宇宙&物理2chまとめ【物理】ヒッグス粒子が「複合粒子」である可能性を発表へ/さらに小さい粒子の存在を示唆

主に2chの宇宙と物理に関する話題をまったりまとめています。

【物理】ヒッグス粒子が「複合粒子」である可能性を発表へ/さらに小さい粒子の存在を示唆

[ 2013/04/15 21:01 ] [ 物理 ] [ コメント(28) ]
entry_img_951.jpg

1: ● ◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★ 2013/04/13(土) 13:09:48.23 ID:??? BE:1617908459-2BP(1056)

 質量を生み出す起源とされる「ヒッグス粒子」は、複数の未知の粒子が結合した「複合粒子」である可能性が、
名古屋大素粒子宇宙起源研究機構を中心とするグループのコンピューター計算実験で分かった。
英エディンバラ大のヒッグスセンターで24日、発表する。

 グループは10人で、名大のメンバーはノーベル物理学賞受賞者の益川敏英特別教授、
山脇幸一特任教授、青木保道准教授ら。

 ヒッグス粒子は一般に、物質を構成する最小単位である「素粒子」の一つと考えられている。
しかし、グループはヒッグス粒子が「複合粒子」だという仮説を立てた。
山脇特任教授によると、専用のスーパーコンピューターを使い、計算上、未知の2種類の粒子を結合させ、
ヒッグス粒子と同じ性質を持つ粒子を組み立てることを試みた。
2年間の計算実験の結果、質量などがヒッグスの性質に近い粒子を組み立てることに成功したという。


 山脇特任教授は「かつては原子が最小単位だと考えられていたが、
さらに小さな素粒子が発見されたのと同じように、未知の世界につながる」と話している。
グループはさらにデータを収集し、近く正式な論文を発表する。【花岡洋二】

毎日jp
http://mainichi.jp/select/news/20130413k0000e040193000c.html
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1365826188/







3: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:14:54.70 ID:6HUoLU5o

名古屋大学…


148: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 01:42:13.52 ID:QQYt1UTn

>>3
あー、あの超光速ニュートリノの・・・


4: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:15:35.27 ID:ETfWeFjY

どんどん嘘臭くなってくなぁ


5: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:18:00.65 ID:7acdBCZZ

どこまでちっちゃいねん


7: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:19:22.46 ID:ZK2TXDFi

これが解明されるとどんないいことがあるの?


8: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:22:12.80 ID:kvGBJ8SL

>>7
空飛ぶ円盤が 1000年後に出来るかもしれない


10: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:23:38.24 ID:QK2HMlOT

なぜ粒子じゃないのにヒッグス「粒子」と呼ぶのか?


13: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:25:20.79 ID:O6qWelea

「複合粒子」かよ・・・・・。
なんかヒッグス粒子って根本的に何かが違うんじゃないか?
素粒子ではないとか。

複合粒子 - Wikipedia
素粒子の複合体である粒子の総称である。それ以上分割できない粒子である素粒子(または基本粒子)と対をなす概念である。素粒子物理学の進展によって、素粒子と考えられていたものが複合粒子であると判明することがある。
複合粒子の代表的なものには、ハドロン、原子核、原子および分子などがある。




15: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:27:43.28 ID:8eyo+lVK

やっぱりフラクタルなんじゃないのかなあ
キリがないよ


16: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:28:44.16 ID:vM9dqZl2

世界は恐らく粒子からできてないよ
最小単位感覚は人間の幻想だよ
全体が部分で部分が全体のようなものだろうな


17: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:29:32.99 ID:Pfp9asA/

将来的には量子コンピューターじゃなくて粒子コンピューターが出来るのか


18: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:29:48.58 ID:yjxnTpTN

こっれさ、ぜったいに
無限ループだって!!!

