宇宙&物理2chまとめ【物理】人類の平均頭脳がジョン・フォン・ノイマンだったらどうなるの?

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】人類の平均頭脳がジョン・フォン・ノイマンだったらどうなるの?

[ 2013/02/28 19:01 ] [ 物理 ] [ コメント(26) ]
entry_img_886.jpg

1: 1 2011/10/24 20:59:41 ID:s9kFbEEp0

具体的に言うと、
高校入試で
偏差値50を取るには、フォン・ノイマンと同等の頭脳が必要。
偏差値25を取るには、ノーベル賞(医学、化学、物理、経済)を取得する頭脳が必要
だとすると、世界はどうなるのか?

ジョン・フォン・ノイマン - Wikipedia
ハンガリー出身のアメリカ合衆国の数学者。20世紀科学史における最重要人物の一人。数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響を与えた。第二次世界大戦中の原子爆弾開発や、その後の核政策への関与でも知られる。

幼い頃より英才教育を受け、ラテン語とギリシャ語の才能を見せた。6歳で7桁から8桁の掛け算を筆算で行い、父親と古典ギリシャ語でジョークを話せた。8歳で微分積分をものにした。興味は数学にとどまらず、家の一室にあったウィルヘルム・オンケンの44巻本の歴史書『世界史』を読了した。好んで読んだもの、特に『世界史』やゲーテの小説などに関しては一字一句間違えず暗唱できた。長じてからも数学書や歴史書を好み、車を運転しながら読書することもあった



© By Revolweb
元スレ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1319457581/








2: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/10/24 21:00:16 ID:oED/6jhJ0

その世界でのアインシュタインは…ゴクリ…


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:01:38 ID:s9kFbEEp0

>>2
アインシュタインは、偏差値42ぐらいかな。

間違いなくFラン卒のアスペニートになってるはず。


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:00:48 ID:DE5PTcUY0

原子爆弾投下されまくる


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:02:29 ID:s9kFbEEp0

>>3
頭良いから、報復核攻撃を警戒して、核爆弾は世界で一切使われないと思う。


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:01:09 ID:wetaZAMH0

変化なしだろ 相対的に考えて
逆に全人類池沼で変わらんよ


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:04:02 ID:s9kFbEEp0

>>4
全人類池沼なら、原発操作をミスで爆発させたり、
核ミサイル管理をミスで発射させてしまったりして、人類壊滅してるだろ。


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:02:55 ID:AHza4ctc0

フォン・ノイマンが2倍頭よくなってる


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:06:20 ID:s9kFbEEp0

>>7
フォンノイマンは、平均的な頭脳の持ち主になる。
Dラン大学を卒業して、中規模会社に就職して、なんの名声もなく生涯を遂げる。
そういう世界。


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:03:41 ID:UF0VgsfGP

>>1
すげぇ・・・
wiki見ても、何やってるかちんぷんかんぷんだ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:03:48 ID:Xcef6Vzm0

俺が発狂する


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:05:42 ID:ezRu562l0

マジレスすると頭よすぎて我々には理解出来ない世界になってる
全員全裸で奇声を発しながら通勤したりしててもなにもおかしくはない


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:09:05 ID:K5/QGZBv0

核爆弾が爆発したときにはすでに生き延びる方法を編み出している


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:12:26 ID:s9kFbEEp0

>>17
核抑止が機能して、核攻撃しないはず。


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:13:44 ID:o9990F4J0

このあいだフォン・ブラウンが最高の天才だって
言ってる奴がいたけど
195px-Wernher_von_Braun.jpg

ヴェルナー・フォン・ブラウン - Wikipedia
科学者であり、ロケット技術開発の最初期における最重要指導者のひとりである。ドイツ人だが、第二次大戦後にアメリカ合衆国に移住し、研究活動を行った。旧ソ連のセルゲイ・コロリョフと共に米ソの宇宙開発競争の代名詞的な人物である。



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:17:15 ID:s9kFbEEp0

>>19
ノイマンのほうが天才。


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:15:33 ID:RX8PdHCq0

デカルトは?
Frans_Hals_-_Portret_van_René_Descartes

ルネ・デカルト - Wikipedia
フランス生まれの哲学者・自然哲学者(自然学者)・数学者。合理主義哲学の祖であり、近世哲学の祖として知られる。
考える主体としての自己(精神)とその存在を定式化した「我思う、ゆえに我あり」は哲学史上でもっとも有名な命題の1つである。



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:17:45 ID:s9kFbEEp0

>>21
偏差値37ぐらい。
Fラン卒の無職だ。


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:16:08 ID:Gl8AEdwn0

俺はIQ3くらいか


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:16:32 ID:T2iEDhAc0

人類の頭脳がフォン・ノイマン型だったらどうなるの?かと思った。
人類滅亡だろうな。


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:22:59 ID:BqanUKIN0

この人功績は結構地味に見える


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:25:04 ID:Gl8AEdwn0

偏差値じゃなくてIQの方がいいんじゃね?


