宇宙&物理2chまとめ【宇宙】これだけ宇宙は広いんだから宇宙人なんて無数にいるのは間違いない

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【宇宙】これだけ宇宙は広いんだから宇宙人なんて無数にいるのは間違いない

[ 2013/04/14 22:56 ] 宇宙 [ 宇宙全般 ] [ コメント(31) ]
entry_img_950.jpg

1: Ψ 2013/03/31 18:07:51 ID:MJRWmVYN0

遠すぎて永久に出会う事はないだろうけど



© By Image Editor
元スレ:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1364720871/








4: Ψ 2013/03/31 18:11:00 ID:WKTWDJVN0

いるかもね。


5: Ψ 2013/03/31 18:11:10 ID:ZjVYLHLv0

確認出来なきゃいないのと同じ。終了


8: Ψ 2013/03/31 18:13:14 ID:ObGnzY1g0

そらそうだ


11: Ψ 2013/03/31 18:14:23 ID:hbgwjs7L0

銀河の数だけでも数えられねーよ。もはや居ない方がおかしい。
宇宙ヤヴァイ。


12: Ψ 2013/03/31 18:15:39 ID:ou7H9wz/0

逆に、地球人だけが全宇宙で唯一の知的存在であるという仮説のほうが、ありえない仮説。
そんな特権的な地位に、この辺境の惑星が該当しているわけがない。


宇宙の拡大するスピードが大きすぎて、
人類以上の知性や文化が存在する星に接近できないだけだと思う。
宇宙からの雑音をより詳細に調査すれば、
たぶん過去からの呼び声が混じっているはずと思う。


16: Ψ 2013/03/31 18:19:20 ID:CsLLBFj30

地球が平和になった時に初めて宇宙人の仲間に入れてもらえるんだろうな


17: Ψ 2013/03/31 18:22:26 ID:FTbBiW1c0

手が二本、足が二本、頭があって目が二つ・・・
こういう生き物は地球だけにしかいないのは
間違いない。


19: Ψ 2013/03/31 18:25:31 ID:7EpKUwTE0

人類の文明はたかだか三千年で行き詰まっているからな
無数に文明は存在しても同じ時間帯に
恒星間飛行を実現できる文明が二つ存在する確率は僅か


23: Ψ 2013/03/31 18:28:48 ID:4SvVAM0t0

お前らも宇宙人やんけ


24: Ψ 2013/03/31 18:29:34 ID:iGSuoTkJ0

水が無いとダメだとか、水があった痕跡があるから生命の可能性がとかw

なんで水がないといけないんだよ?
地球にだってやけどするような高温を好むやつもいるし、
酸素が嫌いなやつもいるっていうのにさ。


26: Ψ 2013/03/31 18:30:33 ID:cRwi1niDO

恒星間飛行がどうたら文明がどうたら言ってるやつは固定観念でしか物事考えられないハゲ


29: Ψ 2013/03/31 18:39:36 ID:Ewn8C6Hw0

おまえらがカビキラー取りに行ってる間、風呂場のカビがドヤ顔で考えてる図を想像してみ

そんな俺らにも、いつカビキラーぶちまけられて即死するかわからんのさ


30: Ψ 2013/03/31 18:43:55 ID:B92PxJt40

はやく地球をぶっ壊してくれ何やってんだ


32: Ψ 2013/03/31 18:49:20 ID:ou7H9wz/0

確かに地球人類程度の文明では、他の文明と接触することは不可能だろう。
3次元宇宙が、他の多次元宇宙の接触・投影している影しか見てないとしたら、
われわれの認知できない方法で、通信する方法があるのに違いない。
この宇宙の4~5%だけが我々が認識できる星や星間ガスなどの原子で、
残りはすべて観測不可能なダークマターとダークエネルギーだというではないか?
超対称性理論でも、その正体が何なのか、類推することすら許さない圧倒的な未知の真実が広がっている。
我々の生きている常識なんて、この宇宙が孕んでる真理の階層に比べれば、
フラスコの壁に付着しているミドリムシレベルの段階。
過去に高次文明に接触した記憶が神や神話の基本構造につながっているかもしれない。