観測してはじめて粒子が安定するってのと同じで、
見れば見るほど小さい粒子が存在するんだって。
時間の無駄だ。


24: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:35:42.64 ID:nrQaBH6l

まだ下があんのかよ、マトリョーシカ構造とか勘弁してくれ。
科学の授業で底なしの素粒子を覚えさせられた日には頭が禿げるぜ。


28: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:41:27.87 ID:J0mAL/cg

謎の粒子「あいつは我々の中で最もでかい粒子・・・」


30: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:42:48.48 ID:fPyhsMLT

すげぇ、なんかドキドキしてくるなw


33: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 13:50:43.35 ID:wHZ69s+Z

検証出来て、それ自体に存在意義がある粒子なのか?


40: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:06:27.07 ID:AnXL3yHx

いくら小さくても、プランク長以下のサイズは
物理的にあり得ないんじゃないの?


41: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:09:08.77 ID:ZZlSg7po

物理学者にとっては永遠に続く飯の種。
こんなのただのエネルギー準位の変化だろ。www


48: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:30:27.41 ID:qgxCiFeZ

>さらに小さい粒子の存在を示唆

それが見つかってもさらに小さい粒子が存在するんだろう?


52: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:43:40.26 ID:6YKMcvkL

元々、場の量子論ではスピン0の素粒子は上手く扱えないらしい
計算すると質量が無限大になるとかなんかで
それで、これの解決策が超対称性理論
もしくはヒッグスが素粒子ではなく複合粒子であるというもので
この場合は後者の説


54: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:45:07.77 ID:Re8obOpn

ゼノンのパラドックス並に無数に存在する可能性があるってことだろ…
複合つってもさ…
一生計算し続けるみたいなことにならないのか?


55: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:46:05.40 ID:he+pTyu5

粒子なんて無かったんや!


57: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:52:08.95 ID:1Xeu/lUe

もうワケ分からん


59: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 14:54:47.60 ID:5rT4bmK6

で、それが俺らの生活にどう関わるワケ?
少なくとも国が金出して調べる事じゃない


65: 【関電 68.1 %】 2013/04/13(土) 15:02:08.79 ID:umV2XyZT

>>59
いや、原子核物理や素粒子物理はいろんな分野に応用されはじめてるよ


73: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 15:12:02.15 ID:bccLsOw/

ヒッグス粒子だってあんたらがあるかもって言ったからみんな血眼になって探してたのに

またこんなの存在を証明するのにいったいどれだけ時間がかかる事やら
いいよな可能性とか予言するだけの人は


81: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 15:56:27.07 ID:RZO6I0Yc

>>73
素粒子分野では実験屋はその理論屋の予言がないと次の実験の指針すら立てられないんですけどね
ヒッグス粒子だって理論屋の予言があったからこそ実験屋はその部分を調べてたわけで
当たり前ですけど理論と実験って相補的なものであってどちらも必要なんですよ


75: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 15:24:17.48 ID:euL4eKV3

まあ、当たればノーベル賞確実だな


85: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 16:12:29.66 ID:+dOL23Zy

ということはそれを束ねる未知の力(新粒子)があるってことか


86: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 16:37:41.14 ID:BTstor91

ヒント飯の種


88: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 16:50:58.01 ID:TSBZgxiT

ヒント 何もない


97: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 17:36:47.65 ID:pGyYvbVl

もう神の粒子ではなくなったわけか


100: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 17:56:33.00 ID:CcL0Ezoi

去年セルンがほぼ間違いなく発見したって言ってたのに
またしても物質の究極は人類の掌からこぼれ落ちたのか


103: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 18:04:33.19 ID:C0qOuc0N

>>100
違うと思う。
この仮定は少なくとも2年前には既にあって、研究はスタートしていた。
だけど、ヒッグス自体が確定されていないのだから、陰の研究。
ヒッグスほぼ確定で、表に出てきた。
「神の粒子」と言う言葉が一人歩きして、予算面でも優遇されてきたのは
研究者も認めている。


102: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 18:04:29.43 ID:pGyYvbVl

つか人類知を結集したCERNとなんで日本の一研究施設が対等に渡り合ってんだよw
名大すごすぎだろ


105: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 18:10:41.10 ID:C0qOuc0N

>>102
CERNのOPERAグループは名大が中心。
これまで名大が独創的な人材を集めてきた結果だ。


107: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 18:16:18.60 ID:pGyYvbVl

>>105
sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee


113: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 18:58:48.75 ID:eOhAs12q

そもそも素粒子が物質の最小単位とするのは理論上の話に過ぎない。


116: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 19:41:52.03 ID:PZPNTTPz

はやく論文読んでみたいな


118: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 19:43:32.22 ID:PsiR+uVG

すべての粒子が更に小さい粒子の組み合わせで出来てるかもしれないってこと?