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:26:56 ID:ETvpt8UR0

>>42
だな
偏差値はいろいろなやつ計算してるはずだから


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:26:36 ID:G1RmBEC20

圧倒的な計算能力については数々の逸話が残っている。
電話帳の適当に開いたページをさっと眺めて、番号の総和を言って遊んでいた。
水爆の効率概算のためにエンリコ・フェルミは大型計算尺で、リチャード・P・ファインマンは卓上計算機で、
ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。

天才過ぎだろ


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:29:53 ID:s9kFbEEp0

>>44
水爆の効率概算を暗算で正確に出すのが、平均レベルだった場合、世界はどうなるのか。


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:33:00 ID:T2iEDhAc0

>>49
別の能力が必要とされてる業種もあるからな。
フォン・ノイマンにも苦手があっただろ。産業がズタズタになると思う。


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:35:55 ID:s9kFbEEp0

>>54
ノイマンが苦手でも、一般人からしたら、はるかに学習能力が高いはず。


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:39:30 ID:T2iEDhAc0

>>59
生まれついての特殊技能みたいのあるからなあ。肉体労動とかもあるしな。
いろんな個性のやつがいて、知能だけフォン・ノイマン並みってんなら
分からんけど、同じようなのが60億いてもダメだと思うぞ。


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:41:37 ID:s9kFbEEp0

>>62
知能だけノイマン。
その他の性格や体力などの個性は、千差万別。


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:44:19 ID:T2iEDhAc0

>>64
知能が邪魔をする分野もあるような気がするな。芸術とか。
どう思う?


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:47:29 ID:s9kFbEEp0

>>65
たしかに、そういう分野では知能が邪魔をして、発展しないかも。
お笑い芸人とかも、アホなことや、むちゃくちゃな芸をする人が現れなくなる。


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:30:34 ID:T2iEDhAc0

偏差値っつったら母集団がいるからな。何基準だよって話になる。
IQも若いと高いスコアが出る傾向にあるから、IQ200のガキとかは
後に天才になるとは限らない。


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:31:22 ID:1Ea+IlSg0

平均が上がるのなら今と変わらんだろう


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:31:49 ID:dbBNVDTr0

総池沼なら未だに動物追いかけてウホウホ言ってるのは想像つくんだが、
総天才は想像つかないよな。


55: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/10/24 21:34:07 ID:Z2wKeFwu0

働きアリの例で考えて直に元に戻ると思う。


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:34:43 ID:Gl8AEdwn0

別にフォンノイマンが産業関係が不得手だったとして
国民の全てがそうなるわけではないんだろ?
ただフォンノイマンと同じだけの知能になるってことでさ
もしそうなったら時代は今より100年進んでるよ


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:37:12 ID:G5z7hLvG0

1860年以前にリーマン予想が解決されてるだろうな


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:48:35 ID:dbBNVDTr0

発展の方向が変わるとしても、発展しなくなる事は無いだろうよ。
ダヴィンチだって天才の一人だろうに。


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:49:03 ID:6HLUoyjU0

>>1
計算機に需要がないから、計算機を誰も発明しない。
したがって文明が遅れる。


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:51:52 ID:T2iEDhAc0

>>68
その発想はなかったわ。


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24 21:53:09 ID:dbBNVDTr0

誰も発明しなくは無いと思うが、
「計算機があればいいのになぁ」と思い始めるのは多少なりとも遅れるかもな。


ジョン・フォン・ノイマン 逸話 - Wikipedia
・その驚異的な計算能力と特異な思考様式、極めて広い活躍領域から「悪魔の頭脳」「火星人」「1000分の1インチの精度で噛み合う歯車を持った完璧な機械」と評された。

