宇宙&物理2chまとめ【宇宙】続・宇宙の外側は何があるのか

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】続・宇宙の外側は何があるのか

[ 2012/05/18 23:00 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(0) ]
entry_img_92.jpg 

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:44:41.98 ID:rIGPGxU3i

宇宙の外っていうマクロの世界が人知の及ばない世界であればミクロの世界を観察する事によって新たなマクロ像を予測するしか人間にはできなくなるんだろうなぁ。










Image Credit:European Space Agency (ESA/Hubble).


前記事

【宇宙】宇宙の外側は何があるのか






123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:46:36.24 ID:KgISF6LWO

物理とか苦手だったけどあるとしたら高密度高圧高温のなにかじゃないかな
何かとは何か




126: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 2012/05/17(木) 20:47:22.14 ID:LqRfb08ni

円周は、長さは有限だけど果てはない
球体は、面積は有限だけど果てはない
宇宙は、体積は有限だけど果てはない




136: モモンガ姐さん ◆fzfLjRFrPDTc 2012/05/17(木) 20:51:21.48 ID:wxD0PQ/bO

何もないよ
そもそも存在なんて奇跡




141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:54:31.56 ID:GM0aBtlBO

>>136
人間が目に見ることのできない生命体がそこかしこに存在していて、また彼らからも我々を認識することができない
とか考えちゃうよね




151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:57:41.77 ID:SjWivWuj0

そんなことよりあの娘の気持ちが知りたい




154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 20:58:16.14 ID:Rcbw+oRY0

死ぬ

天国へ行く

神様が宇宙の真理を教えてくれる

これだろ。お前ら試しに回線で吊ってみろ




155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:02:57.59 ID:GM0aBtlBO

>>154
神様なんて信じてないけど、地球上に存在する生命体には宇宙の真理はどんなに時間かけても解明できないんだろうな
できるならビッグバン前の生命体が解明してこの宇宙から脱出するなり世界の崩壊を防ぐなりしてただろう




165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:08:19.52 ID:PRMjF9KA0

>>155
問題無い、時間はたっぷりある
人類がアホな争いで自滅しなけりゃいつか解ける




156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:03:20.16 ID:9tH9o+Xh0

宇宙ってすげーな




158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:04:40.94 ID:FRjIkGyyO

>>156
感動するほどに凄い




160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:05:27.62 ID:Rpz2KCKb0

宇宙の外側にはトンネル効果で行くしかなさそうだな
全人類が空に向って一生ジャンプし続けたら
数兆年以内には一人くらいいけるんじゃないだろうか



EffetTunnel.gif 

トンネル効果(トンネルこうか、Quantum tunneling)は、非常に微細な世界にある粒子が、古典的には乗り越えることができないポテンシャル(エネルギー)障壁を、量子効果すなわち、時間とエネルギーとの不確定性原理により乗り越えてしまう(透過してしまう)現象。量子トンネル効果ともいう。





161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:06:15.52 ID:vcHT41D2i

>>160
行けねーよアホ




171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:09:11.25 ID:unPx2+irQ

この地球上に俺の嫁はいなかった、多分この宇宙にもいないだろう....
最後に残された場所はもう宇宙の果てしかない




180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:12:36.85 ID:zjuod53k0

お前等この世界が3次元とか言ってるけどそれは数学的な概念であって、
理科では3次元+t(時間)の4次元だからね




187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:14:03.42 ID:BtddfSYC0

この宇宙では死んだ人物が生きてる宇宙もあるかもしれない




205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:27:01.00 ID:jhOarChQ0

想像でしかないが

宇宙(この世)がいくつもあり、それぞれの宇宙に全く同じ遺伝子を持った人間が存在しているとする。
1つ1つの宇宙は膨張を続け全ての宇宙が合体したとき全ての宇宙(この世)は消滅し何もない“無”の世界ができる
そしてまた宇宙(この世)の始まり"ビッグバン"がおきて新しい世界ができる

