宇宙&物理2chまとめ【物理】原子とかってさ

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】原子とかってさ

[ 2012/05/14 18:00 ] [ 物理 ] [ コメント(0) ]
entry_img_80.jpg 

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:08:37.11 ID:vHpTOkgJ0
陽子とか、中性子とか、電子とか、
星の数より多い、こんなにたくさんの粒たちが、完璧に全部同じなんだろ?
香川で見つけた電子も、北極星で見つかる電子も全く同じ性質だなんて、なんなんだろうな。
誰がこんなにたくさん作ったんだろう。

598px-Helium_atom_QM_20120514135800.png
原子は、正の電荷を帯びた原子核と、負の電荷を帯びた電子から構成されると考えられている。原子核はさらに陽子と電気的に中性な中性子から構成される(ただし水素原子の99.985%を占める1Hは中性子を含まない)。陽子と中性子の個数の合計を質量数と呼ぶ。原子核の半径は原子の半径の約10万分の1(1 fm程度)と小さい。









3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:09:46.31 ID:rcv9bwvT0

神だろ




8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:11:10.14 ID:cHZkZJ/a0

本物の電子は実は一つしかない論があるとかないとか




9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:12:03.75 ID:vHpTOkgJ0

>>8
kwsk




14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:19:49.10 ID:cHZkZJ/a0

>>9
2chで聞いただけの話
本当に電子が素粒子なら一つしかないはずとか言ってたけどまあデタラメだろ




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:13:43.20 ID:L9MA/o7o0

>>1
香川と北極星を比べるあたり無駄にリアルだ




15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:21:11.63 ID:63da2F1ci

※今も増えています




16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:22:39.89 ID:vHpTOkgJ0

アインシュタインによるとエネルギーと質量には関係があるらしいが、エネルギーをしかる方法で質量に変えるとすると、そこにもいつもと同じ陽子中性子電子が生まれるんだろ?
なんでだ!
どこにそんな設計図があるんだ




17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:24:21.62 ID:2RrNtaOCP

>>16
というか、一定の形になれなかったものは崩壊してエネルギーに戻っていく




18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:24:24.17 ID:kXYk4Uob0

>>16
陽子や中性子はハドロンだから狙って作るのは無理じゃね
光子のエネルギーが 2 MeV を超えたあたりから電子陽電子の対生成は起こるけど




20: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 00:27:44.41 ID:TRF8Z1sU0

>>18
なぜ2MeV?




22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:29:30.07 ID:kXYk4Uob0

>>20
電子の静止エネルギーが大体 0.5 MeV
対生成には最低でも 1 MeV 必要で
2 MeV 超えたあたりから支配的になる




23: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 00:30:21.34 ID:TRF8Z1sU0

>>22
勘違いしてるのかと思った
現象として有意なものになるエネルギーってことか




19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:25:33.52 ID:9mrHYjgE0

何か微妙に違う。場の量子論でも勉強すれば、設計図とやらは多少はわかるかもね。

現代的な立場では、量子論の中でも、基本変数として「粒子や剛体の古典力学と同じもの(たとえば位置と運動量)」に選び、足りないもの(スピンなど)は適宜補った量子論を「量子力学」と呼び、基本変数として「場とその時間微分または共役運動量」に選んだ量子論を「場の量子論」と呼ぶ。




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:35:55.75 ID:vHpTOkgJ0

場の量子論って、量子力学とは全然違うの?
勉強するに当たってお勧めの本があったら教えてください。




29: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 00:36:48.80 ID:TRF8Z1sU0

>>27
量子力学を発展させたものって感じかな
正確な表現ではないけど




41: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 01:06:46.95 ID:TRF8Z1sU0

>>40
分かりました
一言では説明しづらいですが、要は量子力学を相対論的なものに
拡張したものって感じです




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 01:10:37.85 ID:vHpTOkgJ0

>>41
ありがとう。
今すぐにはわからない事がわかりました。
学生時代はテストで有利な覚え方や考え方しかしてなかったんだけど、最近(卒業して7年)ようやく物理の面白さに気づいたもので。
相対論とか、イントロだけでも触れてみます。