・圧倒的な計算能力については数々の逸話が残っている。
 ・電話帳の適当に開いたページをさっと眺めて、番号の総和を言って遊んでいた。
 ・水爆の効率概算のためにエンリコ・フェルミは大型計算尺で、リチャード・P・ファインマンは卓上計算機で、ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。
 ・ENIACとの計算勝負で勝ち、「俺の次に頭の良い奴ができた」と喜んだ。
 ・しかし死の直前には腫瘍が脳にまで達し、3+4という一桁の計算すらできなかった。

・幼少時代、深い思考に入るときに部屋の隅へ行き壁と壁の継ぎ目を凝視するクセがあった。

・米軍だけでなく、IBM、ゼネラル・エレクトリック、スタンダード・オイルなど大企業の顧問をやっていた。

・入院後は車椅子で救急車に乗ってまで、アメリカ原子力委員会の会合に出席したりした。

・ノーベル経済学賞受賞者ポール・サミュエルソンの教科書をみて「ニュートン以前の数学ではないか」と言って笑った。

・後にノーベル経済学賞を受賞するジョン・ナッシュは学生時代にノイマンにナッシュ均衡に関する考えを紹介しているが、ノイマンは理論の結論を聞く前に「つまらないよ、要は不動点定理を適用しているだけじゃないか。」と一蹴した。なおナッシュ均衡に関してはナッシュ自身も「私の業績の中で最もつまらないもの」と評している。

・1930年9月7日にケーニヒスベルクで開催されていた「厳密科学における認識論」についての第2回会議においてクルト・ゲーデルが第一不完全性定理を発表すると、発表の後にノイマンはゲーデルと個人的に会話を行い、定理の内容を直ちに理解した。その会議の後、ゲーデルは第二不完全性定理を得て論文にまとめ、論文は11月17日に受理された。いっぽう、ノイマンは独力で第二不完全性定理を導き、その結果を11月20日付けの手紙でゲーデルに知らせた。ゲーデルはすぐに返答の手紙を書き、論文の別刷を添えて返送した。この分野で自分に先んじたゲーデルのことは例外的に尊敬しており、生涯高く評価し続けた。

・何十年も居住している家の棚の食器の位置すら覚えられなかった他、1日前に会った人物の名前すら浮かばなかった。興味がないものに対しては全く無関心であると評された。

・政治での立場はタカ派であった。
 ・青年期に経験したハンガリー革命、アーサー・ケストラーの『真昼の暗黒』やスターリン政権下のソビエト連邦への短い旅行などを通じて、ソ連に敵意を燃やしていた。ソ連への核攻撃を強く主張し、後に『ライフ』誌が掲載した死亡記事によれば、1950年に「明日彼らを爆撃しようではないかと言われたら、なぜ今日爆撃しないのかと言う。今日の5時にと言うなら、なぜ1時にしないのかと言う。」 という発言をしたとされる。
 ・ハト派だったノーバート・ウィーナーとは性格から政治信条まで好対照だったため、比較に出されることが多い。ウィーナーとは1945年以降にサイバネティックスの分野で共同研究をした。1940年代後半にノイマンが生物学の研究のためには細胞を研究すべきという手紙をウィーナーに出した結果、ウィーナーの怒りを買い、共同研究は終わりを告げた。