36: Ψ 2013/03/31 18:56:28 ID:QV6Zm98R0

そら、ミジンコみたいなのは一杯いると思う


38: Ψ 2013/03/31 19:07:53 ID:cI+qz26T0

幼年期の終わりおすすめ

地球上空に、突如として現れた巨大な宇宙船。オーヴァーロード(最高君主)と呼ばれる異星人は姿を見せることなく人類を統治し、平和で理想的な社会をもたらした。彼らの真の目的とはなにか? 異星人との遭遇によって新たな道を歩み始める人類の姿を哲学的に描いた傑作SF。


幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)
幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)

39: Ψ 2013/03/31 19:07:56 ID:ou7H9wz/0

ミジンコにとっては、世界を認知できるミジンコになっても、その生と死は変わらない。
でも自分はできることなら心理に触れることのできるミジンコになりたい。


40: x(>. 2013/03/31 19:11:50 ID:qUZ7/8UT0

たまたま太陽系の近くにはいないだけで、
他の星ではごく近くに別の種族がいたりするかもしれない。


41: Ψ 2013/03/31 19:14:40 ID:93Vj8nzy0

そもそも「かつて水と酸素が有った痕跡があるから生命がいたかも」
って言う考えがおかしい

広い宇宙で、水と酸素が無くたって生きられる生命体がいたってなんの不思議もないだろ


42: Ψ 2013/03/31 19:15:26 ID:wdRHIA50O

おまいらの「宇宙」とやらが、おっさんの家の排水溝に生まれた世界だとは誰も気づいていないようだな。


43: Ψ 2013/03/31 19:16:05 ID:CsLLBFj30

地球人から見て生命と認識できないような生命体がいるかも


44: Ψ 2013/03/31 19:17:30 ID:J/46T3x9O

俺が思うに、物質は中性子の周りを電子が回ってる原子で作られているんだが
中性子と電子の関係は、太陽と地球、恒星と惑星の関係とそっくりなんだな

だから電子の上には、ちっちゃいちっちゃい生物が住んでいると思うんだ。

そして宇宙自体も、もっともっと大きな世界を構成している何かの、
ほんの1分子だと思うんだ


45: x(>. 2013/03/31 19:20:21 ID:qUZ7/8UT0

しかし、動物と人間はある程度までは理解しあえる。
これはたぶん間違いではないと思う。
それは同じ生物の系列にあるからなのだと思う。

そうでない生物というのは本能次元で違う生物であって、
まったく理解し合えないってことも確かにありえる。


47: Ψ 2013/03/31 19:29:07 ID:AUPkkMrH0

宇宙の始まりが謎のまま、ビッグバンなんて俺は信じてない
俺達の世界自体が試験管の中かもしれない

考えを導き出すプログラムでしか無いと最近思ってる


49: Ψ 2013/03/31 19:38:52 ID:BxHqPNKx0

宇宙生物は居るかもしれんが・・・
人型なら無理だな!
重力とか、酸素濃度とか、いろんな要素で出来てるからな~
例えば、地球が2Gだったら人間は、生まれなかっただろう・・・



51: Ψ 2013/03/31 19:55:42 ID:U/RdqjVD0

地球生命が特別なんかあるわけねえよ
特別なものがあったためしがない


52: Ψ 2013/03/31 20:16:32 ID:NihLSfPK0

ホーキンスがなんかいってたな宇宙の時間
の中では文明は発達すると一瞬で滅ぶから
遭遇することはさらに稀だとか


53: Ψ 2013/03/31 20:26:57 ID:MU4PbsNG0

文明を持ったものはいるかもしれないけど
宇宙”人”はいるかな?


54: Ψ 2013/03/31 20:32:32 ID:1asCs8riO

宇宙広いって実際確認した?
ちょっと頑張って進んだら行き止まりかもしれないんじゃないの?


55: Ψ 2013/03/31 20:54:48 ID:JsnbU07w0

↑行き止まりのその後ろはどうなってるのよ?


