に適さなくなるか判らんし


104: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 08:17:23.58 ID:xZAXSzxB

ちなみに、

 100億kmを1mmと換算した場合、直径が約60億kmある太陽系は約0.6mm(胡麻粒1個程の大きさ)に
 収まり、対する1光年(約1京m)の長さは約1mと表せてしまう程、広大な距離となる。




そうです・・・。


105: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 08:47:20.63 ID:TXXlYLCQ

>>104
12mか・・
人類は、何十年かけてやっとゴマ粒から小さい探査機が出るか出ないか、の段階だからなあ・・


106: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 09:32:12.84 ID:84cYHl0N

>>104
太陽系の直径が60億キロって変じゃね?
ヘリオスフェアの範囲なら半径200億キロとかそれ以上あるし、
太陽重力圏はそれこそ太陽から1光年以上先まで広がってる


108: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 11:14:08.87 ID:TcBDAQ1K

光速で12年か

行けるやん


113: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 12:33:22.96 ID:GMdyxQ84

30年近く飛んでるボイジャーで今何光年進んでるんだっけか


114: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 12:47:57.46 ID:84cYHl0N

>>113
35年経ったけどまだ太陽から0.002(500分の1)光年にも届いてない


122: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 17:39:17.35 ID:PvUvF3FO

いまの科学力では、探査機を送って調査ができる距離は、1光日くらいが限界だな。


123: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 17:42:16.38 ID:8JAWr6Ul

人類はまず光速を超えるなど相対性理論を覆す発見をしないと宇宙探査はこれ以上不可能だろう


126: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 19:01:47.21 ID:5P7qKbTc

早く超光速航行が可能にならないものか
こういうスレ見るたびに思うけど俺が生きてる間には余程のことが無い限り無理だろうなぁ


127: 名無しのひみつ 2012/12/20(木) 19:40:55.42 ID:cqaKOUjr

光速で12年なら何とかなるんじゃねーの!?
って思うけどなるわけないんだよな…歯がゆい


135: 名無しのひみつ 2012/12/21(金) 00:07:21.06 ID:m8eAeM6y

今、探査船を打ち上げておけば、地球温暖化や何回かの氷河期を生き延びた
人類からなん世代か後の知的生物の時代に、その惑星に到着して探査結果がわかるはず。
まあ、生物の痕跡が全くないかもしれんけど。
星を継ぐ者たち、後続の知的生物の為に手記とか資料は残しておかんとね。


152: 名無しのひみつ 2012/12/21(金) 12:27:20.57 ID:2pXYcq6q

光速に達するのに必要なエネルギーはどれくらいか計算すると‥答えは無限大ww。無限大のエネルギーなんて存在しないから、光速を得ることは勿論、光速を超えることは絶対に不可能ということになる。


153: 名無しのひみつ 2012/12/21(金) 12:40:22.56 ID:Bxd2VGZt

なっちまえばいいんだよ

光によ


154: 名無しのひみつ 2012/12/21(金) 12:58:17.23 ID:Jy92dEiB

そこで肉体の情報化ですよ


163: 名無しのひみつ 2012/12/21(金) 18:27:13.93 ID:jz1D1g6X

たーくましーいー男になーれーと~♪


他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 3021 ]
俺自身が光になることだ
[ 2012/12/21 20:18 ]
[ 3022 ]
モーパイの舞台wwさあ海賊の時間だwww
[ 2012/12/21 20:19 ]
[ 3023 ]
なんか最近宇宙にときめかなくなった
好奇心なくなったわ~
[ 2012/12/21 20:44 ]
[ 3024 ]
12光年先にある星に行くよりも、
不老不死になったり近場にデススターみたいな星を建築する方が先にできる。
[ 2012/12/21 21:47 ]
[ 3026 ]
水だけで生命できるとか本気で思ってるならかなりおめでたい頭だとおもうわ。
[ 2012/12/21 23:14 ]
[ 3027 ]
火星とかでも生きられそうな生物って地球上にいないのかな
もしいたとしてそいつを火星に放したら、やっぱり独自の進化をとげるんかな
[ 2012/12/22 00:31 ]
[ 3032 ]
近く感じるけど実際はヤバイぐらい遠い
[ 2012/12/22 04:44 ]
[ 3041 ]
ボイジャーと同じように飛べても20万年か…
[ 2012/12/22 11:02 ]
[ 3053 ]
1光年先でも行くのは不可能だろ
[ 2012/12/22 19:49 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)