ま、真実は神のみぞ知るってとこなんだけどね




207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:29:11.07 ID:+b7WzwZz0

宇宙人てどうしてみんな似通ってるんだろう
光を呼吸したり、時間で会話したりするヤツがいてもおかしくないよね?
犬猫さえろくにコミュニケーションがとれないのに、宇宙人なら可能って考え方はあまりに愚か




210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:30:44.31 ID:ACg9ms2D0

>>207
まず血肉の身体を持っていると考えているのがいけないのかも




214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:33:09.42 ID:YjeQJr2A0

>>207
自分は、そこらじゅうに、人には感じられない生物が居ると思ってる
そもそも三次元体ではないというか、座標だけ私たちの世界と共有していて、実体は別のかたちをとっている




209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:29:48.43 ID:8OelLE9wO

そもそも本当に外側はあるのだろうか

風船が膨らむように宇宙が膨張するって事は外側はあるのだろうが

外側があるとしたら宇宙との境にやっぱり壁があるのかな




212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:32:00.54 ID:GM0aBtlBO

>>209
水中から水面を見るように、外側が内側からみたらぼやけて歪んで大きく見えてたりするのかな
壁は水中から水面に出るくらいなんともない壁で

そういやシャボン玉理論みたいなのがあったな




222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:35:44.60 ID:8OelLE9wO

>>212
外側には何があるんだろうな

今の段階では何でも存在するんだろうが




225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:36:49.99 ID:sAplw5tZO

>>222
そもそも外側って概念でいいのかすら謎だよな…





235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:42:27.97 ID:zjuod53k0

>>230壁があるってことは物質があるってことだからそこも宇宙の一部なんだよね。
壁らしきものがあるのかもわからんし宇宙YABEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE




216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:33:40.44 ID:VHeMGYvk0

外ってなんだよ




219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:34:40.61 ID:GM0aBtlBO

>>216
人類が観測できる若しくは想像できる範囲の外




227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:38:53.79 ID:zjuod53k0

「有る」と「無い」もこの世界に住まう者たちの概念らしいで




229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:39:37.71 ID:EEaUIsIN0

時間とか空間とかも人間がそう感じてるだけだしな




231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:42:17.90 ID:GM0aBtlBO

>>229
そもそも時間って概念は人間の生活しやすいって言ったら語弊かあるけど、わかりやすい単位のようなものだしな




238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:42:52.93 ID:YjeQJr2A0

>>229
それ自体は間違えてないけれど、
そう考えて人間の観念を放棄してしまうとそれは少しナンセンスだとおもう
いまの人間はもう少し自分たちの感覚を当てにしてもいいんじゃないかなあ




246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:45:15.31 ID:XrUDOOpm0

絶対一度は妄想したことある事

宇宙とは神様っつう人間に毛が生えたような連中が
ボードゲーム感覚で宇宙作って観察してる
災害起こしたりキチガイ作ってみたり自分を崇拝させる為に宗教作ってみたり




261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:49:40.32 ID:D1/I9PiU0

宇宙の物質量には限りがあるのに時間は無限にある
物質が足りなくなるから同じことを繰り返すしかないよな




263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:50:53.29 ID:EEaUIsIN0

>>261
でも物質自体は無から生まれたんだろう?
意味わかんね




264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:51:14.39 ID:YjeQJr2A0

>>261
物質がある分(エントロピー)だけ時間が進むって聞いたんだけど
どうなんだろう


エントロピー (英: entropy) は、熱力学および統計力学において定義される示量性状態量である。当初は熱力学において、断熱変化の不可逆性を表す指標として導入され、後に統計力学により、系の微視的な「乱雑さ」を表す物理量という意味付けがなされた。




274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:57:53.65 ID:78iOFtNY0

どうなってるんでしょうね(´・ω・`)
宇宙のはしっこは?
はしっこの先はどうなってるのか?
謎だ




278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 21:59:29.37 ID:74VA+beri