22: Ψ 2013/03/31 18:28:29 ID:D33tQmR+0

いたとしても遭遇する可能性は限りなく0だから
まあ、いないと状況的には同じだね


他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 5939 ]
マップス読みたくなってきた
[ 2013/04/14 23:06 ]
[ 5940 ]
居なければ逆に我々は0%の奇跡の存在という事になってしまう。
[ 2013/04/14 23:17 ]
[ 5942 ]
地球のあるこの銀河は、ビックバンから数えて割りと早めに環境が整ったからな
先進星だよ
[ 2013/04/14 23:42 ]
[ 5943 ]
可能性の否定は化学の否定ってテレビで言ってた
[ 2013/04/14 23:43 ]
[ 5945 ]
居ないというのがナンセンスなのは分かる
居るろうけど同じ時間軸で会えないから居ないのと同義なんだよなあ
[ 2013/04/15 00:00 ]
[ 5946 ]
まあどっかにいるだろうな
…しかし宇宙人いるかいないかの基準が何で地球基準なのかだけは理解できない
[ 2013/04/15 00:03 ]
[ 5947 ]
いないといっている人は自分たちが特別な存在と思いたいだけじゃないの?
[ 2013/04/15 00:04 ]
[ 5948 ]
普通に考えているのは間違いないけど、
「確認出来なきゃいないのと同じ」って言い分も分かる。
宇宙空間だって俺らは光が到達してる範囲の観測可能な宇宙しか知覚できないから、光速以上で膨張してる部分は無いに等しいようなもんだし。
[ 2013/04/15 00:17 ]
[ 5950 ]
確認出来ないから・・・見えないから・・・無いに等しいって人に俺から言ってやるよw
自分の後ろって確認出来ないよね、見えないよね?だったら存在しないのかw?んなわけね~だろwそう言うのを無知って言うんだぜw
[ 2013/04/15 01:34 ]
[ 5951 ]
>>44みたいなのって文系の理解だよな

全然似てないのにイメージ図を本物とか思う感じ
想像図とか書かないとそのまんまを信じてしまうアホ
[ 2013/04/15 01:43 ]
[ 5952 ]
コメみて唖然としたわ

見える見えないの話ではないのだが

んじゃあおまえの後頭部にはなんの感覚もなくて鏡にも映らなくて赤外線云々でも感知できんのか

すごい後頭部してんだな
[ 2013/04/15 01:46 ]
[ 5953 ]
いないとか不可能とか断定できる人はなんなの?神か?観測できないといないのと同義の意味がわからない。
[ 2013/04/15 03:08 ]
[ 5955 ]
いるかどうかの話と、会えたり観測できるかどうかの話は別だよね
[ 2013/04/15 03:39 ]
[ 5957 ]
この宇宙に地球人以外の知的生命体がいないなら
それはそれで胸熱
[ 2013/04/15 07:35 ]
[ 5960 ]
こういうスレでよく>>24,41みたいな奴見るけどアホなの?
単に地球と同じで水がある場所の方が生命存在の可能性が高いのは間違いないんだから優先的に探査してるんだろ。
近場でそういう期待できそうな場所がいくつかあるのに、わざわざそれをスルーして未だ発見された事のない"水を必要としない生命体"を探そうとする訳がねえっつうの
そもそもそういう生物に関しての研究は普通にされてる
[ 2013/04/15 14:13 ]
[ 5962 ]
>遠すぎて永久に出会う事はないだろうけど
人類を基準として考えるとそうなるわな
ただ同じ有機生命体だけでも寿命は数分から数百年ってばらつきがある
呼吸のサイクルにしても同様
一呼吸1億年の生命体があるのなら、1億年の宇宙旅行も一回息を止める苦しさだけで済む
人類は全地球表面、全世界を移動できるが、かたつむりで、全世界を移動するのに困難を伴う

そう考えると、既に出会っている、もしくは今出会っているのにも関わらず、人類が気付いてない可能性もある
[ 2013/04/15 14:36 ]
[ 5963 ]
だいたい学校の教育が間違ったことを教えるから信じない人が多い。
普通に月にも火星にも異星人が居ることを教えないからいけない。
一番はNASAが隠蔽してるのが悪いと思う。
[ 2013/04/15 14:38 ]
[ 5964 ]
存在が認識出来ないものが存在すると言えるかどうかというのは哲学的問題。
例えば宇宙にそれを認識できる意志を持った生物がまったくいない場合には
その宇宙は存在してると言えるかどうかと言う問題がある。

生者にとって宇宙は存在するが、死者にとって宇宙は存在するかというのと
同様の問題であって、死者にとって宇宙が存在するならばそれは死後の魂の
存在や死後の世界を肯定するのと同じことになってしまうんだよね・・・。
[ 2013/04/15 15:49 ]
[ 5965 ]
>>24
確かに熱水中や酸素のない空間でも生きられる生物は地球上で発見されているが、水がなくても生きていける生物は地球上で発見されていない。