123: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 20:21:03.15 ID:DrM3keXF

仮説を立てて計算したのなら
なぜその仮説を立てたのか知りたい


126: 【関電 75.3 %】 2013/04/13(土) 20:48:03.69 ID:umV2XyZT

>>123
1.単純だから
2.数学上の都合
3.現象とおおまかに一致するから
4.俺様理論すげえだろ (ドヤ


128: 【関電 75.3 %】 2013/04/13(土) 20:52:08.13 ID:umV2XyZT

>>126
5.いくつかの物理学上の要請から


130: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 21:05:09.85 ID:kSsJcuLC

標準理論はどうなるんだ!せっかく勉強したのに。。


133: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 21:32:08.73 ID:bexHZxvN

可能性があれば理論化するのが理論屋の仕事


137: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 23:02:55.87 ID:UrgMprSF

なんでこんなに小っちゃいのに3次元にそんざいできるんだろね


145: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 01:04:52.34 ID:KLWCKBka

もうきりがない


146: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 01:15:18.28 ID:pWWXjmZT

エーテルまでたどりつくさ


163: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 08:28:29.70 ID:Ah5mOGIi

>>146
空間にたどり着くんじゃ?
小さな粒子、もっと小さな粒子、さらに小さな粒子と際限なく追及してくと
空間そのものにならないかな?
空間の揺らぎが粒子の正体だったって
揺らぎで我々の視点から粒子として捉えられ、空間が粒子同士の結合:捻れ解こうとするのが
つまり元の状態に戻ろうとするのがエントロピーの増大として捉えられる
みたいな


165: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 09:45:41.54 ID:Bwu7NmHW

>>163
その考え面白い

+と-
陰と陽
静止と揺らぎ

世界は、静止した空間と揺らいだ空間で出来ている。


166: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 09:50:10.00 ID:KNSjkmK8

>>163
ループ量子重力理論と似たような考えだな


152: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 03:24:40.08 ID:IW4lP+qG

まあ、点とか粒とかいうのは比喩もいいところであって、
そういうツブツブの存在なのは原子までだな。

原子以下のスケールの物理存在は、もう、粒なんてものじゃないんだよ。
直感的には把握不能で、数学的に把握するしかない。

身近な電子だって粒じゃないし。


153: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 03:27:06.57 ID:IW4lP+qG

原子だってよく色付きの球体として絵に載ってるけど。
実際は球じゃないしな。

電子雲の形状は原子によって、キノコみたいないろんな形状だし。
近くの原子同士で干渉して形も変化する。

球とか点とかが飛び交ってるような科学イラスト。あれがいかん。
かえって理解できなくしているのではなかろーか。


Atome_de_Rutherford.png
※長岡半太郎及びラザフォードの原子モデル。正の電荷を持つ原子核の周りに電子が存在するとした。
© By Jean-Jacques MILAN




180: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 14:06:11.68 ID:o6CCPcqk

>>153
確かにな
最初から電子雲ぽいイメージで教えた方がいいんじゃないか
と思ったが長岡ラザフォードの下りが教え難いか


Helium_atom_QM.png
※最近の原子モデル。ヘリウム原子。電子が雲状に描かれている。




168: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 10:31:24.72 ID:VisMcan0

辻褄合わせの考えを提示しただけなんだろうな。
科学は、辻褄合わせて成果が上がることもあるんじゃないの。


187: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 15:53:14.98 ID:wfe9RoWF

>>168
クォークがその典型だね


188: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 16:02:44.58 ID:Q1mdmKeZ

辻褄合わせして予言したものが、たまたま正しかった
というのが基本的なパターンだからな


189: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 16:04:56.92 ID:H7KYgAgo