でも宇宙の外側が分かったら更に外側はどうなってるか気になるよね
キリが無いんだろうね
ってか宇宙の事を知りたいなら極小の世界の事を調べていったらヒントがあるんでしょ
頭の良い人教えて




288: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:06:55.54 ID:EEaUIsIN0

>>286
つーかビックバン仮説だって宗教観と言うか世界観に縛られているだよ
特定の何かかから世界が始まったとか、世界は繰り返し始まりと終わりを繰り返してるとか
全部その人物の世界観が元になる
でも現実にある世界はもっと奇怪な姿をしている




296: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:10:16.30 ID:+b7WzwZz0

>>288
世界をありのままに捉えるって難しいよね
合理的でないことも不自然なことも自然には起こり得るもので
それを完全に自分の中に再現することはほぼ不可能じゃないかな

それこそが人間と哲学的ゾンビの違いなのかも


哲学的ゾンビ(てつがくてきゾンビ、Philosophical Zombie、略: p-zombie) または単にゾンビとは、心の哲学で使われる言葉である。デイヴィッド・チャーマーズが1990年代にクオリアの説明に用いた思考実験であり心の哲学者たちの間で有名になった。
物理的化学的電気的反応としては、普通の人間と全く同じであるが、意識(クオリア)を全く持っていない人間と定義される。





299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:11:18.61 ID:YjeQJr2A0

>>296
1/fゆらぎって興味深いよね



1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) とは、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ピンクノイズとも呼ばれ、自然現象においてしばしば見ることができる。具体例として人の心拍の間隔や、ろうそくの炎の揺れ方、電車の揺れ、小川のせせらぐ音、目の動き方、木漏れ日、物性的には金属の抵抗、ネットワーク情報流、蛍の光り方などが例として挙げられる。




305: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:14:32.01 ID:+b7WzwZz0

>>299
それ自体一つの生命体として考えることは出来るのかな?
意識は脳が生み出したものじゃなくて、完全に独立した一つの生物
それが脳に寄生してクオリアを認識させている、とか


簡単に言えば、クオリアとは「感じ」のことである。「イチゴのあの赤い感じ」、「空のあの青々とした感じ」、「二日酔いで頭がズキズキ痛むあの感じ」、「面白い映画を見ている時のワクワクするあの感じ」といった、主観的に体験される様々な質のことである。




307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:14:59.74 ID:m3M0ln3rO

人が綱渡りをしてる時は前後の二つの方向にしか行けないがありは綱の上では様々な方向に動ける
だからもしかしたら別次元は既に近くにあるのに小さすぎて気づかないだけなのかもな




329: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:26:36.68 ID:H3jde2XV0

>>307
トポロジーだかの本にまんまそれが載ってた気がする
確か横国の教授が書いた本
タイトルが思い出せないのが悔しい




330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:26:59.91 ID:BCp5cWna0

「何もない」が
あるのよ!




341: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:31:04.56 ID:I/hdoNlqP

そもそもここが外か内かも分からんのに
外側って概念はどっからきたのかね




358: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:36:50.15 ID:+b7WzwZz0

宇宙の外側に出たとしたら
俺ら死ぬのかな




367: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:39:52.41 ID:vloQoVQR0

>>358
そもそも宇宙に出たら死ぬと思う
放射線とか半端じゃないし




374: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:41:38.89 ID:+b7WzwZz0

>>367
そのための宇宙服だろ
俺が言ってるのは、宇宙の外側が全く異なる法則で動いていた場合に
俺らは対応出来るのかそのまま死ぬのかってこと




371: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:41:02.44 ID:m3M0ln3rO

たしか宇宙の構造と人間の神経細胞かなんかがかなり似てるんだよな
やっぱり宇宙は誰かの頭の中なんかな…




378: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:43:29.28 ID:I/hdoNlqP

よし噛み砕いて言う

仮に宇宙に外と中と言う物があるとする
これは何かに隔たれた、もしくは違いのある空間とする
としよう
さもないと話が進まんようだし
そこで、

・その外と内は何が違うの?
・その外と内の境界はどうなってるの?