いるかもしれないっていうだけならサルにでもできる。
大切なのはそれに根拠があるかどうかだろ
[ 2013/04/15 16:52 ]
[ 5968 ]
自分が生きてる間に虫みたいので良いから生命体発見されて欲しいなぁ
[ 2013/04/15 17:29 ]
[ 5973 ]
>>44みたいな考え方が一番近いんだろうな
文系理系で分けてわかった気になる人がいるのと同じように、
ある一定の枠組みの中で生きている地球人類のような生命体は、
まず地球の文化を発信する以前に内部分裂を起こし、それで物事を知ったような気になっている。

それはそれで問題ないんだろうけど、星の代表として来る人間にとっては全く無意味な存在だろうなぁ。
生命が生きられる環境が宇宙空間においては奇跡とされているにもかかわらず、
全くそのことを考えないで生きて、当たり前だと思う傲慢さは宇宙人から見ると、不快なんじゃないかと思うよ。

宇宙空間超えて来る生命体が、たかだか一つの星の上で生意気言ってる奴ら相手に本気にはならないよ。
[ 2013/04/15 21:29 ]
[ 5978 ]
恒星間航行技術を自力で手にいてるまでおおっぴらにコンタクトを取ってくることなんてない…と勝手に思い込んでいる。
逆に手に入れたとたんわんさか来るようになったりして。
「え~!?宇宙って文明だらけやん!」みたいなオチ希望。
[ 2013/04/15 23:01 ]
[ 5984 ]
もし高度な知的生命体がいたとして、恒星間航行が不可能だったとしても、自分たちの存在を何らかの方法で示そうと考えると思う
宇宙をくまなく調査すれば、何らかの人工的な何かを発見できるんじゃないだろうか
[ 2013/04/15 23:52 ]
[ 5985 ]
地球外生物は居るに決まってるけど、宇宙空間が広すぎて会えない。
もっと厄介なのは生物としての時間の感覚と、宇宙の時間の感覚が乖離し過ぎていて会えない。
[ 2013/04/16 00:18 ]
[ 5991 ]
隣の恒星にいても確認しようがないな
それがたった一光年でも
[ 2013/04/16 02:59 ]
[ 6001 ]
てきとーなコメントが多いな

※5978
恒星間航行技術を持つ種族の目的はなんだろうか?
未知との遭遇が目的ならいいんだけど、居住星を探していたり、略奪目的かもしれない
さらに言えば、恒星間航行技術が光速を超えられないなら、もう目的などないかもしれない
目的がないなら接触してこない

※5984,5985
かなり楽観的な見方だな
ひょっとすると、地球は奇跡の星で、生命の誕生もこれまた奇跡で、そこから知的生命体に進化するのも奇跡かもしれない

※5991
たった1光年なら確認可能(だと思われる)


どうも、人類が寿命のうちに到達できる範囲に知的生命体はいない模様
光速を超える技術が開発されれば話は別
会うのは無理としても、接触ができるかどうかぐらいかな
それも絶望的かと
[ 2013/04/16 16:20 ]
[ 6004 ]
地球人は地球で生きていけば良い。火星人だってそうさ。
[ 2013/04/16 19:00 ]
[ 6099 ]
ネットは遠いようでも番地さえわかれば一瞬で行けるよね。それと同じで宇宙にも番地があるのさ
[ 2013/04/20 13:09 ]
[ 6296 ]
文明が発展して消えていく
そんな様子をシミュレートされてるのかもしれない
人類に限らず

宇宙という壮大な時間の流れに、どれだけ長く存続、繁栄しつづけられるかを真上から見下ろされてる
つまり宇宙の外はコンピューター
外を認識したところで、その外に出ることは出来ない
[ 2013/04/27 23:01 ]
[ 11116 ]
gurange.blog.fc2.com/blog-entry-708.html

ランキングしますた(^J^)
[ 2013/09/20 08:51 ]
[ 14396 ]
「宇宙人とコンタクトしている!」ってさ、凄いことだよね?
僕は宇宙人とあったこともないし、挨拶してもないよ
でも、今、2000億個の星がある。今も無数の星がやどるだろう?
この地球人しかいないってゆう知的障害者じゃないの?
木星人もいるかもしれない。まぁ、アメ-バ-位の生物だろう
火星人は10億年前に火星の中で争いで火星人はこの世で滅びて行った
今はアメ-バ-位いる
[ 2014/03/03 16:41 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)