他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 4967 ]
ずっとガロアが一番天才だと思ってる
[ 2013/02/28 19:20 ]
[ 4968 ]
人類総ダ・ヴィンチの世界のほうが興味ある
[ 2013/02/28 19:20 ]
[ 4970 ]
wiki見ると日本国民の精神に大ダメージ与える京都に
原爆落とせとか言ってるから
強烈な恨みが渦巻く世界になってんじゃないの
[ 2013/02/28 20:23 ]
[ 4971 ]
時代が遅れるわけないじゃんw
進むに決まってんだろ
[ 2013/02/28 20:23 ]
[ 4972 ]
計算力だけだとその世界をノイマン自身が分身として創造したと言える☆
[ 2013/02/28 20:27 ]
[ 4975 ]
それを俺たちに考えさせんのか?
[ 2013/02/28 22:10 ]
[ 4977 ]
やばいことになる
[ 2013/02/28 22:44 ]
[ 4978 ]
単純労働に従事する人がいなくなって街がめちゃくちゃになりそうな気がする。
けど単純労働用のロボなんてとっくに開発されていて、全然問題無いような気もする。
[ 2013/02/28 23:08 ]
[ 4979 ]
1年に一度ガウスレベルの頭の良さに進化した人類が現れる
[ 2013/02/28 23:35 ]
[ 4980 ]
平均を高くするには、釣鐘を平行移動させるだけじゃなくフタコブラクダでもできるし、神が一人はるか遠くにいてもできるぞ
[ 2013/02/28 23:41 ]
[ 4981 ]
平均にすると外れ値の影響をうける恐れがある
中央値にしたほうがよくないか
[ 2013/02/28 23:59 ]
[ 4996 ]
Dラン大学って何だよ
[ 2013/03/01 17:12 ]
[ 4997 ]
共産主義社会が実現するだろうな
[ 2013/03/01 18:07 ]
[ 4998 ]
思想のレベルも上がるわけや無いんやろ?
犯罪者の頭脳レベルも天才的って危険やろ
[ 2013/03/01 18:19 ]
[ 5003 ]
サヴァン症候群のノイマンが最高って言うのは違和感がある
ノイマンが平均になっても、たぶん世の中は変わらない
アインシュタインが平均になれば、科学技術が大きく発展した世の中になっていると思う

[ 2013/03/02 00:18 ]
[ 5009 ]
ノイマンって「基礎能力」は確かに人類史上で1、2番を争うレベルだろうけど
アインシュタインみたいな「発想力」はないよね

アインシュタインのほうがノイマンより天才だと思う
[ 2013/03/02 08:51 ]
[ 5015 ]
このまとめサイト作ってる奴ってアメリカ人なの?
ノーベル経済学賞を科学賞と同列に見せようと必死になるなよ。
[ 2013/03/02 13:34 ]
[ 5022 ]
ニコラ・テスラもカリスマなんだけど、iqでいえばjvnがカリスマ
[ 2013/03/02 22:25 ]
[ 5091 ]
いまだに数百年前と同じ暮らしを続けている少数民族とか日本の鎖国の頃を考えると、今とかけ離れた生活なんだろうなとは思う
[ 2013/03/05 04:13 ]
[ 5114 ]
普通に暮らす社会が普通に世界中に現れるだけだと思うよ
それ以上は考えても意味ないでしょ原始人さん

日本の現在の生活なんて、原始人の生活なんだよ。原始人さん。

ある完成した人類の集合体が国として成り立つレベルであれば、
それは星間飛行を可能性として内包出来る人類を生み出すレベルに到達した証拠となり、
それはある個人を星間飛行の犠牲者として人類の功績のために送り出す覚悟を伴う文明の誕生を意味する。
人権感覚が全く違うレベルで発現する。

インターネットのこういう場でなくて、言論や小説でそれを為すべきなんだけど。
何やってんのオマエ?
俺はやる気ないからさぁ。オマエやれよ。俺を特定しても何も言わないよ。
原始人に語る言葉なんて基本的にはないからね。

管理人さんは、俺は無視ということでどうかひとつ
[ 2013/03/06 00:08 ]
[ 5116 ]
ていうか、時空間移動さえなんとかできれば…
もどかしいよねえ
少なくとも俺が生きている間に時空間移動の概念は確立すら出来るかどうか怪しい
怪しいどころか人類が危うい

暇だなぁ
よくこんな世の中で頑張って生きようなんて思えるね?

管理人さんは無視でよろしく
[ 2013/03/06 00:16 ]
[ 5117 ]
いつか現れる彼の人よ

暇を持て余すアホどもが多いのが現状だ
きっと見ることなんてないんだろうけど、そしてそれも知っているんだろうけど、

塗り替えてくれ タイムマシンを使ってこの現時点から
それだけを祈る
だれもを 塗り替えてくれ とても自然な形で
[ 2013/03/06 00:34 ]
[ 5356 ]
25みたいな奴はリアルでも同じ調子でウザいタイプ
[ 2013/03/16 06:21 ]
[ 6300 ]
ノイマンさんはアインシュタインを天才って認めてなかったっけ?
[ 2013/04/28 00:53 ]
[ 11445 ]
ジョン・フォン・ノイマンが偏差値50だとしても、ガウス・オイラーは65はあると思う
[ 2013/09/30 18:06 ]
[ 19065 ]
は!?芸術に知能が不要?
芸術こそ必要だろう
[ 2016/07/08 11:48 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)