と聞いている




392: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:49:27.92 ID:YjeQJr2A0

>>378
べつにこれといって疆界はないんじゃない?
内と外を分けて考えるときに、初めてそれぞれの違いがわかってくる
内側の宇宙にはわたしたちが住んでいるし、外側には何があるか想像もつかない




380: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 22:44:02.31 ID:Tgtvexm30

物理の話なのに哲学の話になっちゃうよね




417: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:00:31.22 ID:vloQoVQR0

宇宙の果てにある壁とやらがよぉ
ホントにあったとしてだ
んで宇宙の果てより先は「エネルギーの揺らぎ」がどうこうっていう今の科学が考える通りの世界だったとしたら…
普通に考えてその壁とやらは物質は通過できないと考えるのが普通じゃないか?
だって通過出来たら壁の向こうは色んな物が溜まっていくぞ。ゴミとか。隕石とか。ヤバくね?




458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:20:03.22 ID:ZpbZwFAm0

宇宙は膨張してるって意味わからん

膨張してるってことは限界、壁のようなのがあるってことだよな?
壁があればその壁の向こうはどうなってるんだ?

どっちみち何かの空間が永遠にあるってことがもう想像できない。




475: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:29:00.73 ID:BCp5cWna0

>>458
ド・ジッター宇宙でググるといいよ


ド・ジッター宇宙(ド・ジッターうちゅう、De Sitter universe)とは、ウィレム・ド・ジッターが解いたアルベルト・アインシュタインの一般相対性理論の重力場方程式の3つの解のうちの1つの解であり、密度と圧力がともにゼロで、宇宙項が正の値をとる宇宙である。この解はド・ジッターの名をとってド・ジッター宇宙と呼ばれるようになった。
この模型では、宇宙は空間的に平坦であり、普通の物質を無視し、そして宇宙の力学は宇宙定数により支配されている。この宇宙定数はダークエネルギーに相当すると考えられている。




466: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:23:32.28 ID:YjeQJr2A0

>>458
総ての天体が宇宙のうちのどこか一点を中心にして、同じ割合で遠ざかって行ってるから、便宜上膨張っていってるだけじゃね?
あるいは宇宙はまっくろで端の方まで見えないから、光よりも速く膨張してると考えてるだけだろう
この宇宙が無限に広がっているだけかもしれない




472: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:26:42.03 ID:m3M0ln3rO

>>458
小さいころ宇宙が広がっているように見えるのは実は地球自体が小さくなっているからかなって考えてたわ




477: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:29:44.34 ID:vloQoVQR0

>>472
この世の全てが大きくなってたり小さくなってたら誰も気が付かんわな




479: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:31:40.63 ID:GM0aBtlBO

>>472
なくはないがないだろう
宇宙にあるすべての星が宇宙の真ん中にある認識できないブラックホールみたいな物に吸い寄せられて、結果宇宙が拡大してるように見えるって考えられなくもないが、
星同士は遠ざかってるわけだし地球が縮小してるなら他の星(惑星)がでかくなってないのはおかしい




469: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 2012/05/17(木) 23:24:56.69 ID:ONh8k41n0

これが真理




478: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:29:55.73 ID:ZpbZwFAm0

お前らのいってることがレベル高すぎて文系の俺にはあまり理解できんが

速度とか寿命とか関係なく、永遠と宇宙を一直線に進んでいったら最終的にどうなんの?
永遠に進み続けるんじゃないの?




480: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:32:29.68 ID:YjeQJr2A0

>>478
一直線に進むというのが現実には無理な話なので、
もし一直線に進んで行ったらどうなるかというのも仮定でしか答えられないし
その仮定もまだ定まってない




506: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:48:45.99 ID:BCp5cWna0

なんというか外側を見つけたらまたそれを宇宙と呼んで、
その外側をまた気にするようになるんだと思う






ますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのかますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのか
佐藤 勝彦

宝島社
売り上げランキング : 3810

Amazonで詳しく見る
他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)