44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 01:14:40.99 ID:9mrHYjgE0

>>42
場の量子論は数学に相当強くないとキツイかも。量子力学おさらいしてから量子統計とかやるとおもろいかも。現実と理論の境目的な雰囲気がお手軽に味わえるよぉ




28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 00:36:46.62 ID:vHpTOkgJ0

粒子も観測するまで場所が確定しないなんて。
物理キモイ。

二重スリット実験(にじゅうスリットじっけん)は、粒子と波動の二重性を典型的に示す実験。リチャード・P・ファインマンはこれを「量子力学の精髄」と呼んだ。ヤングの実験で使われた光の代わりに1個の電子を使ったものである。








58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 01:25:26.89 ID:RH2OqCN50

は・・・原子?




63: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 01:32:47.91 ID:TRF8Z1sU0

場の量子論の話に戻って申し訳ないけど、イメージとしては、
何も無い「真空状態」に、粒子がポコポコ生じたり消えたりする感じ




72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 01:38:23.50 ID:vHpTOkgJ0

>>63
その生じる粒子が全て寸分の狂いなく同じってのが不思議でこのスレ立てたんだ。
明日からまた勉強してみる!
電子とか、フェルミオンなんて区別もできないらしいじゃないか。
不思議にも程がある。
キモイけど面白いよね。




75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 01:42:19.39 ID:8A6EZI+40

原子オーダーの技術も少しずつだけど手の届きそうな所にきてるっぽいけどさ
いずれはクォークオーダーはたまたそれよりも小さな世界に干渉できるようになる見込みってあるの?




77: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 01:43:54.48 ID:TRF8Z1sU0

>>75
原子オーダーの技術ってのが具体的に何を指してるかよく分からないけどな

小さい世界に干渉するためには高エネルギーを実現できればいいわけだから、
見込みというかそういう研究はかなり積極的になされてるんじゃないかな




80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 01:46:07.40 ID:gviiUxts0

それよりさ、陽子と中性子と電子の数だけで多様な性質が生まれるって不思議じゃね?




81: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 01:48:05.82 ID:TRF8Z1sU0

>>80
逆に考えて、粒子が複数あれば、起こる相互作用が複雑化するわけだから、
多様な性質があっても不思議じゃなくね?




82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 01:53:50.38 ID:gviiUxts0

>>81
まぁそうなんだけどさ

感覚的な話でさ

粒の個数の違いだけで金属だったり食べ物だったり…

なんとなく不思議じゃね?




83: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/05/14(月) 01:55:30.15 ID:TRF8Z1sU0

>>82
気持ちはすごくわかるけどね

ただそのたった1個を付け加えたりあるいは除いたりすることが
いかに面倒か、ってことじゃない?




84: !ninja 2012/05/14(月) 01:58:10.05 ID:TRF8Z1sU0

数学的な話だけど、粒子が2個あって相互作用している場合は、
解析的に解けるけど、粒子が3個以上になるともう数値的にしか解けない

つまり、粒子がたくさんある状態ってのは思った以上に複雑




86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 02:02:00.12 ID:VQt71qou0

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

↑こんな風に空間に原子があるとして、その「隙間」はなんなのよ?




88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 02:04:27.82 ID:PxH1SsJ3P

>>86
どうも空間からして離散的らしいで




89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 02:06:04.79 ID:gviiUxts0

>>86
気体なら考えたことある

気体って分子が自由に飛び回ってる状態って言うじゃん?

ならその間はなんなのよ




87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 02:03:32.90 ID:x8K+onQz0

俺もあのイケメンも同じ分子から出来てるのにこの違いは何






今度こそわかる場の理論 (KS物理専門書)今度こそわかる場の理論 (KS物理専門書)
西野 友年

講談社
売り上げランキング : 219606

Amazonで詳しく見る
他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)