物理なんて基本的に実験・観測結果の辻褄あわせの理論提唱と
その証明のための実験・観測じゃないのか。


190: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 16:36:13.02 ID:VisMcan0

>>189
その通り。


191: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 17:16:57.87 ID:Q1mdmKeZ

実験の積み重ねにより、帰納的に情報を取得し、それを数式などで一般化する
そして、一般化したものを解析することにより、演繹的に新しい情報を取得する
そして、その情報の妥当性を検証するために実験を行う
そして、実験により得られた情報により、必要であれば一般化したものを修正する

・・・の繰り返しだわな


192: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 17:25:10.92 ID:ZXe9+qag

>>191
素晴らしい なんという心地よさだ


196: 名無しのひみつ 2013/04/14(日) 19:57:26.41 ID:ZdAIydZH

そこに粒子があるから見つかるのではない。
その粒子を探すから、その粒子が見つかるんだ。


121: 名無しのひみつ 2013/04/13(土) 20:13:49.05 ID:HXE1ygWH

結局終わりじゃねぇ俺たちの戦いは今始まったばかりだぜですね。


他サイト新着記事


カテゴリ関連記事

[ 5974 ]
ヒッグスが完全に解明、確定したらまた一つ真理に近づけるのになー
[ 2013/04/15 21:31 ]
[ 5975 ]
?「ヒッグスは我らの中でも最弱・・・」
??「人間ごときに見つかるとは素粒子の面汚しよ・・・」
[ 2013/04/15 22:04 ]
[ 5977 ]
科学的真理は科学そのもので否定されたんじゃ…
最小の粒子が存在するかどうかが鍵なのかな
[ 2013/04/15 22:50 ]
[ 5979 ]
だから究極はヒモだって言ってるだろ!
[ 2013/04/15 23:06 ]
[ 5980 ]
>で、それが俺らの生活にどう関わるワケ?
>少なくとも国が金出して調べる事じゃない

こういう事を言っちゃえる人って、どういう思考回路してんのかね?
不思議でしょうがない。

そして。
>>163の話が面白いな。
[ 2013/04/15 23:08 ]
[ 5981 ]
163の"空間にたどり着くんじゃないの"って発想はもうディラックやら湯川やらの時代にとっくに通り過ぎてるというか、いま素粒子研究の基礎になってる「場の量子論」ってそういうものでさあ。

空間に電磁力やら重力やら「粒子の存在確率」やらの属性が「場」としてくっついてるとかそういう発想。
[ 2013/04/15 23:18 ]
[ 5982 ]
それいじょうは・・・いけない・・・やめるんだ
[ 2013/04/15 23:22 ]
[ 5987 ]
なるほどな
[ 2013/04/16 01:43 ]
[ 5988 ]
極端な話未来への投資なのに

現在の生活は過去の人々の未来への投資があってこそなのにねー
お前個人は今のことだけ考えてりゃいいが国はそうはいかん
[ 2013/04/16 01:59 ]
[ 5989 ]
まあ、一つ一つの可能性を具体的に提示していく事は必要だろう
そうやって千の無駄を繰り返して一つ一つ進んでいくものだ
[ 2013/04/16 02:22 ]
[ 5990 ]
ドヤ顔で飯の種っていうヤツ増えたね
[ 2013/04/16 02:32 ]
[ 5992 ]
明日のお飯のことしか考えられない奴はいつでも一定以上いる
[ 2013/04/16 08:06 ]
[ 5993 ]
 この場所を借りることをお許し下さい。
以下のコメントは他のブログで書き込み禁止になった物です。
なんか日本は変です。 この程度で書き込み禁止にするとは!! 

 ヒッグス粒子、以降になると一般人に分かるような説明は皆無だ。
私も解説本を読んだが、ペテンにかけられた様な気がする。 ヒッグス粒子の
説明では質量に対する重力と、ブラックホール等の重力は別物と
説明されている。 これはアインシュタインの一般相対性理論と矛盾する。
相対論では加速度の力と重力は同じと説明されている。

 宇宙論で違和感を覚えたのがホログラフィック理論だ。 ブラックホールに
情報を投げ込むと、ブラックホール表面に情報が記録されるらしい。
しかし、外部からその情報を読み出すことは出来ない。 そしてブラックホールは
蒸発する。 それでもブラックホールの情報は消えた事にならないらしい。

 でも、マクスウェルの悪魔によると情報を読み出す事が出きるらしい。
ここまで来ると完全にペテンだ。 マクスウェルの悪魔は必要な情報と不要な
情報をより分けられるらしい。 ランダムな情報つまり乱数は簡単に
生成出来る。 マクスウェルの悪魔がいると乱数の情報を必要な情報と
不要な情報により分けられるので、マクスウェルの悪魔は乱数から宇宙を創造
出来る。

 ホログラフィック理論によると、宇宙が何十次元でも2次元のホログラフィック
に変換出来る。 ところが量子力学によると、プランク長ながさの空間では宇宙は煮え立っており、粒子の対発生、対消滅が起きている。

 それではホログラフィックを記録した空間とは何ぞや??
結論、一般人には宇宙論はペテンにしか聞こえない。
 


[ 2013/04/16 08:58 ]
[ 5994 ]
んで、何と呼べばいいんですかいのう?オラァ解らねえダ
[ 2013/04/16 10:20 ]
[ 5996 ]
>で、それが俺らの生活にどう関わるワケ?
>少なくとも国が金出して調べる事じゃない

教育って必要だなと思わせるレス
[ 2013/04/16 11:52 ]
[ 5999 ]
ガリレオやニュートンら過去の賢者達の研鑽のおかげで
今日の科学技術が成り立っているという事を理解できていない
ヤツが日本に存在しているのがなんとも情けない。
[ 2013/04/16 14:25 ]
[ 6002 ]
そう言えば、科学雑誌ニュートンと言うのは、名前が屈辱過ぎて本屋で買えない。ぼく相対性理論もなんちゃって分かるんだけどなぁ、みたいに反発心が沸く。
[ 2013/04/16 17:27 ]
[ 6005 ]
最小ってなんだろうな
宇宙と同じくらい果てしなく感じてきちゃうな
[ 2013/04/16 19:46 ]
[ 6006 ]
Fラン卒の俺には
世の中は無限ループなんだとしか思えなかった。
[ 2013/04/16 19:55 ]
[ 6014 ]
>>191
これホント心地いいなw
[ 2013/04/16 21:50 ]
[ 6032 ]
ヒッグス粒子そのものが場を占めてるんじゃなくて、ヒッグス場が存在するところにおいて云々だったんじゃ
粒子そのものを追っても仕方がないんじゃないの?ヒッグス場を追わないと
[ 2013/04/17 17:13 ]
[ 6038 ]
ヒッグス場が観測されたものがヒッグス粒子だよ(雑な説明)
[ 2013/04/17 21:31 ]
[ 6045 ]
なんかアホみたいなレス多くね?
俺も理解してないアホの一人だけど、少なくとも知ったかぶりしていい気になってるタイプではない
なんでヒッグス粒子の話をしてるのに全ての素粒子に適用して喚くのか…
[ 2013/04/18 00:14 ]
[ 6048 ]
未知の素粒子を仮定したら何だってできるんじゃないですかねえ
[ 2013/04/18 14:59 ]
[ 6049 ]
>>5993
書いていることへの意見については置いておいて、ただ単に長いから書き込めなかっただけだと思う
[ 2013/04/18 15:05 ]
[ 6057 ]
まてまて。ヒッグス粒子を予測した標準理論は、この宇宙の物質の5%しか説明できないはず。
その意味で、残り95%を説明する「新しい理論」は必須だと理解してたわけだが。
[ 2013/04/18 23:17 ]
[ 6135 ]
コレを読みながら思ってた事が頭を駆け巡った瞬間に>>163に同じような事が書かれていてびびった。

その思考の伝達とスクロールしていって表示された瞬間が同じだったから余計にびびったw

だから何って話だけど。
[ 2013/04/21 01:52 ]
[ 7487 ]
はやくソースコード発見してくれ
[ 2013/06/11 22:05 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)